こんばんは、花凛です。


私たちは色々なことを毎日経験しています。
良いことも悪いこともありますよね。


問題だと思うようなこともあるでしょう。




実は身の回りで起こる予期せぬ困難は
実はチャンスなんです!


何を言ってるんだ
困難は辛いことに決まっているんだから良くないことだ
と思う人もいると思います。


しかし、
困難をチャンスに変えて物事を好転させた人はたくさんいるし、それにより成功することもあるのです。


困難とは起こるべくして起きている事で
自分にとって重要な学びのための課題


なのです。


私の知り合いで怪我をして入院したのがきっかけで仕事で成功した人がいます。


どういうことかというと、
足を骨折してしまい、長期の入院になってしまったのです。
もちろん、歩くこともままならないため、
ずっと病室のベッドの上にいました。





あまりに暇なので、
パソコンを使ってネットショップのホームページを作ったらしいのです。


時間はあるので画像加工やデザインにもこだわって作り、とても良く出来たらしく、

すごく売れるネットショップになり、
その後本業の会社を辞めてネットショップで成功したというのです。





「あの時、骨折して入院しなければこうならなかった」と言っていました。


まさに、困難をチャンスに変えて成功しましたね。


経験がある方も多いかなと思うのですが、
辛い経験ってあとから思うと自分にとって大切な経験や学びになっている事が多いと思います。



困難から何かを学び、次に生かしていく事ができたなら、それは自分にとって貴重な経験になります。


若い頃の苦労は買ってでもした方がよい
なんて昔、おばあちゃんが言っていましたが、

困難を経験し、それを乗り越えることが出来ると
自分の中の克服力が上がり、精神的に成長します。




困難にあう前と、その困難を乗り越えた後では
大きく自分のたましいレベルが変わり、
困難に対する対処法、経験値が全く違うものになります。

もしも次回、同じような困難に起きても
それ程大きなダメージなくクリアできるようになるんですね。


困難を前向きに克服した経験は自分の中の余裕となり、周波数が上がり、波動が上がります。

周りから見ると、包容力があるとか、
余裕があるように見えるんですよね。


困難を克服した後には良いことが待っています。



あなたには今、困難はありますか?
どんな困難でしょうか?

その困難を乗り越えるために
今、出来ることはあるでしょうか?



悪い事が起きたら、良いことが起こる
というのは

「正負の法則」とか、「振り子の法則」
など、色々な法則として言われている事です。




困難があったとしても、
その状況で出来ることを探し、
前向きに取り組むこと、決してふてくされたり、
不平不満を言ったりせずに


ただただ乗り越えることを考え、
そこから何が学べるのか、
自分はどんな風に成長できるのか考えてみましょう。


もしかしたら、
その困難に感謝する日が来るかも知れませんね。


困難なことがあっても
それをチャンスと捉え、自分を成長させて
幸せな人生へと向かって歩みましょう。


本日もお読みいただき、ありがとうございました。