katoo the world

katoo the world

鉄メタル、katooのブログ


テーマ:

トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は、シンガポールでの史上初の米朝首脳会談を終え、「シンガポール共同声明」に署名した。


共同声明で正恩氏は、南北首脳会談での板門店宣言を再確認し「朝鮮半島の完全非核化」を約束。

トランプ氏は北朝鮮に安全の保証を与えると確約した。


米韓合同軍事演習については、対話中の実施は「不適切だ」と述べ、当面は行わない考えを示した。

また、適切な時期に平壌を訪問し、正恩氏をホワイトハウスに招くと語った。


米朝首脳会談。

此れ迄聞いた事も見た事も無い言葉であると、意気込んで書いてはみたモノの、米朝といえば桂米朝である。


私の知人に日本随一の落語ファンがおり、彼の運営する落語ファンサイトには、世界各国から多くの来訪者が訪れる。


彼自身も根っからの江戸っ子であり、手拭いと扇子がトレードマークの粋な旦那さんである。


一見接点が無い私と彼ではあるが、一回りの年の差はあるモノの何気に気が合い、よく遊んでもらったモノだ。


落語のみならず、連合赤軍、昭和フォーク、純文学と、“中野ブロードウェイ”かの豊富ながら偏った趣向が、接点こそ無いモノの同じく偏った趣向の私と合ったのだろう。


お互いに様々な無駄知事をひけらかしながら、頃良い所で話の矛盾を突いたり、軽快に突っ込んだり、いなしたり、ボケを被せたりと、落語の様に話が転がって行く。


週末の釣りの話から、最近見た映画の話、落語家の武勇伝、仕事の話、吉田拓郎の素晴らしさ、そして酒が深くなり、連合赤軍の話題の頃には、お互いに酩酊しており、何だかどうでも良くなってくる。


そうやって偉大なる無駄な時間を過ごさせて頂いた。

旦那を前にすると、丁稚小僧の様な気持ちになる。

実に無責任で、楽しいモノであった。


今回行われた米朝首脳会談から思い出された、此処何年も会っていない旦那が気になるが、変わらず元気でいてくれるだろうか?


旦那もそろそろいい御年である。

健康診断では毎回「要再検査」の診断を受けていたが、一度医者にかかってみると、案外何も無かったりするかもよ。


だから、そんなに怖がらずに、チョイと行ってみて欲しい。

旦那には長生きしてもらいたいからさ。


お互い健康なら、近々門前仲町あたりで呑みましょう。


米朝首脳会談に関しては、まあ中々に画期的な茶番ではあるが、何だか両首脳とも似たもの同士なので、実に意気投合しそうだ。


会談の場となったシンガポールは大きな付加価値を得ただろうし、国際ジャーナリストとしての私の見地から言わせて頂くと、任期を終え、自国で命を狙われるトランプと金正恩が2人して仲良くシンガポールに亡命すると睨んでいる。


そして、米朝首脳会談の付加価値として、願わくば桂米朝の米朝落語が売れたらソレはソレで嬉しい。


かつて福山雅治の結婚がスクープされた際、全く関係の無い福山通運の株が急上昇したのには笑ったモノだ。


かとぅ


テーマ:

警視庁愛宕署は港区新橋、会社員の男(31)をわいせつ目的略取と強制わいせつの容疑で逮捕した。


発表によると、男は都営浅草線新橋駅の改札付近で、帰宅中だった神奈川県の20歳代の女子大学生に「飲みに行こう」と声をかけ、嫌がる女子大生の両腕や肩をつかんで約200メートル離れた自宅マンションに押し込み、体を触るなどのわいせつ行為をした疑いで、容疑を認めている。


女性は「やめてください」などと言って何度も手を振り払おうとしたが、男はしつこく腕などを引っ張ったという。

周辺には多くの駅利用者がおり、女性を心配するように足を止める人もいたが、助ける人はいなかったという。


この一報を聞き、私はとある知人を思い起こしていた。


我が師である。


我が師も、長年に渡り連日連夜とある駅前にて酔った女性を介抱するパトロールしており、それに見合う十分な対価も得ておる様だが、彼も偽名を駆使し、全くの別人格をインプットして縦横無尽に活躍するので、「全く抜かり無し!」と、ウーロンハイを飲み干して雄雄しく断言していた。


しかしながら、女性との約束メールを誤って嫁に送信してしまい、隠蔽工作としてハートの絵文字付きのメールを私に転送し、転送メールを嫁に見せながら「このメールは男友達に送ったのだ。ハートが入っているのは怪訝に思うかも知れないが、送付先でもあるこの男、実はオカマなのだ!」などと、無茶な言い訳を付けたりしているのだから、全くもってダメだ。


うっかりSEXこんにちSEX↓

https://ameblo.jp/katoo-the-world/entry-12153712149.html


投資勝者の光と闇

https://ameblo.jp/katoo-the-world/entry-11991351857.html


乃木坂路上キスと芸能界の闇

https://ameblo.jp/katoo-the-world/entry-11939239445.html


そんな我が師を彷彿とさせる今回の容疑者に嫌な予感はしていたが、どうやら師本人では無かった様だ。

辛うじて逮捕は免れたが、遅かれ早かれの話ではある。

我が師よ、自重したまえ。


さて、今回のケースでは、31歳の会社員が20代の女子大生に声を掛けており、新橋駅から200メートル離れた男性宅にてわいせつ行為に至ったと言う。


私的な感覚で申し訳無いが、コレは些か無理なシチュエーションだ。


情報が不足しているので、不用意な事は言えないが、何時頃発生した事件なのだろうか?

2人は飲酒し酔った状況だったのだろうか?


また、2人の関係性はどの様なモノなのか?

初見でのナンパだったのか?

仕事関係の顔見知りだったのだろうか?

もしかしたら恋人関係にあったのでは無かろうか?


「周辺には多くの駅利用者がおり、女性を心配するように足を止める人もいた」との事だが、飲みに行くとなれば恐らくは夜間であり、仮に女性が酔っていたら「やめてください」などと言って何度も手を振り払おうとしても、イチャついたカップルか、痴話喧嘩と思われるのも無理は無い。


また、「都営浅草線新橋駅から200メートル離れた男性宅でわいせつ行為に至った」と言うのも不可解ではある。

本気で嫌がる女性ならば2メートルすら引きずる事は出来ないし、男性宅に入ると言うのは尚の事考えられない。


勿論、カップルであろうが、同意無きわいせつ行為は犯罪だし、決して許されざる卑劣な行為である。

同意の如何は別として、強制わいせつ事件として今回の事件が報道されるならば、私とて十分理解出来る。


しかし、2人の関係性を明言する事無く、報道の主旨が「周辺には多くの駅利用者がおり、女性を心配するように足を止める人もいたが、助ける人はいなかったという」などと言う、「無関心な日本人への警鐘」として書かれているのは、大いに心外である。


如何に女性が「やめてください」などと言って何度も手を振り払おうとしても、門外漢たる私が男女間に入るのは些か野暮と言うモノだし、仮に「嫌がっているので、ナンパは失敗だ。もう帰りたまえ」と言った所で、「いや、付き合ってるんですけど、自分ら」などと言われてしまっては、今後新橋駅を利用出来ない程に恥ずかしい門外漢ともなり得る。


新橋駅を利用出来ないという事は、ビジネスマン生命を絶たれたと言っても過言では無い。


品川駅から東京駅へ向かうとしても、新橋駅を利用出来ないとなると、品川から1駅の田町駅で都営地下鉄三田駅に乗り換え、大手町駅から15分歩いて東京駅に向かわねばならない。


新橋駅を通過する経路とのそのタイムラグ、実に40分。

そのハンディを抱えて、世界諸国とビジネスなど出来る訳もあるまい。


「お前がどんだけ良い大学入って、どんだけ良い会社に就職しても、お前が、一生かかって稼ぐ額は、矢沢の2秒」なる矢沢永吉であらば、40分も有れば12000億稼ぐ事になる。

(年収1000万円換算)


かつて私はとあるターミナル駅にて1人の男性を45人で組み伏せる集団を見た事がある。


「俺じゃない!助けてくれ!」と叫ぶ男性を力ずくで組み伏せる屈強な男達。


何があったのかは存じ上げないが、周囲に被害者らしき女性も居らず、此れでは単なる暴行であるし、組み伏せられた男性が痴漢かどうかの立証など最早どうでも良くなっている。

「手を縛れ!そう!そうそう!」とか嬉々として言っているのだから、組み伏せている集団こそが暴行罪で逮捕されるべき状況ではある。


その時、当然ながら私は決して痴漢はしないし、尚の事、痴漢と思われる男性が居ても、決して捕え、組み伏せる様な真似はしまいと誓った。

私刑に等しい、一方的な、実に醜い善意に、私は心底震えたのだ。


痴漢 vs 盗撮

http://ameblo.jp/katoo-the-world/entry-11765217992.html


痴漢撲滅

http://ameblo.jp/katoo-the-world/entry-11894373771.html


痴漢冤罪保険 vs 木の実ナナ

https://ameblo.jp/katoo-the-world/entry-12099679941.html


痴漢冤罪、威風堂々たる逃亡

https://ameblo.jp/katoo-the-world/entry-12154049623.html


“触らない痴漢” vs 幽波紋かとぅ

https://ameblo.jp/katoo-the-world/entry-12365674187.html


更に、今回逮捕された男性の都営浅草線新橋駅の改札から200メートルの自宅とは、立地的に汐留界隈の高級マンションでは無かろうか?


コレはウォーターフロント在住の中々のセレブな男性だと認めざるを得ない。

地震には弱い土壌では在るモノの、20代の女子大生がときめく大人の世界で在る事に間違いは無い。


以上から推察するに、やはり完全に男性側に非があるとは、断言出来ない状況と言えよう。

世の女性には申し訳無いが、現段階でこの男性を無為に糾弾する事は、私には出来無い。


因みに私は痴漢冤罪を受けた際、被害者だと訴える女性に言うべき言葉を決めている。


「ずっと好きでした。結婚して下さい」


怒り狂う女性に対する最大の攻撃は愛だし、それ位の無茶を経て、真実の愛は掴めるのだろう。


かとぅ


テーマ:

米国のミスコンテスト「ミス・アメリカ」の主催団体は水着とイブニングガウンでの審査を廃止し、今後は出場者を容姿で審査しない方針を示した。


ミス・アメリカ機構の理事長を務め、自身も元ミス・アメリカであるグレッチェン・カールソン氏はABCテレビの番組「グッド・モーニング・アメリカ」で、今年9月に開かれる2019年大会での変更点について、「私たちはもはや美人コンテストではなく、(単なる)コンテストだ」とし、「出場者を今後、外見で判断しない」と述べ、全米50州からの出場者が審査されるのは「社会に影響をもたらす取り組みについて語る内容」だと語った。


カールソン氏は1989年大会で優勝した後、FOXニュース(Fox News)でキャスターを務めた。

セクハラ告発運動「#MeToo(私も)」の推進者で、2年前にはFOXニュースの最高経営責任者(CEO)だったロジャー・エイルズ(Roger Ailes)氏からセクハラを受けたとして裁判を起こした。


ミスコンの象徴である「ミス・アメリカ」が、今後は出場者を容姿で審査しない方針を示したと言う。


中々面白い試みだと思うのだが、コレはトンチか何かだろうか?


ミスコンが容姿で審査しないと言うのは、ミシュランガイドが料理店を味で評価しないと言う事に等しいし、ミュージシャンがその音楽は評価されず、「毎朝、ゴミ拾いをしています」とか、「クジラの保護の為に和歌山県太地町の漁師を皆殺しにします」と言った、「社会に影響をもたらす取り組み」で評価される様なモノだ。


一見して、馬鹿なのかな?とは思ったのだが、それだけの方向転換の裏には、何かがある筈だ。


そもそものミスコンのアイデンティティを根底から覆す方針を、ミス・アメリカ機構の理事長を務め、自身も元ミス・アメリカである最たる当事者、グレッチェン・カールソン氏が発信した事は、実に興味深い事である。


彼女自身が作り上げた「ミス・アメリカ」なる女性像が彼女のみならず多くの女性達に、「世の女性は美しく在らねばならぬ。常に男性から羨望の眼差しを向けられる存在でならねばならぬ」と言う固定観念を深く根付かせてしまった。

それは女性が自分らしく生きる事とはかけ離れた、男性本位の考え方である事を彼女自身が身を以て痛感したのだろう。


「男性からどう見られるか?」よりも「自分がどう在るべきか?」が現代を生きる女性にとって重要なのだ。

大体、今も昔も男性など碌な者では無いし、そんな男性に媚を売り、評価されたとして何になる?


そんな理不尽な男性主導の社会を捨てて、女性がイキイキと輝ける世を創造すべきだ。


その為には先ず、否応無く自らが築いてしまった「ミス・アメリカ」を破壊しなければならない。


「私たちはもはや美人コンテストではなく、(単なる)コンテストだ」とし、「出場者を今後、外見で判断しない」と述べ、全米50州からの出場者が審査されるのは「社会に影響をもたらす取り組みについて語る内容」と、そもそものミスコンのアイデンティティを根底から覆す方針を打ち出した。


コレを私は、「ミス・アメリカ、そして男性社会からの女性の解放」だと考えている。


セクハラ被害に於ける女性からのアンチテーゼとして、「Me Too」を打ち立てたのもグレッチェン・カールソン氏だと言うし、「ミス・アメリカ」として本当にキツいセクハラ被害に遭われたのだろう。

その心中は察するに余りある。


それに比較して、日本の女性野党議員の起こした「Me Too」活動の何と薄っぺらな事か。

もう、ホント恥ずかしいからやめた方が良いと思う。


セクハラ命令テレビ朝日 vs ルーシー・リューの激怒

https://ameblo.jp/katoo-the-world/entry-12375062285.html


此迄の自らの人生を否定し、それでも女性の解放の為に闘い続けるグレッチェン・カールソン氏に多大なる敬意を表し、彼女の御尊顔を拝見した。


89年のミス・アメリカ大会で優勝した後、FOXニュースのキャスターを務めた彼女も今や51歳。


十分に、いや本当にお美しいのだが、今回の方針転換の裏に、もしかしたら「衰え行く自分に対する絶望と、若く美しい女性への嫉妬」などと言った負の感情が有るのでは?と、勝手ながらふと思ってしまった。


だが、そんな心配は無用だ。


世界の大統領、精神的貴族、Mr.ストイック、職業的SEXER、その男ゾルバこと、この私、かとぅをして、”女将さん”こと藤田紀子や、五月みどりと並ぶ、「最上クラスの熟女」であると、高らかに宣言させて頂きたい!


幸いにもアメリカには現在、“我が神”ことピース綾部が赴任されておられる。


彼の脳内に埋め込んだGPSセンサーを見るに、物凄い勢いでグレッチェン・カールソン氏に向けて移動しているのを把握した。


熟女好き殿堂入り

https://ameblo.jp/katoo-the-world/entry-11335518745.html


ピース綾部列伝

https://ameblo.jp/katoo-the-world/entry-11371623144.html


ピース綾部列伝 外伝

https://ameblo.jp/katoo-the-world/entry-11376690533.html


ピース綾部列伝 第三章

https://ameblo.jp/katoo-the-world/entry-11380758798.html


ピース綾部列伝~毒喰らわば皿迄

https://ameblo.jp/katoo-the-world/entry-11408654898.html


マッハ1.8にてハリウッドからグレッチェン・カールソン氏に向けて高速移動中。

このスピードだと、恐らくF22ラプターステルス戦闘機に登場していると思われる。


ククク、“我が神”ピース綾部も、はやる気持ちを抑え切れぬ様だな


かとぅ


テーマ:

新潟県知事の男性(50)が出会い系サイトを利用し、複数の女性といわゆる援助交際の関係にあったことがわかった。


「週刊文春」の取材に対し、女性の1人・名門私立大学の学生A子さん(22)は、男性から1回あたり3万円を受け取っており、月に一度ほど会う関係だった事を明かした。


「彼とは出会い系サイト『ハッピーメール』を通じて知り合いました。もちろん、最初からお互い援助交際が目的。彼はお金を持っていそうな雰囲気だったし、『こういうこと(援助交際)に慣れているんだろうな』と感じました」(A子さん)  


男性は「週刊文春」の取材に対し、A子さんも含めた複数の女性との援助交際について、事実関係を認め、辞職を発表するとみられる。


私は所謂出会い系と言うモノをヤッたことが無い。


女性との出会いに実にオープンな私ではあるが、こう見えて自分からガツガツ行くタイプでは無いのだ。

そうで無ければ、40歳を超えたこの歳まで、DTを維持出来たモノではあるまい。


DT=童貞


別に出会い系を否定している訳では無いし、何なら今この場に於いて、出会い系を始めたい気持ちで胸が一杯なのだが、何故だか手を出せずにいる。


理由は明確で、私はフラれるのが怖いのであった。


悲しみのみで彩られた私の人生。

唯一誇れるのは「フラれた事が無い」と言う事だ。

告白した事が無いのだから、当然ではあるが。


40歳を超えてDT(童貞)かつED(不能)。

禿げてはいないが丸坊主。

極度の潔癖症で、特に手が汚れるのを嫌い、手羽先やカニですら箸で器用に食べ抜ける男。

そう、我こそは~!


ちなみに私の暗証番号は0930、オクサマである。


さて、戯言はこの程度にしておき、新潟県知事自らが援助交際の実態に切り込んだ今回の一件。

同じ政治家として、実に見習うべき姿勢であると心底思える。


複数の女性に月一回程度、3万円を支払い続けるその財力、その胆力、その性力。

私には、その欠片も無い、全てを兼ね備えた新潟県知事の中の新潟県知事である。


いや、宮崎県知事を歴任し、宮崎マンゴーや、宮崎地鶏炭火焼きや、宮崎あおいを全国区に迄押し上げた私ではあるが、宮崎県の援助交際事情に迄は及ばなかった。


ソレを実践したのが、今回の誉れ高き新潟県知事、その人である。


今後、新潟県知事を退いた彼は、彼自身が磨き上げた武器である「ハッピーメール」を駆使し、新潟のみならず、日本中の援助交際の実態に斬り込んで行かれるのだろう。


知事を辞職する事で一人当たり3万円なる活動資金の不安はあるが、そんな事は諸共しない無限のバイタリティーを感じずにはいられない。


私としては、金なら幾らでもある。

新潟県知事に対する投資は、実に有益なモノと捉えておる。


せめて事に及ぶ前後は、私とホットラインを繋ぎ、女性とのやりとりを共有頂けないだろうか?


40歳を超えてDT(童貞)かつED(不能)たる私とて、全てを諦めるには早過ぎるのだ。


かとぅ


テーマ:

埼玉県警は勤務先の中学校の女子トイレに侵入したとして、建造物侵入の疑いで同県所沢市立中央中の臨時教諭容疑者(27)を逮捕した。


トイレの個室内に録画状態のスマートフォンが置かれており、盗撮目的とみて調べている。

県警によると、女子生徒がスマホを見つけ、近くにいた容疑者に届け出た。

容疑者はその後、同型機を新たに購入し、同日夜、トイレで見つかったスマホとして校長に提出。

このスマホに録画の形跡がなかったことから、県警が捜査し、購入者の容疑者を割り出した。


所沢市教育委員会は「指導を徹底し、信頼回復のため努力する」とのコメントを出した。


ニュースとしては高度な知能犯の様に書かれている容疑者だが、よくよく読むと、いや、よくよく読まなくても、何ともならない大馬鹿者である。


自ら女子トイレに仕込んだ盗撮用スマホを発見され、盗撮隠蔽の為に同機種スマホを購入し、学校側に提出したのだ。


「全く許すまじ卑劣なる犯行ですよ。本件に関して、私は犯人を絶対に許す事は出来ない!必ず追い詰めてみせる。我が臨時教諭たる誇りにかけて!」


そんな呆けた事を宣っていたのかも知れない。


ただ、この馬鹿さ加減には覚えがある。


サイコキラーという裏の顔を持つ教師が引き起こす事件を描いた貴志祐介のサイコ・ホラー小説「悪の教典」の主人公、女子生徒に絶大な人気を誇る英語教師かつサイコキラー“ハスミン”こと蓮実聖司。


綿密な計画を練った上で犯行に及び、徹底した証拠隠滅を図っているからか警察からはノーマーク。

作中では自身の犯行が露呈する事を避ける為、文化祭前夜に学校に残っていた二年四組の全生徒四十人を散弾銃で銃殺し、証拠も隠滅したと思われたが、死んだフリをしていた生徒により犯行を暴かれ、逮捕された。


高い知性と自己抑制能力により“表面的”に信頼と人望を集める教師ながら、決定的に共感性に欠如した突拍子も無いサイコパスな行動を取るダークヒーローとして、あくまでも格好良く描かれるハスミンは実に魅力的ではあるが、「んなバカな」と読者が冷静になってしまう程に破天荒過ぎるハスミン。


ソレは最早、「ジョジョの奇妙な冒険」で描かれるラスボスの支離滅裂な格好良さに近い。


「闘技!神砂嵐!

左腕を、関節ごと右回転! 

右腕を、関節ごと左回転!

結構呑気してたJOJOも、拳が一瞬巨大に見えるほどの回転圧力にはビビった!

そのふたつの拳に生じる真空状態の圧倒的破壊空間は、まさに歯車的砂嵐の小宇宙!」


うーん、分からん。

全く分からんが、もうそれで良いと思わせる迫力がある。


それと同様の迫力をハスミンからも感じるのだが、それだけ作者が惚れ込んだキャラクターなのだろう。

力技でも格好良ければ、ソレで宜しいィィィイイイ!


実に勝手な言い分である事は、重々承知しているのだが、今回の盗撮容疑者からも、私は同じような迫力を感じたいのだ。


かとぅ「貴様、一体何人のパンツをその欲望の為に盗撮した?」


容疑者「貴様は舐めたパンツの枚数を覚えているのか?」


そんな事をニヒルな笑みを浮かべながら言って欲しいのだ。


「質問に質問で返すなぁぁぁあああ!!こぉの、ビチグソがぁぁぁあああ!!」


かとぅ


テーマ:

気ロックバンド「RADWIMPS」のボーカル・野田洋次郎が自身のTwitterで、自身が手がけた新曲「HINOMARU」の歌詞の内容について謝罪した。


同曲には「さぁいざ行かん 日出づる国の御名のもとに」といった表現が並び、「国歌にしてほしい」という声から「これは軍歌?」という疑問まで賛否さまざまな意見があがっていた。


野田は「HINOMARUの歌詞に関して軍歌だという人がいました。そのような意図は書いていた時も書き終わった今も1ミリもありません」と釈明。

また「みんなが一つになれるような歌が作りたかった」とし、「傷ついた人達、すみませんでした」と謝罪した。


何とも遣る瀬無い気持ちとなる今回の騒動である。


RADWIMPSの新曲「HINOMARU」の歌詞に「さぁいざ行かん 日出づる国の御名のもとに」といった表現があり、ソレが軍歌であるとファンが勝手に解釈して騒ぎ立てるのを、当のアーティストが「傷ついた人達、すみませんでした」と謝罪したのだ。


先ず、ファンの勝手な解釈に対してアーティストが謝罪する必要など無い。

アーティストが良いと思って作ったモノも、リリースされればファンのモノとなる。


だから、ファンがそれぞれに解釈し、作品を愛すれば良いのだが、個々のファンによる解釈に迄、アーティストが責任を持つ必要など無い。

大体、アーティストの意向を解さない時点で、ファンなのかは甚だ疑問ではある。

 

そして、「軍歌」と解釈されると、何故「傷つく人達」がいるのか?

ソレは如何なる思考なのだろうか?


RADWIMPSの新曲“HINOMARU”は軍歌だ!」

RADWIMPSは戦争を賛美している!」

RADWIMPSは悪魔だ!」

RADWIMPSに裏切られた!そんなバンドでは無いと思っていた!」

「君の名は。の感動が嘘だった!」

「私は傷ついた!謝罪せよ!」


と、まあ、こんな所だろうか?


我ながらよくもまあ、こんなトンデモ理論を立てれたモノだと思うが、仮にコウだとしたら、こんな者、決して取り合ってはならない。

馬鹿の相手をするのもまた馬鹿である。


そう、人気ロックバンド「RADWIMPS」のボーカル・野田洋次郎は馬鹿なのであった。


「傷ついた人達、すみませんでした」と謝罪したのだが、誰に対して、何を謝っているのだろうか?

謝った事で何を許して貰おうとしているのか?


まさか、私に対して謝っている訳では無かろうな?

やめたまえ、私には貴様に謝られる筋合いなど無いッ!


まあ、百歩譲って、「世間をお騒がせした事に対する謝罪」と言うので有れば、幾ら人気ロックバンド「RADWIMPS」とは言えども、些か思い上がりが過ぎると言うモノだ。


私の周囲では「RADWIMPSの新曲“HINOMARU”は軍歌だ!」と騒いでいる者は居ないし、お騒がせという事で有れば、実家の老犬、ラブラドールのクーちゃんの方が明け方にワウワウ吠えるので、お騒がせ指数は上だ。


大型犬で15歳迄元気なのは素晴らしいが、ソレを聞いた我がママンが「クーちゃん、うるさい!」と早朝から怒鳴り上げるので、早朝老人 vs 老犬的にダブルでお騒がせして、此方こそ申し訳無い。


ちなみに私としてミュージシャン的にお騒がせしているのは、DEICIDEOBITUARYMILLENIUMなどで活躍したラルフ・サントーラ(Gt)が亡くなった事だ。


享年51歳と余りに若い死であるし、彼の遺した素晴らしい作品の数々を聴きながら、この記事を書かせて頂いているが、特に私のフェイバリットでもあるDEICIDEでのメロディーメーカー振りには、全く脱帽である。


ドラマチックな展開に欠ける、フラットな暴虐極まり無い楽曲の中でも、甘美なメロディーを主張出来るギタリストと言うのは、実に少ない。


MORBID ANGELのトレイ・アザトースの狂気と妖艶に満ちたギタープレイ。

CARCASSに於けるビル・スティアとマイケル・アモットの流血ツインリード。

ORIGINのポール・ライアン、DYING FETUSのジョン・ギャラガー、SOULFLYのマーク・リゾもブルータルな楽曲の中で、鮮烈なメロディーを紡ぐギタリストである。


そんな中でもラルフ・サントーラのギタープレイは一層の異彩を放っていた。


デスメタル大統領たるこの私、かとぅをして、グレン・ベントンをキリスト教に改宗出来る逸材であったと、最大限の敬意を込めて宣言させて頂く。


ラルフ・サントーラよ、安らかに。


かとぅ


テーマ:

1996年の5月、10名の登山家と一緒にエベレストに登り、登山中に吹雪にあい遭難し、10人中8人が死亡という惨事になったが、そんな状況から奇跡的に生還したアメリカの登山家シャーロット・フォックス(61)が死亡したというニュースが舞い込んだ。


彼女は8000m以上の高山を3つ以上の登頂した米国の最初の女性であり、現地では有名女性登山家。

今年もネパール東部に位置するヒマラヤバルンツェ(7129m)を登頂し戻ってきたばかりだった。


そんな彼女が自宅で死んでいるのが発見された。

彼女の死んだ原因は家の階段から落下により、有名登山家でも家の階段からは簡単に落ちてしまうということだ。


エベレスト遭難の生還者が今回、自宅階段から落ちると言う不慮の事故で亡くなったとの一報に驚く。


もしかしたら“世界一登ることが難しい山”と称されるパキスタンのK2や、“キラーマウンテン”と呼ばれるネパールのアンナプルナと言った、エベレストよりも過酷な山に住んでおり、スタート地である一階のキャンプから山頂である二階迄を自宅として活用していたと言う事であれば、今回の滑落事故も止む無しでは有るが、些か無理のある考察であろう。

国有地ではあろうが、果たして家賃はどの程度なのだろうか?


さて戯言はこの程度にして、このニュースを拝見して思ったのは、「誰も、死の運命からは、逃れられない」と言う事。


そう、ココから思い起こされるのは、やはり映画「ファイナル・デスティネーション」シリーズであった。


バラエティ豊かな死を楽しませてくれる映画「ファイナル・デスティネーション」シリーズは、死という運命に抗おうとする人々に、容赦なく死が襲いかかるホラー映画で、現在までに5作品がリリースされている。


私のフェイバリットは2作目の「デッド・コースター」なのだが、「死ぬか?死ぬのか?今死ぬか!?」と、如何に登場人物が死ぬかをドキワクのエンターテイメントとして観せると言う、正に「デッド・コースタームービー」である。


電車引っ張られひも男 vs デッド・コースターかとぅ

https://ameblo.jp/katoo-the-world/entry-12381409949.html


キスマーク17 vs ザリガニ17

https://ameblo.jp/katoo-the-world/entry-12211738112.html


マグロ vs お釈迦様 vs デッド・コースター vs かとぅ

http://ameblo.jp/katoo-the-world/entry-12196913876.html


最早、我がブログにて、映画「ファイナル・デスティネーション」は御家芸となってしまった感もあるが、「事実は映画よりも奇なり」を体現する様々な死に方がこの世には有る事を再確認するのだ。


エベレストから生還した世界的女性クライマーが自宅の階段からの転落死には、何かしらの意図が働いている気がしてならない。


それは「ファイナル・ディスティネーション」にて描かれる死神かも知れないし、彼女と共にエベレストで遭難し亡くなった8名の念かも知れない。


何れにせよ、彼女は亡くなった。

そうなると気になるのが、エベレストより生還した残りの1名である。


彼を死神の手から守らなければならない。

誰も死の運命から逃れられないとは言え、世界の大統領として手をこまねいて見ている訳には行かないのだ。


だがしかし、今回のシャーロット・フォックスの不審な階段転落死から、私は一つの推察を得ている。


かつてエベレストにて遭難したメンバーは10名。

生還したのは2名。

その1名が不審な死を遂げたのだ。


10名中9名の命を奪ったのは遭難や事故などでは無い。


死神こそはもう一人の生還者、ベック・ウェザーズその人である様な気もするが、そうでも無い気もする。


かとぅ


テーマ:

神奈川県内を走行中の東海道新幹線内で乗客の男女3人が男に刃物で殺傷された事件で、死亡した男性は、殺人未遂容疑で現行犯逮捕された自称愛知県岡崎市の無職男性容疑者(22)の凶行を止めに入って犠牲になった可能性があることが、目撃者らの証言で明らかになった。


事件は新横浜-小田原間を走行していた16両編成の東京発新大阪行きのぞみ265号の12号車で発生。

30代男性が死亡し、20代の女性2人が軽傷を負った。


犯行の様子を目撃した乗客によると、容疑者は女性の2列シート通路側に座り、犯行直前に突然立ち上がり、刃物のようなものを隣席の女性に無言で振り下ろした。

その直後、男性が止めに入り、容疑者ともみ合いになり、容疑者が刃物で男性に迫っていたという。


またしても凄惨な事件が発生してしまった。


新幹線での事故と言えば、20156月に新横浜 - 小田原間を営業運転中の東海道新幹線車内で、男が焼身自殺を図り、火災が発生した東海道新幹線火災事件が記憶に新しいが、新幹線内での無差別殺人は初である。


密室での鉈の様な凶器を使用しての無差別殺人に、車内は阿鼻叫喚の地獄絵図であったろう。

容疑者は隣席の女性に無言で刃物を振り下ろしたと言うが、そこに至る迄の22年の人生に、如何なる経緯があったのだろうか?


生まれながらに抑えられない破壊衝動を持つ者がいるとも聞くし、近年ではサイコパス的な価値観がカッコいいとも認識される。

将来に希望が見出せず、死刑になる為に人を殺すなどと言った者もいる様だが、そんな大馬鹿者が余りに多過ぎる。


「池袋通り魔事件」、「秋葉原通り魔事件」、「神戸連続児童殺傷事件」、「柏市連続通り魔殺傷事件」、「マツダ本社工場連続殺傷事件」、「土浦連続殺傷事件」など、ここ10年程度でも無差別的殺人事件は枚挙に暇が無い。


馬鹿はもう、その程度にしておきたまえ。

私もそろそろ、見過ごす訳には行くまい。


さて、私が殺人事件に対して常々思うのが、「何故殺すのか?」と言う事である。


ソレは「殺人は悪い事だからやめよう」とか、「大切な命を大切にしよう」とか、「殺人は人を殺す事だ」などと言う事では無く、「殺人をする迄に至った動機」に興味喚起されるのであった。


自分の欲望を叶える為に身勝手に他人を殺した者もいるだろう。

人を殺して迄、成さなければならない何かが有った者もいるだろう。

愛する人を守る為に、殺した者もいるだろう。


如何なる理由があれ、殺人は絶対的に悪だ。

殺人に手を染めた途端、人では無く、殺人者になってしまう。

その業を背負って迄、殺す動機とは何なのだろうか?


不謹慎かも知れないが、殺人を犯す迄の心理に私は惹かれるのだ。

ソレは私だけで無く、多数の方々の心をも惹き付ける。


その事実を数多くの刑事ドラマの存在が立証している。

断崖絶壁を前に、犯人から殺人動機に関してどの様な告白が有るのかを、我々視聴者は固唾を飲んで見守るのであった。


しかし、無差別殺人に関しては、何の動機も、心情の機微も、ドラマも感じられない。

ソコに在るのは、犯人の抱える身勝手にも程がある虚無のみである。


だから、無差別殺人に対しては「殺人は絶対的に悪だ」と言う私の信条は撤回させて頂き、そんな者は容赦無く撃滅すべきだと、今回の事件を前に心底思う。


今回犠牲になられた30代男性は、どの様な想いで無差別殺人犯に立ち向かったのだろうか?


女性が刃物で斬り付けられる凄惨な現場を見ても尚、彼は敢然と犯人に立ち向かった。

その結果、容疑者ともみ合いになり、容疑者が刃物で男性に迫り、彼は命を落としてしまった。


しかし、勇敢なる彼の行動により、犯人は逮捕され、女性は辛うじて一命を取り留めた。

彼以外の乗客に命を落とす者は出なかったのだ。


彼は自らの命を捨てて、全てを守った。

20代の女性2人が軽傷を負ったと言うが、無差別殺人事件に於いて、最小限の被害で済んだと、敢えて言わせて頂きたい。

ソレが彼の望んだ事だと信じたいのだ。


今回の事件を知り、私は一つの決意を固めた。


仮に私が無差別殺人の現場に居合わせたとしたら、私は絶対に逃げる事無く、敢然と殺人犯に立ち向かう。

そして、その命が尽きようが、構わず最期迄戦ってみせよう。


別にヒロイック主義と言う訳でも無いし、他意は無い。

わざわざ宣言すべき事でも無いかも知れないが、世界の大統領として、私は余りに多くのモノを抱え過ぎた。


先ず、関係を持つ女性が増えすぎた。

女性の気持ちに応える事も、世界の大統領としての重要な職務だと考えてはいるが、国家が傾く程の予算計上は当事者ながらどうかとも思う。


そして世の女性との関係や、私の死を哀しむ世の女性の姿が足枷となり、急事に動けなくなる様な無様な真似だけは避けたいのだ。


だから、スマヌ。

世の女性達よ。


勝手ながら我が死に場所を定めた事を許して欲しい。

私を愛しているならば、せめて最期くらい格好付けさせてくれ。


さて、舞台は整った。

無差別殺人を果たしたい者共よ。

心置き無く、私を狙うが良い。


私と刺し違える事で、貴様の闇が晴れると言うならば、さあ私を殺してみろ。


さあ!私を殺してみろ!!

さあ早く やってみろ さあ早く!殺してみろ

どうした できないのか。

どうやら私は殺せないようだな。

殺せない人間もいる いいヒントをもらった!


…とは言え、気勢を張っては見たモノの、急に怖くなったので、自らを逃げ場の無い様に追い込む為に、今日は味仙にて激辛台湾ラーメンアフリカンを食する事とする。


コレによりどの道、明日の朝にはおしりから火を噴き憤死する訳で、私に残された時間は24時間に満たない。


無差別するなら早めで頼む。


かとぅ


テーマ:

シンガポールで開催される米朝首脳会談で、北朝鮮側は金正恩朝鮮労働党委員長らのホテル代を他国が負担するよう求めていることが分かった。


シンガポールでは現在、米朝双方の代表団が実務的な準備を進めているが、北朝鮮側は正恩氏の宿泊先として、五つ星の「フラトンホテル」を希望している。


同ホテルの最高級客室「プレジデンシャル・スイート」は16000ドル(約65万円)。

国際社会の厳しい制裁で困窮している北朝鮮は、正恩氏や代表団の宿泊費を他国が支払うよう要求しているという。


先日、知人の結婚式があり、エアフォースワンを繰り出して伺った。


些か遠方ではあったモノの、何年振りかの旧友との再会も楽しく、こんな機会でも無ければ一生会う事も無かったのでは?と言う意外な人物も現れ、単なる結婚式に留まらぬ楽しい時間を過ごさせて頂いた。


それぞれに生活や仕事があり、私を含めて遠方から参じた者も多かった様だが、ホテルなどの手配は個別で行なっていた。


私クラスの要人ともなれば、各国の大使館に顔を出せば、自動的にシークレットの執務室に通され、シャンパンとフルーツの盛り合わせが用意されるのだが、我が旧友らは1日外出録ハンチョウかの格安ビジネスホテルを押さえて回っていた。


不憫に感じた私は皆を引き連れて、朝までゴールデン街にて飲み明かしたので、ホテルなど押さえる必要など無かったのだが、まあ、押さえる前に朝までコースを宣言すべきだったかも知れないし、そうでも無かったかも知れない。


さて、実に楽しい夜を過ごさせて頂いたのだが、些か気になったのが、「御車代」である。


私の場合は世界の大統領たる公務として、結婚式に参列したのだが、「御車代」に関する配慮が丸で無かったのには、まあ、「何でや!?」と激昂垂れかけたのだが、それを言うのもめでたい場に於いて野暮であるし、式の二次会で出会った女性と懇ろな関係になれた訳なので、コレにて痛み分けとする。


ただ、どうしても非礼を詫び、即座の入金を申し入れると言うのであれば、私は一向に構わん。


暗証番号は0930(オクサマ)である。

もう一度言う。

暗証番号は0930(オクサマ)である。


さて、今回シンガポールで開催される米朝首脳会談で、北朝鮮側は金正恩朝鮮労働党委員長らのホテル代を他国が負担するよう求めていることが分かった件を知り、私もすっかり忘れていた「御車代」問題を思い出してしまった。


流石はゴロツキ国家北朝鮮では有るが、今回のホテル代請求、分からない事も無い。


北朝鮮が米朝首脳会談に於ける主催であれば、この様な話は有り得ないが、主賓として招かれる立場で有れば、この発言も然もありなんである。


まあ、通常であらば、自国の費用を自国で負担するのが国際ルールでは有るが、シンガポールでの開催を指定したのはアメリカである様だし、現在の北朝鮮にとってシンガポール迄の渡航費、宿泊費は負担が大きすぎるのかも知れない。


何せ、世界一の大国とゴロツキ国家の会談である。

国民が飢える今、北朝鮮側が嬉々としてホテル代を支払っている場合では無いのだ。


北朝鮮側が正恩氏の宿泊先として希望する、五つ星の「フラトンホテル」、最高級客室「プレジデンシャル・スイート」は16000ドル(約65万円)。

その程度の負担は許してはくれまいか?


御理解頂けたならば、よろしい。


此方の口座への即座の入金を申し入れると言うのであれば、私は一向に構わん。


暗証番号は0930(オクサマ)である。

もう一度言う。

暗証番号は0930(オクサマ)である。


かとぅ


テーマ:

世界的なファーストフード、マクドナルドのメニュー『ビックマック』を46年間毎日2個食べていたアメリカの60代男性が注目を浴びている。


アメリカのウィスコンシン州に住んでいるドン・ゴルスケ(64)はドン・ゴルスケは1日平均2個のビックマックを食べ、20168月には28788個のビックマックを食べてギネス世界記録を達成。


長期間、多くのビックマックを食べてきたドン・ゴルスケだが健康への心配する声も少なくないが、「健康診断を受けたが、コレステロール値も低く、血圧も問題なかった」と明らかにした。


実に良い話だ。


ビッグマックへの愛に溢れた幸せな男だと思うし、3万個食べて健康体で何も問題が無いと言うのであれば、それは最高の人生である。

彼は「ビッグマックを食べる」と言う、食に於ける確固たる指針を得たのだ。


それに引き換え私などは、「何を食おうか?俺の腹は何腹なんだ?」とか、「焦るんじゃない、俺は腹が減っているだけなんだ」とか、「うーん、腹もペコちゃんだし夜食でも食って一息つくか」とか、そんな事を独り言ちながら、今日も街を彷徨う。


例え至高の一皿に巡り会えたとしても、「ああ、なんてことだ。食べ始めているのに、さらに腹がへっていくかのようだ」とか、「うーん豚肉ととん汁でぶたがダブってしまった」となり、最早、悩み続ける事が人生である。


とは言え、食に迷えると言うのは、決して不幸では無いし、こう言う時間が楽しいのも事実。


不安な気持ちを抱えつつ、決意の元に飛び込んだ謎の定食屋。


暖簾をくぐると、真っ白なネコがドーンとイスに座っており驚くが、「コチラどうぞ~」と通されたのが、ネコ様が鎮座ましますテーブルであり、更に驚く。


ネコと相席である。


「失礼します」と挨拶して席に着くと、ネコが「ナー」と鳴く。

心なしか怒られた気がして、早々に壁に貼られたメニューに目を向ける。


「魚だったら、ネコ様も食べられるだろうか?」と、鰹のタタキ定食を注文する。


料理が出て来るまでネコは微動だにしないが、ズッと店の入口を見ているのだから、客引きのつもりだろうか?

何とも怠惰な客引きに、私も自然と笑みがこぼれる。


程無く供された鰹のタタキ定食は、ブリンブリンの鰹の切り身がドッサリで実に美味そうだが、既にポン酢がかけられている仕様であった。


ネコは酸っぱいモノが苦手だと聞く。

ネコ様、召し上がれるだろうか?


様子を伺うと、ネコ様「ナー」と鳴く。

どうやらまた、怒らせてしまった様だ。


かとぅ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。