このブログは、【足が抜ける症状】【ぬけぬけ病】【ローリング病】【カックン病】【イップス】【ランナーズジストニア】に関する情報を集め、完治までの道のりを模索していく為のブログです。

✂︎ーーーーーーーキリトリーーーーーーー✂︎

【足が抜ける】【ぬけぬけ病】【足に力が入らない】などといった症状で、病院に行っても原因が分からなかったという人がいましたら、下記のアンケートにご協力ください。

足が抜ける症状に関するアンケートはこちら


からだドックアスリートfor長距離陸上専用LINE@はこちら

↑陸上選手以外の、イップスやグラグラ病など、同じような症状の方への相談もしています。レントゲンなど検査では原因がわからない【うまく身体を使えなくなった】【力が入らなくなった】などの症状があるスポーツ選手は、お気軽にご連絡ください。


そもそも西山祐二朗って誰だ⁈と不安いっぱいな方は、

から西山の面白おかしく書かれた自己紹介ブログを読んでみてください!
✂︎ーーーーーーーキリトリーーーーーーー✂︎


こんにちは!
ぬけぬけ病と言えば…
からだドック代表の理学療法士西山です。
(Google調べ)




先日の名古屋&大阪出張で貴重なご意見をいただきましたのでご紹介です!



徳島県から、大阪まで足を運んでもらいました。

出張は、料金も高額になり、何よりも時間をかけて遠くまで来られるので、毎回いつも以上に結果を出さなければいけないプレッシャーがあります。
でもそのプレッシャーが、私自身を成長させてくれてると思います。

改善する人が増えてきてるのも、適切な練習方法が見つかってきたのも、こうして遠くまで足を運んでもらって、西山の頭の中を整理する機会を作ってくれるランナーの方々のおかげ様。

本当にありがとうございます!





こちらも、2ヶ月に一回程度奈良から福岡まで来られたり、大阪出張の時に来られてる方です。
100キロマラソンも完全に抜けることなく走れるようになってきたとのことでした。
完治まではどうしても時間がかかりますが、抜ける症状は改善することを皆さんが証明してくれつつあります。

本当に嬉しいですね!

80%程度の改善までの平均治療回数は、5〜7回くらいまで短くすることができました。

そこまでくると、完全に抜けることはなく「違和感」や「左右差」というところまでこれます。
それからは一人一人の個人的な問題点の解決に移行していきます。
おそらくこの個人的な問題点まで辿り着くことが完治に必要なことだと今は考えています。

そんな流れです。

今は書籍の執筆や、新しいトレーニング方法を作成でバタバタしてますが、しっかりと結果が出てきているので、1人でも多くの方に伝わればと思います。

人数が増えてきて対応が難しくなってきていることもあり無料相談は、もう少しで終了するかもしれませんので、今のうちにいろいろと聞いてくださいね!

LINEでお待ちしてます!











このブログは、【足が抜ける症状】【ぬけぬけ病】【ローリング病】【カックン病】【イップス】【ランナーズジストニア】に関する情報を集め、完治までの道のりを模索していく為のブログです。

✂︎ーーーーーーーキリトリーーーーーーー✂︎

【足が抜ける】【ぬけぬけ病】【足に力が入らない】などといった症状で、病院に行っても原因が分からなかったという人がいましたら、下記のアンケートにご協力ください。

足が抜ける症状に関するアンケートはこちら


からだドックアスリートfor長距離陸上専用LINE@はこちら

↑陸上選手以外の、イップスやグラグラ病など、同じような症状の方への相談もしています。レントゲンなど検査では原因がわからない【うまく身体を使えなくなった】【力が入らなくなった】などの症状があるスポーツ選手は、お気軽にご連絡ください。


そもそも西山祐二朗って誰だ⁈と不安いっぱいな方は、

から西山の面白おかしく書かれた自己紹介ブログを読んでみてください!
✂︎ーーーーーーーキリトリーーーーーーー✂︎

18年ぶりの感覚を取り戻したとのこと!



そもそも、18年間も左足で地に足が付くという感覚がなかったということが驚きです。


でも、たくさんのぬけぬけ病の選手が同じことを言います。


「魔法にかかったみたいだ」

「体重を支えてる感覚を取り戻した」

「しっかり立ててる」


そんな意見を吸い上げて吸い上げて、

悩んでる選手の希望の光を放っていこうと思います。

改善までの道のりは見えてきた。

治る人と治りにくい人もどんな人かわかってきた。

それをまとめた本を書こう。

だれか買ってくれるかな?
またまた嬉しいお声が届きました!

一度の治療で魔法がかかる。

それくらい劇的に変わるのが感覚(ボディイメージ)の治療。

ぬけぬけ病になった方は、まさか自分の身体があそこまで使えないようになってしまってるとは思いもしていない。

自分の身体の感覚は全て正しいと思ってるので。

だから、

魔法にかかる。

それでも難しいのが、その魔法を継続する力。

ここは、一人一人の身体の感覚を観る能力が必要。

ワインのソムリエは味覚のスペシャリスト。

スポーツマンは、身体感覚のスペシャリストでなければいけない。

これは、武井壮さんも言われてること。

よく勉強してますよね〜!

でも、スポーツをする上で、自分の身体を勉強するのは必然だと私は思います。

身体感覚を鍛えるためには、どうすればいいのか?

その第一歩は、

自分の感覚が全て正しいと思わないこと。


これが〜1番大事〜♪

※ブログ掲載の許可を快く頂きありがとうございます!



このブログは、【足が抜ける症状】【ぬけぬけ病】【ローリング病】【カックン病】【イップス】【ランナーズジストニア】に関する情報を集め、完治までの道のりを模索していく為のブログです。

✂︎ーーーーーーーキリトリーーーーーーー✂︎

【足が抜ける】【ぬけぬけ病】【足に力が入らない】などといった症状で、病院に行っても原因が分からなかったという人がいましたら、下記のアンケートにご協力ください。

足が抜ける症状に関するアンケートはこちら


からだドックアスリートfor長距離陸上専用LINE@はこちら

↑陸上選手以外の、イップスやグラグラ病など、同じような症状の方への相談もしています。レントゲンなど検査では原因がわからない【うまく身体を使えなくなった】【力が入らなくなった】などの症状があるスポーツ選手は、お気軽にご連絡ください。


そもそも西山祐二朗って誰だ⁈と不安いっぱいな方は、

から西山の面白おかしく書かれた自己紹介ブログを読んでみてください!
✂︎ーーーーーーーキリトリーーーーーーー✂︎


またまた改善例が出ました!

今回も快くブログ掲載の許可をいただきありがとうございました!

からだドックに来られてる選手のほとんどは、足が抜ける選手でそもそものポテンシャルが高い選手ばかり。

だから、改善すると、こうして表彰台に乗れる素晴らしい能力を持ってる。

完治まであと少しです!





詳細は下に続く…




このブログは、【足が抜ける症状】【ぬけぬけ病】【ローリング病】【カックン病】【イップス】【ランナーズジストニア】に関する情報を集め、完治までの道のりを模索していく為のブログです。

✂︎ーーーーーーーキリトリーーーーーーー✂︎

【足が抜ける】【ぬけぬけ病】【足に力が入らない】などといった症状で、病院に行っても原因が分からなかったという人がいましたら、下記のアンケートにご協力ください。

足が抜ける症状に関するアンケートはこちら


からだドックアスリートfor長距離陸上専用LINE@はこちら

↑陸上選手以外の、イップスやグラグラ病など、同じような症状の方への相談もしています。レントゲンなど検査では原因がわからない【うまく身体を使えなくなった】【力が入らなくなった】などの症状があるスポーツ選手は、お気軽にご連絡ください。


そもそも西山祐二朗って誰だ⁈と不安いっぱいな方は、

から西山の面白おかしく書かれた自己紹介ブログを読んでみてください!
✂︎ーーーーーーーキリトリーーーーーーー✂︎


いや〜嬉しいですね〜おねがい

東京出張の方なので、なかなか治療に来れなかったけど、

2017年8月に一回、10月に一回、11月に一回、2018年1月に一回の合計4回の治療で表彰台に乗れるくらい改善しています。

治療が凄い!

というわけではなく、

しっかりと治す為のトレーニングと練習量の調整が出来たからですね照れ

からだドックでしているぬけぬけ病の治療は、

脳の中に残ってる本来の動き方を思い出すだけ。

そのイメージが崩れてしまってるので、

自分一人でトレーニングしても意味がなかったりします。

そこに、一回スイッチをオンにしてあげる。

その作業をするのとしないのとでは、全然身体の使い方が変わってきます。

これを、もっともっと噛み砕いて説明できるようにならないとだなぁ…

頑張ろ!


このブログは、【足が抜ける症状】【ぬけぬけ病】【ローリング病】【カックン病】【イップス】【ランナーズジストニア】に関する情報を集め、完治までの道のりを模索していく為のブログです。

✂︎ーーーーーーーキリトリーーーーーーー✂︎

【足が抜ける】【ぬけぬけ病】【足に力が入らない】などといった症状で、病院に行っても原因が分からなかったという人がいましたら、下記のアンケートにご協力ください。

足が抜ける症状に関するアンケートはこちら


からだドックアスリートfor長距離陸上専用LINE@はこちら

↑陸上選手以外の、イップスやグラグラ病など、同じような症状の方への相談もしています。レントゲンなど検査では原因がわからない【うまく身体を使えなくなった】【力が入らなくなった】などの症状があるスポーツ選手は、お気軽にご連絡ください。


そもそも西山祐二朗って誰だ⁈と不安いっぱいな方は、

から西山の面白おかしく書かれた自己紹介ブログを読んでみてください!
✂︎ーーーーーーーキリトリーーーーーーー✂︎


こんにちは!

からだドック代表の西山です。

今日は完治した方のご紹介です!

どのような流れで完治したのか流れをお伝えしたいと思います。


●違和感が出て1ヶ月してからだドックを見つけたそうです。

●すぐにLINEで連絡がありました。

●違和感が出て1ヶ月と10日後、からだドックに治療に来られました。

●治療1週間後に、片脚立ちの動画を送ってもらいました。(この時は、まだ練習中に抜けの症状が軽く出ていたみたいです)
一定のペースで抜けの症状が出てたので、ペーランをしないように伝えました。

●治療2週間後に、再度片脚立ちの動画を送ってもらいました。(この時は、ほとんど抜けの症状はでていないとのことでした)

●治療3週間目にレースにでて、アップダウンがあるコースで抜けの症状が出ました。

●治療4週間目のレースでは、抜けの症状が出ずに、
自己新記録を達成しました。

●それ以降は症状が出ていません



このような流れで大切なポイントがいくつか見られました!

それは、


①違和感が出てすぐ治療に来たこと。

②定期的に指定した片脚立ちの動画を送信してフィードバックが出来たこと。

③トレーニングを素直に受け入れ実施していたこと。


完治するには、この3つはとても大切なことです。


出来るだけ早く治療に来ること。
定期的にフィードバックを受けること。
言われたトレーニングを実施すること。


この3つをしっかりすれば、完治する症状です。

何かしらの怪我をして、怪我が治って走ってみたら、これまでに感じたことがない違和感が出て、抜けの症状かも?

と思ったその時に、治療しに来てください照れ

お待ちしてますウインク

からだドック代表 西山祐二朗