政近準子リアルな服装の力を伝えるパーソナルスタイリスト


◆NHK 『助けて!きわめびと』5月9日・16日。朝9時半。

2週連続出演します。http://www4.nhk.or.jp/kiwamebito/



『チャンスを掴む男の服の習慣』

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%82%80%E7%94%B7%E3%81%AE%E6%9C%8D%E3%81%AE%E7%BF%92%E6%85%A3-%E6%94%BF%E8%BF%91-%E6%BA%96%E5%AD%90/dp/4046006196



『人生は服、次第』

http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%81%AF%E6%9C%8D%E3%80%81%E6%AC%A1%E7%AC%AC%E3%80%82-%E6%94%BF%E8%BF%91-%E6%BA%96%E5%AD%90/dp/4800228271




『「素敵」の法則』

http://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E7%B4%A0%E6%95%B5%E3%80%8D%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87-%E6%94%BF%E8%BF%91-%E6%BA%96%E5%AD%90/dp/4834251950

ベストセラー・「似合う」の法則の続編





NHKまる得マガジン

スタイリストが教える!おしゃれ着やせ術


政近準子リアルな服装の力を伝えるパーソナルスタイリスト


アマゾンはこちらをクリック



お陰様で、発売一日で重版一週間で

3版決定。 累計22000部!!

$政近準子リアルな服装の力を伝えるパーソナルスタイリスト

amazon


http://goo.gl/3KbX7




◆似合うの法則が、重版(第5版)になりました。

アマゾンファッション部門1位獲得。

プロパーソナルスタイリスト政近準子★ファッションレスキュー社長DAYs。素敵な人生はスタイルのある装いから。


◆お陰様で、初の著書、働く女性のスタイルアップ・レッスン

長い間、多くの方々に読んでいただいています。
$パーソナルスタイリスト政近準子★ファッションレスキュー社長DAYs。素敵な人生はスタイルのある装いから。




NHK あさイチ スゴ技Qファッション関係の情報の時には

専門家として出演させて頂いています。



$プロパーソナルスタイリスト政近準子★ファッションレスキュー社長DAYs。素敵な人生はスタイルのある装いから。
http://ameblo.jp/jmasachika/entry-11164608182.html




プロ育成・パーソナルスタイリストジャパン
http://www.personal-stylist.jp



にほんブログ村 ファッションブログ コーディネートへ

日本ブログ村





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-09-22 19:43:18

おはよう日本 人気スタイリストに聞く秋の装い 解説速報!なぜなら、、、

テーマ:ブログ

おはよう日本 大反響ありがとう!【早速解説速報】です。
お問い合わせ殺到中な為、お待ちの方すみません。ただ、、ごめんなさい!関東甲信越だけ流れたようで全国区じゃなった!!告知やってまった(なぜ岐阜弁?)でしたね。

過去散々NHKさんに御世話になってきて、たまたまだったのかオール全国区だったので勝手に全国だと思い込んでいました。放送が始まって突如「みれない、7時半から番組が変わった!」と。そして夕方からは録画していたのを最期まで見たが入ってなかった~など今も相次ぎの残念メッセージが。

このこともあって【速報】と致しました。見られなかった皆さん、これにてご勘弁を。

同時にテレビ画像越しに多くの皆さんが画像を送ってきてくださったり、お問い合わせ、ご感想の数々ありがとうございました。NHKリポーターでモデルで登場くださった上村さんやディレクターさんからも「評判上場!」とご連絡いただき、おはよう日本にファッションの風を今後も吹かせていけたらなと思っています。

見れなかった!という声や 関東甲信越内の方でも録画忘れた!など情報がほしいという声に早速お答えします。動くほうがもちろん伝わるのですがひとまずは画像と解説でどうぞ。

◆テーマ人気スタイリストに聞く秋の装い

 


◆紹介したコーディネートは
①夏のスカートをそのまま利用し、初秋の秋コーデを完成させたグリーンのグラデーション+ブラウンの粋。春夏を思わせるギンガムチェックブラウスは封印、変わりにグレンチェックの小さな格子柄トップスを。ライダースの肩がけで大人のエレガンスを。

 


②秋の行楽シーズン カジュアルで軽快に出かけよう!
誰でも一着は持っているカーキパンツにホワイトロングTを。ここはロゴTではなくシンプルにが肝。高感度抜群のボーダーカットソ~は重ね着より腰巻で。ネックラインには小ぶりのスカーフやバンダナを。柄×ボーダー柄は新しく可愛く仕上がる。
ポップながたのトーとバッグで抜け感を。お子さんの運動会などでもママ友から浮かず埋もれず子供も嬉しい。ご主人とバンダナを揃えてもGOOD。
靴はお手持ちのコンバースローカットグレーを使用。
 

 

③この秋鉄板トレンドをその人らしく着こなす。
画像に説明が文字でも入っているが、今期注目の大ぶりチェック、タイトロングスカート(ネイビーお勧め)レッドやピンク、パープルなどの鮮やかなカラーのトップス、伽助っ人をチョイス。ニュアンスあるブーツで少しモードにも仕上げましたがスニーカーでもいいよ。

 

◆今回使用したアイテムはコンバース(モデル私物)以外はオール GALLARDAGALANTE 。あぁあれほしい!は今なら間に合うかも!ぜひいってみて!

◆ラスト~2番目の画像は収録終了後にお店の前で。このスタイリングが夏のビフォーの全貌ですね。とっても明るくキュートなリポーターさんです、もうファッションを通じて仲良しになっちゃったヮ^^

◆ラストの写真は江原サリー@この日の撮影アシスタント。
こういう陰の存在なくして事は進まず、ですよ。

◆撮影で大変御世話になりましたGALLARDAGALANTE ガリャルダガランテ表参道店の皆様、心より感謝申し上げます。

2018-09-19 05:50:32

おはよう日本出演します。秋のファッション指南@週末土曜日。

テーマ:ブログ

おはよう日本でお逢いしましょう!政近を身近に感じてね^^
政近準子NHK出演情報。今週末土日両日。シェア歓迎(*^^)v

◆NHK おはよう日本
9月22日(土)朝7時半~8時の間の番組内にて「秋の装い指南」

◆NHKカルチャーラジオ・日曜カルチャー出演
9月23日(日)午後8時00分~ 午後9時00分
「人間を考える デザインする心」
http://www4.nhk.or.jp/P1940/

日々、散々御世話になっているNHKさんですが
おはよう日本は とても久しぶりな出演となりました。
入学式の装いか何かで御世話になったことがあると思うのですが、朝のニュース番組でファッションが取り上げられることは画期的だと思います。毎日の生活の中に潤いを与えてくれるファッション。
しかし番組に相応しい、聴講者にとって為になる、見て、聞いてよかった、な内容であることが大事かなと思います
今回は秋の装いについて政近が指南いたします。

街はもう 突如秋気分。
店頭に並ぶ商品も、まだ暑い日があるとはいえ、
さすがに夏物は もうひっぱれない?いや?どうだろう?

そんな難しい時期に必見な内容ですよ。

ラジオはみっちり1時間。パーソナルスタイリングを創始し、現在はその考え方の軸として装力の提唱をしていますが、政近の日々の仕事の中身から装力の概念まで心のうちも明かしながら話をしてます。公開収録講演にいらしてくださった皆様には改めて御礼申し上げます。

では皆さん 土曜の朝 おはよう日本で
日曜の夜はNHKラジオでお会いしましょう。
きっと政近を身近に感じていただける2日間になるとおもいます。^^

◆画像は青山の素敵なショップで変身した●●●さんと。
政近も秋、といってもこの中途半端な季節に丁度いい格好
してます。このジャケットはネット素材でできていて風通し抜群だったりしますよ。そのあたりもチェックしてみてね。この秋のトレンドもキャッチしていますがスタイル解説は放送後に!

2018-09-16 21:39:49

死ぬときくらい好きにさせてよ。樹木 希林さんのご冥福をお祈りいたします。

テーマ:ブログ

「死ぬときくらい好きにさせてよ。」

宝島社のこの新聞企業広告一面。
とびこんでくるメッセージと圧倒的ビジュアル。
樹木 希林さんのご冥福をお祈りいたします。

 

「人は必ず死ぬというのに。
長生きを叶える技術ばかりが進歩して
なんとまあ死ににくい時代になったことでしょう。
死を疎むことなく、死を焦ることもなく。
ひとつひとつの欲を手放して、
身じまいをしていきたいと思うのです。
人は死ねば宇宙の塵芥。せめて美しく輝く塵になりたい。
それが、私の最後の欲なのです」

唯一無二とは こういうひとのこと。
パーソナルを考えるとき、心に思い浮かぶ女優さんでした。

最期の最後まで現役。
心から尊敬、そう在りたいとおもう。
ちゃんと身じまいをされた姿、格好いいな。涙。

大女優の死は どう生きるかを改めて考えさせられる。
そしていつもセンスに溢れた装いにも脱帽でした。特にお着物姿においては、その道のプロどころの話じゃなかった。

服は人間が着てほんとうに【生着る】ものだということを
感じさせてくれた方のお一人。

合掌。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス