はいどうも皆さんこんにちは。
実に1年振りの更新!
タイトルの通りアジングに夢中に。、
 
 

↑昔ハマってた激流ディープに重たいキャロで大きいアジを引っ張り出してくるような釣りではなく、

 

常夜灯に付いてる豆アジを釣るのが楽しくて。
 

入門セットを購入!!
 
19 ソアレBB S610L-S
17 アルテグラ c2000s
 
低価格帯ロッドとリールの進化に感動する。
 
 
しかし、ある日ポツポツとしか釣れないない自分と相反して1投1匹ペースで釣り上げるアングラーと遭遇。
 

 
エステルラインなるものを教えて頂きすぐに導入。
 
 

10年以上PEラインしか使ってなかった私は、極細モノフィラメントラインに中々馴染めず、ショックリーダーのノットの組み方やドラグの設定に戸惑った。
そして合わせの多発。
未知の世界で模索するのは非常に楽しい時間。
 
超軽量のジグヘッドを沈める事、操作のし易さを感じとれるようになると釣果が飛躍。
 
 
19ソアレBBと17アルテグラのタックル購入の翌月には欲が出てハイエンドクラスのタックルを購入。
 

ソルティーセンセーション
PSSS-610S リンバーティップに16ヴァンキッシュc2000 を装着。
 

今までより何倍も抜けアタリが感じやすく、コツンとか、おそらく以前は違和感程度だったアタリが今までより明確になって手元に伝わってくるようになりさらにアジングが楽しくなった。
 
常夜灯の豆アジングって本当、腕によって釣果の差が著明である
毎日パターンは違うし、状況も変わる。

飽きない理由はそこかもしれません。

これからはアジングの四十八手を習得する修行の始まりだ!