お気に入りのエンジンオイル!?Part3・・・続き | Garage 500E (趣味の500Eガレージ)

Garage 500E (趣味の500Eガレージ)

Mercedes-Benz専門店、J-AUTO CO.,LTD.(株式会社ジェイオート)の代表の愛車カスタム・整備日記の他、W124-AMG・500Eなどに関するマニアックでディープな世界を発信しています!知っておきたいメルセデスベンツの常識や開発中のパーツのご紹介、お得情報も有るかも?


テーマ:

そんな中で出会ったのは、当時聞き慣れぬ名前の

ドイツの「FUCHS」というオイルでした。


Garage 500E (趣味の500Eガレージ)

当時、聞き慣れぬメーカーであったFUCHSの中で、

まず試してみたのはベーシックグレードの「FUCHS TITAN SYN MC10w-40 」。

値段帯からすると、他社製品では夏場の500Eには使えないモノが多いランク。


にもかかわらず、完全に他社のハイスペックオイルを超える様な

シャープな吹け上がりとトルク感!これは素晴らしい!と気を良くして

FUCHSのオイルを色々テストしてみます。


どれもフィーリングは良いモノばかり!

ながらも、それぞれ違いが有ります。


中でも特に、「TITAN Super Syn MB 5W-30」は、

これ位の低粘度OILに有りがちな、「トルクの痩せる」感覚が

全く無く、吹け上がりも超シャープ!


暑い最中に高速全開走行を繰り返してみても、

他のOILでは必ず出てしまう「エンジンのタレ感」も全く出ません!!


「御客様方にお薦め出来るOILはこれだな!」と、すっかり気に入りました。

このオイルについては、後からメーカーから知らされるのですが、

聞けば、全てのマイバッハをも含む、ドイツ生産の

Mercedes-Benzの新車時充填OILだと言う。


あれ?MBディーラーで売ってるのはMobilでは?

と、お思いの方も多いでしょう。

様々な(利権の絡む・・・)事情で、なのですね!


要は、新車時に付ける保証期間中に

「絶対に問題が有ってはならない!」という事で、

Mercedes-Benzの指示の下、各メーカーに厳しくも過酷な条件を突き付け、

それを満たす要求に、期待以上の結果を持って応えたOILが、

この「FUCHS TITAN Super Syn MB 5W-30」そのモノで、

ベストパートナーシップとしてMercedes-Benzが選んだメーカーが

このFUCHSという事なのです。


・・・続く

hideさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ