手話ワークショップ開催のお知らせ(3月8日、22日)※(追記)キャンセル待ちについて | 社会福祉法人トット基金日本ろう者劇団

社会福祉法人トット基金日本ろう者劇団

1980年設立。おかげさまで2018年4月に創立38周年となりました。
江副悟史代表のもと、ろう者18名、聴者1名で活動しています。
手話狂言、視覚演劇、ムーブメントシアター、手話教室、視覚ワークショップ等...
東京都品川区のトット文化館を拠点に活動を展開しています


テーマ:

トット手話教室 特別企画

數見陽子の

手話ワークショップ

(中級・上級向け)

 

 

 

日本ろう者劇団メンバーの數見陽子と一緒に

『手話はなぜ言語なの?』を学びませんか?

手話の文法って? 手話の語彙って? 手話には音があるの?

ろう者・聴者問わず、手話の知識を学びたい人ならどなたでも歓迎!

 

全2回連続参加をお勧めします(どちらか1回だけの参加も可能です)。

 

※ 1月24日現在、残りわずかとなりました。

オンラインだけでなく、FAX,メールでも同時に受け付けておりますので

タイミングによっては満席となる可能性があります。

キャンセル待ちを受け付けますので、ご希望の方は申し込みフォームに記載をお願いします。

 

 

講 師  數見陽子(日本ろう者劇団)

第1回 3月  8日(水)15時〜16時30分

第2回 3月22日(水)15時〜16時30分

参加費 3500円(第1回・第2回セット)・1900円(1回のみ)

           当日、受付にてお支払いいただきます

会 場 トット文化館 2階サロン(東京都品川区西品川2−2−16)

    JR山手線・大崎駅 南改札口を出て右側「新西口」から徒歩8分

定 員 15名(定員に達し次第しめきります)

 

主催 日本ろう者劇団

下記フォームからお申し込みいただけます

https://mailform.mface.jp/frms/hirokawapro/r112y9nabziw

 

問い合わせ・日本ろう者劇団 WS係

FAX 03-3779-0206 

http://www.totto.or.jp/

 

 

日本ろう者劇団さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス