『いかだを作って川遊び!』を開催しました。 | かが緑の里自然教室のブログ

かが緑の里自然教室のブログ

加賀市をフィールドとして四季を通じて親子で楽しめる自然体験を行っている「かが緑の里自然教室」のブログです。


テーマ:

平成30年7月28日(土)加賀市山中温泉荒谷町の動橋川で『わんぱく遊び塾 いかだを作って川遊び』を開催いたしました。

 

迷走台風12号が東から近づきつつある28日でしたが、この日はなんとか天気が持つとのことで、無事開催することが出来ました。

 

先ずはいかだ作りの前に、川の特性を知る体験を行いました。

川をさかのぼって流れの強さを体感したり、ライフジャケットを着け流れの中で浮かぶ体験を行いました。

 

一旦川から上がり、3チームに分かれていかだ作りの始まりです。

 

すのこや材木にタイヤチューブやペットボトルをロープで組み付け、

 

みんなで協力しながら作りました。

 

完成したいかだでシュミレーション!想像通りうまく浮かぶかな?

 

お昼ご飯のカレーを食べて元気もりもり!

いざ、川へ。

 

見事に成功!

お父さんたちが大活躍したこちらは抜群の安定感を発揮しました。

 

こちらは半分沈みながらもみんな乗ることに成功!

 

時にはバランスを崩すも、

 

ひっくり返るならひっくり返してしまえ、と逆転の発想で不思議と安定。

ひとしきりみんなの歓声が川にこだましておりました。

たくさん遊んだ川にお礼して1日の活動を終えました。

みんな楽しかったかな?

 

翌29日の活動は、台風の接近に伴い不測の事態に備えるため、残念ながら中止といたしました。

かが緑の里自然教室さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス