松聲館日乗 甲野善紀メールマガジン「風の先、風の跡――ある武術研究者の日々の気づき」 | ココロとカラダのバランスを調える、伊豆のゆる整体 からはだふくらか

ココロとカラダのバランスを調える、伊豆のゆる整体 からはだふくらか

ストレスや不安を抱えてお悩みの方、
カラダをユルめて、ココロの余裕を取り戻しましょう

揉まない。
カラダをゆらして、ユルめると、
からだの不調もユルんでいきます。

コリや痛みの無かった
赤ちゃんのフワフワを目指しませんか?


テーマ:
この方は非常に幅広く問題意識を持たれていらっしゃいます。
 
引き続き引用いたします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Presented by 夜間飛行
“The Book Project 夜間飛行”では、次世代の「本」の形を提案します
甲野善紀メールマガジン「風の先、風の跡――ある武術研究者の日々の気づき」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2016年10月17日 Vol.134
 
────────────
今週の目次
────────────
02 松聲館日乗
<森田真生氏、小林秀雄賞を受賞>
 
とにかく現代、我々はあまりにも多くの問題を抱えているが、その中でも、これから先、
誰もが例外なく影響を被る大問題の一つは原発の処理である。
私は原発にはずっと以前から反対であったが、事ここに及び、
世界中にまだ400からある原発の事故の恐れや、事故が起きないにしても、
そこから出る放射性廃棄物の処理は、実際のところどこまで出来るか甚だ心許ない。
無害化するのに10万年かかるという放射性物質の処理は、
そのような悠長な事を言っている暇がない事は明らかである。
そうであるならば、現在は極めて困難というより不可能とまで思われている
この放射性物質を根本的に無害化する研究を始めなければならないと思う。
そのためには、
現在その処理が無理と思われている常識が刷り込まれていない頭脳の柔らかさを持ち、
誰も思いつかないような事を発見する独創性のある人物が必要であり、
そのためには現在最も発想の柔軟な人達が、
そうした次世代の若い頭脳を育てる事しかないと思う。
現代は、そうやって全く新しい頭脳を育てる事が教育界の喫緊の課題だと思うのだが、
国の教育政策に、およそそうした傾向が見られない。
そうであれば、
ここは志のある若い人達にこうした役目を背負ってもらう以外に方法はなさそうである。
 
現在の学校制度は、
明治の頃の子ども達を一ヶ所に集めて教えるしか方法がなかった時とは、
まるで状況が違っているのである。
旧来の学校制度に縛られず、思い切った発想の転換で、
優秀な若い人に今まで誰も気付かなかったような新たな自然法則を発見してもらい、
それに沿って今は「夢のまた夢」と思われる技術を開発する。
そうした進展があれば、あるいは、
今はとても予測が出来ない問題も生じてくるかもしれないが、
もはや後戻り出来ない我々は、
そうした若い人の全く独創的な頭脳に賭けるしかないと思う。
そういった事を最後に祝辞というかエールとして森田氏や江本氏に贈り、
私は挨拶を終えた。
 

引用ここまで

 

 

FMいずのくにでCM放送中!

 

TEL 070-4385-1014

e-mail karahadahukuraka@rakuten.jp

http://www.karahadahukuraka.com/

 

もまない、
ゆらしてユルめる整体

気持ち良い方向へカラダを動かすと歪みが是正されます。
もまないので、勿論もみかえしがありません。

 

首や肩のコリ、四十肩、五十肩、腰痛、足のむくみ、腱鞘炎、外反母趾、目の疲労、ギックリ腰、顎関節症、ひじ痛、ひざ痛などなどのコリや痛みもユルみます。
筋肉が固くなりやすい、高齢の方や、マヒのある方、寝たきりの方の床ずれなどにもゼヒ!

 

ユルんだ状態を体が覚えていくと
だんだんコリにくく、疲れにくいカラダに変わっていきます。

 

TEL 070-4385-1014

 

e-mail karahadahukuraka@rakuten.jp

 

伊豆の国市長岡991-4
温泉場出逢い通り P2台


不定休

 

ひとりでやっていますので、
かなり時間に融通が利きます。
反面、急なご来店には対応できない場合が考えられますので
事前に御連絡下さい。

 

伊豆の国市内、函南町、伊豆市など近隣市町まで出張も承ります。
横になれるスペースがあればどこでも施術できます。
気軽にお呼び立て下さい。

 

ココロとカラダのバランスを調える、伊豆のゆる整体 “からはだふくらか”さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント