音叉とエニアグラムで周波数をあげるセラピー。本来のワタシへ。ヒーリングサロン Pulse(パルス) -3ページ目

音叉とエニアグラムで周波数をあげるセラピー。本来のワタシへ。ヒーリングサロン Pulse(パルス)

エニアグラムで理解、頭に心が追い付かないときは身体にアクセス。音叉とアロマを使うハンドヒーリングで優しく、かつパワフルに体と気持ちを立て直していきます。ココロとカラダの調律師 まやこ(かまちょの部屋)

おかげさまで、ありがとうございます。

今朝の朝ごはんです。

昨日の残り。

ムール貝入りあら汁。

食べている時間より、骨取ってる時間の方が長いと思うのね。


昨日は1日JICONJYUでサロンdayでした。


昨日のお客さまにヘアドネーション用に髪の毛を切って欲しいと言われ


施術後に断髪をしました。

ちょうど


玉依比売命のカードが出ましてね。

今の彼女にぴったり。

しかし、このカード

最近ひく人が多い。

新しい始まり。春の伊吹

を意味します。

古い氣を取り去り、古い想いの扉を閉めて次に向かうサインです。

沢山笑った彼女が「久しぶりに声を出して笑った」と言ってくれて

よかったなぁと思いました。

前日誕生日だったそうで、ささやかにお誕生日祝いをさせてもらいました。

実はこの日は別の方が入っていてキャンセルが入った途端に

どこか入れるタイミングはないかとメールを受けたのでした。

必要なタイミングにちゃんと必要な場所に運ばれる。

ウチに来て下さる多くの方が「今日でよかった!」と仰る。

ワタシができることはキッカケづくりだけですが

それでも次の方に渡せるバトンをワタシも受け取る。

自分の人生が、ちゃんとサポートの中にあることを
体感してもらいたいのです。

肉体を持ったことには意味があるはず。

ご先祖さまにも案外助けられてるんすよ。

「本当に上手く行きますか?」
「失敗したらどうするんですか?」

頭の中で暮らしている訳ではないですから

想像で体験した気になるのは勿体ない。

必ず上手くいく保証待ちしてる間に

死にますよ(´∇`)年くって。



やらないでわかることなんて知れてます。

体験してこ。
おかげさまで、ありがとうございます。

美しい箱のバレンタインチョコいただきました。

サロンドロイヤル京都さんのものだそうです。

これがめちゃくちゃ美味しかった!!

京都のお店も行ってみたいなーーー。

Facebookは、娘さんの友チョコ作りに励むお母さんや

今年はラッピングだけ手伝いました投稿に溢れておりましたが

皆様、楽しいバレンタイン過ごされましたか?

ワタクシは行きつけの魚屋さんが2ヶ月に1度の大放出日で

最高の金目鯛が格安で手に入り

魚屋さんがムール貝を超サービスしてくださったので

アクアパッツァでワインをいただきました。

オットには、日頃の感謝を込めてスニーカーをプレゼントしました。

ムール貝が多すぎたので、金目のあらと一緒にあら汁も朝ごはんに。

先日京都のお友達からいただいた韓国のりのふりかけで納豆を食べました。

ご飯が今日も美味しくてしあわせです。


毎日お仕事があってありがたいなと思います。

昨日のお客さまに

「いつも飛び回っているようだけど、会うと忙しそうに見えないね」

と言われたのは最大の褒め言葉だなと思いました。

忙しいという言葉は「心が亡くなる」ですもんね。

心は生きています。

気持ちに余裕があるのは、仕事が楽しい証拠なので嬉しいことですね。




さてさて

話がべらぼうに長いみなさまが口を揃えて仰る

「ちゃんと説明しないとわからないじゃないですか」問題についてちょっと考えてみましょうか。

 話を掻い摘むということが困難なようです。

このタイプの方たちは  

ともかくよく気が付き

よく働く。

人のために尽くします。

おかげさまで、みんなとても助かることがいっぱいあります。

しかし

そのやってくれた労に対して感謝があまり感じられなかった場合

「自分の苦労を分かってもらいたい」がとても強く出始めます。

一連の流れに纏わる登場人物の細かい設定まで全部説明しようとするため

聞き手が、その相関図の大きさに途中で集中力が切れてしまうこともしばしば。

しかも登場人物が変わっただけの同じパターンのことをやり

それをまた同じ人に話すケースが多いので

聞き手が疲弊してしまうのです。

ちゃんと説明しないと、なぜワタシがそのように尽くすに至ったか

わかってもらえないじゃないですか、という意味で説明が細かくなるのですが

分かってもらいたいなら、もっと説明を簡潔にしないと逆に伝わらないという発想にはなかなか至れません。

こういうところから

保険の約款がくっそ分かりづらく作られるわけなんですけどね。

そしてご本人が「話さないとストレスが溜まる」と思っているので

「聞き手」認定している人に着地点が見えない同じ話しを繰り返しします。

話は基本的に、その人の側からの目線で語られるので

まるで尽くされた相手が悪のように見えるのがひとつのパターンです。

多くのことが

気を利かせて自らやっていることなので

「頼まれたこと」ではなかったりするのですが

「ワタシなら、やってもらったらもっと感謝の気持ちを示す!
普通そうじゃないですか?」

と皆さん仰るんですが

大抵の不満は自分の正義の裏返しですから

そこに気がつくと

自分の振る舞いに変化が出て来ます。

ちなみにワタシは自分がどんぶり勘定なので

お金に細かく、自分が得することに夢中な人に対して

ちょっとイラつきます(笑)

別に自分のお金を守ることや、お金に細かいことは悪いことではないのに

自分が雑だから細かい人が気になるのですよ(笑)

そんなもんです。

自分の正義なんて所詮小さなものです。

それを万人の常識として捉えるのをやめるだけで

あらゆる気持ちの乱れを回避することができますね。

アナタがイライラしてる理由はなんですか?

考えてみると世界が変わって見えるかもしれません(*^^*)


おかげさまで、ありがとうございます。

タカギベーカリーのパンは、スーパーに売ってるパンの中でも、材料がシンプルなので好きです。

パン屋さんが空いていない時など、パンを食べたい時は、アコベルかタカギベーカリーのパンを好んで買います。

今回はタカギベーカリーのライ麦ブレッドでハンバーガー作りました。

パテにはもち麦や黒米などの雑穀を混ぜて、チェダーチーズを合わせました。

ホッティーの塩も何にでも合いますね。




さてさて先日の徳島の講座の喜びを主催のお里さんが綴ってくれました。





吐くほど我慢してやってくれてるんやな( ̄▽ ̄;)なんかスンマセン(笑)

これもタイプのシステムのひとつで

気軽にみんなをまとめられる人もいますし

人と関わると消耗する彼女が、主催を引き受けてくださっていることがそもそもすごいのです。

でもよかったと言って貰えてワタシも嬉しいです。


長い年月かけて歪めてきた自分自身

ゆっくりほどいていく作業大事。


コツコツにまさる魔法なし。


ワタシも道の途中です。

不自由だなぁとよく思う。

舞のレッスンを受けているとなおさら。

あれも出来てない、これも違うと注意もされる。

亀の歩みで、全然上手くならない。

ちょっとずつ目に見えないくらい成長はしてるはずだけれども

イマイチだなぁと自分にうんざり。

でもこういうのの繰り返しを怠らないことしか

出来ることはないなとも思う。

客観をサポートしてくれるツールや人がいるともありがたいと思う。

誰かにとって誰かが先生。

みんな適材適所で

チャレンジしながら暮らしているんだ。