禎子像の近くで2012年から始まった
献花フォトグラフィートリビュート。
5日が最終日でした。
フォトグラファー石河真理さんを中心に
平和を願う写真をスライドショーや灯篭、団扇
などで表現。
大雨で中止になった年もあったけれど、
こういった形で続けられるって素晴らしい!
私もほんの少しだけ参加させていただいたことが
あったけど、なかなか足を運べないでいた。
ひょっこり顔を出したら、「あらー、久しぶり!
あなたの写真の灯篭もあるよー」と教えていただいた。恥ずかしいけど、有難や。
皆さんの力作を見ながら、私も来年に向け色々
撮ってみたい!と決意を新たにした次第。
良い刺激になりました。有難うございます。


そして続けるといえば、数年前から平和を願いながらワークショップで学生さん達が作って展示されている影絵プロジェクトの作品も見に行きました。
今年のテーマは、「未来への手紙。
あなたの未来に遺したいものは何ですかー。」
平和公園近くなので、毎年多くの人々が足を止めて見入っておられます。
こちらは、8月6日も設置されています。
是非、ご覧くださいませ。



2018年8月5日夜の広島平和記念公園、原爆ドームです。

※ところで、献花の近くで、上映会をされているプロジェクトがあり、見に行きました。
メモリープロジェクトの皆さんで、県外の若者がアメリカが所蔵していた戦後の広島市民の姿をカラーで撮っていた映像を未編集で上映しているとのこと。10フィート運動の関係かお聞きしたらそうではないそう。すいとん作りをしているような闇市やとうかさんや馬や牛が車代わりに運んでいる様子など貴重な映像なので機会があればこちらも6日もあるので是非!



8月5日の夜、盆踊りから

テーマ:
8月6日原爆の日の前夜行われた盆踊り大会
久しぶりに私もちょこっと踊り汗だくの暑い夜
盆踊り大会の前には原爆死没者慰霊祭が行われた。
そうここ本川小学校は、平和公園に近い小学校。
爆心地に近くある小学校で多くの犠牲者が出た地域。
原爆に耐えた本川小学校の校舎を平和資料館、
生きた平和学習の証として30年経ったそう。
原爆の記憶を風化させないため誰でも見学できると知りました。
見学希望者は、正門右側校舎事務室1階へ。
ガイドの説明を聞きたい人は事前の申し込みが必要とのこととあります。

本川小学校平和資料館
【開館日】月曜日〜金曜日 
【開館時間】8時半〜17時(入館受付16時40分まで)

そして、この後向かったのは広島平和記念公園。


久しぶりに参加した園芸福祉は、ヴィラみずほのガーデンのハーブを使った涼しげなハーブアレンジ🌿


ガーデンのハーブを使って、アレンジできるなんて最高です〜❣️

ご利用者様の承諾を得て写真もパチリ⭐︎
月に一度の園芸福祉ボランティア、本当にいつも
勉強になります。
いつも思うことだけど、生のハーブ使うと、みなさんの、イキイキ度が違うんですよね。
植物の力恐るべし。
何より皆さんの笑顔に、力頂けます。大感謝❣️
あれから益々農園のハーブ達大きくなって、
ひしめき合ってきたわー。
  



クラリセージも思いの外、大きくなって2mの背丈になりそうなので、もっと広いところにお引越し!


カモミール、ラベンダー、カレープラント、コモンセージの花も咲き




フェンネル、チコリ、

アーティーチョークも大きくなってるわー。
今まで何度か挑戦してて、ここまで大きくなったことないので嬉しい!


ハーブコーナー横の田んぼの苗も、水面からちょろっと顔出しておたまじゃくしが泳ぎまくってるし、


梅雨入り前の素敵空間で、癒された週末でした。



因みに、農園の紫陽花は今こんな状態。






フウセンカズラその後

テーマ:

種蒔きしたのが、5月10日。
あれから、いつまでたっても芽が出ず🌱
あー、軽く土をかけ…と書いてあったのに
かなり厚く土かけたから芽が出ないのねー
と諦めかけたら、いきなり芽が出て🌱
ひょろっと伸びてきましたー。

写真は、6月1日。22日めでこの状態。

グリーンカーテンできるかな。
また報告しまーす。
って、アサガオ観察日記みたいですね。