髪助のブログ

髪助のブログ

静岡県牧之原市の理容店『髪助』のブログです。日々起きたことを書きますが、あまり面白くないかもしれません。。。


テーマ:

横山秀夫さんの「64(ロクヨン)」上下巻を読了しましたキラキラ

 

 

 

 

「今頃ロクヨンかよ。。。」と思われても仕方ありませんショボーン

 

話題になった頃、私だってロクヨンくらいは知っていました。ただ、映画でも前編・後編を分けて上映するあたりが「金儲け主義じゃないの?」と思えて内容もよく知らず拒絶反応を示したのですガーン

 

 

 

そして数年後。。。。

 

 

その日の私は違っていました。あの時の拒絶反応はどこえやら、某中古書店でロクヨンの背表紙を見つけると何の抵抗もなく購入していたのです爆  笑

 

一時、ある作者にこだわって全作品を揃えてみようってくらいの勢いで読んでいたこともありますが、最近では「ジャケ買い」ならぬ「タイトル買い」のような感じで本を購入しています。かっこいい言い方をすれば本が私を選んでくれているような、、、、ビビビ感に任せて内容はもちろん作者の名前さえ知らないのに面白そうなタイトルを見つけると抵抗なくそれを選んでしまうのです。

 

不思議なものでそうやって選んだ本はハズレがありません。。。グッ

 

 

 

そして今回の「ロクヨン」。

 

 

小説、ドラマ、映画化されているのでご覧になった方はご存知のように

 

すげぇオモシロイ!

 

つーか、このボリュームなら映画でも前編・後編が絶対必要だと思います。(手のひら返し)

 

 

 

仕事の暇さに乗かって下巻はほぼ一気読みでした。

 

 

今頃私が言うのもナンですが、まだご存知ない方に「ロクヨン」はかなりのお勧めの作品です。イメージが固まってしまうので私はできるだけ原作を読んでから映像へ行くようにしています。ですから近々映画版を観るつもりでいます。

 

こんなに面白い小説が合計216円で楽しめてしまうなんてB◯◯K OFFって最高ですねラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてもう一冊は、「さがしもの」角田光代著。

 

 

 

 

本にまつわる様々な短編集。

優しい気持ちにさせてくれます。

お疲れ気味の方にはぜひ。。。

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス