いきなり『般若心経』w

 

 

 

超短くしましたが

 

ブログ的に説明を省きまくっているのと

 

漢字ばっかりなので、キツイ方はスルーされてください

m(__)m

 

 

 

 

 

『般若心経』の有名な箇所に

 

色即是空 空即是色
=「私」と非物質の世界はいまここに同時にたたみ込まれている

 

とあります~

 

 

 

で、その後に

 

受想行識 亦復如是
=「私」が感じたり考えたりすることすべてのことも、非物質の世界にたたみ込まれている

 

と続いています~

 

 

 

じつはここ、地味ながら

 

けっこう革命的!

 

なことを言っていますw

 

 

 

 

 

その1つは

 

人間の構成要素

 

を再定義しています

 

 

 

釈迦が発見するまで、人間は

 

五蘊(ごうん)=色受想行識

 

で出来ている、とされてきました

 

 

 

色   =身体

受想行識=心

 

のことですが

 

 

 

釈迦以前は

 

身体と心を分けて考えていなかった

 

わけです

 

 

 

つまり

 

身体と心で1個の人間

=アートマン

 

ととらえていたのを

 

 

 

釈迦は

 

いや、人間には身体と心というものがあって

それらは別々で考えた方がよくね?

 

って「分かった」のです

 

 

 

 

 

現代人にとっては当たり前すぎますがw

 

当時は「革命的な発見」でした

 

 

 

ただ、ここから先は

 

現代人にとっても革命的!

 

なことを述べています

 

 

 

その続きは次回w

 

 

もうすぐパリ五輪!

 

だそーだ監督です~

 

 

 

忘れちゃってるでしょうが

 

その前は東京五輪でしたぜ?w

(↑あー忘れてたわw)

 

 

 

で、あのころ東京五輪は

 

けっこう批判されてた

 

ことまで覚えてる人は少ないかも~

(↑んー、あった…かも…w)

 

 

 

 

 

つまり

 

怒りや批判って

すぐ忘れる

 

ものなんですw

 

 

 

いま、何かしらのスピや陰謀論で

 

怒ったぞ!

批判しちゃうぞ!

 

ってコーフンしてても

 

3か月後には忘れてるわけですw

 

 

 

 

 

移り変わるものごとに

 

いちいちコーフンせずにw

 

 

 

行きたい所へ行き

会いたい人に会い

食べたいものを食べる

 

 

 

目の前の

 

自分がコントロールできること

 

を愛でましょう~♡

 

 

 

 

【おまけ】

撫でたい君を撫でる

1700万再生てw

 

 

あの人はただ在るんだねえ…

 

あの出来事はただ在ったんだねえ…

 

って「眺める」のが最強ですw

 

 

 

評価、判断、ジャッジをするのも

 

もちろん楽しいのですが

 

そこから離れていく楽しさは

 

ジャッジする楽しさの1億倍楽しいのですw

 

 

 

楽しさの種類が違うのですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【おまけ】

予想通りの大惨事

 

 

今日の記事には怒っちゃう方がたくさんおられるカードでしょうが

議論等は一切しませんのでどうぞお許しください

m(__)m

 

 

 

 

 

仏教に「八正道」ってオシエがあります~

 

んで、仏教では「八正道は悟りへの道である」とされていますw

 

 

 

んでで、それは

 

半分合っていて

半分間違っている

 

んです~w

 

 

 

ちゃんと言えば

 

釈迦は八正道を説いたけれども

それを「悟りの道」としたのは後世の僧侶

 

なのですね

 

 

 

 

 

ブログなので何もかも省略しますがw

(↑ひどいぞw)

(↑確かにひどいなw 説明聞きたい方は、直接お電話でお話ししましょう~)

 

 

 

たとえば、このことに気づいちゃった人に

 

玄奘三蔵がいます~

 

 

 

玄奘さんは『般若心経』のなかで

 

無「苦集滅道」

む「くしゅうめつどう」
=「四諦」の教えにとらわれる必要はない
 

って書いています

 

 

 

このなかの「道」が八正道なのですが

 

無「道」

 

と「道」を否定しています

(正確には「八正道にとらわれる必要はない」)

 

 

 

 

 

仏教や仏教系スピのなかには

 

八正道を強調するもの

 

もあるかも南蛮ですが

 

 

 

あまり意味ないので

 

八正道はスルーされてかまいませんYO~

(もちろんガッツリこだわったってそれもOK牧場)

 

 

 

 

【このページ】の下のほうにLINEのQRコードがありますので、そこからお友だち登録されてください

m(__)m

 

 

 

 

【おまけ】

 

 

子育てで重要なことはたった1つ

 

 

 

お母さんが笑顔で過ごしている

 

これだけです~w

 

 

 

 

 

もし、お母さんが笑顔でないなら

 

ダンナのお前のせいだからな?w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【おまけ】

理解されにくそうな文化だな~w

 

 

さまざまな「ガイドさん」がいますが

 

 

 

なかには

 

お前めちゃくちゃバイブレーション高けえなおい!

 

って存在さんもいらっしゃいます

 

 

 

 

 

そういった存在さんとお会いする時

 

たぶん一般的なイメージとしてありがちな

 

 

緊張

威圧

圧迫

 

選別

裁き

審判

 

独善

排他

興奮

 

 

っていうのは「ない」です~w

 

 

 

 

もし、そう感じるのであれば

 

それ、たぶん違う奴www

 

 

 

 

 

「おほ、すげえの来たな!」

 

って「精神的には正座」をしますがw

(直感で「こいつは人々に神さま仏さまって呼ばれちゃうだろうなあ」って分かります)

 

 

 

 

実際に相対しますと

 

甘美で♡

とろけるような♡

溶け込むような♡

 

 

 

そんな感じになりますw

 

 

 

 

このへんは日本語の限界で

 

他に表現しようがないのですが

 

少なくとも

 

 

 

真剣!

深刻!

マジメ!

 

っていう「厳しさ」はありません

 

 

 

 

 

【おまけ】

父遊ぶ

 

 

深呼吸して~

力を抜いて~

リラ~ックス~

 

 

 

スポーツでは

これでタイムが伸びます

 

 

仕事では

作業効率が上がります

 

 

ヘミシンクでは

フォーカス3の状態になります

 

 

 

 

現代人は知らずしらず緊張しているので

 

深呼吸して~
力を抜いて~
リラ~ックス~


を意識して楽しみましょうw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【おまけ】

 

 

子の理想の親

になる必要はないよ~ん

 

ってな話です~w

 

 

 

 

 

親の立場からいえば

 

子どもに対して

 

コントロールしないw

偉そうなことを言わないw

親の成功体験で否定しないw

 

 

 

これだけです

 

 

 

上の言いかたを変えれば

 

アホな親でいい

 

ってことですw

 

 

 

 

 

たとえば「反抗期」って、ある意味

 

「親を越えたい」から反抗する

 

わけです

 

 

 

 

 

でも、親がアホだったら?w

 

 

 

そう、反抗できないんですよw

 

 

 

 

【おまけ】

階段の降り方

 

 

私は「修行系スピや宗教のワナ」に気づいてから

 

それも学びです

すべてに意味はあります

 

という表現をしなくなりました

(めちゃくちゃ楽チンチンですw)

 

 

 

 

 

これは別に否定をしているわけではなく

 

学びといえば、たしかに学びだったし

その出来事にはたくさん意味があった

 

という心情も理解します

(出来事は「必然」ですが、「必然」に「意味付けをしてストーリーをつくる」こととは違います)

 

 

 

 

 

ただ、これは

 

「あなた自身」が

「過去の出来事」を振り返って

「そう感じればいい」もの

 

なんですね

 

 

 

ああ、あの人からは学びがあったなあ

ああ、今思えば全部つながっていたねえ

 

ってね

 

 

 

 

 

これが

 

他者さまから「それは学びであるぞ」と指摘される

いまの苦しみを「これは学びなんだ」と思い込む

 

となると

 

 

 

それ、キツイでしょ?w
 

ってなります~♪

 

 

 

 

【おまけ】

自由

 

 

「比較」のワナ

 

には十分留意しましょう

 

 

 

SNSが発達するのは素晴らしいことですが

 

発信者と自分とを

無意識に比べてしまう

 

っていうワナにハマらないようにw

 

 

 

 

 

「こんな高い買い物しちゃったん」

「こんな美味いもの食べちゃったん」

「こんな有名人と知り合いなのよん」

 

っていう

 

 

「私ってばリア充」

 

系のSNSは

 

程度がお低めで可愛いものです

 

 

 

お金を出せば見栄を張れますので

 

存分に張り合ってくださいw

 

 

 

 

 

これが「スピリチュアル」系になりますと

 

あなたの日常のスタンスに深くかかわってきますので

 

話が違ってきます

 

 

 

なにしろ「目に見えないもの」を扱っていますので

 

「比較」に

 

善悪

優劣

 

優越感

罪悪感

 

威張る

卑下する

 

おごり、増上慢

うらやみ、嫉妬

 

盲目的な信仰

否定や非難、攻撃

 

っていうものが入りやすいのですね

 

 

 

 

一番の解決法は

 

デジタル断食

 

なのですが

 

 

 

「そりゃムリだわ!」

 

っていうわがままさんにおススメなのが

 

 

 

1人でお散歩

 

ですですw

 

 

 

好きな道

好きな場所

 

知らない路地

はじめての道

 

花や草

鳥や虫

風や雲

ビルや建物

 

 

 

つまり

 

比較のない世界にひとり身を置く

 

っていう時間を設けるのです

 

 

 

 

もともと

 

「この世界」は「比較のない世界」

 

なのですが

 

 

 

あなたの優秀な左脳ちゃんが

 

「比較の世界」を生み出している

 

だけなのです

 

 

 

 

 

まず歩いてしまうw

 

っていう

 

 

 

「肉体を使う」系

 

がやりやすいわけです

 

 

 

 

 

【おまけ】

修理の手伝い中