モトGP日本グランプリ観戦レポート土曜日編 | YSP松山東、かんのぶのブログ

テーマ:

             『モトGP日本グランプリ土曜日編』


10月26.27日に栃木県の「ツインリンクもてぎ」で開催された、モトGP第17戦日本GPを観戦に今年も行ってきました。


YSP松山東、かんのぶのブログ
松山を出発する25日の午後4時ころ、台風の大雨の影響で高速道路は通行止め。

しまなみ海道経由も考えたのですが、雨も小康状態、もうすぐ高速道路も通れるだろうという甘い考えで国道11号線を行くことに。

これが大きな間違い!

西条まではスムーズに走れたのですが、そこから渋滞がはじまりノロノロ運転!

高速道路も依然通行止め!




YSP松山東、かんのぶのブログ
高速に乗れる土居ICまで4時間もかかってしまいました。

四国でこんな渋滞に引っかかるなんて、予想外でショック!

貴重な3時間がここで無駄になってしまいました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
高速に乗った後は山陽道~名神道~中央道~長野道~上信越道~北関東道を雨とともに走り、宇都宮上三川ICに7時半過ぎに到着。










YSP松山東、かんのぶのブログ
いつもお世話になっている道の駅に、8時過ぎには着いたものの、相変わらず雨は本降り。

携帯でもてぎの情報を見るも、フリー走行は中止。

その後のスケジュールもまったく不明。

ドクターヘリが飛べなければ、中止になるかもなんて不安な情報もありました。







YSP松山東、かんのぶのブログ
雨の中では気も重く、車の中でゴロゴロしていたのですが、ここまで来てこんなことをしていてはいけないと、意を決して雨対策をして、とりあえずサーキットに行くことにします。










YSP松山東、かんのぶのブログ
もてぎに着いたものの、やっぱり人はまばら。

いろんなイベントを中止になっていました。











YSP松山東、かんのぶのブログ
近くのモトナビのブースから聞き覚えのある声が!

行ってみると松山出身のGPライダー、玉田 誠くんのトークショーをやっていました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
トークショーを少し見て、中に入ることにします。











YSP松山東、かんのぶのブログ
一番最初に行くのは、やっぱりヤマハのブースでしょう!

濡れたカッパのままでは、なかなかテントの中には入れません。










YSP松山東、かんのぶのブログ
となりのステージの前には多くの人が集まっています。

どうも景品が貰えるじゃんけん大会があるようです。

ここもみんな傘をさしたりしているので、思うように動けません。

景品はあきらめることにしました。







YSP松山東、かんのぶのブログ
今年はヤマハブースのとなりには、モンスターエナジーのブースができていました。

さっそく記念撮影!









YSP松山東、かんのぶのブログ
これといったイベントもないので、パドックに行ってみることにします。










YSP松山東、かんのぶのブログ
少しうろうろしていると、YSPレーシングの中須賀選手を発見!

さっそくサインをしていただきました。

このとき1週間後の全日本ロードレースのことを聞いたら、そっちのほうが気になると言っていました。

(その全日本ロードレースでは2ヒートとも優勝して、逆転でチャンピオンを獲得しました。)





YSP松山東、かんのぶのブログ
おっと!今度は今年の注目ライダー、ホンダのマイク・マルケス選手のお父さんを発見!










YSP松山東、かんのぶのブログ
すぐうしろには、弟くんのアレックス・マルケス選手もいました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
人が大勢集まっているところがあります。

なにがあるんだろうかと、行ってみることにします。










YSP松山東、かんのぶのブログ
なんと!ヤマハレーシングのロレンソ選手がトイレに行った帰りを待っている人たちでした。

トップライダーはトイレに行くのもたいへんなんですね。








YSP松山東、かんのぶのブログ
こんなTMAX530がありました。

ロレンソ選手のゼッケンが付いて、ライダーと書かれたステッカーが貼られています。

どうもライダーの移動に使うバイクのようです。








YSP松山東、かんのぶのブログ
こちらは、バレンティーノ・ロッシ選手のTMAXです。










YSP松山東、かんのぶのブログ

中須賀選手のTMAX。









YSP松山東、かんのぶのブログ

ヤマハテック3のカル・クラッチロー選手のTMAX。








YSP松山東、かんのぶのブログ


最後はブラッドリー・スミス選手用。










YSP松山東、かんのぶのブログ
モトGPやモト2のチームのピットはピットレーンの横にあるのですが、そこに入れないモト3クラスのチームはテント張りをピットにしていました。

写真の#8はジャック・ミラー選手のマシンです。








YSP松山東、かんのぶのブログ



ことらはチームGO&FUNのピットです。

ライダーは16歳、17歳とたいへん若いです。







YSP松山東、かんのぶのブログ


マッテオ・フェラーリー選手のピット。

このライダーも16歳と若いです。








YSP松山東、かんのぶのブログ


CIP Moto3チームでは、子供をマシンに跨がらせてみんなが和気あいあいとしていました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
雨が少し小降りになった午後1時まえから、ぶっつけ本番の予選がスタートしました。










YSP松山東、かんのぶのブログ
まずはモト3クラスからの予選です。











YSP松山東、かんのぶのブログ
金曜日と土曜日のフリー走行は中止。

はじめての走行が、いきなりの予選になります。










YSP松山東、かんのぶのブログ
どのライダーも慎重な走行で、バンク角も浅いようです。











YSP松山東、かんのぶのブログ
モトGPの予選のころは雨もなんとか上がり、傘もいらなくなっていました。


モトGP予選終了ころにヤマハレーシングのピット裏に、またしても人だかりができていました。






YSP松山東、かんのぶのブログ
ポールポジションを獲得したロレンソ選手がサインをしていました。

そりゃ~みんな行きますよ!









YSP松山東、かんのぶのブログ
私は別の場所で待ち伏せ声をかけたのですが、聞こえなかったのか、通じなかったのか、はたまた無視されたのか、スタッフとずっと話をしていました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
この写真は上の写真を撮っている時の様子です。

去年は肩を組んで一緒に写真を撮ってもらったり、サインをしてもらったのに、今年は残念ながらなにもありませんでした。

どっちみちこの人の多いところでは無理だったとは思いますけど。






YSP松山東、かんのぶのブログ
予選も終了し、雨もすっかり上がり、そろそろ中央エントランスに帰ろうとしている時、DUCATIのニッキー・ヘイデン選手を見つけました。

久しぶりに予選でフロントローと、調子がよさそうです。








YSP松山東、かんのぶのブログ
中央エントランスに帰ってみると、さっき会ったヘイデン選手とドビツィオーゾ選手がDUCATIのブースに来ていました。









YSP松山東、かんのぶのブログ
ヤマハが予定していたライダーのトークショーは中止になったのですが、こちらのホンダブースではマルケス選手のトークショーが行われていました。

わずか5分足らずだったのですが人が多く、後ろの方からは姿も見ることができませんでした。







YSP松山東、かんのぶのブログ
5時半ころからは前夜祭がはじまり、まず最初にレジェンドライダーのトークショーがありました。

写真では分かりませんが、むこうから原田哲也、伊藤真一、上田昇、玉田誠の往年のライダーです。








YSP松山東、かんのぶのブログ
道の駅「もてぎ」から「ツインリンクもてぎ」までパトカー、白バイを先頭に2輪車のパレードも行われ、200~300台が参加していたようです。









YSP松山東、かんのぶのブログ
今年もフリースタイルモトクロスも行われ、おおいに盛り上がりました。

(残念ながらお見せできるような写真が撮れませんでした。)








YSP松山東、かんのぶのブログ
ここからは日曜日の朝寄ったホンダコレクションホールの模様です。

毎年いろんな展示をして楽しませてくれるのですが、今年は「モトGPへの挑戦」と題してホンダのRC211Vを展示、いろんな細かいところまで分かるように展示していました。






YSP松山東、かんのぶのブログ
エンジンも手で触れるくらいな位置に展示されていました。











YSP松山東、かんのぶのブログ
RC211Vの心臓部ですが、DOHC4バルブでV型5気筒だと知ってました?










YSP松山東、かんのぶのブログ
こちらは懐かしいモビスターホンダのマシン。

#15はセテ・ジベルノー、#33はマルコ・メランドリーが乗っていたマシンです。








金曜日、土曜日とも雨でフリー走行が中止になるなど、大きくスケジュールが変更になってしまいましたが、台風も遠ざかった日曜日の天気予報は晴れ。

快晴の秋晴れの下で行われる決勝レースが楽しみです。










かんのぶさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス