能動的な癒し | GREENSのブログ

GREENSのブログ

京王線明大前駅より徒歩3分!!ジャイロトニックのセッションスペース『GREENS』のブログです♪


テーマ:
こんにちは令和♡

さて今日は歪みのお話。


体は、違和感があるとそれを避けて、不快を感じないように上手に体を逃して動く。歪んだまま動き続けると、また別の場所が不自然に力んでかたくなり、その違和感を避けるようにしてどんどん複雑な歪みは出来あがっていく。

ジャイロトニック®︎で出来るのは、ニュートラルを意識しながら、マシンのガイドにそって動き、玉ねぎを一枚一枚剥いていくように歪みを一つずつ戻していく作業だ。

最初の歪みの時に気付いていれば、二次的な歪みは生まれずに済む。でも放ったらかしにして複雑化してくるとなかなか厄介な作業。
だからこそ、自分の体が発している違和感に敏感になって、最初のうちに対処する方がより簡単でラク。

心も同じ。
自分のネガティブなものに蓋をして見ないようにしていると、それを思い出させる何かを避けて、否定して生きるようになる。二重三重に見たくないものを隠したら複雑に歪んだ心の出来上がり😅
最初にネガティブな部分から目をそらさず癒してあげれば、二次三次の歪みはいらないはず。

かすかな違和感が何か?を探るには、ちょっとした自分への集中力がいる。

自分との時間を少しでもとってあげれば集中しやすい。1日に15分とかでいいから自分との時間があればいいかもね。慣れてくれば5分でもいいかも。

忙しいとそういう時間が取りにくいだろうけど、取らなければ取らない程、複雑な歪みになるから、自分と対話するのはより面倒になるよ。そんな時でもちゃんと時間かけてあげれば大丈夫だけどね🙆‍♀️

散らかれば散らかる程、部屋を片付けたくないってのと同じよね💡



そんな自分との時間を取ることがなかなか難しいのであれば、週1回ジャイロトニック®︎を予約してみててへぺろあからさまな勧誘デス

わざわざお金を払って、半ば強制的に自分の体との対話時間を作る。
自分との対話のためにお金を使うって、とっても豊かな事だね✨
マッサージとかで受動的に癒すのももちろん良いけど、能動的に自分の体を癒すって、自分への愛情以外のなにものでもない❤️

そのうち、自分の体と対話するのが上手になったら、もうわざわざお金を払って対話しなくても良くなるかもしれないけど、それはそれで、私にとっては嬉しい事照れ

GREENSでは、ジャイロキネシス®︎とジャイロトニック®︎というエクササイズを提供しています。

エクササイズは一種の"能動的癒し"だと思う。

GREENSさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ