相変わらずの日本の赤字体質、私たちにできることは? | イノベーションで未来を創ろう! ある企業研究者の Life Strategy

イノベーションで未来を創ろう! ある企業研究者の Life Strategy

日本、いや世界の未来の担い手は企業の研究者・エンジニアです。
イノベーション、ビジネス、自己啓発、科学、健康などについて発信していきます。
研究者・エンジニアでなくとも是非、お立ち寄り下さい。
創造性豊かに暮らせる世界をつくりましょう!


テーマ:
▼応援ポチッと宜しくお願いします!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


製造業 ブログランキングへ



相変わらずの赤字体質、その中で私たちにできることは?


日本の2016年度の国家予算が成立しました。



一般会計96.7兆円です。

これは4年連続で過去最大を更新しています。


年金、医療の社会保障費が31.9兆円に膨らみ、

また防衛費は中国の東シナ海進出をにらみ、

初めて5兆円を超えました。


歳入は57.6兆円と見込まれており、

これは1991年以来、25年ぶりの高水準ですが、

96.7兆円にはとても及びません。


したがって、

いつものように国債を34.4兆円発行する模様。


この借金体質に、もはや免疫がついてきたかのようですが、

毎年30~40兆円の赤字となる国家は健全でしょうか?


ご自身の家計やお勤めの会社ですと、

大問題ですよね。


今や日本の国家債務はトータル1300兆円に膨れ上がりました。

赤ん坊も含めて、国民一人あたり1300万円の借金があるのです。


つまり、

私たちには自身の家のローンなどとは別に

隠れた借金が家族4人だと5200万円もあることになります。


恐ろしや~


この日本の借金1300兆円のうち400兆円は日銀が国債として買い取っています

ですから万が一、

日本国際が暴落したときは、日銀が破綻して、

中央銀行として機能しなくなります。


そうなると、

本当に恐ろしいことに

そのツケは国民に回ってきます。


預金口座を凍結され、お金を引き出せなくなります。

さすがにこれは最終的手段ですが、

実際に、ギリシャでは国家破綻の末路は国民の口座凍結になってます。


もちろん、こんなことには誰もなってほしくないですし、

できることなら、防ぎたいものです。


ただ、日本も危険な水準に近づいてきていることをお伝えしたかったのです。


私たちが、できることは

この事実を知って、それぞれが資産を守ること。

私のような勤労世代やもっと若い世代の人が年金のみに頼ることは

リスキーなのはあなたもご承知のとおりですね。

それに加えて、国家金融の破綻が起こると、

想像もつかぬ大パニックに陥ります。


そうならないためにも、

知識を武器にしましょう。


ここに、それにふさわしい資産設計法が紹介されています。

今が知るチャンスです。


先行きが分からない時代の資産設計法
http://bit.ly/248Jj9g


以下のご紹介を読み進めてくださいね。


-------------------------------------------------------------


「預貯金だけに資産をおいておくのは不安…」


そんな不安を感じていた彼らが、、、

「海外に2つのコンドミニアムを購入しました。」
内藤先生をはじめ本当に素晴らしい人たちとの出会いがありました。」
「区分とファミリータイプの不動産を購入。投資信託にもお金を入れ始めました。」
「信頼できるエージェントを紹介してもらえました。」

【わずか3か月】で明るい未来に向けて
分散投資の第一歩を続々と歩み始めています。

その理由は…

http://bit.ly/248Jj9g

多くの日本人は「銀行預金」でこれまで貯めてきたお金を運用しています。

あなたももしかしたら、「株式」や「国債」も
持っているかもしれません。

それでも「日本円」での運用には変わりません。


「今の日本は『4つの日本リスク』を抱えている。」

そう語るのは、

●東大卒経済学部卒
●MITスローン・スクール・オブ・マネジメントにてMBA取得
●住友信託銀行、シュローダー投信投資顧問、マネックス証券、
クレディスイス証券と国内外の金融企業を渡り歩く
●為替ディーラーから、ファンドマネージャー、商品開発まで経験

という、まさに「お金の専門家」ともいえる内藤忍氏です。

内藤氏が語る「4つの日本リスク」とは…
http://bit.ly/248Jj9g

資産が5,000万円を超えて来た時に「4つのリスク」に備える方法が、
内藤氏が独自に考えた“このアセットアロケーション”なんだとか。


今なら
「日本が抱える4つのリスク」や
「内藤氏独自のアセットアロケーション」を学べます。

今が自分の資産を向き合うタイミングだと感じているなら、
この内藤忍さんの動画講座をご覧ください。

http://bit.ly/248Jj9g


-------------------------------------------------------------


お役に立てばうれしいです。

お読みくださり有難うございます。


以下、こちらも有益な情報をシェアしますね。


PS1

何をしても夢を実現できない場合は、成功を科学する。ジェームス・スキナーの傑作!

⇒ http://bit.ly/1PSeTi4


PS2

自由なライフスタイルに憧れるならコレ!日本一読まれているメルマガ

⇒ http://bit.ly/1PONldT


PS3

あの稲盛和夫氏、柳井正氏も絶賛する目標達成メソッド!
⇒ 
http://bit.ly/1Q9jApQ


PS4

短期間で英語をマスターする人の共通点、答えは心理学にあり!
⇒ http://bit.ly/1W1S8N8


PS5

先行きが分からない時代の資産設計法
http://bit.ly/248Jj9g


▼応援ポチッと宜しくお願いします!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


製造業 ブログランキングへ













大和ジュンセイさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス