いわクリ日記

いわクリ日記

長岡京市 いわきクリニック形成外科・皮フ科院長 岩城佳津美(Katsumi Iwaki)がお届けする、なんでもありの勝手気ままなブログです。

いつもご訪問頂きありがとうございます照れ音譜

 

今朝のヤフーニュースで志村けんさんが亡くなったという速報が流れてきましたショボーン汗

 

コロナで・・・、残念です汗

 

新型コロナウイルス感染症は、志村けんさんのように基礎疾患のある方や、高齢者で重症化しやすく死亡率も高くなります。

 

当院では、厚生労働省からの通知に基づき、以下の対策を取らせていただくことにしました。

 

1. 風邪症状・発熱・味覚嗅覚異常のある患者様は受診をお控えください。

 

2. じんましんやアトピー性皮膚炎など慢性疾患で、症状の安定しているかかりつけ患者様の定期処方の投薬については、事前に電話連絡を頂くことにより、外来受付時間外に処方箋あるいはお薬を受け取りに来ていただくことができます。処方箋での処方の場合、事前に処方箋情報(コピー)を薬局へFAXしておくことは可能ですが、処方箋原本はクリニックで受け取り薬局へ持参してください。来院時に会計処理がございます。

 

診察受付時間内にお電話いただき、「定期処方薬の処方希望」であることお伝え下さい。処方内容をお聞きし、医師がカルテを確認させていただきます。前回のご来院より3か月以上経過している場合や処方内容によっては、受診が必要となる場合がございますのでご了承ください。医師の確認が得られましたら、来院予定時間をお伝えください。

 

また美容治療のあと、ご希望の方にお譲りしていたマスクですが、マスク入荷の目途が立っていないため、当面の間お譲りすることができません。マスクが必要な患者様はご自身で持参してくださいますようお願いいたします。

 

以上、取り急ぎご連絡でしたビックリマーク

 

私は家でじっとしているのが苦痛ではない人なので、外出控えは全然平気ですが・・・、皆様もできるだけ不要不急の外出はお控えくださいね。・・・大切な人を守るためにドキドキ

 

私も実家に帰るのはしばらく控えようと思っています。父が感染するとヤバいですからあせる

 

 

クリニックのホームページはこちら↓

インスタグラムはこちら↓

主に趣味の写真を載せています笑顔カメラ音符。フォローお願いします。

 

Instagram

いつもご訪問頂きありがとうございます照れ音譜



昨夜は東京で仕事を終えて、最終の新幹線(名古屋止まり)で名古屋まで戻り、今朝の始発で京都に戻るつもりが・・・。




何故か豊橋にいますチーンチーンチーン




間違えて東京行きに乗ってしまいました笑い泣き笑い泣き笑い泣き




朝、帰るだけだしーと思ってコンタクトレンズ入れずに、6時20分という発車時刻とホームだけ電光掲示板で確認して、なんの疑いも持たず乗ってしまいましたあせる


コンタクト無しではぼわーんとしか見えないので、行き先も見えてませんでした・・・。



なんの疑いもなく座席に座っていたところ、予約の入っていない席に乗客が座っているから、車掌さんが検札にきて、こちらも「なんで検札来んのかなぁ~しょんぼり?」と思いつつ切符を差し出すと・・・、「お客様・・・、反対方向に向かっておられます・・・」「・・・えっ?ガーンガーンガーン、私、東京向かってる??」みたいな(笑)。




幸いひかりだったので、豊橋で折り返し、京都に向かっております(←今ココ)・・・。




なんとか仕事には間に合うか、少し遅れるかもしれませんが、ダッシュしますーおーっ!おーっ!おーっ!うずまき




もう新幹線の中を走りたい気分ですわ汗



↓昨夜は、宮田成章先生と高須英津子先生と、ヒアルロン酸についての座談会?討論会?


内容はまだオフレコなのですが、医師向けの小冊子ができるようですウインク



帰りは英津子先生と名古屋までずーっとおしゃべりニコニコ


・・・せっかく名古屋まで戻ったのにこんなことになるとはチーン・・・。


今度からちゃんとコンタクト入れよう真顔!!



 

クリニックのホームページはこちら↓

インスタグラムはこちら↓

主に趣味の写真を載せています笑顔カメラ音符。フォローお願いします。

 

Instagram

いつもご訪問頂きありがとうございます照れ音譜


コロナ対策に限らず、健康維持のためにリポカプセルビタミンCは朝・夕に3包ずつ、真面目に飲んでいる私ですが・・・



最近、これを飲んでいると蘭丸が寄ってきて、残りをペロペロ舐めるようになりました滝汗あせる



・・・ま、まずくないのかなあせる



・・・多分、最初はちゅーると間違えて(形が似てるもんね真顔)寄ってきてたんだと思いますが、ペロっと舐めたら美味しかったようで・・・(どんな味覚やねんパーDASH!)。



それ以来、残りをちびっと飲ませていますビックリマーク






猫って体内でビタミンCを合成出来るらしいけど、抗酸化作用の強いビタミンCは、やはりサプリメントとして与えた方が良いらしいです。特に老猫は。・・・まだ若いけど真顔



人間と同じく、癌の補助治療として、猫や犬にも高濃度ビタミンC点滴をやるらしいっすよ・・・。


いくらするんかな滝汗



ビタミンCは摂りすぎて害になることはないらしいですが、たくさん与えると下痢するみたいなので、私の飲んだ残りをちょろっとだけ与えてますもぐもぐ


さて、こんなご時世ですが、今日は東京でヒアルロン酸の対談のお仕事があり、新幹線で向かっています。



・・・車内。


・・・人がいない(笑)。貸切滝汗。これならコロナも安心。贅沢だわ~。





※リポカプセルビタミンCは対面販売が基本となっておりますが、一度当院でご購入頂いた方のみ郵送させて頂くことも可能ですので、お電話にてお問い合わせください。




クリニックのホームページはこちら↓

インスタグラムはこちら↓

主に趣味の写真を載せています笑顔カメラ音符。フォローお願いします。

 

Instagram

いつもご訪問頂きありがとうございます照れ音譜


今日は、とむたん 7歳の誕生日でした(生きてたらショボーン・・・💧)。



・・・1歳の誕生日に撮った写真(笑)。


とむたんも私も若々しい笑い泣き



そして、昨日は


蘭&紅の1歳の誕生日でした猫猫クローバー



とむたんが逝ってしまって、すぐにこの世に生を受けた、蘭くんと紅ちゃん。


誕生日も1日違い。



なんとなく生まれ変わりのような気がして、我が家にお迎えしたけど・・・



性格はそれぞれ全然違う~笑い泣き。なので、あまりとむたんの生まれ変わりっていう気はしないけど、そりゃそうだ。



人間だって一人一人性格が違うように、ニャンコ達もみんなそれぞれ個性がある。



蘭くんも紅ちゃんも抱っこ大好きラブラブで、ひとりがすでに乗っていようがお構い無しに重ねて乗ってきます滝汗・・・。


蘭くんはすでに5キロを超えていて、重いっ・・・💧。



・・・こうめちゃんは、ひとりでお膝に乗りたいタイプなので、空き待ち(笑)。

このモフモフ感とグルグル、たまりませんー照れラブラブ


みんな元気で長生きしてくれますように。



 

クリニックのホームページはこちら↓

インスタグラムはこちら↓

主に趣味の写真を載せています笑顔カメラ音符。フォローお願いします。

 

Instagram

いつもご訪問頂きありがとうございます照れ音譜

 

こんな本が出ました下矢印

 

 

「美容皮膚医療 ホントのところ」

 

表紙がちょっと漫画チックですが・・・

 

 

中身はれっきとした医学書ニヤリパービックリマーク。(医師向けです)

 

執筆された先生方をギリシャ神話の神に例えてイラスト化していただいたらしいです真顔

 

・・・・私、どれか分かりますニヤニヤはてなマーク・・・・

 

 

岩城アフロディーテ・・・・ニヒヒ乙女のトキメキ

 

◆紹介文◆

古代ギリシャにおいて最も美しい、海から生まれた女神。著書や講演も多く、愛と美の正しい知識を啓蒙する努力を惜しまない。戦いの女神としての側面も持ち「シワ」「たるみ」と終わりなき戦いを続けている。

 

・・・・・って笑い泣き笑い泣き笑い泣き(笑)。

 

もう、一億総ツッコミですわあせる

パパさんもこれ読んで、「最も美しい・・・はあ~真顔??なんじゃこらw?」言うてましたもん。

 

 

私以外の先生方はみなさんそっくりなんですよ、イラストが汗

 

私だけ実物より(かなり)「美化」されている・・・

出版社の方がかなり私に忖度している・・・・

 

とみんなにツッこまれておりますムキーあせるふんっむかっ

 

まあそれはいいとして。

 

本の中身は、

 

「症状から章を分け、まずどのように診療を行っているか、二人ずつ同じテーマで書き、その後に編者を交えて鼎談、対談の形でディスカッションを深めた。これまでにない切り口で新しい知見を凝縮した良書。」

 

ということで、いつも飲み会の席でディスカッションしているような、通常はそう思っていても医学書には書けないよね・・・っていう「本音」の部分を対談形式で載せちゃっている、ある意味画期的な医学書なのです。

 

 

中身を公開すると叱られるので(笑)、チラ見。

 

本当にお食事をしながら討論したのを、編集の方が録音されて、それを文字におこしていただいたんです。この本の本当に面白いところはこの対談部分。私は、「たるみ~上中顔面」の内容担当でしたが、「シミ」のセッションなんか面白くて、もう2回も読んじゃいました。

 

学会場でぱぱっと立ち読みされないように、ビニールをかける(医学書初のビニ本?)という話もあったようですが、それはさすがになくなったようです(笑)。

 

編者は私が兄と慕っている、宮田成章先生。

 

出版は天下の「克誠堂出版」さんなのですが、お堅い(?)克誠堂出版らしからぬこの意表を突いた表紙に、真面目な宮田先生は少し「・・・どうなの滝汗?」という感じでしたが(笑)、(私もちょっとゲラを見てビックリしましたが)ほんとにこのデザインで出ちゃいました爆  笑あせる。(ちなみに宮田先生のイラストはそっくりです。)

 

学会場の書籍コーナーにこれが並んだら、お堅い先生方が眉間にシワを寄せそうですが、執筆者は美容医療に真剣に真面目に取り組んでいる先生方ばかり。

 

逆に若い先生方には気軽に手に取っていただけるのかな?と思っていましたが、春の学会がすべて延期になってしまいましたので、みなさんの反応が見れなくて残念(笑)。

 

私は注入系の内容ばかり執筆させていただいていますが、最近ひとつレーザー系の執筆依頼が来て、あたふたしております。

 

 

クリニックのホームページはこちら↓

インスタグラムはこちら↓

主に趣味の写真を載せています笑顔カメラ音符。フォローお願いします。

 

Instagram