日陰で絵日記

日陰で絵日記

イラスト描きとその家族の日記

 イラストレーターです。


 ・ イラストエッセイを月刊誌で2年間、新聞カット1年間連載
 ・ 愛犬サイトで四コマ漫画を足かけ7年連載

 ・ 企業のキャラクターデザインとパンフレット用カット …等々の経験あり。


  お仕事は dieunshetoo@yahoo.co.jp  までお願いします。


 

むーちゃんがsnow(スノー)なる自撮りアプリをスマホに入れた。

撮った写真にいろいろ加工をすることができるらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

被写体を若返らせることもできるようだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

加工で大喜び。

その写真は確かに若い頃のマヨそのままだった。

snowってすごいなぁ。

 

 

ちなみに…ボクはというと同じ処理をしてもほとんど変わり映えしなかった。

ハゲてるとそっちに引っ張られちゃって若返りも何もないらしい(笑)。

 

 

 

 

 ●我が家のペット、ヤモリのきっくんをまんが動画にしました

    その1 https://youtu.be/75a2BnmPv_4

    その2 https://youtu.be/0RmDED8nj4c

    その3 https://youtu.be/a3FlyAkMBOA

    その4 https://youtu.be/3ZxcVU0SqCw

 

 ●ザリガニ釣りもまんが動画にしてます

    https://www.youtube.com/watch?v=F9JGhffU3Os

 

 ●ツイッターも始めてます

    https://twitter.com/d1unshe2_kge0

 

 

 

 

ボクとかまtはドブ川を挟んで対岸同士にしゃがみ込み、糸を垂らした。

アトくんは一人別の場所に陣取っている。

 

開始から5分程度過ぎたろうか。ボクとかまtが近況など語り始めたころ、アトくんは釣り場所をあちこちに移し出した。

どうしても釣りたい時にやるアクションだ。

 

そして…

 

 

一匹目ゲット。

いつもより早いペースだ。

 

 

普段であれば、一匹釣るとちょっと安心するというか、しばらく同じ場所に糸を垂らしたりしてのんびりする時間を過ごすのだが、この日はそんなつもりはないようだった。

ドブ川を深く覗き込み、ザリガニを探す。

 

 

 

二匹目ゲット。

曇り模様を映した川面は奥底のザリガニを隠している。しかしアトくんには見えているようだ。

 

「よく見えるな!」

 

かまtが感心すると、褒め言葉に後押しされて三匹目、四匹目と立て続けに釣った。

 

 

五匹目、六匹目、七匹目…。

もう勢いは止まらない。

 

 

 

 

二けたを超えたころ、もう数えるのをやめた。

 

名誉のために申し上げると、ボクもかまtも何匹か釣っている。

ただアトくんの釣り上げた数が多過ぎて「釣ったよ」と宣言できずにいた。

 

 

 

 

 

 

 

 

充分な釣果だった。

こうして…

アトくんはボクの友人にいいところを見せ、

かまtは目的のザリガニを多数得て、

ボクは息子と友人の両方と時間を過ごすという思い出を作ることができた。


そして三者三様の成果に満足して帰路に着くのであった。

 

                                <続く>

 

 

 

 

 

 ●我が家のペット、ヤモリのきっくんをまんが動画にしました

    その1 https://youtu.be/75a2BnmPv_4

    その2 https://youtu.be/0RmDED8nj4c

    その3 https://youtu.be/a3FlyAkMBOA

    その4 https://youtu.be/3ZxcVU0SqCw

 

 ●ザリガニ釣りもまんが動画にしてます

    https://www.youtube.com/watch?v=F9JGhffU3Os

 

 ●ツイッターもあります。

    https://twitter.com/d1unshe2_kge0

 

 

 

 

七月のある週末、ボクとアトくん、かまtの三人でザリガニ釣りに出かけた。

 

 

 父親の友達と出かけるのは初めてのアトくん。

「ザリガニ釣りはムスコの方が全然うまいんだよ〜」

と気軽に言った言葉がプレッシャーとなったのか、えらく気負っている。

今回の趣旨は説明してあるので、かまtにたくさんのザリガニを持って帰ってもらうつもりなのだろう。

 

 

いつも釣りをする場所に着くと、梅雨明け宣言されたばかりの川には一人もライバルがいなかった。

 

「こんなところで釣るんですね」

   かまtが軽い驚きを持って言う。

 

汚いドブ川ではあるが、河岸はコンクリートで固められている。彼が子どもの頃やっていたであろうザリガニ釣りとは景色が違うようだ。

 

「始めようか」

   100均で買ってきたイカをタコ糸にくくりつけて割り箸に結ぶと、ボクたちはドブ川のふちにしゃがみ込んだ。

大人二人、子ども一人。男たちの戦いが始まった。

 

 

 

 

       <続く>

 

 

 

 

 

 ●我が家のペット、ヤモリのきっくんをまんが動画にしました

    その1 https://youtu.be/75a2BnmPv_4

    その2 https://youtu.be/0RmDED8nj4c

    その3 https://youtu.be/a3FlyAkMBOA

    その4 https://youtu.be/3ZxcVU0SqCw

 

 ●ザリガニ釣りもまんが動画にしてます

    https://www.youtube.com/watch?v=F9JGhffU3Os

 

 ついでに…ツイッターも始めてます

    https://twitter.com/d1unshe2_kge0

 

 

 

 

『ザリガニ釣りっていくことありますか?』

 

友人のかまtからそんなメールがあった。

 

「行くよ。ムスコともう毎週のように行ってるよ」

 

意図がわからないままそう答えると、こんな返事が返ってきた。

 

『今度行く時、誘ってもらえません? 実は、一度ザリガニを食べてみたいと思っていて…』

 

 

かまtはたまにこうしたイベントめいた企画を立てる。まあyou tuberみたいなものだと言えばわかりやすいが、彼はyou tubeができるずっと前から活動しており、発表媒介も映像ではなく文字情報であることが多い。

普段は一人で全部やってしまうが、人手が必要なときボクに声がかかることがある。


今回の企画はザリガニ料理。別に一人でもできそうに思えるが、肝心の食材を手に入れるにはザリガニを釣らなくてはならない。いい年齢をした男が一人でザリガニ釣りをするのもちょっと怪しい。そのためカムフラージュとして「子ども」の存在が必要なのだそうだ。

 

 

確かにまぁ、大の大人が子どもも連れず割り箸片手にドブ川に糸を垂らす絵面は問題あるかもしれない。

 

友人が不審者扱いされないためと、ボク自身の興味から、ボクはこの申し出を快諾するのだった。

 

                          <続く>

 

 

 

 

 

 ●我が家のペット、ヤモリのきっくんをまんが動画にしました。

    その1 https://youtu.be/75a2BnmPv_4

    その2 https://youtu.be/0RmDED8nj4c

    その3 https://youtu.be/a3FlyAkMBOA

    その4 https://youtu.be/3ZxcVU0SqCw

 

 ●ザリガニ釣りもまんが動画にしてます。

    https://www.youtube.com/watch?v=F9JGhffU3Os

 

 ついでに…ツイッターも始めてます(笑)。

    https://twitter.com/d1unshe2_kge0

 

 

 

 

どうでもいい話。

 

ボクは昔から、気合を入れなければならないときや興奮しているとき、首を横にカクっと動かすクセがあった。

 

 

正確にはクセではなく、何かをイメージした意図的な動きで、誰かの何かをマネすることで集中力を高めているのだが、それはテレビでよく見かけるビートたけしのモノマネ…ではなく、もっと荒々しい何か、若い頃強烈なインパクトを受けた何かがオリジナルとして存在するはずだった。

 

しかし…そのオリジナルが何なのか、肝心のことが久しくわからなくなっていた。

 

で…You tubeでたまたまそれを見つけた。

 

 

ジーン・シモンズだった。

 

KISSのベーシストであるジーン・シモンズが、「I Was Made For Lovin' You」という曲のPVで見せるソロパートにおいて、こんな動きをしていた。 

https://www.youtube.com/watch?v=ZhIsAZO5gl0&list=RDMMZhIsAZO5gl0&start_radio=1

 ↑03:00くらいのところ

 

それを観た当時15才のボクは、そのかっこよさにシビレて、以来何かあると彼のマネをして自らのテンションを上げていたのだ。そしていつの間にか肝心の由来を忘れてしまい、今に至るわけなのだが。

 

 

いやぁ…本当にどうでもいい話で申し訳ないす(笑)。でももう何年も「何のマネをしているんだろう…?」と疑問に思っていたもので。氷解。正にそんな感じでした。

 

 

 ●我が家のペット、ヤモリのきっくんをまんが動画にしました。

    その1 https://youtu.be/75a2BnmPv_4

    その2 https://youtu.be/0RmDED8nj4c

    その3 https://youtu.be/a3FlyAkMBOA

    その4 https://youtu.be/3ZxcVU0SqCw

 

 ●ザリガニ釣りもまんが動画にしてます。

    https://www.youtube.com/watch?v=F9JGhffU3Os

 

 ついでに…ツイッターも始めてます(笑)。

    https://twitter.com/d1unshe2_kge0