音叉とエニアグラムで周波数をあげるセラピー。本来のワタシへ。ヒーリングサロン Pulse(パルス)

音叉とエニアグラムで周波数をあげるセラピー。本来のワタシへ。ヒーリングサロン Pulse(パルス)

エニアグラムで理解、頭に心が追い付かないときは身体にアクセス。音叉とアロマを使うハンドヒーリングで優しく、かつパワフルに体と気持ちを立て直していきます。ココロとカラダの調律師 まやこ(かまちょの部屋)

                    言葉




                     体




                     物




                     事






             全てのものに存在する周波数。






          疲れ、ストレスなどによってその数値は乱れ






             バランスを崩していきます。






      あなたの体と心、発する言葉と思考を音叉やアロマや主義によって調律します。


                 








                かまちょの部屋




                      HPこちら☆クリック


                     


                         


  line@もやっていまーす。

  ヒーリングサロンPulse で検索お願いします!

  きつい一言が不定期で届きます。

  Mっ気の強い方お願いしますw


  インスタグラムもやってます。

  MAYAKO_PULSE です。
















おかげさまで、ありがとうございます。


プロダンサーの伊藤昭憲先生をお呼びしての二日間の舞と神楽のレッスンが
無事終わり

踊りの素晴らしさはもとより

伊藤先生の指導力に感銘を受けるオレです。

伊藤先生の素晴らしさはケアの力。

それはいわゆる女性性の部分なんですが

男性がそれを持っているって素晴らしい。

男性性の導きと女性性の満たす力を兼ね備えているということはこういうことなのだと

指導者としての器への感動が止まりませんでした(笑)

ワタシは指導者でもなんでもないですけども

まぁ回のリードを取らせてもらうファシリテーターの気持ちで

いつも仕事に臨んでいるのですが

場を作り

引っ張っていく役割の難しさって、やはりあって

試行錯誤の日々です。

ワタシは準備として、原稿作成ではなく、いつも自分の軸作りをメインに時間を使うのですが

観察のためにコアをしっかり持ちながら、決めつけないための柔らかい視点づくりのために身体のトレーニングをするのです。

視界を広く保つためには姿勢がすごく大事だからです。

昨日の神楽の稽古もそこにすごく役にたちました。

昨日は新作創作神楽「君が代の舞」の稽古が始まって

両手の中指の先を合わせる動作がいくつも出てくるのですが

視線を手に落とさず中指の先を合わせようとした時に

目を開いていると少しずれることもあるのですが

目を閉じていると指先の微細な電気を感じて引き合うので勝手にくっつくわけです。

視界が感覚を奪っていることに気づきました。

なるほど、だから迷っている人の目はいつもキョロキョロしているんだな。

昨日はたまたま舞の仲間に

「まやこさんて、対象者の方に首を動かさないで目だけで喋るときありますよね」って言われて

視界と意識について考えさせられる1日となりました。

目ではなく皮膚感覚でもっと皆さんの氣を感じて

今の状態と繋がれるよう、さらにトレーニングをつづけたいと感じましたね。

おもしろいな。

感覚と繋がっていくことに喜びを感じる毎日です。




ここ1年くらい、周りへの感謝が止まらなくて

これはやんちゃをしてきた50代男性の心境なのではなかろうかと

ひとりでニヤニヤしているワタクシ。

カラダが変わってくると自然にマインドが変わるから本当に身体を大事にしなくちゃなぁと思いつつ

馬車馬の如しという労働ぶりです。

絶対前世奴隷だね。

休み方がわからん(笑)

こないだ名古屋の苺さんのお誕生日にメッセージやりとりしてて

疲労困憊のようだったので

「休まなあかんで」とうっかり言ってしまったら

「そっくり返す」


返された(爆)

ですねーですねー。
おかげさまで、ありがとうございます。

思っている以上に絵心がなくて残念なワタクシ(美大出のはず)が描くイメージ図(--;)

を見ながら


JICONJYUで氣づきのエニアグラム専門クラスのみなさんと授業でした。

エニアグラムクラスも早いクラスはいよいよアドバンスクラスへ。

しかしここまでくるのに3年半!

よくぞ皆様飽きずにここまでお付き合いくださいました。

思えば相方けいこ師匠

サプライズで横浜クラスを受講しに来てくれた再会のあの日から

早いもので4年の歳月が流れ

たくさんのクラスを主催してくれるようになり

100名を超える受講者さんが来てくださいました。

講師として育ててもらっていると思っています。

ワタシの力では、これだけの人数を集めることはできませんから

ほんとに、けいこさまさま。

頭を向けて眠りたいと思いますけども。

人が人を呼び

その輪は全国へ広がっています。

継続してやってくれている人の口からでる

「今の自分はあの時と違う」
「今なら出来る」
「今なら分かる」

この言葉の数々に涙がでそうです。


今この輪の中にい続けられる自分になれて
嬉しいし幸せです

という最大の喜びの声もいただきました。

みんなが少しづつレベルアップしながら

知らない間にサポートし合って

さらにレベルが上がっていく。

引き上がるってこういうこと。


昨日は今までの知識を全部繋げていこうというまとめの授業をしました。

ワタシ自身の説明が恐らく大きく変わっていっていることもあって

皆様、点の知識がまとまり上がる感覚を体感できたみたいで

よかったです(*^^*)

あな吉手帳ディレクターのアイちゃんが熱い思いの丈を綴ってくれました。

彼女も変化を実感してくれている1人。

嬉しいですね。

あの頃があるから
今がある。

過去の自分がした選択を褒めてあげたい瞬間。

未来に応援されてる過去がある。
ファッションで自分をひきあげることもできる実例で

大きめのアクセサリーを着ける実験(笑)

髪型も変えてみました。

みんなで少しずつ

楽しんで、自分にチャレンジして行けたら嬉しいです。

途中で辞めたと思っている方も

敢えて「卒業宣言」されて行かれる方もいるんですけど

卒業制をとっておりませんで

敢えて区切ろうとするのも

実は思い込みや決め付けでタイプの特徴です。

誰に管理されるものでもないですから

自分のタイミングで休んだり、様子見たり、また再開したり

自由なんです。

学びというのは。

自分を探求することがたのしくなってくると嬉しいです。

続けることのハードルが低くなるといいなぁ。

氣づきのエニアグラム講座
札幌入門講座 12月17日 10時からこちらで
徳島講座 2月8日
徳島座談会 2月8日
岐阜入門講座 2月23日 オペラスさん
※JICONJYU以外の講座お問合せは
kamacho@pulse-healing.meまでお願いします

おかげさまで、ありがとうございます。

縁もゆかりもありませんが

最近武田真治さんがとても好きで観察中です。

視てると、なんだか息子の参観日に初めて行くような気恥しさが

なんだかよくわからない感情なんですが(爆)

息子おらんし知らんけども。

なぜこの人に今更惹かれるかと言うと

昔のロクデナシ時代を背負いながら

目の前に来たものを

ただひたすら一生懸命取り組みながら

予想できない方に身を任せていく

その真摯な姿勢と自分の出来ることを頑張る姿に

息子のように(2回目)グッとくるのだと思います。

先日テレビで

「思う方向に行かなくても
 健康な姿(健康に歳を重ねる素晴らしさというニュアンス)を見せ続けることが
セカンドチャンスを与えてもらった僕の責任なんだと思うんです」

今更かなりいいよ、武田真治!!←何様目線から?w w

健康に歳を重ねる。

そのために今を積み重ねる。

当たり前のようで

みんなそれが出来ない。

泥水すすって這い上がってきた人間が

やっぱり好きなワタクシでした。