エアプランツなどグリーンに囲まれたカフェ風インテリアコーディネートを提案!一人暮らしの部屋を提案 | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!


テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

普段は一戸建てのリビングダイニング

を提案させて頂いておりますが

今回はマンションのモデルルームを

コーディネート提案させて頂きました。

 

 

マンションのモデルルームという

こともあり、家具・インテリア小物

だけでなく、カーテンから照明まで

すべてをコーディネートさせて

頂きました。

 

 

今回のモデルルームは

1LDKで一人ぐらいしをテーマに

コーディネート提案させて頂き

コーディネートテーマは

 

「グリーン(Green)に囲まれた

カフェ(Cafe)風インテリアコーディ

ネート」

 

です。

 

 

最近、人気のエアプランツ、

クライミングプランツ、を多く提案し

疲れた心身を植物のグリーンで

癒してもらうことをテーマに

考えました。

 

 

ダイニング空間にラダーシェルフを

提案し、エアプランツをたくさん

吊り込み、

 

 

ダイニングテーブル横

にはカフェの雰囲気となるよう

プランターBOXを提案し、

みどり溢れる空間としました。

 

 

植物はモデルルームの為

すべて造花ですが・・・。

 

そして今回のコーディネートは

BIGJOYがこのところ

得意とするナチュラル&ブラック

をテーマカラーにコーディネート

提案させて頂きました!

 

 

ナチュラルカラーの床やドア

なので淡い色のみとなれば

ややぼんやりとしてしまう為

ブラック色を差し色として

提案しました。

 

その象徴的な提案が

いつものコーディネートでは

提案していない「カーテン」です。

今回のウィンドウトリートメントは

腰高の中窓と大きな掃出し窓

そして西側の小窓の3つの

窓にカーテンおよびブラインドを

提案しました。

 

 

 

写真をよくご覧いただければ

分かると思いますが、

カーテンにブラック色を少し

だけ取り入れております。

 

ひとつめは見てすぐにわかると

思いますが、カーテンを束ねている

「タッセル」です。

 

 

カーテンはアイボリー色ですが、

カーテンを束ねるタッセルのみ

ブラック色としております。

 

 

西側の小窓に提案した

ウッドブラインドのラダーテープも

ブラック色を提案!

 

 

 

そして最後に・・・

よ~く見ないと分からないのが

カーテンレールの”端”です。

 

 

カーテンレールの端のみ

ブラック色を提案しているのです。

 

 

今回のカーテンは

レールカーテンを大きな窓のみ

グレー色とベージュ色の

横ストライプ柄とし、

中窓はストライプ柄のグレー色

のみを提案!

 

 

左右両方ともストライプ柄では

くどくなってしまうと考え

左右異なるレースカーテンを

提案させて頂きました。

 

 

さらに・・・

 

じつはタッセルをリバーシブル

使用としております。

片面をブラック色、もう片面を

グレーとアイボリーの横ストライプ

柄としております。

 

 

レースカーテンの横ストライプ柄

とイメージ合わせて

ストライプ柄を表面しても

いい感じとなります。

 

 

 

また、片側のカーテンのみ

ストライプ柄として、もう片方を

ブラック色のタッセルとしても

おしゃれですよね!

 

 

 

このようにカーテンの細部に

こだわり演出することで

とっても素敵なウィンドウ

トリートメントとなるのです。

 

タッセルのみ変更することで

気分が変わるのでおすすめです

 

 

カーテンレールの端のみ色を

変える提案やタッセルのリバーシブル

とする提案はBIGJOYが考えた

オリジナルアイディアとなりますので

参考にしてください!

 

さてコーディネートに話に戻します。

今回はリビングダイニングを

ナチュラル&ブラックという

テーマでコーディネートさせて頂き

ました。

 

先程もカーテンの件で

ブラック色を取り入れた

提案をお話しましたが、

家具にもブラック色を

取り入れました。

 

 

それはダイニングチェアのひとつを

ブラック色とし、テーブルの脚やプランター

の脚部分もブラック色

テレビボードの取手部分のみ

ブラック色とし、ラグもブラック色

インテリア雑貨もブラック色

照明器具などもブラック色の

フレームを提案させて頂きました。

 

 

全体的にはナチュラルカラーですが

少しだけブラック色を取り入れる

のが今回のおすすめコーデです!

 

 

リビング空間は

女性の一人暮らしをテーマとしている

ため、1.5人掛けの丸みのある

ソファを提案!

 

 

ソファ横(右)にはかわいいデザインの

サイドテーブルを合わせ

 

 

もう一方の横(左)にはスタンドライトを

設置しました。

ソファに座って読書やティータイムを

楽しんだり、テレビを見たり

映画鑑賞したり、ゆったりと

自宅のリビングで寛ぐことが

できるストーリーを考えた提案です。

 

 

 

1LDKというお部屋なので

リビングのソファ後ろにウォークイン

クローゼットがあり、

その横にミラーを設置し、

 

 

その奥が寝室となります。

 

寝室については後日紹介しますが

ベッドのヘッドボードを窓面、壁面に

くっつけるのではなく、

ベッドのヘッドボードの裏面にデスク

を設置する家具の配置を

提案しました。

 

 

このような家具の配置をすることで

リビングから寝室が覗けても

手前にデスクがあるため

ベッドが見えないのです!

 

ベッドのヘッドボード裏に

デスクを設けることで

デスクの上のライトがベッド用の

ライトと兼用ができるもの

いいのではないでしょうか?

 

 

また、寝室はナチュラル&

エメラルドグリーン系の色と

しております。

ソファに設置した丸いクッションは

リビングダイニングのテーマカラー

でもあるブラック色を取入れながら

寝室のブルーグリーン系の

色も入ったクッションとなって

おります。

 

リビングから寝室を見る

こちら側からの視線を考えると

色がリビングから寝室へと

つながっているようにも

見えるのです。

 

ウォークインクローゼットの

棚にもブルーグリーン系の

BOXを置き、

 

 

リビング、ウォークインクローゼット

寝室へと色のつながりも

考えたコーディネート提案です。

 

反対にウォークインクローゼット

からリビングへのつながりを考え

ウォークインクローゼットには

グレー色の服、グレー色と相性がいい

マスタードイエローの服を掛け

 

 

ブラックグレー色のBOXを置くという

色の流れを考えた

コーディネートを提案できました。

 

 

インテリアショップBIGJOYらしく

道具の使い方をベースに

家具を配置し、カーテンや照明を

含めた色のバランスを考え

お部屋全体をコーディネートする

ことができました。

 

 

いつもは販売用の住宅や注文住宅の

コーディネートということもあり

照明やカーテンまでを私たちが提案

することができませんが、

今回は家具・インテリアだけではなく

カーテンや照明までトータル的に

提案させて頂きました。

 

 

コーディネートプロセスを

少しでもご覧いただければと思い

ブログに綴ります。

参考にしてください。

 

 

 

 

 

500例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

 

 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス