太い梁に合わせて太い脚のダイニングテーブルを提案!太さ12㎝の脚は圧巻です! | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具を提案するインテリアセレクトショップ。 実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例はBIGJOY独自の家具の配置術など家づくりに役立つ情報を発信してます

今日のコーディネートは

こちらの写真から…

 

 

リビングダイニングの天井が一部

高天井となっているため

構造体の梁がむき出しとなった住宅

ちゃんと梁の太さを測定していませんが

見た感じ10㎝か12㎝ほどあります!

 

そんな太い天井の梁に合わせて…

 

なんと12㎝の極太の脚の

ダイニングテーブルを提案!

 

 

通常のダイニングテーブルは7㎝前後

なので、その太さはまさに“極太”です!

 

 

太い天井の化粧梁に

太いダイニングテーブルの脚

 

ソファの肘部分も16.5㎝ほどの板幅で

重厚感のあるデザインで

統一させて頂きました!

 

 

かっこいいですよね!

 

 

今回のLD空間は

テレビボードの背面の壁から

ソファ後ろのドアまでが

間口3640㎜(柱芯から柱芯)なので

玄関ホールから入ってすぐが

ソファの背面となり、

 

 

ソファ後ろに通路が必要なため

こんな感じとなります。

 

 

できるだけソファを下げて

ソファ前を広くしたいので

ソファ後ろは約60㎝ほど空けた位置に

ソファを配置!

 

 

幅15㎝のフローリング4枚分の

通路を空けてソファを配置しました。

 

 

それだけ空けるとソファ前に

190㎝×130㎝のラグが

余裕をもって敷くことができます!

 

ややグレーがかったブラウンカラーの

フローリングに

ウォールナット材の家具で合わせ

太さのある重厚感のある家具と

ちょっと繊細な細いラインの

キャビネットを合わせ

 

 

素敵なコーディネートとなりました!

 

 

太い梁に太い脚の

ダイニングテーブルを合わせた

素敵なコーディネートとなりました。

 

かっこいいです!

 

 

参考にして下さい。