「結果」に目を奪われたら、アウト | 大学受験のリアルー合格したいなら、塾に頼るな!-

大学受験のリアルー合格したいなら、塾に頼るな!-

「参考書で独学する」という非常識で効率的な「勉強のやり方」を徹底的に解説していきます。
また、人生全体の「生き方(人生観)」や、勉強の「本質的価値」についても伝えていきたいと思います。



※この記事は、2014年7月~2015年10月の間に

アップされた記事に「加筆・修正」を加えたものとなっております。


リアルタイムでの配信は、

今後メールマガジンにて行っていく予定です。

 

登録はコチラからお願いします(もちろん、無料です)。

http://urx.blue/OieZ




――



カメ



目標に向かって努力している過程では、



目の前の結果よりも、「前進しているかどうか」



に目を向けるようにしましょう。


人間はどうしても、「目の前の結果」ばかりに目を奪われて、そこに一喜一憂してしまいます。


その結果、上手くいかないことに感情を動かされて、行動がストップしてしまったりすることもあります。


これは、かなり勿体ないことです。


なぜなら、少しでも目標達成の確率を上げるには、行動し続けることが大切だからです。


受験なら、毎日同じように勉強し続けることが、「志望校合格」の確率を高めます。


止まってしまえば、その分、志望校合格は遠のいてしまうことになります。


だから、今の結果がどうとかよりも、「日々前進すること」を意識し続けて下さい。


「前に進んでいるかどうか」が何よりも重要なことです。


僕は毎日の計画を小さなメモ帳に書いていて、達成したやつに赤線を引き、それを貯めていってました。


それによって、毎日、自分の努力が積み重なっていってるのを実感していました。


「自分がやるべきことを淡々と積み上げていく」という事しか僕らにはできないし、それさえしておけばいいのです。


目の前の結果に心を動かされて、行動がストップしてしまわないように気を付けて下さい。


上手く行き過ぎている場合も、油断して速度が落ちるので、要注意です。


分かりやすい結果よりも、「結果に結び付く努力」によって前進しているかどうかに目を向けながら、受験生活を過ごしていくようにしましょう。



最後まで読んで頂きありがとうございました。



質問・感想・相談はご自由にどうぞ。


↓↓記事更新のエネルギーが補充されます ポチッとクリックお願いします(ブログランキングサイトに飛び、このブログのポイントに10p加算されます)☆


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  



大学受験ランキング