★ソウル母娘旅★また乗ってもいい航空会社(笑) | 旅のおもひで雑記帳 ~南の島に行きたいな。

旅のおもひで雑記帳 ~南の島に行きたいな。

南の島のリゾートでまったり&アジア旅♡
ベランダでプルメリアを育て始めて10年になります。


テーマ:

 

 

1月に行ったシンガポール旅行記も、まだ続いておりますが汗☆

そろそろ4月に行った(遠い・・・)ソウル母娘旅行記も始めます花

 

 

 

 

 

K-POP大好きな高校生の娘が、韓国に行きたいと言い出したのは昨年。

そして夏休みに、母娘2人でソウルに出かけました。

(正確には、娘4~5才の頃にも連れて行ったことがあるのだけど記憶ないよねー汗☆

 

今回は、それに続く第2弾(正確には第3弾)春休みソウル母娘旅です花

 

 

 

 

昨年は、娘がかなりハリきって計画を立て

かわいいカフェに行ったり、チマチョゴリを着て(私も便乗汗☆)景福宮を散歩したりしました音譜

 

その頃は、北朝鮮がバンバンとミサイルを撃っている時期でもあり汗

旅行前日と、帰国日の朝にも撃たれて、とても慌てた旅でしたガーン

 

(ミサイルが飛んで情勢不安定で、ずっと予約できずにいたんだけど

こうしていても…と、1週間前に思いきって行くことにしたら、目一杯撃たれたっていうチーン

 

クリック 夏休みソウル母娘旅★2017

 

 

 

 

今年は、HISの新春セールで、わりと早めにGETしていました。

こういう節目に売り出すツアーは、お得なものがないかチェックすることも多め。

 

そして見つけたのは

「デラックスホテルに泊まる3日間」¥19,800(出国税等別) キラキラ

航空会社もホテルもお任せのやつ。

 

結局、午前出発、午後帰国のオプションとか付けて

出国税等も払ったら、3万円ちょっとぐらいになって、抜群にお得でもなくなったけど

あとは、航空会社がどこか、ホテルがどんな場所のどんなところになるか次第。

 

結局、ホテルは知らない名前、行ったことのない場所だったので

どうかな?と思っていましたが、なかなか良かったですキラキラ

 

 

 

 

 

飛行機は、きっとLCCだろうと思っていましたが

案の定の イースタージェット(LCC) でした。

 

イースタージェットには初めての搭乗だったので

飛行機怖い私は、乗る前にいろいろチェック汗

 

韓国のLCCは、どちらかと言うと避けたい方でしたが

意外にも、安全性や快適性での評価ランクがされているサイトを見ると

7段階評価の最高ランクキラキラでしたポーンΣ

 

新しい航空会社で、安全性の高いボーイング737を使用しているそうです(HPより)キラキラ

 

 

 

 

 

そんなことで、結構気を良くしての出発。

 

LCCなのに、成田第3じゃなくて第2(ゲートは端っこ75番)からでした。

 

搭乗してから15分ぐらい地上を走っていたから汗

結局は、第3ターミナルの滑走路からの出発だったのかもしれません!?

 

 

 

 

 

それより何より、特筆すべきなのはびっくりマークびっくりマーク

 

イースタージェットは、長身イケメンCA揃いハートだったということですクラッカークラッカー

 

メンズの制服がまたカッコよくて、パイロットみたいなビシッとしたやつなんですハート

韓流スターかと思いました笑ハート

 

そんなイケメンCAが、爽やかな笑顔と一生懸命な日本語で書類をくれて

LCCなのに、お水までくれて(←これは会社の方針)

 

タイプの違うイケメン2人、どっちにしようか悩みました笑

 

汗☆


 

 

 

 

お陰で、機内の写真も撮り忘れたし

モニターもなく、イスもボロボロだったけど、ほとんど気になりませんでした笑

 

イースタージェット、また乗ってもいいなぁ~きゃ

 

 

 

 

 

入国はさくっと終わったのだけど、私のスーツケースがまったく出てこず・・・

娘の荷物とは遠く離れて、やっと最後の方に出て来ました。

 

 

 

 

 

乗ろうと思っていた6030バスは、1時間に2本ほどで少し待つことに。

カウンターで買ったバスチケット 14,000ウォン/人。

 

 

 

 

 

15:45発のバスに乗り、1駅目「国会議事堂駅」まで向かいます。

 

バスは満席で、最後に乗り込んだ人は降ろされていたので

チケットを買っておいて良かったようです。

 

外の空気が、今まで見たこともないくらい真っ白にかすんでいて驚きつつ

ホテルに向かいます。

 

 

クリック 春休みソウル母娘旅2018★目次

 

 

 

kachariさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス