ヘルスケア分野にイノベーションをもたらすIoT | イノベーションで未来を創ろう! ある企業研究者の Life Strategy

イノベーションで未来を創ろう! ある企業研究者の Life Strategy

日本、いや世界の未来の担い手は企業の研究者・エンジニアです。
イノベーション、ビジネス、自己啓発、科学、健康などについて発信していきます。
研究者・エンジニアでなくとも是非、お立ち寄り下さい。
創造性豊かに暮らせる世界をつくりましょう!


テーマ:
▼応援ポチッと宜しくお願いします!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


製造業 ブログランキングへ



IoT(Internet of Things)がヘルスケア分野にもイノベーションを起こすでしょう。

もう始まっています。


IoTは

第4次産業革命ともいわれています。




蒸気機関

電気エネルギー

コンピューターによる自動化

そして、

IoT産業革命


様々なデバイスが小型かされ、

無線でクラウドにデータ収集され、

ビッグデータを解析し、

フィードバックする。


インターネットに接続されることで

新たな価値を生み出すのが

"IoT"です。


ヘルスケア分野では、

例えば、コンタクトレンズに眼圧測定センサーを取り付けて

緑内障の診断をしたり、

腕時計型の血圧計で測定し、スマホ上でデータを共有したり、

商品化されてきています。


こういった身に付けるタイプをウェアラブルといいますが、

ウェアラブルで、タイムリーに健康状態を把握する

優れモノがいくつか開発されてきています。


私が最も驚いたのが、こちらで記事にした排泄予知デバイス


「漏れない世界を作りたい」介護の現場でも切望される排泄予知デバイスが凄い


⇒ http://spotlight-media.jp/article/275613107244504285

診断技術自体は目新しくありませんが、

超音波診断を排泄に用いるという発想が斬新で

介護現場のニーズを適格にとらえています。



これからは、

コンセプト次第で既存技術にインターネットをつなぐことで

新しいサービスが提供されるようになるでしょうね。


このトレンドは私も開発を視野にウォッチングしていきます。


IoTはヘルスケア分野で1060億ドル

10兆円を超える市場になるとも予測されています。


とんでもなく大きな市場です。


お役に立てばうれしいです。

お読みくださり有難うございます。


以下、こちらも有益な情報をシェアしますね。


PS1

何をしても夢を実現できない場合は、成功を科学する。ジェームス・スキナーの傑作!

⇒ http://bit.ly/1PSeTi4


PS2

自由なライフスタイルに憧れるならコレ!日本一読まれているメルマガ

⇒ http://bit.ly/1PONldT


PS3

あの稲盛和夫氏、柳井正氏も絶賛する目標達成メソッド!
⇒ 
http://bit.ly/1Q9jApQ


PS4

短期間で英語をマスターする人の共通点、答えは心理学にあり!
⇒ http://bit.ly/1W1S8N8


PS5

先行きが分からない時代の資産設計法
http://bit.ly/248Jj9g


▼応援ポチッと宜しくお願いします!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


製造業 ブログランキングへ









大和ジュンセイさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス