L字型の広いLD空間に「島ソファ」を提案!ソファ後ろやソファ横もいろいろな形で使用できます! | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回はL字型の広いリビングダイニング

空間に「島ソファ」を提案した

コーディネート事例をご紹介します。

 

今回は24畳のLDK空間でした。

 

 

ステンレスのアイランドキッチンから

掃出し窓まで広いスペースで

リビング空間は横幅がとても広く

LDK全体がL字型のような間取りでした。

 

そんな広いLD空間に

BIGJOYオリジナルソファの「島ソファ」を

提案させて頂きました。

 

 

「島ソファ」とは2人掛け片肘ソファと

片肘シェーズロングソファを

組合せた形で

2つのソファの外形寸法が同じなため

2つのソファを縦に並べることで

「島型」のソファとなるのです!

 

このソファは「島型」が普通の形ではなく

ソファの組合せをアレンジした

ソファの活用方法となります。

 

この「島ソファ」は

「カウチソファ」なのです。

 

 

この「カウチスタイル」は皆さんも

よくご覧になるソファだと思います。

しかしながら、通常カウチソファは

2人掛け片肘ソファと

片肘シェーズロングソファの

大きさはそれぞれ異なり

同じサイズで製作しているものは

ほとんどございません。

 

このソファは2つのソファの

外形寸法が同じである特徴を活かして

こんな使い方、あんな使い方が

できるようBIGJOYが独自に考えた

ソファの活用術となります。

 

 

通常のカウチスタイルであれば

幅2m54㎝ほど

リビングの間口(有効寸法)は

幅3m50cmほどなので

片側カーテン分15㎝ほどあければ

もう片方は通路として90㎝ほど

確保することができます。

 

 

そんな間口3m50cmほどのリビングに

「島型」の「島ソファ」を設置すると

ソファの幅は184㎝となるため

ソファと掃出し窓側を15㎝(カーテン分)

あけると・・・

 

残りのスペースは1m50cmほどの

スペースができます。

 

 

そんなソファの組合せ方を活かして

ソファ横にキッズデスク、

キッズテーブルを設置する

家具の使い方も提案させて頂きます。

 

 

ソファのすぐ隣に

お子さん用のデスクがあれば

お絵かきや折り紙で何かを作っている

光景をソファで寛ぎながら

見守ることができるのではないでしょうか?

 

 

またお子さんが作業台として使用していない

時はソファのサイドテーブルとして

テレビのリモコンを置いたり、

スマホを置いたりと多目的に

使用できます!

 

 

今回のリビング空間は

テレビボードの背面の壁から

アクセントクロスが貼られた

吹き抜けの壁面まで6m20㎝ほど

あるため、

「島ソファ」を置いても

ソファ前、ソファ後ろはゆったりとした

スペースが確保できます。

 

 

ラグは190㎝×190㎝

ソファ後ろの丸いラグは幅120㎝です

 

今回は幅6mほどある広いリビング空間を

活かして、「島ソファ」を

こんな形に組合せを変える提案も

させて頂きました。

 

それがこちらです!

 

 

通常、カウチソファの場合

シェーズロングソファを縦に置き

2人掛け片肘ソファは横に置きます。

 

 

2つの写真をよ~く見なければ

分からないかもしれませんが

カウチソファを左右入れ替えた

ソファの組合せ方を提案させて

頂きました。

 

 

このようにソファを設置することで

ソファ前とソファ後ろがつながる

感じとなります。

 

 

 

ソファ後ろをお子さんの遊ぶスペースとし

壁面に幅86㎝高さ70㎝の

ハチロクシェルフを2つ設置し

 

 

こどものおもちゃや絵本をたっぷり収納

お絵かきやおままごと

ブロックやソフビで遊んだり

のびのびと遊べます!

 

 

キッズテーブルに座ってお絵かきしてても

ソファの中央に背中がないため

ソファ前のテレビも見ることができます!

 

 

お子さんが気になるテレビCMが

流れて踊りだしたり、歌いだしたり

する光景が目に浮かびます。

 

 

よく見かけるカウチソファが

 

 

 

こんな使い方、

 

 

あんな使い方

 

 

ができるのが「島ソファ」なのです

ソファの組合せ方を

変えることで

お子さんの成長、お部屋の使い方

に合わせてソファを使用する

ことができるのです。

 

 

 

今回のLD空間はチーク材の

フローリングで

ダイニングテーブルを

チーク材のような素材の

ダイニングテーブルを提案しました。

 

 

今回提案したダイニングテーブルは

脚の太さが10㎝もある

太くどっしりとした脚が特徴の

ダイニングテーブルで

ベンチも合わせて提案させて頂きました。

 

 

LDKで24畳もある広い住空間なので

幅182㎝の大きな

ダイニングテーブルを提案しました。

 

 

チェアは背もたれが低めで

 

 

ベンチ側からテーブルを

真横の位置から撮影すると

チェアの背板がテーブルで隠れるため

スッキリとした見た目となりました。

 

 

今回は広いLD空間を活かした

家具の配置術と

内装に合わせた家具のチョイスが

とてもいい感じにコーディネート

出来たのではないかと

私自身もワクワクするような

素敵なリビングダイニング空間でした。

 

 

こんな感じ暮らせたらいいな~

と思うコーディネートでした。

 

 

参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

600例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!

新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ

無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス