2021年に発信したコンテンツをご紹介します!コンテンツ紹介シリーズ①  | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具を提案するインテリアセレクトショップ。 実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例はBIGJOY独自の家具の配置術など家づくりに役立つ情報を発信してます

今日はこちらの紹介から…
下の写真をご覧ください。
 
 
みなさん、インテリアショップBIGJOYの
ホームページをご覧になられたことが
ありますか?
 
上の写真は、トップバナーの中に『更新履歴』
という項目があり、そちらをクリックして頂くと
BIGJOYが今までに発信してきたコンテンツ
をすべてご覧いただけます。
 
年ごと、月ごとに分けて紹介しており
一度に多数のコンテンツをご覧頂けます
(スマホよりもPCでご覧いただくことをお勧めします)
その多くはアメブロの『家具なび』への
リンクがつけられております。
 
 
2021年も9月初めまでに164回の発信!
ひと月で約20前後のコンテンツを

発信してきました。

発信してきた数が多いため

なかなかご希望のコンテンツを

探すことが難しいと思い、こんなブログを

今後紹介できればと思います。

 

そうです。

 

似たような内容のコンテンツを

まとめるブログを紹介したいのです!

そんな取り組みをすることで

みなさまの問題意識を少しでも

解決できるヒントとなればと思います。

 

 

BIGJOYが発信しているコンテンツは

3つのカテゴリーに分けることができます。

(それ以外のコンテンツもございます)

 

一つ目は

『家具の配置術』

 

二つ目はは

『インテリアコーディネートについて』

 

三つめは

『家づくりアドバイス』

 

です。

 

今後、この3つのカテゴリーに属する

似たような内容のコンテンツを

ブログで振り返ることで

読者の皆様や家づくりをされている方

家具を探されている方の

問題意識を少しでも解決できる

お手伝いができればと考えます。

 

 

 

そんなコンテンツ紹介シリーズ①となる

内容をご紹介させて頂きます!

 

まず初めにご紹介するのが・・・

『家具の配置術』『家具の配置アドバイス』

についてです。

 

『家具なび』ではこのカテゴリーが

もっとも頻度が高い内容となるのではない

でしょうか?

 

2021年9月までに紹介したコンテンツの中から

初めに紹介したい内容は…

 

『リビングダイニングにテレビを2台置き』

という提案です。

 

 

今までにリビングに2つのテレビを設置する

事例はほとんどありませんが、

提案してきた事例は計4回あります。

 

初めて提案したのが・・・

2020年の10月3日のブログです!

 

 

 

リビング横に3帖ほどのスペースが

設けられており、

そのスペースをキッズスペースとして

提案させて頂きました。

 

 

リビングにテレビを2台設置し、ともに

インターネットに接続できるようにすれば

子供たちがYouTubeやゲームをする

少し小さいテレビと

大人がメインでみる大きなテレビに

分けることが出来ます。

 

小学生ほどのお子さんがいる家庭では

子供さんはまだスマホをもってないので

外出先で親のスマホでYouTubeを見たり

ゲームすることはあっても、

家では主にテレビが中心となると思います…

 

そんなご家庭では

家族あるあるだと思いますが、

子供たちがゲームのYouTubeを見たり

大人が興味のないコンテンツを見たり

テレビを占領してしまうことはありませんか?

 

きっと思い当たるご家庭もあるのでは

ないでしょうか?

 

そんな時、テレビの2台置きも

ありなのではないでしょうか?

 

 

(2020年10月8日のブログ)

 

上の事例はソファの正面にメインのテレビ

ソファの後ろのデスクにもテレビを設置し

ソファを前向き、後ろ向きに組合せ

家族みんなでソファに座り

各々が別々のコンテンツを楽しむ

暮らし方ができると考えました。

 

 

テレビでスポーツ観戦する人

テレビでYouTubeを見る人

スマホでネットを見る人

読書をする人

と家族4人が別々の楽しみ方を

しながら、同じソファの上に座る

という暮らし方です!

 

 

2021年もこれまで2度

リビングにテレビを2台置きという

提案をしてきました。

 

 

(2021年7月18日のブログ)

 

L字型の間取りのLD空間を活かす

ソファの活用術を提案しました。

 

 

メインのテレビボードはソファ前に設置し

 

 

 

ソファ後ろにもベンチシェルフを設置し

小さなテレビを提案しました。

1人掛け片肘ソファ2つのうち

1つを後ろ向きとし

 

 

後ろ向きのソファの背にクッションをあてて

背合わせでソファに座ることが出来ます

 

この使い方もメインは家族でテレビを見て

後ろのテレビは子供たちがゲームをする

YouTubeを見るという使い方となります。

 

極めつけは…下の事例です!

独立した12帖の広いリビング空間に

東西の壁にテレビボードを提案した事例です

 

 

 

こちらは2021年2月2日にご紹介した

コンテンツとなります。

 

 

広いリビングの中央には

大きなソファ!5・6人で同時に座ることが

できる大きなソファを提案

1人掛けコーナーソファと

1人掛けシェーズロングソファ

大きなスツール1つと小さなスツール2つ

の5つのパーツとローテブル2つで

構成しております!

 

 

メインのテレビボードは

幅172㎝のテレビボード

幅86㎝のベンチシェルフ2つ(総幅172㎝)

3つの家具の合計3m44㎝の

大きなテレビボードを提案!

 

 

ソファの背面には幅80㎝のベンチを3つと

幅80㎝の本棚を提案!

 

おもちゃ収納、

絵本やまんがを収納する棚と

テレビボードが兼用となった提案です!

 

 

ソファ前にもラグ、ソファ後ろにもラグを敷いた

とても広々としたリビング空間となりました。

 

こんな暮らし方もありですよね!

 

是非、参考にしてください。