コラボ | もうすこし、生きてみようじゃないか・・・

 

 夜中に酔っ払っていると、無性に誰かと喋りたくなる時がある。 私はそんな時、ライ

 

 

ブ配信サイトにアクセスし、誰でもコラボ募集というカテゴリで配信している配信者と

 

 

話しをしたりしている。 もちろん未知の人だ。 自分で配信をして喋り相手を募集すれ

 

 

ばいいのだが、誰も来ないので行く方が早い。 

 

 

 

 

 先日も夜中に酔っ払っていて誰かと喋りたくなった私は、コラボ募集をしているカテゴ

 

 

リを物色した。 すると、複数人でガヤガヤと話をしている配信者がいたので、覗いて

 

 

みると、配信者は男性で、男女5人ほどと話していた。 私はまず、コメントで、こんばん

 

 

は~、と挨拶をしてみた。 すると、コラボできるなら上がってきてくださ~い、と声をか

 

 

けられたので、私は早速ヘッドセットをパソコンに繋ぎ、コラボボタンを押した。 だが、

 

 

喜んだのはここまでで、ここから私の長い戦いが始まる。

 

 

 

 

 配信者と繋がったことを確認した私は、少々緊張しつつ、こんばんは~、と声をかけ

 

 

てみた。 しかし返事がない。 もう一度声をかけるも、相手は無言のまま。 しばらくす

 

 

ると、ん? あれ? などという配信者とその他の人の声が聞こえてくる。 どうやら私

 

 

のパソコンのマイク設定が変なことになっているようで、ヘッドフォンから音は聞こえる

 

 

ものの、私の声が相手に届いてないようである。 私はコメントで状況を説明し、設定

 

 

画面を開き調べてみた。 だが、すでに酔っ払っていて頭が回らない。 回らないまま

 

 

あれやこれやといじくっていると、余計に分からなくなってくる。 すると、

 

 

 

 

 

 

見知らぬ仲間たちがアドバイスをくれだした。 が、私は、へべれけ状態。 さらに設定

 

 

をいじりつつも飲み続けているため、徐々に面倒臭くなってくる始末。 

 

 

 

 

 どのくらい、このやりとりが続いただろうか。 途中から面倒になった私は、相手にも悪

 

 

いので、今までのやり取りを無かったことにするため、

 

 

 

 

 

 

と、コメント欄に打ち込んだ。 初めからコメントで参加をしている体を装う仕切り直しで

 

 

ある。 すると、

 

 

 

 

 

 

ノリのいい人たちである。 その後も様々なアドバイスともらうも、結局マイクの音声は相

 

 

手に届くことは無かった。 気づくと外が白みはじめていた。 長い時間アドバイスをもら

 

 

った礼を打ち込み、しばらくの雑談の後、私はブラウザを閉じた。

 

 

 

 

 実は、酔っ払ってコラボをした翌日、目が覚めると、私は少々悩む。 酔っ払って面白く

 

 

もないことを連発してしまったんじゃないかと。 しょうもないことを言って相手に不快な思

 

 

いをさせたんじゃなかろうかと・・・。 その点で言えば、その時はマイクの不調でコラボが

 

 

できず残念に思ったが、翌日は、少しホッとした私である。

 

 

 

 

 

亀九

 

 

 

 

 

↓参加しております! 1日1クリック、何とぞ、お願いいたします。

 

 

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

皆様、いつもコメント、ランキングへのクリック、ありがとうございます!!

 

葵順さん。 どんぐりさん。 yuyu-319さん。 chiesinoさん。 香波玖さん。

 

柚子胡椒さん。 皆様のコメントに感謝!!

 

 

 

 

 

ハヤシライス食べましたよ。