スピリチュアル成功哲学

スピリチュアル成功哲学

深く、そしてより良質な人生の提案。


テーマ:

久しぶりのブログになります。

わたしの人生で、大きな出来事が

 

たくさん起こった1ヶ月でした。

 

いっぱい泣いて、

 

いっぱい感動して、

 

いっぱい笑って、

 

ヘロヘロになるまで動いて、

 

毎日服を着たまま、電気も消さず、

 

倒れ込むように眠りに落ちる。

 

 

そんな日々でした。笑


すごく成長を感じることが出来た

 

日々でもありました。


成長ってどうやって知ることが出来ると思いますか?

 

これも一つの定義でしかないので、

 

必ずこれだけ、というのではないのですが、

 

 

同じような出来事が起こった時の

 

自然に出てくる反応が変わった時に、

 

成長は実感できると、

 

エササニ星のとある宇宙人が言ってました。笑

 

 

昔だったらイライラしてしまう出来事に、

 

イライラしなくなったり、

 

 

昔だったら言いたくても言えなかったことを、

 

自然に相手に言えるようになったり。

 

 

自分に素直に生きられるようになってきたな、

 

そう感じる日々です。

 

 

素直

 

 

 

素っていう感じの成り立ち、

 

知ってます?

 

主に糸

 

 

です。

 

主とは神

 

糸は繋がる。

 

 

 

素で生きるとは、

 

神とつながって生きる、

 

ということ。

 

 

神って仰々しくとらえる必要なんてなくて、

 

みんなの中に息づいているものです。

 

宇宙でも、

 

地球でも、

 

世界でも、

 

本当に自分でも、

 

なんでもいいと思います。

 

 

素で生きるのは勇気がいります。

 

相手にどう思われるか?

 

とか気になっちゃうし、

 

嫌われてしまうんじゃないか?

 

っていう恐れが出てきたり、

 

素で言ったことが間違っていたらどうしよう?

 

とか思っちゃったり。

 

 

素で生きると、誰かと愛を持って

 

戦わないといけない時が出てきたりします。

 

 

その戦いは、

 

決して相手を言い負かす為の

 

戦いではなく、本当の自分を生きるための

 

戦い。

 

 

やりたいことを、やってはダメと!

 

と言ってくる誰かだったり、

 

 

自分がやりたいことをすることで、

 

自分に不利益が生じる(と思い込んでいる)

 

人だったり。

 

 

そういう人とはしっかり向き合って、

 

自分の本当の気持ち、

 

素の気持ちに従って

 

生きる必要があります。

 

 

感じ方

 

 

これこそが唯一無二の

 

自分のオリジナリティー

 

感じることを、

 

やめてしまうと、

 

個が消えてしまいます。

 

個性が消えてしまうのです。

 

 

それは、自分を殺すことで、

 

それをしてしまうと、

 

自分を殺している状態なので、

 

エネルギーという自分の

 

魅力も出てきません。

 

 

素で生きる。

 

 

自分の気持ちに正直に生きる。

 

何度も何度も、

 

点検してみます。

 

 

今、自分は正直な自分の気持ちに

 

従って生きているだろうか?

 

 

自分に嘘をついていないだろうか?

 

 

 

自分の気持ちに嘘を

 

ついて生きていると、

 

自分の周りは嘘をつく人が増えていきます。

 

 

または、思っていることを言ってくれない

 

人が増えてきます。

 

 

でも、そんな時は自分に目を向ける時です。

 

相手が思ってることを言ってくれない卑怯者だ、

 

と言ったところで人生はいつまでたっても好転しません。

 

 

どこまでいっても、

 

人生は自分次第です。

 

色んな出来事が起きます、

 

それに対して、自分がどうしたいか?

 

どうしたらいいか?

 

 

ではないのです。

 

どうしたいか?

 

 

自分が、どうしたいか??

 

なのです。

 

そのどうしたいか?

 

に従って生きた時、

 

やっと自分に人生の主人になれます。

 

 

自分の気持ちに嘘をつきながら、

 

幸せになることはできない。

 

 

これが探求のひとつの答えです。

 

 

わたしは素直に生きます。

 

あなたは、どうしますか?

 

 

 

スピリチュアル成功哲学者/

縁結び系スピリチュアルカウンセラー

 

本氣で人生を変えたい方のみ、こちらのページもご覧ください。

 

 


テーマ:

読者のみなさん。

 

ご無沙汰しております!!

 

長らく籠っておりましたが、

出てきました。笑

 

と、いいますのも、

今日、このアメブロを読んでくださっている

Kさんという方が、セッションを受けに来てくださり、

嬉しくて、久しぶりに表現欲が出てきました。

 

Kさん、ほんとうにありがとうございます。

 

好きな事を書くのは、

もちろん楽しいのですが

まだ時々、

 

「ちゃんとしたこと書かなきゃ!」

 

という謎のエゴが出てしまうのです。

 

 

そんな期待してないから、

つらつら普通に書いて、

 

って読者様からしたら

そうなのかもしれませんね。笑

 

なので、

改めてまた少しずつ、

仁の

 

スピリチュアルワールド

 

を表現していこうと

思いますので、

よろしくお願いします^^

 

まぁ、久しぶりのブログで

気張っても仕方がないので、

 

今日は、簡単にこのブログ、

スピリチュアル成功哲学の

サブライン、変えてみました!

 

というお知らせ。

 

それが、

 

【深く、そしてより良質な人生の提案。】

 

最近、やっとわたし自身にとっても

好きな時間がどんな時なのか、

が分かってきました。

 

それがまさに、

 

「深く、そして良質な時間」

 

です。

 

哲学するのが好きなんです。

 

深く、対話している人の

言葉に心を傾けて聴く。

 

そして、自分も感じるままに

より深く、そしてより美しい

言葉を紡いでいく。

 

そんな会話、というより

対話の時間が、

メチャクチャ好きなのです。

 

浅い話しにあまり魅力を

感じられないのです。

 

どれだけ深い時間を

過ごせるのか?

 

それはもう芸術の世界

なのかもしれません。

 

言葉を通して、

相手の中にある世界を見る、

そして、自分の中にある世界を

相手に伝える。

 

そんな時間が

生きている。

という感じがするのです。

 

 

人との対話。

本との対話。

モノとの対話。

 

その瞬間瞬間における

神秘的な時間を

丁寧に感じることが

出来ている時、

 

わたしは心の底から

幸せを感じます。

 

それは個人セッションもそうです。

 

お客様の奥にある、

普段は隠れている

人生の物語と

その人に人生の機微を

感じながら話している

時間は、

 

本当に別の世界にいるような

神秘的な時間です。

 

そう、

 

神秘的な時間。

 

これがわたしにとって

生きている、と感じられる

瞬間です。

 

書くというのは、

面白いですね。

 

本当に書いているうちに、

自分の求めていることが

明文化されたり、

 

これだった、

と思えることがあるのです。

 

わたしの人生のは、

 

このスピリチュアル成功哲学

 

を通して、どれだけ深く、

良質で、味わいのある

時間を送れるか、

 

この神秘的な時間が

増えれば増えるほど、

わたしは幸せだと感じられます。

 

そして、その神秘的な時間は、

インスピレーションという

お土産までくれます。

 

それが、お客様にとっての

問題の解決策だったり、

深い心の癒しだったり、

魂の創造だったりします。

 

スピリチュアル成功哲学、

それは表面的な喜び

だけではなく、

 

人生の真のより

深い喜び、生命の輝きを

感じることが出来る、

大切な大切な、

 

人生の成功哲学。

 

 

深く、そしてより良質な人生の提案。

 

 

スピリチュアル成功哲学者/

縁結び系スピリチュアルカウンセラー

 

本氣で人生を変えたい方のみ、こちらのページもご覧ください。

 

 


テーマ:

極の無い願いは叶います

 

その願いとは、

 

普段人々にとって、

 

なんとなく

 

という感覚でやってきます。

 

理由なき願いと言ってもいいかもしれません。

 

何かに突き動かされるように

 

という表現を人は使いますが、

 

まさにその状態は、

 

本来のあなたである、

 

根源のソースと繋がった状態です。

 

非常にニュートラルで、善悪を超えた行動なので、

 

極が生まれません。

 

極が生まれない、ということは

 

自然であり、

 

在るがままであり、

 

無理が無いので、

 

スムーズに世界と調和した状態を生み出していきます。

 

その過程で、一時的な不調和がおこることもありますが、

 

まったくもって心配に値しませんのでご安心ください。

 

なんとなく

 

この言葉は 無我 です。

 

宇宙という広大なあなた自身の真の姿を信じて、

 

その瞬間瞬間に感じる、なんとなく

 

に従って進んで欲しいのです。

 

その行きつく先に、今あなたがあなたと

 

思っているその肉体存在の天位があります。

 

天位とは、パズルのピースのように、

 

そこに在ることに何の違和感も感じることなく、

 

無条件の安心感を感じながら、

 

そして自由を感じながら、

 

自己実現を出来る位置です。

 

その天位は、考えることでは決してたどり着くことは

 

出来ません。

 

天位をは、思考を手放し、ただ流れることによってのみ行きつきます。

 

頑張る、頑張らない、そういったこととは無関係です。

 

無理な努力は感じません。

 

肉体的や精神的に疲労がない、

 

というのとも違います。

 

それをしていて違和感がない、

 

という状態が、今現時点で持ちうる言語で、

 

一番適切でしょう。

 

感情に飲み込まれて行動することとも違いますので、

 

気をつけて欲しいのです。

 

感情は多くの場合において、観念を通して生まれます。

 

その感情のせいで、

 

なんとなく

 

という自然な直感を使えなくなってしまっている人が

 

まだ多くいます。

 

心静な時に感じる、

 

なんとなく

 

これが直感の入り口です。

 

その入り口を間違えてしまうこともあるかもしれません。

 

しかし、諦めずに、あらゆる観念を手放し、心を沈め、

 

なんとなく

 

という直感を研ぎすまし、それに自然に行動してみて欲しいのです。

 

その行動は、大きな宇宙というあなたの願いなので、

 

不思議な力が働き、物事がスムーズに運ぶよう、

 

サポートが起こります。

 

あなたは、あなたが思っている想像を遥かに超える、

 

存在です。

 

それは今、頭で理解出来るものではありません。

 

そして理解する必要もありません。

 

ただ、そうなのかもしれない。

 

と心の片隅においておいて欲しいのです。

 

その小さな種が、

 

時間と空間という栄養を採って、

 

いつか悟りとなり華を咲かせます。

 

それは3次元世界に置ける、

 

時が来た時に起こります。

 

大きな宇宙というあなたの願い、

 

極を持たない、理由なき願い、

 

心静かに、なんとなく。

 

あなたは今日も愛されている。

 

vivi

 

チャネリング


テーマ:

場に溶けて。

 

明けましておめでとうございます。

生き生きした1年にしたい、

そう感じます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

わたし達は多くの状況において、

考えて行動する、というくせがついています。

 

それは決して悪い訳ではないのですが、

どうしても瞬発力にかけてしまいます。

 

以前にも少しふれたことがありますが、

人は、

 

思考していなくても、

自動的に身体は動きます。

 

その際たる礼は、

道を歩いている時、

考え事をしながらでも

足は動き、気がついたら

目的地についている

 

ということが起こることからも言えるかと思います。

 

日々のルーティンの中にそんな瞬間は、

多く見つけることと思います。

 

それ程に人間の行動と、思考は

分離していても何かしらは起こり続けているのです。

 

考えることをしなくても、

行動することは出来る。

これはご理解いただけたかと思います。

 

本題です。

 

 

思考を止め、

 

場に溶けて(場に調和して)

 

自分からどんな行動や、言葉が

 

生まれてくるのかをじっと見守る。

 

 

この時に、過去や未来について思考して

しまうと、今に意識が集中しないので、

場に溶けている状態ではなく、

 

その場に"いない" という状態になってしまいます。

 

今に意識をとどめ、かつ思考を空にして、

場に溶け、自分だと思っている身体から

起こる行動や言葉を見るのです。

 

 

過去や未来について考えながら、

自動的に起こっている行動や言葉には

エネルギーがありません。

 

エネルギーとは愛であり、魅力であり、力であり、

生命です。

 

過去や未来について思考しながら

行っている行動は、過去の経験や知識、観念に

基づいた、古い、ものなってしまいます。

 

今、この瞬間にいる、

 

場に溶けて、

 

あれをやったから次はこれをしようではなく、

 

自分の息に意識を向け、

 

心から生まれてくる新鮮で純粋な

Happening (起こってくるもの)

に身をゆだねる。

 

 

それは同じように見える行動だったとしても、

過去に発したことのある言葉だったとしても、

常に純粋で新鮮で、

 

大きな宇宙の調和に根差した行動であり言葉になります。

 

未来と過去について考えながら、行動をする。

その瞬間その人は唯一生命の存在している

" 今 " を生きていないので、

ゾンビのようなものになってしまいます。

 

 

過去に条件づけられた状態で行動を続けると、

人生は過去に起こったことの繰り返しで

終わります。

 

それは、過去の思考が自分の人生を創り、

同じ過去の思考が、また同じ行動と言葉を

繰り返し、その言葉が同じような結果を引き寄せ、

それに対し、過去と同じような対応をし、

また同じ結果を引き寄せる、

 

からです。

 

過去のループを断ち切り、

人生を新鮮でエキサイティングで、

純粋で、生き生きとした人生にするために、

人は過去と未来を手放し、

 

今この瞬間に意識を集中し、

場に溶け、調和し、自然に起こる出来事に

身をゆだね、抵抗することなく、

その瞬間に流れる氣に合わせ、

生きる。

 

そんな生き方をしていると、

常に生き生きした新鮮な状態でいられるので、

その氣の状態に合わせた、素敵な

出来事が集まってきてくれます。

 

場に溶けて、力を抜いて、

起こるがままに、あるがままに、

出来事をみつめ、

 

出来事を解釈しようとせず、

分析しようとせず、

 

触覚

聴覚

嗅覚

味覚

嗅覚

心覚

 

を研ぎ澄ませ、

自然体で生きる。

 

 

そこには肩書も、持ち物も、過去の経験も、

優劣も、知識も、関係のない、

 

全てが調和した、世界が生まれてきます。

 

 

場に溶けて。

 

今年も、 今 を丁寧に生きましょう。

 

新しいのは新という漢字がつくものだけではありません。

常に今この瞬間は、過去には存在したことの無い、

新しいモノです。

 

かけがえのない今を大切に。

 

 

スピリチュアル成功哲学者/

縁結び系スピリチュアルカウンセラー

 

本氣で人生を変えたい方のみ、こちらのページもご覧ください。

 

 


テーマ:

nowhere.

 

わたしの好きな英語の小話。

 

 

Mr. A: Where is the happiness?

幸せはどこにあるの?

 

How can I find it?

どうやったらそれを見つけられるの?

 

I've been looking for it for long time.

長い間、それを探し続けているの。

 

But I can find it nowhere.

でも、それはどこにも見つからない。

 

 

Mr.B:  You just said.

 

"nowhere"

 

   

"now"  "here"

「今」  「ここ」

 

 

 

お分かり頂けましたか?

 

これはちょっとしたトンチかもしれませんが、

 

非常に意味深く感じます。

 

※このMr.A と Mr.B の会話は 仁が 思いつきで書いただけです。

 

 

I can find it nowhere.

それはどこにも見つからない。

 

という意味ですが、

 

最後の

 

nowhere

 

という単語は、

 

w と h のところで切り分けると、

 

now    今

here    ここ

 

になるのです。

 

 

幸せはどこを探しても見つかりません。

 

今、ここ

 

に幸せを見つけられるかどうかです。

 

 

今、ここ

 

に幸せを見つけられないのであれば、

 

今、ここ

 

で自分はどうやったら、どう在ったら

 

幸せを感じられるだろう?

 

 

と考えてみてください。

 

それは多きな喜びを伴うような幸せでなくても構いません。

 

 

どうやったら穏やかでいられるだろう?

 

どんな心の状態でいることが幸せだろう?

 

 

わたしの場合は、

 

感情に意識を向け続け、

 

その瞬間瞬間に感じることに素直に

 

生きることで、幸せの先送りをやめることが出来ました。

 

 

それは方法にとらわれる必要はありません。

 

あなたなりの、

 

今、ここ

 

で幸せを感じられる方法を見つけ出してください。

 

 

小さな幸せの波が、

 

大きな幸せの波を呼んでくれます。

 

 

スピリチュアル成功哲学者/

縁結び系スピリチュアルカウンセラー

 

本氣で人生を変えたい方のみ、こちらのページもご覧ください。

 

 

 

 

 

 


テーマ:

天空の城は、積乱雲の中に

 

天空の城ラピュタ

 

言わずと知れた、

 

ジブリの名作。

 

 

名作には多く場合、

 

とても大切な人生を切り開くための

 

隠されています。

 

 

その隠されたメッセージは

 

メタファーと呼ばれたりします。

 

日本語では、隠喩や、暗喩にあたります。

 

 

ラピュタの話に戻りますと、

 

亡き父が見た、天空の城に行くことを

 

主人公パズーは夢みていました。

 

 

そして、その天空の城はどこにあったのか?

 

それが作品の中では "竜の巣" と呼ばれる

 

積乱雲の中だったのです。

 

 

(ちなみに積乱雲とは、

 

雨や雷、嵐を伴う雲です。)

 

 

ここに隠されたメタファーを

 

紐ほどきます。

 

 

天空の城 = 夢

積乱雲 = 嵐 = 人が普通は避けるところ

 

そして、その天空の城は積乱雲の中にあった。

 

そいうことは、ここにあるメタファーは

 

 

【夢への道は、人が普通は避けようとするところに隠されている】

 

 

ということです。

 

夢への道は、自分がチャレンジすることを恐れているところに隠されている、

 

ということです。

 

 

そこに思い切って飛び込み、突き抜けた先に、天空の城は広がっているのです。

 

それは、多くの場合

 

・安定を手放す

・新しいことを始めてみる

・やってみたかったことをする

・自分には絶対出来ないと"思い込んでいた"ことをする

・言えなかったことを、言ってみる

 

などの形をとることが多いように思います。

 

 

本当はやりたい、、、

 

けど、、

 

こわい。

 

 

それ、やってみませんか?

 

夢、叶えてみませんか?

 

 

わたしも、12月19日(火)に

 

積乱雲に飛び込みます。

 

 

人生初のトークライブをやります。

 

(あまり大々的に告知はしていませんが、

 

気になる方は、下記のQRコードから詳細をご覧ください。

 

ちなみに本名でのイベント開催です。)


https://www.facebook.com/events/1936996139957872/?ti=icl

 

 

 

早くても、

 

遅くても、

 

いつになってでも、

 

あなただけの"天空の城" を

 

見つけられることを、

 

心から祈っています。

 

 

スピリチュアル成功哲学者/

縁結び系スピリチュアルカウンセラー

 

本氣で人生を変えたい方のみ、こちらのページもご覧ください。

 

 

 

 

 

 


テーマ:

人の気持ちを知る技術

 

スピリチュアルカウンセラーという仕事をしていると、

 

相談者の人の気持ち、

 

心の変化がとてもよく分かるようになります。

 

その心の状態を見ているだけで、

 

その人にどんなことが起きそうなのか、

 

ある程度はすぐに分かったりします。

 

 

どんな人のところに、

 

どんな出来事が起こりそうなのか、

 

それはその人が持っているエネルギー状態で

 

伝わってくるのです。

 

 

それが時には非常に明確なビジョンとしてくることもあれば、

 

ご相談者さんに一番必要な言葉という形で、

 

わたしの口から出てきたりします。

 

 

では、どうすれば人の気持ちを知ることが出来るようになるのか?

 

 

それは、このスピリチュアル成功哲学というブログに今まで書いてきたので、

 

そちらをご覧ください。

 

と言うのは、あまりにもおもてなしに欠けますね。笑

 

 

人の気持ちを知る方法

 

 

大きく分けて、二つのステップがあると思っています。

 

一つ目は、【自分の気持ち(感情)を知ること】

 

二つ目は、【静かな水面のような心を整えること】

 

 

一つ目に関しては、至極当然のことのようですが、

 

自分の気持ちが分からないと、やはり相手の気持ちも分かりません。

 

感情を抑圧している人ほど、恋愛や仕事においても

 

周囲の人の気持ちや考えている事が分からない、

 

とご相談に来られます。

 

 

逆に、自分の気持ちを大切にしている人ほど、

 

相手の気持ちの変化にも気づくことが出来ます。

 

 

二つ目は、自分の常に静かな水面のようにしていると、

 

自分ひとりだと動かないその水面に、

 

目の前にいる人、意識を向けている対象、その場の空気、

 

等が、その静かな水面を揺らし始めます。

 

 

一人でいると、静か

 

なのに、誰かといると揺れ始める

 

 

この揺れが相手の感情です。

 

静かな水面は鏡です。

 

 

その鏡に映っているもの、

 

そこに揺れ動いているものをじっと見つめていると、

 

相手の気持ちを知ることが出来ます。

 

 

そして、その気持ちに心の耳を傾けると、

 

その気持ちから声なき声、言葉が伝わってきます。

 

 

それが、その人の本音だったりするのです。

 

人の気持ちを知ることが出来ると、

 

相手に心の底から共感出来、

 

その心情の背景まで、時には伝わってくるので、

 

優しい気持ちになれるのです。

 

 

人の心に寄り添える、

優しい人が増えますよう、

こんな記事を書いてみました。

 

おやすみなさい。

 

 

スピリチュアル成功哲学者/

縁結び系スピリチュアルカウンセラー

 

本氣で人生を変えたい方のみ、こちらのページもご覧ください。

 

 


テーマ:

待つ心

 

人生は時に、自力でどうにかしようとしても、

 

どうにもならないような時があります。

 

 

なにをどうやっても、ビクともしない問題が

 

立ちふさがるようなイメージです。

 

 

そんな時の解決策は、

 

静かに待つ、

 

ということ。

 

 

宇宙には大きな流れがあります。

 

ビクともしない問題にはばまれ、

 

動けない時は、

 

まるで宇宙が何かタイミングを

 

図っているかのように感じます。

 

 

わたし達の5感ではとらえられないところで、

 

何かの準備を整えているかのような、

 

そう感じる時があります。

 

 

その大きな流れは、

 

自分が個である、という意識のもとでは

 

苦しみを生みます。

 

早く!、早く!、

 

と焦る気持ちは、

 

エゴの働きに他なりません。

 

 

動かない時は、大きな流れの中で、

 

動かない方が良い時だったりします。

 

 

未来に期待している結果だけを

 

追いかける生き方になると、

 

動くべき時ではない時に、

 

無理に動こうとして、

 

返って状況を悪化させたりします。

 

 

冷静に、感情を見つめ、

 

落ち着いて世界を俯瞰し、

 

一つの考え方や価値観、

 

思い込みや決めつけに

 

捉われることなく、

 

良い悪いの

 

判断や現状に対する批判を止め、

 

ただじっと、

 

静寂にとどまり、

 

内側の世界にある

 

心の部屋を訪れ、

 

そこで心穏やかに、

 

状況の変化を待つ。

 

 

あかかず、

 

焦らず、

 

自分の内側から

 

沸いて出てくるメッセージを待つ。

 

 

宇宙という大きな存在としての

 

わたしを信じてみるのです。

 

 

存在感をもっている問題も、

 

現れたという事は、

 

必ず消えていきます。

 

 

それは決して普遍的なものではありません。

 

あがかず、

 

より大きな流れを信じて、

 

心を静めて待つ。

 

 

静 なくして、

 

動 もないのです。

 

 

大きな流れをつかむために、

 

時に、静にとどまってみることは、

 

有効です。

 

 

スピリチュアル成功哲学者/

縁結び系スピリチュアルカウンセラー

 

本氣で人生を変えたい方のみ、こちらのページもご覧ください。


テーマ:

 

漢字からのメッセージは、本当に凄いと、

 

いつも感動します。

 

 

 

 

自(みずから)の心

 

と書いて、

 

息。

 

 

 

心はわたし達が、何も知らず、

 

まっさらな状態で生まれてきた時に、

 

与えられた人生のコンパスです。

 

 

心というコンパスが発する、感情に

 

気づき、その指し示す方向に進む、

 

その先に、わたし達の魂、一人ひとりにとっての

 

宝物があります。

 

 

なんとなくやってみたい

なんとなく行きたくない

 

この"なんとなく" という理屈を越えた

直感がわたし達の道標です。

 

 

人間の顕在意識(普段、論理的に考えている脳)

 

では計算しきれない程の計算をして、

 

導き出された答えが、

 

直感という形でやってきます。

 

 

それは、まさに量子コンピュータのようなものです。

 

無数の可能性の中から、こうなったらこうなるから、こうした方がいい、

 

という最適解を、教えてくれているのです。

 

 

なので、時には論理的に考えたらやめた方がいいことも、

 

時にその直感は"なんとなく" という形を通して伝えてきます。

 

 

わたし自身の体験で言うと、

 

安定したサラリーマン生活をやめ独立する、

 

というのは論理的に考えると、

 

やめた方がいいことでした。

 

 

ですが、勇気を出して、

 

"なんとなく" という直感に従い、

 

進んでみました。

 

なんの根拠もありませんでしたが、

 

なぜか大丈夫な氣がする、

 

という安心感だけはありました。

 

 

結果的に、紆余曲折はありましたが、

 

今の仲間、生活、パートナーシップ、

 

自分の心の状態は、本当に幸せだと思える日々です。

 

 

心のコンパスに従うのは、大冒険です。

 

色んなことが起こるし、変化に富んでいますが、

 

刺激的で、「生きている」ということを日々感じながら

 

生きることが出来るのです。

 

 

その心のコンパスを知る為に、

 

あるのが、

 

息。

 

 

息は心と繋がっています。

 

穏やかな時は、息は整い、落ち着いています

 

イライラしていたりストレス下にある時は、息は乱れます。

 

 

(運動している時の息の乱れは、ヒトという動物の肉体の役割としての

 

働きですので、ここでは置いておきます。)

 

 

息に意識を向けると、自分の心が求めていることが分かります。

 

息と共に感じるものが、心地よいものであれば、進みましょう。

 

不快なものであれば、やめておきましょう。

 

 

息から伝わる、心の道しるべにしっかり意識を向けましょう。

 

前述しましたように、

 

それは非合理的に見えることも、多々あります。

 

 

ですが、非合理的に見えることが、

 

実は超合理的であったりするのです。

 

 

頭で考えている物事はとても狭いのです。

 

ですが、想像を絶する大きなところを見て、答えを出してくれています。

 

 

心の声を聴く時、

 

息に意識を向けましょう。

 

必ず聞こえてきます。

 

 

始めは小さな小さな声かもしれません。

 

その小さな声でも、しっかり意識を集中させて

 

聴いてあげてください。

 

 

そこにあなたの進む道があります。

 

 

息は、生まれてから死ぬまで、

 

ずっとあなたに道を示し続けてくれています。

 

 

スピリチュアル成功哲学者/

縁結び系スピリチュアルカウンセラー

 

スピリチュアル成功哲学とは?

 


テーマ:

出来事は無視

 

感情を観照

 

 

これがは非常にシンプルですが、

 

出来るようになると人生が本当に楽になります。

 

 

多くの場合において、人は起こった出来事を分析しようと、

 

その出来事を起こした対象となる人や、物事について思考を始めてしまいます。

 

 

ネガティブな感情を伴う出来事においては、

 

特に出来事自体に分析したり、答えを見つけ出そうとしても、

 

答えが出ない場合が多く、効果もありません。

 

 

例えば、

 

道を歩いていて、対向者が自分の肩にぶつかった。

 

 

この出来事について、考えたところで、答えは出るでしょうか。

 

せいぜい、虫の居所が悪かった。たまたまぶつかった。

 

よそ見をしていた。

 

そんなもんです。

 

 

ここでその思考をやめることが出来れば良いのですが、

 

人は、更に、

 

なんでこんな事が起こるんだ。あいつはきっと不幸になる。

 

や、

 

逆に、わたしは何か悪いことをしてしまったのだろうか?

 

バチが当たったのかもしれない、もしかしてあの時のことかな?

 

いや、もっとあの時のことなのかもしれない。

 

ちょっと待って。ぶつかってきたのは相手なんだから、

 

やっぱり相手が悪い。なんてマナーがなっていないんだろう!

 

 

などなど、、、。

 

あげればきりがありませんし、無限の思考ループにはまっていきます。

 

 

感情は、思考をエサにして、膨張してしまうからです。

 

出来事自体について思考を始めた瞬間に、

 

この罠にはまってしまいます。

 

ちなみに、この根本原因は、エゴ、の働きです。

 

 

では、どうしたらいいのか?

 

それが、

 

感情の観照

 

です。

 

 

出来事は一切無視し、

 

自分の内側から沸いて出てきている、

 

感情をじっと見つめるのです。

 

 

じっと見つめる事が出来ている時、

 

思考というエサを与えなければ、

 

その感情は、エネルギーを失い、

 

無に還っていきます。

 

 

 

以前、感情は有限という記事にも書きましたが、

 

その言葉の通り、感情は有限なので、

 

観照を続けると、必ず消え去っていきます。

 

 

そのネガティブな感情を消し去ることが出来ると、

 

もう同じようなことは、起こりづらくなっていきます。

 

 

なぜかと、言うと、

 

その出来事を引き寄せているのは、

 

自分の内側に残っていたネガティブな感情なので、

 

そのネガティブな感情が消え去ってしまえば、

 

出来事を起こすエネルギーがそもそもないので、

 

起こらなくなる。

 

ということです。

 

 

その感情が消え去った後に出来る、

 

空間。

 

ここに宇宙意識が現れます。

 

 

その空間が無我であり、空であり、

 

本来のわたし達の姿であり、

 

普遍意識です。

 

 

 

出来事について考えて、分析しようとするのをやめ、

 

感情を観照してみてください。

 

 

地味な日々の心がけが、

 

あなたを真の自由で幸せな

 

スピリチュアル成功者に導きます。

 

 

スピリチュアル成功哲学者/

縁結び系スピリチュアルカウンセラー

 

スピリチュアル成功哲学とは?

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス