春真っ盛り | 膵臓癌になりました

膵臓癌になりました

2016年7月、膵臓癌と診断されました。それから今迄の経過を公開します。癌の症状や経過は患者毎に様々ですが、何方かの参考になればと思います。
尚、頂いたコメントは一応確認の上公開の可否を判断した後、公開致しますので反映は遅れます。悪しからず。


テーマ:

おはようございます。

 

今朝の天気は曇り。気温9℃、北西の風。

 

体温:36.5℃ (要注意)

体重:84.5kg

血糖値 朝:214 昼:161 夕:161

 

5:05起床、少し寒く感じました。体温も高め。今日は要注意です。

 

数日ぶりに薄いジャンパーを着て5:20散歩開始。流石にもうお日様が昇っている時間です。歩き始めて直ぐに朝日が見えました。

上から被っているのは桜。未だ花がらが沢山落ちて来ます。今年はお隣のご主人が胃癌と言う事で1年早く我が家が町会の役員になりました。我が家も癌患者の家庭なのですが、私は外見は癌患者に見えないので、、、。この桜の花柄掃除を始め、色々お仕事が増えています。ひたすらかみさんに負担が掛かっているので心配しています。
5:43の東の空です。雲は多いのですが、隙間から日が覗いています。これから晴れて、夕方までは日が射す様ですが、その後は又曇りの予報です。
遊水池の緑も濃くなりました。昨日の午後にはここに白鷺の姿を見ました。今年も来てくれたようですが、今朝は少し寒いので、何処かで休んでいるのでしょう。
 
と言う事で、今朝の散歩は約2000歩。昨日辺りから足に筋肉痛が来始めました。主に足首周辺です。今迄足を後ろにけり出すと言う動作を全くしてこなかったので、反動でしょう。少し嬉しい痛みです。歩き方を変えた事で膝にも負担は掛かる様で、ひざの関節も少々痛みますが、これも良い兆候としておきます。
 
さて、4月9日に退院して直ぐ翌日に腹いせの様に沢山花の写真を撮りました。少しづつご紹介します。
私が大好きなタンポポ。これは西洋タンポポです。これが空き地に沢山生えていました。でも、今朝見るとタンポポの黄色い花が無い!全部花が終わって綿毛も昨日の風に飛ばされ、残っているのはこの写真の右上の様な状態。今年の春は何かが変です。時間が早く流れています。タンポポは今頃が盛りの筈なのですが、、、。
 
季節感と言えば先日角上魚類さんへ行った処、ホタルイカが嘘みたいな値段で大量に出ていました。醤油漬けを購入しました。その晩、むさぼるように食べてしまいました。又、少々高目でしたが、カマスも型の良いのが大量入荷。1尾\300はまあリーズナブル。刺身でも美味しい魚ですが、お店のおじさんにフライを教わり、やってみました(私では有りません、かみさんです)。フワフワの食感と優しい味で抜群です。少し衣に塩味を利かせれば、そのままでも美味しいし、レモンを絞るだけで又、爽やかな感じになります。画像なくてごめんなさい。食べるのに忙しかったので、、、。
 
 
癌と暮らす人々の集う村

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村


にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村

カスカビアンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス