常識にとらわれない「リビング学習」の提案!壁に向かって勉強するのではなく空間を向いて勉強する提案 | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!


テーマ:

インテリアショップBIGJOYでは

このところ全国から家具の配置や

コーディネートの相談があります。

 

今回もその中のひとつ

東海圏以外の方から依頼が

ありました。

マンションのリビングダイニングを

提案させて頂いた事例で

3Dで家具の配置・コーディネート

提案をさせて頂きました!

 

今回のテーマは

「広いダイニングスペースの有効活用」

「数年後に小学生となるお子さんの

勉強スペースを提案」

「ソファの置き方で空間を広く使用する」

という3つのことを考えました。

 

そのコーディネート提案がこちらです

 

 

 

 

広いダイニングスペースを有効活用する

家具の配置提案で

デスクを空間を間仕切るように設置する

アイディアです。

 

デスクを壁面にくっつけるのではなく

デスクを空間の中央に配置し

対面型のデスクとなるよう提案!

 

また、ソファの配置はテレビボードの

正面ではなく

大きな窓を背にして

ソファ前を畳コーナーまで広く

使用できる配置を提案しました。

 

この家具の配置を平面で

見るとこのようになります。

 

 

 

実は今回の提案は

ソファの配置をテレビボードの正面と

した場合と

ソファの配置を掃出し窓を背にした

場合の2パターン提案させて頂きました。

 

 

 

 

今回提案した間取りで

通常はこのように配置することと

思います。

 

 

画像をよく見て頂くと

このような配置を考える場合

多くの方が両肘ソファ

2,5人掛けソファを選ぶと思いますが

 

BIGJOYの提案はひと味違います。

 

今回のソファの提案は

あえて

 

「右片肘2人掛けソファ」

 

を提案させて頂きました。

 

片肘ソファを選ぶにしても

この位置にソファを置く場合は

左肘を選ぶと思いますが、

 

なぜ右肘?を

 

というのが、家具の配置換えを

見越して右肘とし、

さらに、ソファに座る際

右利きの方であれば

右肘に座るのが落ち着くように

私自身が感じるためです。

(お客様は右利きかどうかは

具体的に聞いておりませんが

日本人は90%ほどが右利き

とネット上に書いてるページも

あります)

 

今回の提案は小学生以下の

お子さんがいらっしゃるご家庭

でしたので

ソファ前のスペースや

畳コーナーでおもちゃを広げて

遊ぶ年齢の為

ソファ前のスペースを

広く提案したかったのです。

 

ソファの配置をテレビボードの

正面ではなく

掃出し窓側に背を向けるように

配置することで

ソファ前が畳コーナーまで

つながる為

空間を広く使うことができると

考えました。

 

 

テレビとソファは正面に

すべきと思いますが、

お子さんの遊ぶ時間と

大人がテレビを見る時間を

比べると小学生以下のお子さん

であれば遊ぶ時間の方が

多いと思いこのように

提案させて頂きました。

 

 

上のCGはソファの配置2パターン別に

同じ角度からイメージ画像を製作

右の画像の方が

ソファ前が広くなります。

 

お子さんの成長に合わせて

家具の配置を変えるという

考え方を事前に考えることで

右片肘2人掛けソファを

提案することができるのです

 

実際に今回のような家具の配置を

提案した事例はこちらのブログでも

紹介しております。

 

子どもが小さい間はソファ前が広くなる家具の配置術!

 

 

 

ソファの置き方と

もう一つの提案が本題の

「常識にとらわれない”リビング学習”」

です。

常識にとらわれないという意味は・・・

 

デスクを壁面にくっつけない!

 

という提案です。

 

注文住宅の間取りを見ると

デスクカウンターがついていることが

とても多くあります。

 

しかし、そんな常識に対して

問題提起をする提案となります。

 

今回の提案はお子さんの

リビング学習というのがテーマです

お子さんが小学生となると

ウィークデイはほぼ毎日

学校から宿題がでるものです。

 

学校から帰ってきて

宿題をし、翌日の時間割をする

忘れ物がないかチェックをする

のが日課となります。

 

そんなスペースを今回は

広いダイニングスペースに提案しました

 

 

キッチンカウンターから掃出し窓

までのスペースが3m35㎝ほど

ダイニングテーブルを135㎝の

4人掛けテーブルとし

ダイニングテーブルとデスクの

間を80㎝とり

デスク後ろに70㎝をとると

残りが50cmとなります。

 

今回提案したユニットデスクが

奥行47cmなので

十分置くことができます

 

 

デスクを壁面にくっつけるのではなく

壁に向かって勉強するのではなく

 

ダイニングスペース、

キッチンスペースという空間全体を

見るようにして勉強する提案となります

 

 

この提案は

オフィスでいう管理職、役員職の方が

オフィス全体を見渡すように

座る感じとなります。

 

オフィス全体を容易に見渡すことが

でき、さらに自分自身の仕事に

集中することができる環境となります

 

学校や塾でも、一人で勉強する

自習室以外は壁に向かって勉強

することはないと思うのです。

 

壁に向かって勉強するのではなく

空間を向いて勉強し、集中する

ことが理想的なのではないでしょうか?

壁に向かって勉強すると

物音や誰かが室内に入ってきたとき

後ろを振り返る動作で

集中力が切れてしまうように思います。

(この考え方はとある

学習塾の先生がブログで

壁に向かって勉強するな!

と言っていたものを参考に

しております)

 

故に壁にデスクを置くことができますが

あえて壁にデスクをくっつけるのではなく

空間を間仕切るように

デスクを配置することを提案するのです

 

 

また、このように配置するメリットとして

キッチンで家事をしているママからも

お子さんが勉強している姿を

確認しやすくなり、

また、お子さんが問題の意味が

分からない時など

対面型でお子さんと一緒に

勉強できると思います。

 

今回はお子さんと一緒に

パパも机を並べて勉強できるよう

な状況を考えた配置としました。

 

デスクの横にはオープンラックを

設置し、学校の教科書や

帰宅してランドセルを置く場所として

提案しております。

 

オープンラックはユニットデスクと

高さを揃えているので

見た目もすっきりします。

 

今回のコーディネート提案は

ソファの背面にもオープンラックを

設置してサイドテーブルとして

使用する配置や

 

 

 

テレビボードの横に設置する

イメージも提案し、

テレビボードのサイズは

シェルフを横に設置できるような

サイズを提案しました。

 

 

お子さんがソファ前から

畳コーナーでおもちゃを

広げて遊ぶ時期は

オープンラックをテレビボード横

に置くこともお勧めです!

 

上のCGはソファの肘に

もたれてテレビを見る視線を

イメージして画像を作りました。

片肘ソファをあえて

掃出し窓面に背を向けるように

配置することもありですよ!

 

参考にしてください。

 

インテリアショップBIGJOYでは

限られた空間に

いかにして家具を配置するか?

使い勝手を考えて

どのような家具を選ぶべきか?

を提案しております。

 

昨日も申し上げましたが

今回のような提案をするために

BIGJOYが開発した、

プロデュースした家具たちを

集めることで

また、メーカーが考えた家具を

ミックスして家具を提案することで

素敵な暮らしができるように

思います。

 

家具は「道具」です。

デザイナーがデザインしたおしゃれな

家具もいいですが、

使い勝手、使い方にこだわる

シンプルな家具、シンプルな道具

こそ必要なものではないでしょうか?

 

インテリアショップBIGJOYは

ブランドやメーカーには執着せず

使い方に優れた家具たちを

集めてショールームでご紹介

しております。

 

このところ毎週のように

東海圏以外からもブログや

ネットを見てご来店頂いております。

名古屋の金山にしか

ショールームがございませんので

もし、名古屋地区へ旅行や

出張などがある場合は

お立ち寄り頂ければと思います。

 

ご来店頂き、ひとつでも

有益な情報を持ち帰って頂けるよう

いろいろな体験ができ、

家具の使い方を見て頂けるよう

考えた展示方法となっております

 

是非、お時間がございましたら

ご来店くださいませ。

 

3Dコーディネート・家具の配置

提案をご希望の方は有料で承ります

メールでお問い合わせください。

info@bigjoy.biz まで

 

昨日、

”マンガでわかる「島ソファ」”

というページを作りました。

島ソファの使い方を紹介する

漫画で、お子さんとソファで

寛ぐというひとときを

「今」味わって頂きたいと思い

製作しました。是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

インテリアショップBIGJOYが提案した3Dコーディネート事例集!

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス