インテグレート・ヒーリング(IH)

  筋反射でこころとからだの声を聴きながら、顕在意識では気づかないより深い部分にアプローチし、問題の根本原因に働きかけます。キネシオロジー、東洋医学、心理学、NLP(神経言語プログラミング)、コーチング、認知行動療法、量子力学、解剖学、エネルギー療法などなど、様々な分野のものが組み込まれた、ストレスやトラウマ、ブロックを解消し、本来の自分を生きる力を取り戻すパワフルでシンプルなヒーリングです。

 

フィボナッチ音叉ヒーリング

 フィボナッチ音叉・ウォーターフィボナッチ音叉(水フィボナッチ音叉)を使い、奇経八脈を活性化していきます。意識を真実・愛・全体性に向かわせ、内分泌系・神経系などのエネルギーを再構築し、魂の周波数を思い出していきます。

 惑星音叉や神の音音叉なども使い、おひとりおひとりに最適な施術をおこないます。

 

フェイシャル音叉

 音叉の振動で表情筋を活性化し、新陳代謝をよくし、ゆがみを修復します。それにより、顔のリフトアップやお肌のハリが出るのはもちろん、表情筋につながるリンパ・筋肉・内臓にも働きかけます。音叉を使うので効果はそれだけにとどまらず、ストレスの解放や感情のブロックも解除でき、内面から輝き笑顔を取り戻すお手伝いをします。

 

初回限定体験セッション
セッションメニュー
◆お申込み・お問合せ  harmonyripple358@gmail.com ・ メールフォーム

◆ホームページ  https://harmonyripple.com/

◆出張オンラインセッション受付中

  右矢印 松本・塩尻セッションについて

  右矢印 甲府・南アルプスセッションについて

 

 

 

こんばんは!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

GW明けから、ばたばたとした日々が続き、ついには疲れがたまり電池切れしてしまい、ようやく回復してきた今日この頃です。

 

もっと気力・体力をつけたい。

 

ということで、振り返りを少々。

 

 

 

 

GW明けから何カ所かお出かけしてきたのですが、

 

その中の一つが、MBSR(マインドフルネスストレス低減法)とMSC(マインドフル・セルフ・コンパッション)の体験会。

 

MSCには以前参加したことがあるけれども、MBSRは今回初めて。

 

どちらも初期仏教が元になっているマインドフルネスがベースになっているものです。

 

マインドフルネスは、仏教から宗教色を取り去ったものということです。

 

もちろん日本的な意味のスピリチュアルなものもなく、MBSRもMSCも心理療法ではなく心理教育になります。

 

 

 

 

マインドフルネスがベースなので、今回の体験会もそれぞれの説明と瞑想のワークが中心でした。

 

 

 

 

私は、以前は瞑想と名の付くものがなぜかすることができなくて、瞑想に取り組めるようになったのはここ半年ほど。

 

まだまだ初心者です。

 

 

 

 

なんですがね、いくつかワークをして、体験会が終わるころには、今までにないくらい明らかに視界がクリアになって明るくなったのがわかりました。

 

そして、身体と心の芯からリラックスできた感覚も。

 

視界はクリアなのに、頭は寝ているという妙な感覚。

 

もう帰らずにそのまま寝たかったです。

 

その日は本当に熟睡できました。

 

 

 

 

そして、次の日起きてみたら、視界は相変わらずクリアで、頭もスッキリ!

 

でもこのスッキリしている頭の奥の方にある一部分が妙にクリアで、なんていうか澄み切って静かな感じだったんですよね。

 

言葉にすると難しいけど。

 

心身もリラックスしていて、自分に軸がある感覚で、明らかに集中力が違いました。

 

いやはやびっくり。

 

ま、夕方には元の状態に戻りましたけど(苦笑)

 

 

 

 

私は鈍感で変化があっても気づかないのですが、ここまで明らかに違うのがわかったのは本当に珍しい。

 

今回こんなに変化を感じたのはなぜ?ワークの内容の問題?私の問題?

 

わかりませぬ・・・。

 

 

 

 

ただ今回、こういう経験ができたということは、このクリアな状態を私次第ではあるけれども、日常の普通の状態にすることも可能ではないかと思います。

 

若干ハードルが高い気がしますが。

 

ま、これも目標の一つということで、良い経験でした。

 

インテグレート・ヒーリング(IH)

  筋反射でこころとからだの声を聴きながら、顕在意識では気づかないより深い部分にアプローチし、問題の根本原因に働きかけます。キネシオロジー、東洋医学、心理学、NLP(神経言語プログラミング)、コーチング、認知行動療法、量子力学、解剖学、エネルギー療法などなど、様々な分野のものが組み込まれた、ストレスやトラウマ、ブロックを解消し、本来の自分を生きる力を取り戻すパワフルでシンプルなヒーリングです。

 

フィボナッチ音叉ヒーリング

 フィボナッチ音叉・ウォーターフィボナッチ音叉(水フィボナッチ音叉)を使い、奇経八脈を活性化していきます。意識を真実・愛・全体性に向かわせ、内分泌系・神経系などのエネルギーを再構築し、魂の周波数を思い出していきます。

 惑星音叉や神の音音叉なども使い、おひとりおひとりに最適な施術をおこないます。

 

フェイシャル音叉

 音叉の振動で表情筋を活性化し、新陳代謝をよくし、ゆがみを修復します。それにより、顔のリフトアップやお肌のハリが出るのはもちろん、表情筋につながるリンパ・筋肉・内臓にも働きかけます。音叉を使うので効果はそれだけにとどまらず、ストレスの解放や感情のブロックも解除でき、内面から輝き笑顔を取り戻すお手伝いをします。

 

初回限定体験セッション
セッションメニュー
◆お申込み・お問合せ  harmonyripple358@gmail.com ・ メールフォーム

◆ホームページ  https://harmonyripple.com/

◆出張オンラインセッション受付中

  右矢印 松本・塩尻セッションについて

  右矢印 甲府・南アルプスセッションについて

 

 

 

こんばんは!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

harmonyripple(ハーモニーリップル)の音叉ヒーリングでは、主に惑星音叉を使っています。

 

 

今日はその中の、『アースデイ音叉』のお話です。

 

 

『アースデイ音叉』は、地球の一日の周期の音叉です。

 

つまり24時間の周期ってことですね。

 

私たちの毎日の生活、朝がきて活動を始めて、夜がきて休憩して、・・・。

 

そんな毎日の周期の音叉です。

 

 

 

 

アースデイ音叉は、エネルギーを活性化し、バランスをとる音です。

 

お腹の丹田にあてて、全身のエネルギーを活性化したり、

 

鬱状態の改善や免疫力の向上を目指して身体のツボにあてたりします。

 

 

 

 

地球のエネルギーを入れて、バランスよく動けるように、といったところでしょうか。

 

エネルギー的にも心理的にも、停滞しているものを動かします。

 

 

 

 

地球は留まることなく動いています。

 

水も空気も常に循環しているし、大地もゆっくりと動いています。

 

水が留まると腐っていくように、空気が留まると澱んでいくように、

 

留まること=悪化を意味します。

 

常に動きがあることによって、現状維持もしくは進むことができます。

 

 

 

 

私たちの生きている地球の音ですからね、しっかりと地球とつながって、地球と共に歩んでいく、そんな力強い音叉です。

幸せの基準

テーマ:

インテグレート・ヒーリング(IH)

  筋反射でこころとからだの声を聴きながら、顕在意識では気づかないより深い部分にアプローチし、問題の根本原因に働きかけます。キネシオロジー、東洋医学、心理学、NLP(神経言語プログラミング)、コーチング、認知行動療法、量子力学、解剖学、エネルギー療法などなど、様々な分野のものが組み込まれた、ストレスやトラウマ、ブロックを解消し、本来の自分を生きる力を取り戻すパワフルでシンプルなヒーリングです。

 

フィボナッチ音叉ヒーリング

 フィボナッチ音叉・ウォーターフィボナッチ音叉(水フィボナッチ音叉)を使い、奇経八脈を活性化していきます。意識を真実・愛・全体性に向かわせ、内分泌系・神経系などのエネルギーを再構築し、魂の周波数を思い出していきます。

 惑星音叉や神の音音叉なども使い、おひとりおひとりに最適な施術をおこないます。

 

フェイシャル音叉

 音叉の振動で表情筋を活性化し、新陳代謝をよくし、ゆがみを修復します。それにより、顔のリフトアップやお肌のハリが出るのはもちろん、表情筋につながるリンパ・筋肉・内臓にも働きかけます。音叉を使うので効果はそれだけにとどまらず、ストレスの解放や感情のブロックも解除でき、内面から輝き笑顔を取り戻すお手伝いをします。

 

初回限定体験セッション
セッションメニュー
◆お申込み・お問合せ  harmonyripple358@gmail.com ・ メールフォーム

◆ホームページ  https://harmonyripple.com/

◆出張オンラインセッション受付中

  右矢印 松本・塩尻セッションについて

  右矢印 甲府・南アルプスセッションについて

 

 

 

こんばんは!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

 

先日受けたインテグレート・ヒーリング(IH)のセッション。

 

そこでの目標は、『幸せで満たす』でした。

(インテグレート・ヒーリング(IH)は、セッションで目標を決めます。)

 

 

 

 

どんな幸せを求めるかという幸せの基準は人それぞれで、

 

ある人は、好きなものを食べるのが幸せだったり。

 

ある人は、欲しいと思ったものを買うことが幸せだったり。

 

ある人は、収入が多いと感じることが幸せだったり。

 

ある人は、リッチな生活をすることが幸せだったり。

 

ある人は、パートナーと仲良くすることが幸せだったり。

 

ある人は、気の合う友人とワイワイすることが幸せだったり。

 

ある人は、静かにゆったりとした時間を過ごすことが幸せだったり。

 

ある人は、日常では味わえない刺激を感じることが幸せだったり。

 

100人いれば100通りの幸せの基準があると思います。

 

 

 

 

私が求める幸せの基準はというと、

 

『心は安穏で静かな状態で、ふつふつと湧き出てくる幸せ。』

 

 

 

 

そんな幸せを昨年経験しました。

(その時のブログはこちら ⇒ 今年の備忘録)

 

母加寿子の経験によると、これは“至福の状態”というのだそうです。

 

今でもその時のことを思い出すと感覚がよみがえってくる・・・はずもなく、残念。

 

時折、ふとした瞬間に似たような感覚になることはありますが、

 

ひじょーに薄いもので、幸福感というには頼りない感覚です。

 

しかも、最近はそんな幸福感を体験したということもすっかり忘れていました。

 

 

 

 

そんなときに受けたインテグレート・ヒーリング(IH)のセッションでの『幸せで満たす』。

 

良い目標じゃないですか。

 

誰もが望むことですし。

 

でもね、なんかちょっともやっとしたものがあって、時間が経つにつれてもやもやが大きくなってくる気がする。

 

で、ふと思い出したんです。

 

私の得たい幸せは『心は安穏で静かな状態で、ふつふつと湧き出てくる幸せ。』だったって。

 

あの幸福感が毎瞬毎瞬、日々続いたら、これ以上の幸せはないと思う。

 

私の外側にあるものや人や環境に左右されるものでもない。

 

私の内側にある確固たる幸せ。

 

そして、思い出した瞬間に、バシッと自分の軸が定まった、そんな気がしました。

 

 

 

 

(たぶん)そこに至る道は示されている(と思う)し、

 

(たぶん)具体的な方法は教えてもらっている(と思う)し、これからも随時教わっていく(と思う)。

 

ただそれは、コツコツ積み重ねていくもので、時には道を間違えたり、時には道を戻ったり、時には険しい道だったり、かと思えば意外に楽だったりというのは容易に想像できます。

 

ヘタレ野郎だし、たぶん挫折する時もあるし、逆に調子に乗る時もある。

 

今は遠い道のりのように感じるけれども、1歩づつ、マイペースで進んで行こうかなと思います。

 

 

 

 

生きとし生けるものが幸せでありますように。