川中小町の社会復帰に異常アリ

ブラック企業で毎日罵られたトラウマを越え再び社会人へ。日々緊張しながら生活する私の雑文ブログです。


テーマ:

皆さん、こんばんは。


休日の二日があっという間に終わった私です・・・DASH!

 

 

 

 

 

さて、私は先週の木曜から派遣先企業へ出社しています。

 


が、面食らうことだらけで正直閉口しています・・・しょぼん

 


まず・・・

 


私がお仕事する会社は親会社の総務、経理部門が独立して出来た子会社です。

 


親会社の規模は合併等々で拡大を続けています。

 


これまであった合併前の各社の経理、総務部門はなくなり、全てをその子会社1社で処理しています。

 


面談の際、「10月から2社の業務が増えますのでお手伝いをお願いしたい」と言われました。

 


この話しで私は、すでにいる在職社員中心で新チームを立ち上げ、不足人員を補うための派遣社員募集なのだと思いました。

 

 

ちなみに派遣会社の営業さんも同じ認識でした。

 


そして迎えた初出勤日。晴れ

 


会議室に通されて人事部長の口から出る言葉に徐々に血の気がひいていきました。ガーン

 

 

要約すると、

 


①社内にいるプロパー社員はそもそもたった数人しかおらず、業務は合併前の企業の本部部門担当者が子会社であるこの会社に出向して回している。えっ

 


②私の担当は10月から増える新規立ち上げのチームになる

 


③10月から増える2社は元々総務部門を外部委託していたため出向してくる事務員はいない叫び

 


④新規立ち上げチームは私とまだ配属されていない親会社の元営業マンのみ。当面は人事部長が「手伝う」ドクロ

 


・・・どう思われますか?爆弾

 

 

800名の規模の給与関連業務を未経験者二人でしろ、と。叫び

 


それだけでもかなりの衝撃でしたが、まだあります。

 


座席表の空き席に座るよう人事部長に指示された私。

 


すると、その空き机をチームで使用していたリーダー(50代?女性プロパー社員)から

 


「聞いていない!」「困る!」

 

「違う担当なのになんで!?」

 


等々と私は拒否られてしまいました。ショック!

 


ヒステリーをおこすリーダーをなだめる出向役職者たち・・・むっ

 


席が無い私は「今から1時間休憩とってきて」とその場を追われる羽目に・・・ガーン

 


休憩を早々に上がり戻ると怒っていたリーダーは不在。DASH!

 


私の座る机の上は片付けられ、午後から外出する人事部長からはデータのチェック作業がふられました。

 


私一人のチーム・・・。しょぼん

 


私一人、周りから抹殺されているようです。ダウン

 


しばらくするとリーダーが戻ってきました。

 


午前中のヒステリーを見ていた私は嫌味の一つも覚悟し、改めてご挨拶をしました。

 


が、リーダーはこちらを見ずに「はい、はい、はい・・・」で終わり。

 


・・・??かお

 


ちょっと拍子抜け

 


しかし、その後・・・

 


リーダーは顔合わせる人ごとに資料を置いた場所、どこに移動させたかを何度も何度も説明し、

 

 

最後に必ず

「不便になった」「使いにくい」等々愚痴をこぼします。

 


・・・移動させた資料は私の机の引き出しに入っていたもののようです・・・爆弾

 


そして社外、社内に電話をかけては

 


「あるPCから共有資料を見られたくないんだけど・・・」

 

「1台だけ見れないように出来ないの?」

 

 

等々話してはため息をつきます。

 


・・・どうも私の席にあるPCから「情報漏えい」が起こる心配をしているようです・・・メラメラ

 


私に直接、PC等使用に関しての注意をすることなく、ただただ色んな人に愚痴りまくります・・・プンプン

 


そんなリーダー。

 


出向社員から仕事が出来たか聞かれると

 


「ううん。まだ」。

 


で、仕事するかと思えば空調が暑いだ寒いだ騒いでうろうろし始めて席に戻らない・・・

 

 

・・・はぁ・・・しょぼん

 


会社も会社なら働く社員も社員だ・・・ドンッ

 


このリーダー、この先ご機嫌を損ねると私に机を使うなと言い出しかねない人物だそうです・・・ドクロ

 


ただただ「忍」の一字で耐えるしかありません・・・しょぼん

 

 

ひとまずは皆さんへご報告と、そして・・・

 


・・・頑張ります・・・しょぼん




 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。