<締め切りました>小野寺修二「身体表現」ワークショップのお知らせ | 社会福祉法人トット基金日本ろう者劇団

社会福祉法人トット基金日本ろう者劇団

1980年設立。おかげさまで2018年4月に創立38周年となりました。
江副悟史代表のもと、ろう者18名、聴者1名で活動しています。
手話狂言、視覚演劇、ムーブメントシアター、手話教室、視覚ワークショップ等...
東京都品川区のトット文化館を拠点に活動を展開しています


テーマ:

多数のご応募ありがとうございました。

定員に達しましたので、受付を締め切りました。

-------

 

昨年に続き、今年も小野寺修二さんによるワークショップを開催します。

今回は1日だけのワークショップとは別に、ショーイングのための作品制作も行います。

ショーイングは最終日に発表会を行います。

 

1日参加するもよし、稽古を重ねて作品作りにかかわってみるもよし。

最終日は発表会を行います。

 

ダンス経験がなくても大丈夫!

ろう者、難聴者、またろう者・難聴者とともに作品制作に意欲のある方、

ふるってご参加ください。

 

Aコース(1日・どちらかだけでも、2日間でもOK)

8月14日(火)18:30-21:30

8月15日(水)18:30-21:30

※先着順となります。定員(30名)に達し次第、締め切ります。

会場:品川区立中小企業センター

東急大井町線下神明駅徒歩2分

 

Bコース(ショーイング作品制作:全日参加必須です、時間はすべて18:30-21:30)

8月16日(木)

8月17日(金)

12月17日(月)

12月18日(火)

12月19日(水)

2月25日(月)

2月26日(火)

2月27日(水)

※応募多数の場合は抽選となります。締め切り後に参加の可否を全員にご連絡します。

会場:トット文化館

JR大崎駅から徒歩8分

 

申し込みフォーム

https://mailform.mface.jp/frms/jtd/ukauau43ktsi

 

締め切り:8月7日(火)

 

 

日本ろう者劇団さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス