ドイツ日帰り旅行の続きが途中でストップしていますが、その後も列車で行く機会があり、また近々行くかもしれないので(本当は今日も行く予定でしたがふたりとも風邪気味なので辞めたのです…)、ぼちぼち書いていこうと思います。^^

 


 

 

メスからドイツのサールブリュック(独・ザールブリュッケン)までは、日帰りの往復旅行であれば、特別価格の切符を使うことができます(ひとり往復22.20ユーロ)。

 

この切符は窓口で列に並んで購入しなくても、TER(地域圏急行輸送)の青色券売機で購入できます。

 

有効期間内であれば当日の乗車でなくても構わないので、数日前に前もって購入しておくことも可能です。

 

このような切符の仕組みがわかったので、以前よりも敷居が低くなって行きやすくなったのでした。^^

 

 

 

サールブリュックの鉄道駅の正面に、Europa Galerie という立派なショッピングセンターがあります。(上記の画像では右上の横長の建物が鉄道駅です。)

 

このEuropa Galerieにはたくさんのショップが入っていますが、いつも必ずチェックするのは、家電ショップのSATURN、キッチン用品のWMF、スーパーのREWE、そして最後にマッサージチェアで疲れを回復してから帰ります。^^

 

 

この広場から、メインショッピングストリートが続いています。

 

そこで訪れるのを楽しみにしているお店は、ドラッグストアの dm がありますが、わたしの本命は、アウトレットストア(オフプライスストア)の TK Maxx です。^^

 

 

 

 

初めて行ったときに、マリテ+フランソワ・ジルボーのジーンズを30ユーロ前後で買ったのですが、それ以来宝さがしにやみつきになったのでした。^^

 

このマリテ+フランソワ・ジルボーは、ジーンズを買ってからこのブランドが実は廃業していたことを知り、そういえば近所の店舗もそのころにいつの間にか空き店舗になっていました。。

 

 

このように廃業になったブランドや、過剰な在庫などを安く仕入れて販売しているお店なのですね。

 

他には、ディーゼルのスニーカーも30ユーロ前後で買ったこともあります。^^

 

TK Maxxはアメリカの親会社TJX Companiesの子会社のようですが、イギリスを中心にヨーロッパに515店舗ほど展開しているようです。

 

 

 

こちらのTK Maxxの地図では、ドイツにもかなりの店舗数があるようですが、残念ながらフランスにはまだ進出していないみたいです。。

 

 

地上3階建ての店内は、決してかなり広いというわけでもないですが、なぜかフランス人だらけで、いたるところでフランス語が聞こえてきます。

 

人とぶつかったりしたら、「Oh pardon !(あ~ごめんなさい)」という感じです。そしてみんな気分が高揚しているみたいで、ぶつかってもお互い笑顔だったりします。^^

 

 

 

次回に続きます。。