川越Farmer’s Market

川越Farmer’s Market

2021年4月30日(金)川越駅西口U_PLACEにて、川越ファーマーズマーケット開催します。

 

今年の夏も恒例の大人気企画を開催。

 

川越の夏、とうもろこしに枝豆に、夏野菜の季節。
U_PLACEで開催している川越Farmer'sMarketは、毎年7月、川越の夏野菜の最盛期に、夏だ!川越の夏野菜大集合回!と題した川越農家が集結するマーケットを開催しています。
7月だけだと、買いそびれる、美味しい夏野菜をリピートしたいとの要望から、今年は6月にもファーマーズマーケットを開催することになりました。

今年はなんと2ヵ月続けて開催します。

とうもろこしに枝豆に、旬の美味しい夏野菜がどっさりと集まります。
川越農家が中心市街地にこれだけ集まるというのは貴重な機会になりますので、ぜひお楽しみに。

 

2024月6月15(土)、7月6日(土)に2ヵ月連続で開催するのが、「夏だ!夏野菜大集合回!川越Farmer'sMarket」。
UPLACEに多くの川越農家が集結し、旬の美味しい野菜がどっさりと集まります。


2024月6月15(土)、7月6日(土)
「夏だ!夏野菜大集合回!川越Farmer'sMarket」
10:30~15:00 小雨決行・荒天中止
場所:U_PLACE正面広場
川越市脇田本町8番地1
主催:U_PLACE
運営:川越Farmer'sMarket
お問い合わせ
TEL : 049-293-1358(U_PLACE防災センター・管理事務所)
◇会場へのアクセス
・JR 川越線、東武東上線「川越駅」西口より徒歩約 2 分
※ペデストリアンデッキ直結
駐車場(1時間無料) : 219台 / 駐輪場(自転車2時間、バイク1時間無料) : 1,590台
 

〔出店者〕
■7月6日(土)のみ出店
・川越なるかわ農園
『「こんなに美味しい野菜食べた事ない!」 野菜毎の特徴である、旨味、コク、香りを大切に、栄養価も高い。そんな野菜づくりを目指しています。』

・YoShiDaファーム〜農業は原点でもあり頂点でもある〜
『YoShiDaファーム/代表取締役/ /埼玉のブランド"彩の国のかぶ""茶豆風味の枝豆"栽培もっと知ってもらいたい、食べてもらいたいそのために"伝える"ことそして農業はどの時代もなくてはならない職業 YoShiDaファームの野菜を全国のお客様にお届けを目標に❗️夏のファーマーズには自信の枝豆を販売します❗️』

・ぶどうと苺の沼田園
『八瀬大橋近く、的場にある「ぶどうと苺の沼田園」です。「紅ほっぺ、すず、かおり野、はるひ」の4種類を栽培しています。それぞれ形や色、甘味が異なるので食べ比べが楽しいです。質を高めるために、基本手作業で管理を行っています。すべての葉に光がいきとどくよう、ハウス内を巡回し邪魔な葉は取り除いたり、水の管理も手で行っています。ファーマーズでは、けずりいちごやスムージーなどを提供します!』

■6月15日(土)・7月6日(土)両月出店
・赤一商店
『私たちは川越市の最南部、下赤坂地区の元気いっぱいの農業団体です。各々がJAへの出荷作業を主として活動していますが、お客様の「美味しい!」と言う声を直接聞くために直売を始めました。「ここに来ると楽しい!」と言ってもらえる事が1番の活力源になっていると同時に、自らが1番楽しむ事で消費者の笑顔の輪が広がって、地域に貢献できればと、仲良く頑張っています。赤一商店全員が全力で楽しみます!お野菜販売のみならず、自分たちで作ったとうもろこしによる自家製ポップコーン販売の他、今回もお野菜ピタリ賞をやります!お野菜の重さをピタリと当てれば無料で差し上げます!』

・小野農園&ono cafe
『川越の絶大な人気農家、小野農園さんがU_PLACEに出店。川越市福原地区の5代目農家。「お野菜、美味しかったよ!」お客さまからのその一言が聞きたくて味を追求するようになりました。美味しい野菜を安心して食べていただきたいという強い思いから農薬、化学肥料を使用せず、人、地球に優しいものだけで野菜作りをしています。愛情を込めて育てた主役級の野菜をぜひお召し上がりください!!さらに、小野農園によるカフェ「ono cafe」が飲食メニューを提供します!』

・野村ファーム 
『U_PLACEのマルシェで人気の農家さん。土作りからこだわり、年間を通じて農薬や化学肥料を使わずに、安全・安心で元気な野菜を育てています。EM栽培を行っています。野村さんの野菜作りは土を発酵させる土づくりから始め、土壌のバランスを考え、状況を見極めながら納得の土を作り上げていく。なにより土づくりが要でここに全神経を注いでいきます。発酵した土はまるでパウダースノーの上を歩いているようなフカフカ感があり、これが、野村さんが意図した環境が土の中で形になった証拠。これはマニュアルがあるわけではなく、毎年同じことをすればいいというわけでもない。自然相手で常に状況が変わるため、それに合わせて自分が思い描いたところにもっていくのが農家としての技術だと思っている。苗を育てたり、植えるタイミングを考えたり、間引きなりという工程がありますが、最初の土がきっちり決まればあとはスムーズに行くことが多い。丁寧に作った渾身のお野菜をどうぞ。』

・ふちな農園
『いつも有難うございます!「ふちな農園』は、川越市下赤坂で350年続く農家です。自宅の直売所は、年中無休で営業しています。「武蔵野落ち葉堆肥農法」「食品残渣」「廃菌床」を一部使用し、安全な土作りにも力を入れています。~川越Farmer's Market~では、その時々の旬な野菜をたくさんお届けします。大切に育てている、ふちな農園の新鮮な野菜をどうぞご賞味ください。皆さまにお会いできるのを楽しみにしています。

・たばちゃん農園
『川越Farmer's Marketではどのようなものが楽しんで頂けるのか、色々な野菜を予定しています。インスタグラムなどSNSでお知らせします。ぜひ当日をお楽しみに。川越市福原地区の畑で木曜日と日曜日の週2回直売をしています。月1回はゲストハウスちゃぶだいさんのラストサンデーマーケットにも出店しています。作るのは自分が食べたいお野菜が中心です。変わったお野菜を挟んでお客さんと食べ方談義するのが楽しいです。InstagramとFacebook、Twitterあります。どうぞ宜しくお願いします。』

・小野文製茶 
『【河越茶、河越紅茶(川越産茶葉で作った和紅茶、渋みが少なく手軽に飲めるティーバッグ)他、ティーバッグ各種(抹茶入り玄米茶、玄米ほうじ茶、ほうじ茶)】
川越の福原地区のお茶農家。お茶畑がある福原地区は、川越Farmer's Marketお馴染みの農家が多い地域です。川越にとって、歴史的背景がある農産物が、お茶とさつま芋。秋のお芋フェスはご存知のように大盛況イベントとなっていて、春のお茶フェス「小江戸川越お茶と暮らしのMarket」も回を重ねていくごとに和が広がり、大きなうねりになっています。お茶フェスでも人気だった河越茶。今年の新茶をぜひどうぞ!』

・いなぽこファーム
『川越市藤間にて農薬・合成化学肥料不使用で野菜を栽培している「いなぽこファーム」と申します。 有機農業で有名な埼玉県小川町にて農業の研修を受けた代表稲田が、食品廃棄物を再利用した植物性堆肥や納豆・乳酸菌等の微生物を用いた土作り・栽培方法で、環境にも人にも優しい野菜をお届けします。栽培作物は年間40品目100品種以上(2022年)。珍しい野菜やカラフルな野菜を是非楽しんでください!』

・@FARM
『川越市今福で農業を営んでおります。いちご、トマトをはじめ季節の野菜を販売しております。「安心安全」をモットーに最先端のICT技術で、太陽光、水、気流、温度、湿度、などすべて自動管理。野菜は減農、加工品も出来る限り無添加にこだわっているのでお子さまも安心して召し上がれます。いちご狩り、トマト狩り、直売所、カフェ、ジュースバーなどもございます。』

・小江戸南古谷農園
『南古谷で代々続くお米農家をしています。安心安全を次世代にをモットーに黒米、マコモ茶を農薬、除草剤、化学肥料不使用で育てています。黒米は昔ながらのはざかけ、天日干しで、マコモ茶はほぼ手作業で丁寧に愛情込めて作っています。黒米(くろまい)はGABA、アントシアニン、ビタミン類、鉄分、カルシウムなどを多く含み、美肌、目の健康のサポート、血圧上昇、動脈硬化、心筋梗塞の抑制などさまざまな効果が期待できます。マコモ茶は腸内環境を整え、血圧を下げる、免疫力を高める、デトックス効果があると言われています。安心、安全、愛情で育てた黒米とマコモ茶でぜひ健康維持にお役立てていただけたらと思います。』

・まごころファーム川越
『お料理にぜひ川越産椎茸をどうぞ。まごころファーム川越は旬の生椎茸と干し椎茸とキクラゲをお届けします。肉厚で美味しい椎茸を是非ご賞味下さい。今回は特別に会場にて詰め放題も行います!ぜひご参加ください。』

・パン工房noa * noa
『狭山市の、小さなパン屋さん。全て北海道産の小麦粉を使用。低温長時間発酵でお作りするパンは、もっちりとした食感で、毎日食べても飽きない、素朴な味わいです。毎日の食卓に、noa*noa のパンを添えて頂けたら、嬉しいです。』

・川越いもの子作業所 
『自分たちで作ったさつま芋をリヤカーつぼ焼きで焼き芋を提供します!どうぞ召し上がれ!他に、お野菜などの販売も行います。』

・自家焙煎珈琲やさしいおまめ
『「身体に優しく安心安全なものをお届けしたい」
その思いから、農薬不使用栽培又はオーガニック栽培のお豆にこだわり、少量ずつ丁寧に自家焙煎した珈琲豆を販売しています。
どなたでも気軽に楽しめるドリップバッグや、焙煎したての新鮮な珈琲豆を量り売りにてご提供します。
マルシェでは挽きたてハンドドリップコーヒーもお楽しみいただけます。どうぞお気軽にお立ち寄りください。』

・焼き菓子そら
『一つしか存在しない自然で優しい味のお菓子、そのお菓子を口に運んだ時、お顔がほころび笑みが溢れるような、そんな菓子を食べて頂きたいと思い、“そら” と名付けました。大量生産は出来ませんが丁寧に心を込めて作っております。たくさんの方に気に入って頂けるお菓子をご用意してお待ちしております。』

・ココリン♡
『主にキッズ向けのハンドメイドのヘアゴム 、ヘアアクセサリーを中心に販売致します。皆さんのご来店を楽しみにお待ちしています♪』

 

今年の夏も恒例の大人気企画を開催。

 

川越の夏、とうもろこしに枝豆に、夏野菜の季節。
U_PLACEで開催している川越Farmer'sMarketは、毎年7月、川越の夏野菜の最盛期に、夏だ!川越の夏野菜大集合回!と題した川越農家が集結するマーケットを開催しています。
7月だけだと、買いそびれる、美味しい夏野菜をリピートしたいとの要望から、今年は6月にもファーマーズマーケットを開催することになりました。

今年はなんと2ヵ月続けて開催します。

とうもろこしに枝豆に、旬の美味しい夏野菜がどっさりと集まります。
川越農家が中心市街地にこれだけ集まるというのは貴重な機会になりますので、ぜひお楽しみに。

 

2024月6月15(土)、7月6日(土)に2ヵ月連続で開催するのが、「夏だ!夏野菜大集合回!川越Farmer'sMarket」。
UPLACEに多くの川越農家が集結し、旬の美味しい野菜がどっさりと集まります。


2024月6月15(土)、7月6日(土)
「夏だ!夏野菜大集合回!川越Farmer'sMarket」
10:30~15:00 小雨決行・荒天中止
場所:U_PLACE正面広場
川越市脇田本町8番地1
主催:U_PLACE
運営:川越Farmer'sMarket
お問い合わせ
TEL : 049-293-1358(U_PLACE防災センター・管理事務所)
◇会場へのアクセス
・JR 川越線、東武東上線「川越駅」西口より徒歩約 2 分
※ペデストリアンデッキ直結
駐車場(1時間無料) : 219台 / 駐輪場(自転車2時間、バイク1時間無料) : 1,590台
 

〔出店者〕
■7月6日(土)のみ出店
・川越なるかわ農園
『「こんなに美味しい野菜食べた事ない!」 野菜毎の特徴である、旨味、コク、香りを大切に、栄養価も高い。そんな野菜づくりを目指しています。』

・YoShiDaファーム〜農業は原点でもあり頂点でもある〜
『YoShiDaファーム/代表取締役/ /埼玉のブランド"彩の国のかぶ""茶豆風味の枝豆"栽培もっと知ってもらいたい、食べてもらいたいそのために"伝える"ことそして農業はどの時代もなくてはならない職業 YoShiDaファームの野菜を全国のお客様にお届けを目標に❗️夏のファーマーズには自信の枝豆を販売します❗️』

・ぶどうと苺の沼田園
『八瀬大橋近く、的場にある「ぶどうと苺の沼田園」です。「紅ほっぺ、すず、かおり野、はるひ」の4種類を栽培しています。それぞれ形や色、甘味が異なるので食べ比べが楽しいです。質を高めるために、基本手作業で管理を行っています。すべての葉に光がいきとどくよう、ハウス内を巡回し邪魔な葉は取り除いたり、水の管理も手で行っています。ファーマーズでは、けずりいちごやスムージーなどを提供します!』

■6月15日(土)・7月6日(土)両月出店
・赤一商店
『私たちは川越市の最南部、下赤坂地区の元気いっぱいの農業団体です。各々がJAへの出荷作業を主として活動していますが、お客様の「美味しい!」と言う声を直接聞くために直売を始めました。「ここに来ると楽しい!」と言ってもらえる事が1番の活力源になっていると同時に、自らが1番楽しむ事で消費者の笑顔の輪が広がって、地域に貢献できればと、仲良く頑張っています。赤一商店全員が全力で楽しみます!お野菜販売のみならず、自分たちで作ったとうもろこしによる自家製ポップコーン販売の他、今回もお野菜ピタリ賞をやります!お野菜の重さをピタリと当てれば無料で差し上げます!』

・小野農園&ono cafe
『川越の絶大な人気農家、小野農園さんがU_PLACEに出店。川越市福原地区の5代目農家。「お野菜、美味しかったよ!」お客さまからのその一言が聞きたくて味を追求するようになりました。美味しい野菜を安心して食べていただきたいという強い思いから農薬、化学肥料を使用せず、人、地球に優しいものだけで野菜作りをしています。愛情を込めて育てた主役級の野菜をぜひお召し上がりください!!さらに、小野農園によるカフェ「ono cafe」が飲食メニューを提供します!』

・野村ファーム 
『U_PLACEのマルシェで人気の農家さん。土作りからこだわり、年間を通じて農薬や化学肥料を使わずに、安全・安心で元気な野菜を育てています。EM栽培を行っています。野村さんの野菜作りは土を発酵させる土づくりから始め、土壌のバランスを考え、状況を見極めながら納得の土を作り上げていく。なにより土づくりが要でここに全神経を注いでいきます。発酵した土はまるでパウダースノーの上を歩いているようなフカフカ感があり、これが、野村さんが意図した環境が土の中で形になった証拠。これはマニュアルがあるわけではなく、毎年同じことをすればいいというわけでもない。自然相手で常に状況が変わるため、それに合わせて自分が思い描いたところにもっていくのが農家としての技術だと思っている。苗を育てたり、植えるタイミングを考えたり、間引きなりという工程がありますが、最初の土がきっちり決まればあとはスムーズに行くことが多い。丁寧に作った渾身のお野菜をどうぞ。』

・ふちな農園
『いつも有難うございます!「ふちな農園』は、川越市下赤坂で350年続く農家です。自宅の直売所は、年中無休で営業しています。「武蔵野落ち葉堆肥農法」「食品残渣」「廃菌床」を一部使用し、安全な土作りにも力を入れています。~川越Farmer's Market~では、その時々の旬な野菜をたくさんお届けします。大切に育てている、ふちな農園の新鮮な野菜をどうぞご賞味ください。皆さまにお会いできるのを楽しみにしています。

・たばちゃん農園
『川越Farmer's Marketではどのようなものが楽しんで頂けるのか、色々な野菜を予定しています。インスタグラムなどSNSでお知らせします。ぜひ当日をお楽しみに。川越市福原地区の畑で木曜日と日曜日の週2回直売をしています。月1回はゲストハウスちゃぶだいさんのラストサンデーマーケットにも出店しています。作るのは自分が食べたいお野菜が中心です。変わったお野菜を挟んでお客さんと食べ方談義するのが楽しいです。InstagramとFacebook、Twitterあります。どうぞ宜しくお願いします。』

・小野文製茶 
『【河越茶、河越紅茶(川越産茶葉で作った和紅茶、渋みが少なく手軽に飲めるティーバッグ)他、ティーバッグ各種(抹茶入り玄米茶、玄米ほうじ茶、ほうじ茶)】
川越の福原地区のお茶農家。お茶畑がある福原地区は、川越Farmer's Marketお馴染みの農家が多い地域です。川越にとって、歴史的背景がある農産物が、お茶とさつま芋。秋のお芋フェスはご存知のように大盛況イベントとなっていて、春のお茶フェス「小江戸川越お茶と暮らしのMarket」も回を重ねていくごとに和が広がり、大きなうねりになっています。お茶フェスでも人気だった河越茶。今年の新茶をぜひどうぞ!』

・いなぽこファーム
『川越市藤間にて農薬・合成化学肥料不使用で野菜を栽培している「いなぽこファーム」と申します。 有機農業で有名な埼玉県小川町にて農業の研修を受けた代表稲田が、食品廃棄物を再利用した植物性堆肥や納豆・乳酸菌等の微生物を用いた土作り・栽培方法で、環境にも人にも優しい野菜をお届けします。栽培作物は年間40品目100品種以上(2022年)。珍しい野菜やカラフルな野菜を是非楽しんでください!』

・@FARM
『川越市今福で農業を営んでおります。いちご、トマトをはじめ季節の野菜を販売しております。「安心安全」をモットーに最先端のICT技術で、太陽光、水、気流、温度、湿度、などすべて自動管理。野菜は減農、加工品も出来る限り無添加にこだわっているのでお子さまも安心して召し上がれます。いちご狩り、トマト狩り、直売所、カフェ、ジュースバーなどもございます。』

・小江戸南古谷農園
『南古谷で代々続くお米農家をしています。安心安全を次世代にをモットーに黒米、マコモ茶を農薬、除草剤、化学肥料不使用で育てています。黒米は昔ながらのはざかけ、天日干しで、マコモ茶はほぼ手作業で丁寧に愛情込めて作っています。黒米(くろまい)はGABA、アントシアニン、ビタミン類、鉄分、カルシウムなどを多く含み、美肌、目の健康のサポート、血圧上昇、動脈硬化、心筋梗塞の抑制などさまざまな効果が期待できます。マコモ茶は腸内環境を整え、血圧を下げる、免疫力を高める、デトックス効果があると言われています。安心、安全、愛情で育てた黒米とマコモ茶でぜひ健康維持にお役立てていただけたらと思います。』

・まごころファーム川越
『お料理にぜひ川越産椎茸をどうぞ。まごころファーム川越は旬の生椎茸と干し椎茸とキクラゲをお届けします。肉厚で美味しい椎茸を是非ご賞味下さい。今回は特別に会場にて詰め放題も行います!ぜひご参加ください。』

・パン工房noa * noa
『狭山市の、小さなパン屋さん。全て北海道産の小麦粉を使用。低温長時間発酵でお作りするパンは、もっちりとした食感で、毎日食べても飽きない、素朴な味わいです。毎日の食卓に、noa*noa のパンを添えて頂けたら、嬉しいです。』

・川越いもの子作業所 
『自分たちで作ったさつま芋をリヤカーつぼ焼きで焼き芋を提供します!どうぞ召し上がれ!他に、お野菜などの販売も行います。』

・自家焙煎珈琲やさしいおまめ
『「身体に優しく安心安全なものをお届けしたい」
その思いから、農薬不使用栽培又はオーガニック栽培のお豆にこだわり、少量ずつ丁寧に自家焙煎した珈琲豆を販売しています。
どなたでも気軽に楽しめるドリップバッグや、焙煎したての新鮮な珈琲豆を量り売りにてご提供します。
マルシェでは挽きたてハンドドリップコーヒーもお楽しみいただけます。どうぞお気軽にお立ち寄りください。』

・焼き菓子そら
『一つしか存在しない自然で優しい味のお菓子、そのお菓子を口に運んだ時、お顔がほころび笑みが溢れるような、そんな菓子を食べて頂きたいと思い、“そら” と名付けました。大量生産は出来ませんが丁寧に心を込めて作っております。たくさんの方に気に入って頂けるお菓子をご用意してお待ちしております。』

・ココリン♡
『主にキッズ向けのハンドメイドのヘアゴム 、ヘアアクセサリーを中心に販売致します。皆さんのご来店を楽しみにお待ちしています♪』

 

「りそなコエドテラス」

金融+で、未来をプラスに。

 

2024年5月15日(水)にオープンする複合商業施設が、「りそなコエドテラス」。

りそなコエドテラスがあるのは、川越市幸町。

蔵造りの町並みでお馴染み、川越の一番街にあった旧・埼玉りそな銀行川越支店がリニューアルオープン。

レストラン、シェアキッチン、チャレンジショップ、コワーキングスペースなどがある複合施設です。

旧川越支店とは
『埼玉りそな銀行の前身銀行の一つである旧第八十五銀行本店として、1918年に現在の場所へ移転新築されました。1996年に国の登録有形文化財として埼玉県で第1号の登録を受け、2023年で築105年の建物になります。老朽化に伴い2020年6月に支店としての営業を終え、現在は修繕工事を行っており、地域の皆さまと共に次の川越100年を創る地域振興拠点としてオープンを目指しています。』
 

5月15日(水)のオープニングの日は大々的なオープニングセレモニーが開催される予定になっており、この日に合わせ屋外スペースにて「川越Farmer'sMarket」を開催することになりました。
りそなの、「りそなコエドテラスがオープンする日に地域の人に地域の魅力を知ってもらいたい」との思いから、川越の農家がメインに出店する「川越Farmer'sMarket」を協働開催します。
りそなと発足10周年となるファーマーズの初タッグの取り組みになります。

祝 りそなコエドテラス開業記念オープニングイベント
5月15日(水)
「川越Farmer'sMarket」
     with さいたま有機都市計画
10:30~15:00
会場:りそな コエドテラス 駐車場(イベントスペース)
主催:川越Farmer'sMarket
協力:川越産農産物ブランド化連絡会
お問い合わせ: 川越Farmer's Marketまで kawagoefm@gmail.com

・りそな コエドテラス
川越市の中心地・一番街 にある、国の登録有形文化財の埼玉りそな銀行旧川越支店 (2020 年移転)を活用し、
産業創出や川越・埼玉ブランドの発信に貢献する施設です。地域の企業と連携し、新たな産業の創出や
起業家の育成に向けてコワーキングスペースやチャレンジショップ等を設置するとともに、地域の食材を
扱うカフェやレストラン、特産品等を通じて川越や埼玉のブランドを発信します。また、屋外スペースを
地域住民や観光客の皆さまが集い楽しめる場として開放し、賑わいの創出や豊かな暮らしの実現を後押します。

◎開業当日の館内スケジュール
11:30~14:00 開業記念式典
開業記念式典の内容
11:30~12:00 報道各社向け説明
12:00~12:30 テープカットセレモニー(屋外の可能性あり)
12:35~12:45 屋外写真撮影、各フロア見学
12:45~13:00 音楽演奏
13:05~13:45 開業記念ピッチ
14:00~ グランドオープン
開業日当日、館内では14:00頃まで開業記念式典を行います。一般のお客さまは館内へは14:00頃以降入館可能となります。

〔出店者〕
・野々山養蜂園
『川越を拠点に各地へとミツバチと旅をしながら採る風味豊かな天然蜂蜜をお届けしています。』

・赤一商店
『私たちは川越市の最南部、下赤坂地区の農業団体です。各々がJAへの出荷作業を主として活動していますが、消費者の「美味しい!」と言う声を直接聞くために直売を始めました。「ここに来ると楽しい!」と言ってもらえる事が1番の活力源になっていると同時に、自らが1番楽しむ事で消費者の笑顔の輪が広がって、地域に貢献できればと、仲良く頑張っています。赤一商店全員が全力で楽しみます!』

・いなぽこファーム
『川越市藤間にて農薬・合成化学肥料不使用で野菜を栽培している「いなぽこファーム」と申します。 有機農業で有名な埼玉県小川町にて農業の研修を受けた代表稲田が、食品廃棄物を再利用した植物性堆肥や納豆・乳酸菌等の微生物を用いた土作り・栽培方法で、環境にも人にも優しい野菜をお届けします。 栽培作物は年間40品目100品種以上(2022年)。珍しい野菜やカラフルな野菜を是非楽しんでください!』

・小江戸南古谷農園
『南古谷で代々続くお米農家をしています。安心安全を次世代にをモットーに黒米、マコモ茶を農薬、除草剤、化学肥料不使用で育てています。黒米は昔ながらのはざかけ、天日干しで、マコモ茶はほぼ手作業で丁寧に愛情込めて作っています。黒米はGABA、アントシアニン、ビタミン類、鉄分、カルシウムなどを多く含み、美肌、目の健康のサポート、血圧上昇、動脈硬化、心筋梗塞の抑制などさまざまな効果が期待できます。マコモ茶は腸内環境を整え、血圧を下げる、免疫力を高める、デトックス効果があると言われています。安心、安全、愛情で育てた黒米とマコモ茶でぜひ健康維持にお役立てていただけたらと思います。』

・まごころファーム川越〔生椎茸・干し椎茸〕
『お料理にぜひ川越産椎茸をどうぞ。まごころファーム川越は旬の生椎茸と干し椎茸をお届けします。肉厚で美味しい椎茸を是非ご賞味下さい。』

・さいたま有機都市計画
『私たちは、さいたまに ゆうきの たねをまく。
さいたま有機都市計画は、さいたま市近郊の有機農家グループです。
有機農業をみんなでやったらなお楽しい!そんな熱量で発足。
さいたま Organic City Fes. の開催など、「有機農業」というツールを使い、地域に暮らす人たちと一緒になってさいたまを有機農業で盛り上げていきます!』

・小江戸BERRY
『川越市上松原にあるイチゴ狩り農園です。約1,000坪の高設栽培ハウスで、広々・清潔にいちご狩りが楽しめます。当園では"章姫""紅ほっぺ""あまりん"3種類を販売しています。市場に出回っているのと違い、輸送がない分、完熟してから収穫するため甘さが強いのが小江戸BERRYのいちごです。
ファーマーズマーケットでは、削りイチゴとイチゴのスムージーを提供します!どうぞお楽しみに!』

 

「川越Farmer's Market」

Facebook:

https://www.facebook.com/kawagoefm

Instagram:

https://www.instagram.com/kawagoe_market/

Twitter:

https://twitter.com/kawagoemarket

 

りそなコエドテラスを運営するのが、株式会社地域デザインラボさいたまです。

「株式会社地域デザインラボさいたま」
HP:
https://www.saitamaresona.co.jp/labtama/
地域デザインラボさいたま(ラボたま)とは?
『複雑化する地域のこまりごとを、デザイン思考で捉え、「広く・深く・長く」地域の発展に伴走していく会社です。
地域を巻き込み地域課題解決のハブ機能を発揮することで、地域の自立的好循環を創出し、持続可能な地域社会づくり、地域との価値共創を目指します。』

りそなグループの埼玉りそな銀行は、関係当局の許認可等を取得し、全額出資のもと地域課題解決事業を営む銀行業高度化等会社「株式会社地域デザインラボさいたま」(以下、「ラボたま」)を2021年10月1日に設立。
設立の背景・目的
『埼玉りそな銀行は持続可能な地域社会の実現をサポートするため、まちづくり支援等に取り組んでいますが、日々複雑化する地域のこまりごとを解決するには従来の銀行業務の枠組みにとらわれない対応が求められています。ラボたまの設立を通じて、銀行の枠組みを超えた領域まで踏み込み、お客さまや地域に「広く・長く・深く」伴走支援するとともに、産学官連携のハブ機能を発揮し、日本一暮らしやすい埼玉県の実現を後押しします。』

保有資産利活用事業
『埼玉りそな銀行が保有する店舗不動産等について、地域の特性や課題を踏まえ、賑わい創出や地域活性化に資する利活用の企画・運営を行います。』

 

◆「りそなコエドテラス」
施設の利活用について
文化財の有効活用を通じて、産業創出や川越・埼玉ブランドの発信に貢献。
地域の企業と連携し、新たな産業の創出や起業家の育成に向けてコワーキングスペースやチャレンジショップ等を設置するとともに、地域の食材を扱うカフェやレストラン、特産品等を通じて川越や埼玉のブランドを発信します。また、屋外スペースを地域住民や観光客の皆さまが集い楽しめる場として開放し、賑わいの創出や豊かな暮らしの実現を後押しします。
 

<利活用コンセプト>

川越の未来100年を支える産業に育成・発展の場

産業の育成・発展を中核として、観光・暮らしの波及を目指す

 

<事業内容>

①産業創出事業(1F/3F)

②飲食・小売・サービス及びブランディング事業(1F/2F)

③地域の賑わい創出・文化財の魅力発信事業(屋外スペース・2F)

 

■産業創出事業(1F)

①産業創出事業(仮称)「CLOCK KITCHEN」、(仮称)「ECCOLA koedo」

【目指す姿】埼玉No.1のビジネス創出拠点

【機能】

・インキュベーション

・コワーキングスペース

・シェアオフィス

・シェアキッチン

・チャレンジショップ

・テストマーケティング

・各種イベント

・教育としての場

 

〇日替わりシェアキッチン(1F)

約10坪程度(約20席)

 

〇ピッツェリア・軽飲食・チャレンジショップ・イベントスペース(1F)

〇軽飲食スペースとしてチーズファクトリーや、ピッツェリアを提供予定

〇テストマーケティングを目的としたチャレンジショップスペースを設置

〇18時以降はセミナーや交流会などのイベントスペースとして活用

 

■産業創出事業(3F)

①産業創出事業「RESONA KAWAGOE BASE+」

インキュベーション・コワーキングスペース(3F・中2F)

最大収容人数:約60名

・埼玉りそな銀行の社員(ラボたま社員)がコミュニティマネージャーとして常駐する会員制のインキュベーション・コワーキングスペース

・テレワークやワーケーションとしての一時利用もできます

・会議室の利用や個室ブースも利用できます(別途オプションあり)

・インキュベーション会員は個室ブースが利用できます

※法人登記や住所利用・郵便受付サービスのオプションも用意

・会員の方はりそなグループの各種機能はもちろん、各種セミナー・コミュニティへの参加可。共創パートナー(先輩起業家・経営者等)との交流や各種事業サポートを受けることができます。

 

■川越、埼玉のブランディング事業

②川越、埼玉のブランディング事業(1F/2F)(仮称)「Azzurri koedo」

【目指す姿】

飲食・物販・各種テストマーケティング機能を通じて新たな埼玉ブランドが形成・集積される拠点

【機能】

・カフェテリア

・レストラン

・バー

・物販など埼玉や川越の魅力

・農と食

・地域物産品

・文化芸術

・地域活動などのブランド発信やPRの場

 

〇旧頭取室

・重厚な雰囲気を残しつつ特別感のある個室として利用

・レストラン使用者や個室利用としても開放

〇テラス

蔵の街の通りが見渡せるテラス席(写真スポット)

川越まつりなどでは桟敷席として活用予定

〇イタリアンレストラン・バー

・洋館、大正浪漫を感じるノスタルジックな雰囲気を味わう空間

・埼玉県の各種食材を取り入れたメニューを展開するイタリアンレストラン

・夜22時まで営業する予定

 

■賑わい創出事業

③賑わい創出事業(屋外スペース・2F)

【目指す姿】

観光客に加え、川越市内の学生やファミリー層を含めた幅広い層が集い楽しめる豊かな拠点

【機能】

・屋外スペース

・テラスなど

・学生やファミリー層など含めた幅広い住民が集い

・楽しめる豊かな生活拠点

 

〇イベントスペース

・イベント開催に合わせ、駐車場を閉鎖しイベントスペースとして活用

利用例

・テストマーケティングを目的としたポップアップ店舗出店

・事業者サービスの実証実験スペース

・地産地商をコンセプトとしたマルシェ

・屋外コンサート・音楽祭の開催

・テーマ別のフェスタの開催

・子供向けマルチスポーツ体験イベント

 

「りそなコレドテラス」金融+で、未来をプラスに。

株式会社デザインラボさいたま

りそなコエドテラス担当

 

 

川越をお肉で盛り上げたい。
待ちに待っていた皆様、お待たせしました。
前回の開催から次回待望の声を多数頂いていたあの肉フェスティバルがまた帰ってきます。
 

春はウニクス川越・ウェスタ川越、

秋は川越駅西口にある施設U_PLACEで開催されています。

 

お肉自慢の名店が、お肉を食べて元気になってもらいたいと集結。
特別メニューで一日限りの夢の饗宴を魅せます。

本気の肉フェスがここに開演。

 

2024年5月12日(日)ウニクス川越・ウェスタ川越で開催するのが、「川越肉フェスティバル」。


「川越肉フェスティバル!」
2024年5月12日(日) 10:30〜15:00
ウニクス川越にぎわい広場&ウェスタ川越交流広場 小雨決行・荒天中止
入場無料

主催:ウニクス川越

運営:川越Farmer's Market

共催:ウェスタ川越

協力:スタートランド
イベントの問い合わせ先:ウニクス川越管理事務所 Tel. 049-257-6730

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽
ウニクス川越にぎわい広場&ウエスタ川越交流広場
『川越肉フェスティバル!』内
スタートランド・プレゼンツ

●「元陸上日本代表 井原直樹さんの走り方教室」
●「トランポリンプレイ」

 

●「元陸上日本代表 井原直樹さんの走り方教室」
*開催概要*
講師:元陸上日本代表 井原直樹
会場:ウェスタ川越交流広場
参加費:¥800
定員:各回50名
スケジュール:
第1回11:00~12:00(6歳~小学4年生)
第2回12:30~13:30(6歳~小学4年生)
第3回14:00~15:00(年齢制限無し)
『走り方教室』のお申込みは下記からお願いいたします
申込:
https://docs.google.com/forms/d/1QSBMQnW5je2NnNPXzgcAfB8ExKVBjVAgL6XLGDJi0qY/viewform?edit_requested=true


●「トランポリンプレイ」
*開催概要*
会場:ウェスタ川越交流広場
参加料:¥200
定員:各回15名
スケジュール:5分ごとに、入替制
最終14:50~14:55まで▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽


ファーマーズマーケットが運営する肉フェスは、質の高いお店が出店することでお馴染みです。
お肉自慢の名店が集結、特別メニューがずらりと並びます。


右を見ても肉、左を見ても肉、肉料理しかない肉の祭典。
そして一方で、肉フェスの根底にある、川越個人店の一大競演。
川越は個人店が多い街で、市民に愛されているお店が数多くあります。
お店同士も横の繋がりがあり、お店同士で力を合わせて川越を盛り上げたいと一致団結しているのが川越肉フェス。

「肉を食べて元気になってもらいたい」
「うちの肉料理を食べてもらいたい」

これだけの川越の人気個人店が集まるのは、毎年12月のくらしをいろどるファーマーズマーケット以外に川越肉フェスしかあり得ません。
肉フェスでは、全ての出店者が自慢の肉メニューを出品します。
質の高さが売りの川越肉フェスですが、初出店のお店が増え、過去最高品質の顔触れとなります。


〔出店者〕
・シンラガーデン
『最高級A5ランク和牛に舌鼓、肉の旨みを心ゆくまで堪能!言わずと知れた川越の肉の名店。芝浦市場から直接仕入れているA5ランクの黒毛和牛にこだわり、シンラガーデン本店・八幡通り店はじめ、和牛ひつまぶし うし川、和牛鉄板割烹シンラ、肉と鰻うな時も展開しています。肉のプロが毎日厳選しているので『旨い肉をより良い食べ方で』皆様にご堪能いただけます。その日によって仕入れるブランドや部位も違いますので、毎回異なる美味しい肉や他ではなかなか食べられない希少部位に出会えるかも!今年の川越肉フェスでも、スペシャルなA5和牛メニューを用意しますのでお楽しみに!』

・磐梯2号店
『昭和51年創業の人気老舗鉄板料理店「磐梯」の2号店が川越肉フェス出店!ランチは本店同様1,000円(税抜)~とリーズナブルでコスパ最強!店長が入荷のたびに試食し、自信を持った肉のみを提供するステーキの名店。A5ランクの希少部位シャトーブリアンやサーロイン、磐梯ハンバーグや、やわらかいタン元を使った牛タンも人気。店内は、目の前での「焼き」のパフォーマンスを堪能しながら食事ができるカウンター席や、家族や大切な方とゆっくりできる個室も用意。肉フェスでは磐梯2号店の味を多くの方に気軽にお楽しみいただける特別メニューをご用意しますので、ぜひお楽しみに!』

・個室焼肉 本川越 尊‐みこと‐ 
『川越出身のオーナーが、この川越の地で東京と同じクオリティのお店を出店したいという想いの元、完成したのが「個室炭火焼肉本川越焼肉尊みこと」でございます。当店は強力な排気を完備した全席個室としてご案内しており、北は北海道・南は沖縄まで全国からその時々で美味しいお肉を炭でお焼き頂く形でご提供しております。もちろん肉に限らず、日本料理出身の料理長の業が輝る逸品料理も一食の価値ありでございます。今回川越肉フェスでも必ずやそのお味で後悔はさせません。炭でお焼きするお肉、そのお味を是非ご賞味くださいませ。』

・焼肉ハレトケ
『川越松江町焼肉ハレトケです。2回目の出店となる今回は、前回ご好評頂いた「上州和牛の特選ハレトケ弁当」と、川越まつりでご好評頂いた「上州和牛と彩り野菜のBBQ串」の販売数を増やして、皆様のご来店をお待ちしております。店舗では上州和牛を中心に、厳選された上質な美味しいお肉を提供しており、ご好評を頂いてます。今年の5月でOPEN1周年を迎え、お得な企画をご用意しておりますので是非お越しください♪』

・Mrs.hamburger
『川越肉フェスティバル初出店!!今や川越の食の観光名所とも呼ばれ、テレビ番組を初め、たくさんのメディアにも取り上げられている川越食べ歩き文化の代表的なお店Mrs.hamburger!!こだわり抜いた仙台牛を使用した極上のパティはまさきに肉フェス至高の一品!若者から御家族まで爆発的にヒットしています☺️』

・Steak&Curry Rocken Roll(ロッケンロール)
『六軒町にある、「肉」が自慢のステーキ&カレーのお店です。これまでの肉フェスでは、ステーキ丼やビーストライスが大大大好評でした。今回の川越肉フェスでも、これぞこだわりの肉メニューという「肉」メインのメニューを提供します!ぜひ当店の「肉」を味わってください!』

・ミオ・カザロ
『川越の芳野地区で祖父の代より養豚業を営んできた「大野農場」。40年以上かけて培ってきた知識と研究の結果、「小江戸黒豚」は生まれました。農場の隣に、20年前に始めた本格ドイツ製法のハム・ソーセージのお店「ミオ・カザロ」と、10年前に始めた「小江戸黒豚鉄板懐石オオノ」を営業しています。地元の皆様に支えられて今日までやってきました。川越肉フェスでは、感謝とまごごろを込めて作った「小江戸黒豚」のソーセージやお惣菜をお届けします。どうぞお楽しみに!』

・Brasserie CATHERI(カテリ)
『川越市駅から徒歩30秒!カジュアルフレンチのお店です♪今年の1月からリニューアルオープンし、夫婦2人でのんびり営業しております。1人飲み、女子会、ファミリーも大歓迎!!お気軽にお越しください☆

・小江戸の洋食 コエド ボナペティ
『菓子屋横丁からすぐの川沿いにある古民家の洋食店コエドボナペティです。地元川越の食材を数多く使用し、長く皆様に愛されるお店を目指しております。今回は、埼玉の厳選牛肉を使ったローストビーフを提供させて頂きます。旨みを逃がさぬよう丁寧に調理した、ヘルシーで美味しいローストビーフを、丼とサンドイッチでお楽しみください!』

・サイボク
『サイボクで大人気のフランクフルト・ウィンナーを用意します!自社牧場で育てたブランド豚「ゴールデンポーク」を原料にしたフランクフルトは豚肉本来の美味しさを追求し、保存料不使用、スパイス・塩味を控えめにすることで、シンプルに素材の味を堪能いただけます。『2022 DFV(ドイツ食肉連合会主催)国際食品品質コンテスト』 ソーセージ部門「最優秀賞杯」受賞のフランクフルトを是非、お召し上がりください。』

・チーズグルメ イル・メルカート
『川越の絶品チーズ料理専門店!定番のラクレットチーズや4種類のチーズを使ったシカゴピザに野菜やソーセージを添えたフォンデュが人気No.1。前菜やパスタ迄チーズ尽くしで食べ慣れない方も好きになること間違い無し♫10種類以上のナチュラルチーズにコスパに優れたワイン、充実したドリンクでゆったりとした空間を提供しています。肉フェスでは熟成牛のラクレットチーズプレートに上質なチーズを使ったチーズケーキを予定しています♪

・居酒屋めん
『肉フェス初出店の「居酒家めん」です!本川越駅近く、串カツ田中さんの2階にお店があります。小野農園の野菜やまごころファームのしいたけなど、川越産の食材をふんだんに使いおいしい料理とお酒を提供しています。肉フェスでは当日限定の大野農場の小江戸黒豚メニューをご用意します。ぜひご賞味ください。』

・Non Lavora MASSA
『川越駅東口から徒歩3分にある、小さなイタリア料理店です。毎週市場で仕入れる旬の食材を週替わりのメニューでご用意しております!!川越肉フェスには初出店です!!気合いをいれた美味しい肉料理を提供いたしますのでよろしくお願いいたします!!』

・北風と太陽
『イタリアンとメキシカンをベースにしたこだわり溢れる13席の小さなお店から、シンプルだけどめっちゃ美味い北風と太陽特製『炙りステーキのメキシカンタコス』をお届け致します!
炭火でじっくり焼いたリブロースをトルティーヤに乗せて、自家製サルサソースとレモンを絞って召し上がれ!』

・川越薪火料理 in the park
『川越駅西口からペデストリアンデッキで直結徒歩1分。地元ならではのローカル素材にこだわり、店内中央に設置された薪グリルで豪快に焼き上げ、焼き上がりのジューシーさや薪の香りなどをお楽しみ頂ける薪火料理と、植物や石、木材などの自然素材のぬくもりが溢れる公園のような空間で、ゆっくりと本格的な薪火料理をお楽しみいただけます。』

・Bistro Bellknot
『イタリアン・フレンチをベースとした『新鮮な食材をつかったお酒に合うお料理』を提供しております、Bistro Bellknotです!ランチではパスタやオムライスなどのお得なセットメニューもございます♪今回の出店では当店でも大変ご好評いただいております、川越豚を使ったポルケッタ(にんにくと香草で味付けをしたローストポーク)をパニーニしてご提供いたします!是非ご賞味ください☺︎』

・Gooddays Burger
『バーガーのベースは、アメリカンビーフ100%を使用した贅沢ながら食べ飽きしないパティと、ふわふわのゴマバンズ、グリルドオニオン、レタス、トマトとオリジナルBBQソースのマッチングは相性抜群です。【gooddaysburger】は、今日1日が良き日でありますようにと願いを込めて、ロゴのハンドサインはハングルーズと言ってハワイでは【ありがとう】を意味します。gooddaysburgerを食べて、今日も笑顔でhappyな1日を過ごしてくださいね。』

・BurgerCafe honohono
『「川越で開業して今年で10年目。炭火で作るこだわりのバーガーは、地元の方たちだけでなくコアなバーガー好きからも高い評価をいただいております。肉フェスではバーガーのご提供は出来ませんが、こだわりのローストビーフと炭火焼きパティを使った肉タルタルを挟んだ「ローストビーフサンド」をお召し上がりいただけます。以前出店したイベントでは1日の間で何度もリピートする方々がいらっしゃるほどの逸品です。こちらはイベント限定メニューですのでこの機会をお見逃しなく!」』

・otto e Co.(オット エ コー)
『川越市菅原町にオープンした劇場型イタリアン"otto e Co."。ダチョウやパールー、変態捌師さん(敬意を払っての意)から直接仕入れるジビエ食材や月の満ち欠けによって仕入れが変わる網引きした真鴨などの仕入れは性別までこだわり、毛を剥ぐところから取り組んでおります。農家さんや猟師さんが愛情と情熱を込めた食材と向き合い、命に感謝し、応えるように食材と対話しております。ミシュランガイド掲載店で修行した若き料理人のエンターテイメントをこの機会に是非!!お店のことはInstagramをご覧ください。』

・R cafe(アールカフェ)
『体に優しい、玄米定食と米粉ワッフルのお店です。地元川越の農家さんから直接仕入れた玄米は、クセもなく、玄米が得意でない方からも食べやすいと好評です。特に、特製塩麹だれに漬けた唐揚げ(タレ3種)は、ふっくらジューシーで1番人気の定食です。ワッフルサンドは、たっぷり野菜でボリューム満点の食事系からデザート系まで6種類。肉フェスでは、自慢の唐揚げを、スタッフ一押し旨辛コチュジャンだれと共にご用意します。『

・Hideaway Dining 555 FIVE(ファイブ)
『肉とチーズが自慢の隠れ家イタリアン。ハンバーグ、グリルチキン、和牛ローストビーフ丼など様々な肉料理を提供しているお店。実はピザも売りで、4種のチーズが入ったクアットロフォルマッジはお勧めです。お肉は特にこだわっていて、塊で仕入れ、すべてご注文頂いてからカットしています。牛だけでも4種、その他豚・鶏・ラムなど全9種のお肉を用意。色々なお肉を楽しめるお店です。イベントではハンバーグなどスペシャルメニューを出品しますので、どうぞお楽しみに!』

・Bistro petit soleil(ビストロ プティ ソレイユ)
『2020年8月にオープンした川越にあるビストロ。川越ならではの和をイメージした空間で、地元川越の食材や熊本の食材を使用した料理を提供しています。地元の人を中心に多くのリピーターがいます。今回の川越肉フェスでは、ポークスペアリブ、小野農園野菜のポタージュ、自家製プリンを用意しますので、ぜひ楽しみにしていてください。』

・Trattoria e Pizzeria FICO
『川越の小さな一軒家レストラン。イタリアの素朴な家庭料理と石窯で焼いたナポリピッツァが自慢のお店です。
今回は肉フェスということでお店でも大人気のイタリア版ソーセージ、サルシッチャをグリルでご提供。自家製のパセリマスタードが良いアクセントに!また、ナッツの入ったミートボールもご用意します!こちらはナポリの家庭料理でナツメグとアーモンドの風味がたまらない一皿です!』

・きょうのごはん ゆるりCafe
『ゆるりCafeの国産牛の自家製ローストビーフをサンドイッチに!紫キャベツとアロマにんじんのラペで爽やかな酸味とローストビーフの相性をお楽しみくださいませ。サッパリとお召し上がりいただけます!』

・あっぷるじゃっく
『みんな大好き、牛串専門のキッチンカー、特におすすめは柔らかジューシーな牛タンに特製ネギ塩たれで味付けした特上ネギ塩牛タン串を是非ご賞味ください。』

・おとなり
『「誰もが素敵なおとなりさんになる世界を」
ビールを通じて誰もがお隣さんになれるはず。顔を合わせるお隣さんのカルチャーを尊重して最高の乾杯をすることで、日常をより豊かにする活動を行っています。』

・TAKERU COFFEE
『川越市仙波町にある自家焙煎珈琲豆販売のお店です。気さくで話しやすい人柄もあり、珈琲を購入するのみならず、話しに花が咲くことも日常的光景です。地域の人だけでなく、SNSを見て、あるいはTAKERU COFFEEのYouTubeチャンネルを見てと、色々な人が訪れるお店。店内では、珈琲豆を購入した人には、なんとお店のドリンクを一杯サービスしています。店内イートインスペースはカフェとしての利用もでき、店内で飲むのはもちろん、テイクアウトでドリンクを購入できます。』

・@FARM
『@FARM(川越市今福)は、太陽の光をたっぷり浴び、お水をたっぷりあげる、ストレスを与えることなく元気に健康に育てる、酵素を上手に使うことにより植物本来の力を最大限引き出し、出来る限り農薬を使わない農産物の栽培をしています。最先端のICT技術で、太陽光・水・気流・温度・湿度・二酸化炭素・酵素をすべて自動管理、加工品もできる限り無添加にこだわっているのでお子さまも安心して召し上がれます!川越肉フェスでは、川越産のトマト、いちご、路地野菜、加工品を販売します!』

 

「川越肉フェスティバル」を運営しているのが、川越Farmer'sMarketです。

「川越Farmer's Market」

Facebook:

https://www.facebook.com/kawagoefm

Instagram:

https://www.instagram.com/kawagoe_market/

Twitter:

https://twitter.com/kawagoemarket

 

これまで川越Farmer'sMarketでは、川越の中心市街地でファーマーズマーケットを中心に行ってきました。
農産物や飲食、雑貨、ワークショップ、音楽などと色々な要素を組み合わせたイベントを川越の中心市街地で本格的に始めたのが川越Farmer'sMarketでした。
現在では、様々なテーマで街を盛り上げています。
「川越肉フェスティバル」は、肉をテーマに様々な人気店が出店。毎回大盛況のイベントです。

 

色々なテーマでマーケットを開催している、ウニクス川越・ウェスタ川越、U_PLACE。

 

その中で、お肉に特化したのが、「川越肉フェスティバル」。

 

お肉の饗宴をお楽しみに。

 

「川越肉フェスティバル!」
2024年5月12日(日) 10:30〜15:00
ウニクス川越にぎわい広場&ウェスタ川越交流広場 小雨決行・荒天中止
入場無料
主催:川越Farmer's Market
共催:ウェスタ川越
お問い合わせ: 川越Farmer's Marketまで kawagoefm@gmail.com
 

「川越Farmer's Market」

Facebook:

https://www.facebook.com/kawagoefm

Instagram:

https://www.instagram.com/kawagoe_market/

Twitter:

https://twitter.com/kawagoemarket

 

 

川越の郊外を盛り上げる。

郊外型イベントを川越に根付かせたい。

 

毎年、春と秋にウニクス南古谷で開催されているのが、「お菓子とお花のMarket」。

春は4月、秋は10月に開催されています。

「お菓子とお花のMarket」~春の風に誘われてピクニックのように~

2024年4月21日(日)

10:30~15:00 小雨決行・荒天時はアネックス棟のエントランス軒下で開催

場所:ウニクス南古谷

川越市泉町3番1

主催:ウニクス南古谷

運営:川越Farmer'sMarket

お問い合わせ

TEL:049-235-8275

◇会場へのアクセス

JR川越線南古谷駅より徒歩8分

[駐車場]2,033台
ウニクス南古谷:
https://www.unicus-sc.jp/minamifuruya/

 

◆お菓子の出店

・スコーンとお菓子 焼き菓子komugi

〔国産小麦と英国産小麦、オーガニックな素材と季節の果物を使った様々なスコーンと焼き菓子をお持ちいたします。〕

・パティスリーサト

〔タルト、パイ、クロワッサン、デニッシュ、キッシュなど〕

・琥珀月夜菓子店

〔季節のフルーツを使った焼き菓子と、イベント限定のクッキーセット、お花をイメージしたお菓子など〕

・やき菓子 野里

〔台湾パイナップルのタルト、甘夏のシフォンケーキ、いちごのマフィン、季節のスコーンなど〕

・菓子屋カルダモン

〔香りの余韻を楽しむ大人のためのご褒美おやつ。スパイスやフルーツ、お茶を使った香りの良いパウンドケーキ、スコーン、クッキーをお持ち致します〕

・kino

〔タルト.スコーン.シフォン.クッキー.チーズケーキetc〕

・Blanc chien

〔自家製酵母パンと焼き菓子〕

・温 hal

〔国産・植物性素材を使ったマフィン、スコーン、米粉クッキーなど (アレルギー対応) 〕

・sorarin

〔タルト、パウンドケーキ、ヴィクトリアサンドウィッチケーキ、チーズケーキ、焼きモンブラン、サブレ詰め合わせ&各種〕

・お菓子屋 gris-グリ-

〔焼き菓子、タルト、スコーンなど〕

・hoteko 米粉のおやつ

(米粉100%のシフォンケーキ・スコーン・クッキーなどの焼き菓子)

・お菓子te.to.te

〔焼き菓子、タルト、スコーンなど〕

・polku BAKESHOP

〔キッシュ、スコーン、クッキーなど〕

・一六八

〔多種類の台湾焼き菓子の他、お食事のスービン(大根スービン、カレースービンなど)を現地で焼き立てを実演、1番美味しい状態で皆さんに提供いたします〕

・菓子工房はぴる

〔米粉のシフォンケーキ、米粉のカヌレ、レモンケーキ〕

・GEs BAGEL WORKS

〔塩バターベーグル、コーヒーダマンドベーグル、めろんベーグルなど天然酵母のベーグル10種類〕

・ベーカリークレープ

〔パン屋が作るお菓子とお花をイメージしたパンなど〕

・川越メル珈琲

〔ホッと珈琲、アイス珈琲、アイスミルク珈琲、ジュース類〕

・AOBA tea dealer and retailer

〔オリジナルブレンド紅茶など〕

 

◆お花の出店

・uraniwa

〔埼玉県産の花苗、寄せ植えワークショップ〕

・花屋KONOHA

〔季節のスワッグ、リース、季節の切り花〕

・une brise(ユヌブリーズ)

〔色とりどりのフレッシュなドライフラワーを使った可愛い作品や手軽に飾って楽しめる花材を販売します。「お花は大地が作るアート作品」をテーマにお子様から大人まで楽しめるワークショップも開催します〕

・ラムズイヤー

〔春の寄せ植え、苗もの、フレッシュミニブーケ、イベント限定ミニリース〕

・花屋季の木

〔苔テラリウムのワークショップ、季節の枝物・鉢植の販売〕

・暮らし花

〔〔造花のお花屋です。春色の花や葉物や枝ものの一本売りと、リースやスワッグ、アレンジ、コサージュをご用意しております。〕

・KARAKAZE

〔ドライフラワー、プリザーブドフラワーを使った花雑貨〕

「挿し込むだけのカンタン花雑貨づくり」

花のパーツをスポンジに挿し込んでいくだけで完成する、フラワーポットやフォトフレームなど、ギフトにもぴったりの品々になります。小さなお子様もサポートがあれば簡単に楽しめます。所要時間は15分〜30分ほど。

・OYAKONOHAUS

〔季節のお花を使った花雑貨とアクセサリー〕

・gris-bleu

〔ヴィンテージアクセサリー、古道具〕

・ふくもこアート

〔チョークアート体験、グッズ販売〕

・chaleur_photography&lino.0416

〔▫️フォトブース(カメラマン撮影・セルフ撮影有り)

▫️セルフ2000円、カメラマン撮影3000円~

▫️お花屋さんをイメージした春のブースです。〕

・Calm flower and bake shop

[生花ミニブーケ、多肉植物の寄植、ドライフラワーリース·スワッグ、苗もの、クッキー、フロランタン]

 

「お菓子とお花のMarket」を運営しているのが、「川越Farmer'sMarket」です。

「川越Farmer's Market」

Facebook:

https://www.facebook.com/kawagoefm

Instagram:

https://www.instagram.com/kawagoe_market/

Twitter:

https://twitter.com/kawagoemarket

 

このイベントは、2021年10月にもウニクス南古谷で始まり、回を重ねています。

これまで川越Farmer'sMarketでは、川越の中心市街地で「川越Farmer'sMarket」をはじめ、様々な形でイベントを発信してきました。
農産物や飲食、雑貨、ワークショップ、音楽などと色々な要素を組み合わせたイベントを川越の中心市街地で本格的に始めたのがファーマーズでした。
あれから9年ほど経ち、川越の中心市街地では様々なイベントが開催される状況になっています。
ファーマーズとしても、もちろん中心市街地で発信していくことに変わりはありませんが、今、私たちは川越の先々を考えた時に新たな視点を持ち始めています。


それが、川越で郊外型イベントを定着させたい。

 

郊外ゆえのゆったりとした雰囲気で、一日過ごせるような場を作る、郊外から発信することでより川越の街が一体となるはず。
「Farmer'sMarket」自体がもともとは郊外で定期的に実施され、車で出かけて買い出し、楽しむものとして誕生、定着してきました。
もともとの原点に立ち返ってもいいのではないかと。
そこで、連携する場として関係を作っているのが、ウニクス南古谷です。
川越市の郊外で地域に密着し、最も人が集まり楽しむ場がウニクス南古谷。
中心市街地の人気店たちが、ウニクス南古谷に集まります。

(ウニクス南古谷「お菓子とお花のMarket」)
 

川越お菓子マーケットと川越フラワーマーケットは、川越駅西口にあるU_PLACEで開催され大反響だったイベントです。

今回、両イベントを合わせた形で、ウニクス南古谷で開催。

一つのイベントで楽しいものを二つ合わせてしまう試みでした。

(「For U_MARCHE」川越フラワーマーケット)

 

(「For U_MARCHE」川越初夏のお菓子マーケット)

 

U_PLACEにて開催した、川越お菓子マーケットと川越フラワーマーケットの出店者が合体して一つになった形が、「川越お菓子とお花のMarket」です。

 

ウニクス南古谷から、川越の郊外型イベントを発信。

 

ファーマーズマーケットを立ち上げた時は、中心市街地から農業を発信するという意気込みを持っていましたが、今回は逆です。

川越の郊外へ行って発信するという開拓は、当時と同じテンションでした。


まちづくりの視点で今後も切り拓いていきます。

 

毎年4月と10月に開催

「お菓子とお花のMarket」~春の風に誘われてピクニックのように~

2024年4月21日(日)

10:30~15:00 小雨決行・荒天時はアネックス棟のエントランス軒下で開催

場所:ウニクス南古谷

川越市泉町3番1

主催:ウニクス南古谷

運営:川越Farmer'sMarket

お問い合わせ

TEL:049-235-8275

◇会場へのアクセス

JR川越線南古谷駅より徒歩8分

[駐車場]2,033台
ウニクス南古谷:
https://www.unicus-sc.jp/minamifuruya/
川越Farmer'sMarket:
https://www.facebook.com/kawagoefm

 

今年もあの餃子フェスが川越にて開催。
来月、4月20日(土)U_PLACEにて開催する第二回「U_PLACEぎょうざ万博!」。
川越の人気店はじめ、県内・都内の人気店が集結する川越開催の餃子フェスです。
2023年の大盛況を受けて、第二回が決定。


今年はさらに初出店が増えます。
ナンジャ餃子スタジアム出店中の包王さん
クラフト餃子フェス出店でお馴染みの空海さん
各地のフェスに出店している龍神家さん
北浦和からは餃子専門 丸虎 MARCOさんが初出店。
そして、クラフト餃子フェス上位店の餃子の宮でんでんさんなどはじめ、
川越勢はHOUKAGOキッチンさん、餃子屋心玄さん、霞ケ関から港屋食堂さんも出店が決まっています。

2024年4月20日(土)

「U_PLACEぎょうざ万博!」

10:30~15:00 小雨決行・荒天中止

入場無料

場所:U_PLACE正面広場

川越市脇田本町8番地1

主催:U_PLACE

運営:川越Farmer'sMarket

お問い合わせ

TEL : 049-293-1358(U_PLACE防災センター・管理事務所)

◇会場へのアクセス

・JR 川越線、東武東上線「川越駅」西口より徒歩約 2 分

※ペデストリアンデッキ直結

駐車場 : 219台 / 駐輪場 : 1,590台

 

〔出店者〕

・グルメ餃子専門店HOUKAGOキッチン -Teachers'-

『プロの餃子焼き師が作ったお店。日本餃子界最高峰の某餃子フェスで1日約2万粒(期間内10万粒)を焼き上げる匠な技術と知識を活かして開発した当店自慢の「肉汁鶏餃子!!」

ボリュームたっぷり1粒約50gの大迫力!(通常餃子の2倍以上)皮はモチモチ、若鶏使用のあっさりジューシーなのに肉汁が凄いグルメ餃子!!食後の後味も気にならない特別な餃子です!!是非、グルメ餃子の世界をお楽しみください!』

 

・餃子屋 心玄

『イベントで復活!2023年6月で閉店した餃子屋心玄ですが、多くのお客様からイベントだけでも当店の餃子を食べたい!との大変うれしい声を頂いております!おなじみの変わらぬ味=心玄餃子をその場で焼きますよ~。→今後のイベント情報などはインスタやX(旧Twitter)でも発信していますので、ぜひフォローもお願いします!』

 

・餃子の宮でんでん

『埼玉餃子を広めるため、埼玉・池袋・アメリカNYの店舗の他、数々のイベントにも出店し、世界埼玉化計画を推し進めています。

●小江戸黒豚餃子は、埼玉生まれ宇都宮育ちの創業者が3年の月日をかけ誕生。”元祖黒豚餃子”皮には、埼玉県産小麦ハナマンテン、餡には川越のブランド豚【小江戸黒豚】を使用。その他野菜等の食材も国産を使用した、安心、安全餃子です。

●小江戸川越小籠包 肉汁警報MAX!国産豚を使用した、焼き、蒸、茹、お好きな食べ方で召し上がれる、当店大人気の商品です。』

 

・うまいもん 空海

『餃子消費量日本一!!餃子の街「静岡県浜松市」から全国各地を飛び回る浜松餃子専門店「うまいもん 空海」。希少価値の高い遠州銘柄豚「とこ豚」を100%使用。

毎朝市場から仕入れる新鮮野菜のシャキシャキ食感が残る様手切りし、手ごねで優しく混ぜ合わせジューシーに仕上げた逸品。職人の真心とこだわり、素材の旨みがギュッとつまった、タレなしでも美味しいと大好評の餃子です。』

 

・包王(パオウ)

『池袋餃子スタジアム、ナンジャタウンで20年以上営業を続ける老舗店、包王。

近江牛を惜しみなく使用した、肉汁たっぷり、「特大近江牛餃子」は数々のメディアでも紹介され、食フェスでも大人気!

餃子世界初「モンドセレクション金賞🥇」を受賞したプレミアな餃子です。』

 

・龍神家

『当店の餃子は豚肉、野菜すべてフレッシュの茨城県産を使用した地産地消の餃子です。機械を使わず全て手作業で製造しているため野菜の旨味や食感が味わえる餃子になっています。』

 

・餃子専門丸虎MARCO

『餃子専門丸虎MARCOは浦和区北浦和にある餃子専門店です。元5つ星ホテルの洋食料理長が創作する独創的なアレンジ餃子が魅力のお店となっていて、餃子マニアからも絶大な支持をいただいています。

こちらのイベントでは、「旨辛!ヤキモチよだれ餃子」カリッと!もちっと!ジュワっと!楽しい食感でおもてなします。焼き餅の様なもちもち食感と、その美味しさに隣のお店もついヤキモチをやいてしまうという噂の餃子!専門店の自慢の餃子を是非お召し上がりください。

他にも専門店ならではの餃子を披露させて頂きます!お楽しみに!』

 

・草餃子

『はじめまして!東京の西東京市、ひばりヶ丘の草餃子(くさぎょうざ)と申します。野菜のうまみを最大限活かした、シンプルで飽きのこない味わいを目指しています。余計な調味料や添加物を使用していませんので、安心してお召し上がり下さい。

当日は、お試ししやすい量と価格でご提供させていただきたいと思います、是非お立ち寄り下さい、お待ちしております!

長く愛される“美味しい”を草の根から。』

 

・港屋食堂

『川越の霞ヶ関の地で、霞ヶ関愛溢れる霞ケ関人が集まる聖地があります。そのお店が、「港屋食堂」。1968年オープンしたお店は、昔ながらの町中華でありながら、今のテイストも加味し、新しい町中華スタイルを提案しています。昔からの常連に新たなファンも増えて、まるで霞ヶ関のコミュニティのようになっているお店です。港屋食堂の看板メニューが焼き餃子。半世紀以上にわたってこの餃子が人気を博しています。港屋食堂は、かつて川越で多くの人に愛された味を、今も大切に守り抜いているお店でもあります。かつて、川越駅前商店街通り・サンロード(現クレアモール)にあった、「餃子の沼田や」をご存じでしょうか?そのお店は、昭和の時代、地元の人たちに愛され、とても美味しいと評判の中華料理店でした。その「沼田や」から、言わば“秘伝”ともいうべき自慢の「餃子」レシピ教わったのが港屋食堂の初代、現在の店主・キヨさんのお父さんでした。二代目となるキヨさんも餃子の味をそのまま引き継ぎ、今の餃子を焼き続けています。』

 

・紫香楽 こじゃれ餃子

『厳選された新鮮野菜(土浦の蓮根・地元キャベツ・韮・生姜・にんにく)と豚肉(香り豚)を使用しています。体に不要な食品添加物を使用せず手間と時間をかけて調理しています。

地元蓮田市は蓮根の産地であったため、蓮根を使用したシャキシャキ感のある新感覚の餃子に仕上げました。是非召し上がってみてください。』

 

・うまみ家

『ギリギリ埼玉県羽生市から来ました『うまみ家』です。

店舗を持たずSNSの発信から始まり約2年、夫婦二人で歩んで参りました。

当日は、一番人気の餃子を焼餃子でご提供。

その他の餃子は冷凍でのお持ち帰りも予定しておりますので、ギリギリ埼玉県のお味をお楽しみくださいませ!』

 

・otto e Co.

『イタリア人を師匠に持つ川越市菅原町にある知る人ぞ知る隠れ家イタリアン。イタリア料理に限らず今回2度目の餃子フェスの出店になります。前回は50個や100個単位での購入をされるお客様もおり、着実に人気を集めています。今回も釜揚げ水餃子スタイルです。実店舗では提供することのない、限定の水餃子をこの機会に是非胃袋に収めて下さい。』

 

 

川越駅西口にある施設、「U_PLACE」。

U_PLACEの広場で、毎月開催されるイベントが、「For U_MARCHE(フォーユーマルシェ)」です。

For U_MARCHEはその月によってテーマを変えたイベントを開催するもので、農産物販売の川越Farmer'sMarketをはじめ、パンや珈琲、肉、餃子といった内容で開催していきます。

運営しているのが、「川越Farmer'sMarket」です。

農産物に限らず、様々なテーマのイベントをU_PLACEと連携して行っています。

「川越Farmer's Market」

Instagram:

https://www.instagram.com/kawagoe_market/

Facebook:

https://www.facebook.com/kawagoefm

X:

https://twitter.com/kawagoemarket

 

川越Farmer's Marketといえば、川越の農家による川越産農産物の販売をメインに、川越の魅力が詰まったイベントとして、蓮馨寺やウェスタ川越・ウニクス川越での開催がお馴染みです。

 

U_PLACEがあるのは、川越駅西口から徒歩3分ほど。

西口からはペデストリアンデッキで直結しています。

 

UPLACEといえば、感度の高い飲食店が入っているのも売りで、その一つに「川越薪火料理 in the park」さんがあります。

(川越style「in the park(インザパーク)」川越薪火料理 U_PLACE

https://ameblo.jp/korokoro0105/entry-12608526943.html

「川越薪火料理 in the park(インザパーク)」
川越市脇田本町8−1U_PLACE2F

通常時
朝食 6:30~10:00(L.O.9:30)
ランチ 11:00~15:00 (L.O.14:30)
カフェ 15:00~17:30
ディナー 17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日なし
半個室あり

川越駅西口からペデストリアンデッキで直結

HP:

https://restaurant-inthepark.com/

 

U_PLACEで、イベント会場となっているのが、一階正面道路に面した広場です。

駅直結という立地を活かし、市民にアクセスしやすい場所でイベントを展開していきます。

 

イベントのメインとなっているのが、川越Farmer's Market。

川越Farmer'sMarketは、川越で頑張るこだわり農家さんの農産物販売をメインに、食事やお菓子、雑貨、それにワークショップの出店が集まった色々な要素で楽しい一日を提供しています。
身近に地元のお野菜などの農産物を買える機会を増やそうと、身近な市としてU_PLACEで定期開催。
川越駅西口直結という身近な場所で、地元の農家による新鮮な農産物が手に入るというコンセプト。
3月30日(土曜)UPLACEで、ファーマーズマーケットが開催されます。
UPLACEに多くの川越農家が集結し、旬の美味しい秋野菜がどっさりと集まります。


2024年3月30日(土)
「川越Farmer'sMarket」
10:30~15:00 小雨決行・荒天中止
場所:U_PLACE正面広場
川越市脇田本町8番地1
主催:U_PLACE
運営:川越Farmer'sMarket
お問い合わせ
TEL : 049-293-1358(U_PLACE防災センター・管理事務所)
◇会場へのアクセス
・JR 川越線、東武東上線「川越駅」西口より徒歩約 2 分
※ペデストリアンデッキ直結
駐車場(1時間無料) : 219台 / 駐輪場(自転車2時間、バイク1時間無料) : 1,590台

・小野農園&ono cafe
『川越の絶大な人気農家、小野農園さんがU_PLACEに出店。川越市福原地区の5代目農家。土づくりからこだわり、丁寧に大切に農薬化学肥料不使用で野菜を作っています。数々の人気レストランでも使われている野菜たちです。感動野菜をぜひ手に取ってください。さらに、小野農園によるカフェ「ono cafe」が飲食メニューを提供します!』

・野村ファーム 
『U_PLACEのマルシェで人気の農家さん。土作りからこだわり、年間を通じて農薬や化学肥料を使わずに、安全・安心で元気な野菜を育てています。EM栽培を行っています。野村さんの野菜作りは土を発酵させる土づくりから始め、土壌のバランスを考え、状況を見極めながら納得の土を作り上げていく。なにより土づくりが要でここに全神経を注いでいきます。発酵した土はまるでパウダースノーの上を歩いているようなフカフカ感があり、これが、野村さんが意図した環境が土の中で形になった証拠。これはマニュアルがあるわけではなく、毎年同じことをすればいいというわけでもない。自然相手で常に状況が変わるため、それに合わせて自分が思い描いたところにもっていくのが農家としての技術だと思っている。苗を育てたり、植えるタイミングを考えたり、間引きなりという工程がありますが、最初の土がきっちり決まればあとはスムーズに行くことが多い。丁寧に作った渾身のお野菜をどうぞ。』

・YoShiDaファーム〜農業は原点でもあり頂点でもある〜
『埼玉のブランド"彩の国のかぶ""茶豆風味の枝豆"栽培もっと知ってもらいたい、食べてもらいたいそのために"伝える"ことそして農業はどの時代もなくてはならない職業 YoShiDaファームの野菜を全国のお客様にお届けを目標に!YouTubeもチャンネル登録お願いします!』

・小野文製茶 
【河越茶、河越紅茶(川越産茶葉で作った和紅茶、渋みが少なく手軽に飲めるティーバッグ)他、ティーバッグ各種(抹茶入り玄米茶、玄米ほうじ茶、ほうじ茶)】
『 “河越お茶日和” 出店でお馴染みのお茶農家。川越市福原地区の自園自製の河越茶です。川越のお茶を長い間、紡いできた作り手のお茶をお楽しみください!』

・いなぽこファーム
『川越市藤間にて農薬・合成化学肥料不使用で野菜を栽培している「いなぽこファーム」と申します。 有機農業で有名な埼玉県小川町にて農業の研修を受けた代表稲田が、食品廃棄物を再利用した植物性堆肥や納豆・乳酸菌等の微生物を用いた土作り・栽培方法で、環境にも人にも優しい野菜をお届けします。 栽培作物は年間40品目100品種以上(2022年)。珍しい野菜やカラフルな野菜を是非楽しんでください!』

・@FARM
『川越市今福で農業を営んでおります。いちご、トマトをはじめ季節の野菜を販売しております。「安心安全」をモットーに最先端のICT技術で、太陽光、水、気流、温度、湿度、などすべて自動管理。野菜は減農、加工品も出来る限り無添加にこだわっているのでお子さまも安心して召し上がれます。いちご狩り、トマト狩り、直売所、カフェ、ジュースバーなどもございます。』

・小江戸南古谷農園
『南古谷で代々続くお米農家をしています。安心安全を次世代にをモットーに黒米、マコモ茶を農薬、除草剤、化学肥料不使用で育てています。黒米は昔ながらのはざかけ、天日干しで、マコモ茶はほぼ手作業で丁寧に愛情込めて作っています。黒米はGABA、アントシアニン、ビタミン類、鉄分、カルシウムなどを多く含み、美肌、目の健康のサポート、血圧上昇、動脈硬化、心筋梗塞の抑制などさまざまな効果が期待できます。マコモ茶は腸内環境を整え、血圧を下げる、免疫力を高める、デトックス効果があると言われています。安心、安全、愛情で育てた黒米とマコモ茶でぜひ健康維持にお役立てていただけたらと思います。』

・〜sorarin〜焼き菓子店
『甘い、酸っぱい、ほろ苦い。サクッとほろっと、カリカリ、しっとり、ふわふわ。緑、ピンク、黄金色、濃茶色。などひとつひとつの素材を大切にし、五感で楽しめるようなお菓子をお届けしたいと思っております。Instagramよりネット販売が中心でございます。いつも誰かのために頑張るみなさまへ心を込めてお作りしたsorarinのお菓子でゆったりとしたtea timeをお過ごし頂けたら幸いです。』

・まごころファーム川越〔生椎茸・干し椎茸〕
『お料理にぜひ川越産椎茸をどうぞ。まごころファーム川越は旬の生椎茸と干し椎茸をお届けします。肉厚で美味しい椎茸を是非ご賞味下さい。今回は特別に会場にて詰め放題も行います!ぜひご参加ください。』

・花屋季の木〔季節の枝物と季節の鉢植、自家栽培のミモザの販売〕
『ふじみ野市にあります、小さな花屋です。野草をはじめ季節を楽しんでいただける様な植物をご用意しています。またドライフラワーになる花や苔テラリウムの販売もしております。鉢物を販売します。ワークショップ:苔テラリウム 1000円フィギュア付きも行います』

・Neun(ノイン)
『川越市脇田本町にあるテイクアウト限定のカフェです。こだわりのエスプレッソで作るカフェラテと、じっくりと水出しで抽出したコールドブリューコーヒーをご用意しております。ドリンクに合わせて作った優しい甘さとバターの香り立つ焼きたてマフィンをご用意しております。厳選したコーヒー豆を使用した各ドリンクは、イタリアのエスプレッソマシンを使用して、苦味と酸味と甘味のバランスを丁寧に調整して濃厚なエスプレッソをしっかりと感じられるお味に仕上げております。』

・小粒
「2008年~2022年まで、青森市でvegan cafeを開いていました。様々なご縁が重なり、その後埼玉県東松山市に拠点を移し、小さな工房にて見た目は素朴でも滋味深い、日常に寄り添うおやつを作っています。小粒の焼き菓子は埼玉県産有機小麦粉(農林61号)と埼玉県産有機米粉、有機オートミールを主に、有機素材等と有機米糀甘酒、有機メープルに有機塩糀等をアクセントにしたシュガーフリー、動物性不使用のvegan焼き菓子です。」

・パン処おひさま
『川越市的場の住宅地にある小さなパン屋です。国産小麦と天然酵母。自家菜園で育てた野菜を使用した惣菜、あん、クリームなど手作りにこだわった身体にやさしいパンを製造販売しています。また、生地に卵を使っていないため、卵アレルギーのお子さんにも安心して召し上がっていただけます。カラフルな5色の野菜丸パン、落花生の種まきから始まるピーナッツクリームパン、自家製ドライトマトがたっぷり入ったソフトフランスパンなど、おひさまならではの惣菜パンや菓子パンをお楽しみください。』

・パン工房noa * noa
『狭山市の、小さなパン屋さん。全て北海道産の小麦粉を使用。低温長時間発酵でお作りするパンは、もっちりとした食感で、毎日食べても飽きない、素朴な味わいです。毎日の食卓に、noa*noa のパンを添えて頂けたら、嬉しいです。』

・川越いもの子作業所 
『自分たちで作ったさつま芋をリヤカーつぼ焼きで焼き芋を提供します!どうぞ召し上がれ!他に、お野菜などの販売も行います。』

・焼き菓子そら
『一つしか存在しない自然で優しい味のお菓子、そのお菓子を口に運んだ時、お顔がほころび笑みが溢れるよう
な、そんな菓子を食べて頂きたいと思い、“そら” と名付けました。大量生産は出来ませんが丁寧に心を込めて作っております。
たくさんの方に気に入って頂けるお菓子をご用意してお待ちしております。』

・ココリン♡
『主にキッズ向けのハンドメイドのヘアゴム 、ヘアアクセサリーを中心に販売致します。皆さんのご来店を楽しみにお待ちしています♪』

 

川越最大のハンドメイドイベントが誕生。


大好評を受けて、ハンドメイドピクニックの次回開催が決定しました。
2024年3月24日(日)ウニクス川越・ウェスタ川越にて開催する、川越最大のハンドメイドイベントが第二回「ハンドメイドピクニック」。
作家さんの出店をメインに、飲食の出店を含めて100以上が集まります。
川越でかつてない規模の雑貨イベントです。

「Handmade picnic(ハンドメイドピクニック)」

2024年3月24日(日)10:00~16:00

会場:

・ウニクス川越にぎわい広場

・ウェスタ川越交流広場

・ウニクス川越中央広場(ヤオコー前)

・ウェスタ川越多目的ホール

主催:ウニクス川越

運営:ハンドメイドピクニック実行委員会

共催:ウェスタ川越

お問い合わせ:ウニクス川越管理事務所 TEL049-257-6730

 

このイベントは、雑貨イベントなどを主催している7つの団体が一致団結して集結。
7つの主催団体が一日限りの奇跡の合体を魅せます。
◆川越Farmer'sMarket
◆nicoful handmadeマルシェ
◆はとやまクラフトフェア
◆HAND IN HANDマーケット
◆なないろハンドメイドマーケット
◆和マルシェ
◆花とキャンドルアート展

 

会場は、ウニクス川越・ウェスタ川越の屋外広場のみならず、ウェスタ川越多目的ホール(花とキャンドルアート展)も会場になります。


 

川越市・埼玉県を代表する雑貨イベントとして成長していくと思います。

参画している団体の一つが、「川越Farmer'sMarket」。

他にも川越市・埼玉県で開催されている団体が集まっています。

「川越Farmer's Market」

Facebook:

https://www.facebook.com/kawagoefm

Instagram:

https://www.instagram.com/kawagoe_market/

Twitter:

https://twitter.com/kawagoemarket

 

■川越Farmer'sMarket
〇miuta 洋服、帽子、ターバン
〇Mrisa ドライフラワーレジンアクセサリー
〇gris-bleu ヴィンテージアクセサリー
〇MiNuRe ビーズ刺繍アクセサリー
〇miiinecco 粘土のお花アクセサリー
〇ma★kinta 羊毛フェルトの動物雑貨
〇onecedar 帆布キルト、Wood雑貨
〇hikumon 刺繍アクセサリー
〇&i.candle キャンドル
〇nunobana douce 布花雑貨
〇chaleur ガラス雑貨
〇beemuck_beads ビーズ刺繍アクセサリー
〇Bakery mokano パン雑貨
〇and.A+pomier アクセサリー、バッグ、エプロン
〇織り工房「英(ひで)」 さをり織り
〇花屋季の木 季節の枝物と季節の鉢植など
〇Gris blue アートフラワー
〇点と線 一点物ハンドメイドアクセ


■スマイルサロン シェアサロンの雑貨・ワークショップ
■hanahaco 花アレンジ販売、WS花手水・リース
■ココリエ* 多肉植物・モルタル雑貨
■こゆりニットスタジオ 棒針編み・タディングレース
■AT Y's アトワイズ  フラワーアレンジ・アロマ
■Moss&Greens 苔テラリウム・ワイヤーアート

☆芋家るーと 焼き芋
☆HIDEAWAY DINING 555 食事
☆sorarin 焼き菓子

 

 

川越最大の雑貨イベント。

今年も多くの人で賑わう一日になります。

 

「ハンドメイドピクニック」

2024年3月24日(日)10:00~16:00

会場:

・ウニクス川越にぎわい広場

・ウェスタ川越交流広場

・ウニクス川越中央広場(ヤオコー前)

・ウェスタ川越多目的ホール

主催:ウニクス川越

運営:ハンドメイドピクニック実行委員会

共催:ウェスタ川越

お問い合わせ:ウニクス川越管理事務所 TEL049-257-6730

 

 

小江戸川越では昔から日本茶(河越茶)が根付き、さらに近年の川越は日本茶に限らず様々なお茶を提供するお店が増えています。
抹茶、煎茶、ほうじ茶、玄米茶、紅茶、台湾茶、中国茶、烏龍茶、ハーブティー、マコモ茶etc.
まさにお茶文化の街・川越といえる状況になっています。

日本茶をはじめ、川越のお茶文化を発信するイベントを開催。
お茶の街・川越を楽しんでもらおうと、沢山のお茶関連の出店が集結。
お茶農家の茶葉、お茶ドリンク・お茶を使ったお菓子・食べ物を提供する飲食店、お茶にまつわる体験、さらに暮らしを提案する雑貨やワークショップなどもあり、50以上の出店になります。


収穫の秋には大盛況の小江戸川越お芋festivalが定着している川越ですが、春にはお茶と、春と秋の川越の季節の風物詩として根付かせていきます。
規模としてはお茶と暮らしは50店ほどの出店で、既にお芋フェス以上になっています。
 

2024年3月10日(日)ウニクス川越・ウェスタ川越で開催するのが、「小江戸川越お茶と暮らしMarket」。

「小江戸川越お茶と暮らしMarket」
2024年3月10日(日) 10:30〜15:00
ウニクス川越にぎわい広場&ウェスタ川越交流広場
少雨決行・雨天中止 イベントは予告なく変更になる場合があります
入場無料
主催:川越Farmer's Market
共催:ウェスタ川越
協⼒:⽇本茶インストラクター協会埼⽟県⽀部、風雅の会 真鍋宗正一門、川越藩行列保存会、川越の街にきもの姿を増やす会
お問い合わせ: 川越Farmer's Marketまで kawagoefm@gmail.com


〔お茶ドリンク〕
・小野文製茶 河越茶、河越紅茶(川越産茶葉で作った和紅茶、渋みが少なく手軽に飲めるティーバッグ)他、ティーバッグ各種(抹茶入り玄米茶、玄米ほうじ茶、ほうじ茶)
・TABATAEN CAFE
抹茶・ほうじ茶ラテ、玄米茶豆乳ラテ、狭山茶コーラなどの狭山茶を使用したオリジナルドリンク
・川越紅茶館coeur a coeur(クーラクー) ロイヤルミルクティー、スコーンなど
・SUP COFFEE STAND 抹茶ラテ、抹茶の焼き菓子など
・AOBA tea dealer and retailer 日本茶・紅茶・烏龍茶・バーブティー、その場で茶葉ブレンド実演
・小江戸南古谷農園 マコモ茶、黒米甘酒ラテ、黒米、黒米パウンドケーキ、黒米おにぎりパック、黒米ご飯のお弁当
・姉妹茶房 台湾烏龍茶・中国龍井茶・茶器販売
・Cafeプラグ 中国茶、ゴマ団子、マーラカオ、お茶のジェラートなど
・NELSONS TEA 紅茶の本場スリランカから直輸入した新鮮なセイロンティー(産地別紅茶、フレーバーティー、ティーバッグなど)

〔お茶・抹茶の楽しみいっぱい〕
・彩乃菓 抹茶の大福などお茶に合う和菓子
・ACROSS THE RIVER 自分で搾れる抹茶モンブラン、抹茶を使ったパン、お菓子、ドリンクなど
・川越伊勢屋 河越抹茶あん団子、四季団子など
・COME CAFEお茶や旬のお野菜を使ったお弁当やおにぎり
・結家 おはぎ、おむすび弁当、おしるこ、NUIさんの焼き菓子
・紫水 焼きたてきんつば、上生菓子
・anflower_sweets 餡子で絞ったお花をのせたマカロン、練り切り、花団子、花おはぎ、花羊羹、川越芋チップなど
・菓子工房Hiro 抹茶の「天使のおやつ」、カヌレなど
・sorarin 抹茶の焼き菓子など

・小粒 有機のほうじ茶、緑茶、紅茶などの焼き菓子、デザート
・邸宅カフェ【Maison de Route brillante 】メゾン・ド・ルーテ ブリランテ 抹茶のスコーンなど焼き菓子、おしるこ、兵糧丸
・おいも堂 河越抹茶・河越和紅茶入りシフォンケーキなど
・Gato 河越抹茶を使ったバスクチーズケーキ、抹茶ねこワッフル
・petit a petit(プチタプチ) もちサク生地の抹茶の米粉クレープ
・菓子工房はぴる 抹茶のシフォンケーキなど
・Pastelaria Ten.Ten
抹茶、煎茶、ほうじ茶、紅茶のお菓子 新しいお茶菓子との出会い
・peeloff 抹茶のガトーショコラなど
・そら 抹茶の焼き菓子など
・新井製菓 抹茶の芋せんべいなど
・クラフトカフェ 抹茶のベビーカステラ・ドリンク・綿菓子
・小江戸温泉KASHIBA 抹茶のお菓子など
・TENTOUMUSHI KAWAGOE 抹茶のキッシュなど
・焼き栗ちきりや その場で焼き上げる焼き栗 お茶とともに

〔くらしを豊かにするもの〕
・織り工房『英』(ひで) アクセサリー、バッグ、カードケース、ポーチなどのさをり織り作品
・帯BAGの小梅や~お買い物を地域支援に~ 使われなくなった袋帯を活用した帯バッグ・帯ベルト
・工房とど つちのすけ 器
・Sylphrie-しるふりえ- 着物のリメイクバッグや小物、アクセサリー等
・Andante(アンダンテ)・Corte(コルテ)
Andante かぎ針編みのバッグと帽子
Corte きものリメイク
・和 nick🍀nack 着物リサイクル 帽子・バック・布雑貨
・Caoli Art Studio アート作品、オリジナルグッズ、キモノ・キツケ ハナノワとのコラボ商品(着物雑貨)、ライブペイントも行います
・絹-SILK工房 ステンドグラスサンキャッチャー
ワークショップ:カスタムボールペン、カスタムキーホルダー(各1,000円)
・misinn_ito 古い着物・帯
〔くらしのワークショップ〕
・Moss&Greens 苔テラリウムの販売&ワークショップ
・SENEGA 日常に溶け込む様な春色の優しいお花をお持ちします。
ワークショップ:ミニアレンジメント 1,000円〜
販売:花束、アレンジメント他
・花つむり 苔玉ワークショップと苔玉、ミニ盆栽、寄せ植え、苗の販売
・ふくもこアート 和やお茶をテーマにしたチョークアート
・竹とんぼmatsu 竹とんぼ
・己書(おのれしょ)夢筆道場 
ワークショップ:筆ペンを使ってオンリーワンの作品を作りましょう。飾ってもよし!プレゼントしても喜ばれます。500円

◆お茶の淹れ方教室 他100円~ 日本茶インストラクター協会 埼玉県支部
お茶の淹れ方他、お茶の様々な疑問にお答えします!
1、お茶の基本の淹れ方教室
2、どっちがすき?
2種類のお茶を飲見比べていただき好きなお茶の投票を行います。

◆聞茶体験【プチ戦国茶会】
邸宅カフェ【Maison de Route brillante 】メゾン・ド・ルーテ ブリランテブースにて
戦国時代の料理やお菓子と共に、室町時代に流行った闘茶を現代風にアレンジした聞茶体験が出来ます。見事当てた方には心ばかりの品をプレゼントします。
10:00~整理券配布 先着順各回2名ずつ10名様 一席約30分制 1,500円

◆野外特設会場にて、風雅の会 真鍋宗正一門による野点茶箱致します。
◆川越藩のお侍さんと記念写真
川越藩行列保存会の面々が特別に会場にやって来ます!
◆和裁の実演・根付体験
川越の街にきもの姿を増やす会

全国でも唯一無二のさつま芋文化が根付く街・小江戸川越。
毎年11月にウニクス川越・ウェスタ川越にて開催し、毎回大盛況になっている「小江戸川越お芋festival!!」。
焼き芋をテーマにしたイベントがブームで各地で開催されていますが、やはり、さつま芋の聖地・小江戸川越のお芋イベントの反響は大きく、川越以外からの注目が高まっています。

2024年、川越のお芋イベントが、ついに川越を越えます。
川越駅にあるルミネ川越店が、来年2024年に開業20周年を迎えます。
「株式会社ルミネ」と「川越Farmer'sMarket」が正式にタッグを組み、これに合わせた記念イベントを2024年2月18日(日)に開催。
開催場所は、大宮駅にあるルミネ2の4Fにある庭園・Green Peace Gardenです。

大宮にて川越のお芋イベントを新たに立ち上げます。
大宮にて川越のお芋イベントを通して、川越を発信、川越への人の流れを作れたらと思います。
川越といえば、何と言ってもさつま芋文化。
川越の大事なさつま芋文化を掲げ、お芋イベントがついに川越から飛び出します。

全体内容をお知らせします。

2024年2月18日(日)ルミネ大宮2 4F庭園で開催するのが、「小江戸川越OIMO GARDEN」。
ルミネ2の4Fは飲食店フロアになっており、フロアに続く屋外庭園にて開催します。

「小江戸川越OIMO GARDEN」
10:00~16:00
ルミネ大宮2 4F屋上庭園・Green Peace Garden
主催:ルミネ川越
運営:川越Farmer'sMarket 
本イベントの問い合わせ先:ルミネ川越店 Tel. 049-240-6220(10:00~18:00)

「川越Farmer's Market」

Facebook:

https://www.facebook.com/kawagoefm

Instagram:

https://www.instagram.com/kawagoe_market/

X:

https://twitter.com/kawagoemarket


〔焼き芋〕
・芋家るーと
川越市久下戸
シルクスイート、紅あずま
『元消防官が火を付ける楽しさに目覚め、厳選した熟成芋を壺で丁寧に焼き上げました🍠🍯🔥甘味を最大限に引き出したお芋を、ぜひ一度お召し上がりください🍠😊』

・@FARM
川越市今福
シルクスイート&さつま芋のポタージュ、さつま芋の詰め放題
『埼玉県川越市で野菜の栽培・販売している「@FARM」が育てたさつまいもを、熟成させて焼き上げました。シルクのように滑らかでしっとりとした舌触りと上品な甘さが特徴の「シルクスイート」という品種を使用しております。じっくりと熱を入れることによって甘みが最大限に引き出され、お腹も心も幸せになります。』

・COEDO HACHI
川越市幸町
紅はるか&焼き芋ブリュレ、焼き芋ラテなど
『川越の蔵造りの町並みの一番街にお店を構えるCOEDO HACHIの看板メニューが、焼き芋ブリュレ。長期熟成して甘みを最大限引き出した焼き芋に、カスタードをたっぷり詰め込み、キャラメリゼした逸品です。ぜひご賞味ください。』

〔さつま芋を使ったメニュー〕
・琥珀月夜菓子店
川越市砂新田
お芋のタルト、お芋のパウンドケーキ、お芋のチーズケーキなど
『川越駅の隣、新河岸の住宅街にあるお店です。国産小麦、体に優しい食材、産地直送のフルーツを使用した季節ごとのお菓子を作っています。』

・やき菓子 野里
川越市新富町
川越産さつまいものごろごろフィナンシェ、さつまいもとはちみつのマフィン、さつまいもと胡麻のタルトなど
『やき菓子野里は、川越市八幡通りにあります。小さなお店で、食材の旬にこだわった、かわいい焼き菓子を焼いています。』

・ベーカリークレープ
川越市砂新田
さつま芋を使ったパン、川越産シルクスイートとこしあんとクリームチーズなど
『東武東上線新河岸駅西口にあるパン屋、川越で40年以上愛されています。パンイベントでも人気!』

・パティスリーシエル 
川越市野田町
お芋のシフォンケーキ、お芋のフォンダンショコラ、お芋のタルトなど
『川越駅から徒歩10分ほどのところにあるお店です。地産地消を大事に手作りにこだわって作っているパティスリーです。川越市で開催されている小江戸川越お芋festival!!出店でもお馴染みです。』

・sorarin
川越市仙波町
スイートポテトやさつまいもアーモンドケーキなど
『はじめましてsorarinです。
忙しく過ぎていく日々の中に心ときめくひと時を…という思いを込めて
クッキーやパウンドケーキ、タルトなどを中心とした焼き菓子をひとつひとつ手作りしています。
スイートポテトタルトやさつまいもアーモンドケーキなど、さつまいものほっくり感とアーモンドのコクをお楽しみ下さい。』

・おいも堂
川越市新富町
スイートポテト、芋チップス、お芋のシフォンケーキ、芋ようかん、お芋のキャンディーなど
『本川越駅近く、小江戸蔵里(川越市産業観光館)内にあるさつま芋専門店!』

・菓匠 右門
川越市幸町
いも恋
『さつま芋と粒餡を餅生地で包んだ蒸し饅頭です。川越を代表する芋菓子です。』

・ここ和
川越市中原町
さつま芋のココアなど
『川越にある週末限定のココア専門店です。看板メニューは「大人のココア」。店頭では10種類以上のココアをお楽しみ頂けます。』

・はないろ
川越市安比奈新田
ワークショップ
『小江戸川越でしか販売していない「はなてまり」&「おとめだま」の初めてのワークショップです。
風船・水引・花飾りをお選び下さい。数か月程楽しんで頂けます。』