Yuri's Hayama Diary

スピリチュアルかあさんの、日本の神様や古代の神秘的叡智を包み込む「非日常」、そして稀代のドジと方向音痴が引き起こす笑いに満ちた「日常」。その狭間を迷走しつつ、二つをいっしょくたにした瞑想の日々をつづるブログです。

 Welcome!


音譜スピリチュアルかあさんのブログへ音譜

    日常で面白かったこと、日本の神様カードのこと、叡智の道―ノウイングのことや仕事のお知らせなどゆる~く発信していきます。 


モットーは「お笑いはお祓い」




  


大野百合子公式HP



今後のWS予定



9月14日‐20日 ゲリーボールダーツアー 


9月24日 リュウ博士と来宮神社参拝WS  ノウイング


      自分と人を癒す


10月21日14時 ゲリーの2018年の予言  ノウイング


10月25日からトリシャカエタノさんのWSがはじまります。

    8月31日までインナーチャイルド超早割ヴォイス


10月26日夜 ホロトロピックネットワーク講演





テーマ:
昨日はお彼岸のお中日。私の身体感覚意識である、母方の祖母たちのお墓、鎌倉英勝寺に行きました。

折しも、彼岸花とハギが満開。

{7CD314E4-78D3-4BE2-853D-A50AF0A7694C}


どちらの花にも、蝶のつがいが舞っていました。
{237BD2CB-4474-45F4-84F6-CD8F12C594D9}

蝶は、亡くなった方々のスピリットを宿すと言われています。

{E9D97C4C-9E93-4201-A400-92D70C5BDCA3}

{735D011D-7AC8-4B5C-A4A3-85BECF4DC8F0}
蝶蝶、どこに飛んでるかわかるかな?
写真へたです。😂


日本は、身体を神殿と大切にし、先祖を御祖の神から繋がる神聖なラインとして、大事にしてきた貴重な民族。

ソウルとスピリットの双方の、聖なるエネルギーを理解しています。💗

遺伝子に受け継がれているご先祖様のエネルギーは、私たち自身です。

お彼岸のお墓詣りの伝統が続いていきますように。


今日はこれから熱海の来宮神社!
素晴らしい大楠に会えるのが楽しみです😆😍


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週末、9月2日に大阪公会堂で中医学のスーパーマン

今中健二先生とのコラボワークショップを行います。

またヨガの森本先生に、神様のエネルギーとつながる神様ヨガも教えていただきます。

 

 

私、身体が超堅いので、ヨガの部分がちょびっと心配。

 

今中先生とのコラボはこれで3度目。

先生の中医学トークは毎回、異常に興味深いです。

 

伝説の黄帝が始めたという中医学は、古代のユニティの時代の理解が流れている学問です。 アカシックでは、144000個の魂の細胞が、胸腺からはいってきて、均等に散らばったポイントが、中医学のツボだと言われています。
そのポイントをつなぐのがエネルギーラインである経絡。

経絡にスムーズに気が流れるなら、私たちはいつまでも、若くいきいきとして健康です!なんせ魂のポイントなんですから。

 

ノウイングのユニティヒーリングは、全体性と健やかさのエネルギーと共振するのですが、中医学の場合、陰陽を見て、どこの経絡にどのエネルギーが多すぎるのか、足りないのか、、、といのを、脈診で一瞬に診断!これリーディングだと思います。

 

木,火,土,金,水の五行と風,熱,湿,火,燥,寒の六気がまた楽しみです。

 

image

 

今回は天人地の「天」の巻で、神様のお話ですが、日本は古来から、、森羅万象に神がやどることを体感していて、森羅万象が神様であるなら、もちろんその一部である私たちも神様ということをわかっていると思います。(わすれていることも多いかもですけれど)

神々のエネルギーはリアルですし、いつでもサポート体制は万全です。

 

中医学の視点からみた神様のお話、私が一番お聞きしたいです。

 

詳しくはこちら

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

お盆休みがあけ、神様カードリーディングをとおして和の叡智を学ぶ「和の叡智実践者養成講座」の第四期が昨日おわりました。

またまた、ご縁にあるすばらしい方々とご一緒できて幸せです。

説明を始める前に、みなさん、どんどんリーディングしてらっしゃいました!

 

 

和の叡智では、大塚和彦さんが主に古事記や祝詞の部分を担当していますが、大祓ひをとなえると、その人にとっての「最適化」がおきるというお話をされています。

 

大塚さんのお知り合いで、息子さんが,、志望の大学に合格できますようにと願ってずっと大祓を唱えた方がいるそうです。ところが、その息子さんは落ちてしまった。 がっかりしたのは言うまでもありませんが、なんとそのお子さんの喘息がなおっていたということです。

 

ひょっとしたら、その大学にはいってほしかったののはお父さんであって、息子さんご本人は、別の勉強をしたかったのかもしれません。

 

人生万事塞翁が馬

 

その時には、どういうことが起きているのかわからなくても、あとになって「ああそういうことだったのか」と思うころがいろいろあります。

 

 私の尊敬する人の一人に、生前はお会いすることはできなかったのですけれど、小林正観さんという方がいます。

 

話は少し脱線するのですが、正観さんが倉敷の圓通寺の仁保和尚さんのことを書かれていました。

 

 

あるお父さんが息子さんが不登校で困っているという相談をしたら、和尚さんが、 「私は不登校を解決する力はないけれど、禅を組んで一緒に考えることはできますよ」とおっしゃったそうです。

それでその父親は毎日、息子さんとお寺に通ったといいます。

 

半年たったころ、お父さんがこう言ったそうです。

毎日こちらに時間をかけて通っているうちに、車の中で息子と沢山話ができて、息子は元気に学校に通うようになりました」と・

 

真剣に子どもと寄り添ったお父さんの気持ちか、和尚さんはそれもわかって座禅をすすめたのか、何が解決の原因かはさておき、人が真摯に、全身全霊をかければ、その人にとっての最適化が起きるのだと思います。

 私たちの中にある、内なる神、分け御霊、魂の意識は、自分にとってなにが最適なのかを絶対に知っているからです。

 

大祓ひは、無心にただ唱えよと言われます。

何かをかなえるために、唱えるのではないと。

image

 

自分自身の太陽を岩戸に隠している雲を吹き払ってくれるのが、文字通り大祓ひです。 

時代をこえて伝えられてきたエネルギーだと思います。

 

和の叡智 5期は

2018年2月2日から4日 と 3月10日、11日の5日間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

スピかあさんの今回のテーマは、

言霊と祝詞のパワー

です。

日本語は一文字一文字にたくさんのバイブレーションが含まれています。

 

ひふみの神咒ととなえてみましょう。

 

そして、ご自分の名前は最強の言霊と言われています。

声にパワーをのせる方法も体感してみてくださいね。

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

旧のお盆。  皆様いかがお過ごしですか。

image

 

山の日に、筑波山の女体山、男体山を両方とも登ってきました!

折しもお天気は、モヤ、時々雨。 急な道を登れるかしらと心配していたのですが、逆に暑くなく、霧につつまれた登山は神秘的で、今までにないエネルギーを感じました。
 
image
 
image
写真家撮影かとまちがいそう?
 
白雲ルートは、巨石の磐座がたくさんありあす。
弁慶の七戻りの岩。
これは、岩が落ちるのではないかと弁慶が行ったり来たりしたという言い伝えの岩です。
 
image
 
絶妙な感じで屋根の岩が引っかかってる感じ。
ここを過ぎると、神気がぐーんと強まり、結界の感覚がありました。
 
この岩だけでも、体験していただきたいです。
{C8FFA9AC-B5DD-46B3-83C6-EE1D467E3506}

しんどくなってくると、今ここにいるしかない。
あとどれくらいと考えても不安やつらさが増します。
山を登る体験は、人生体験における態度と同じです!

登山が初めてのみんなも、一番しんどいのは最初の上りでした。だんだん、山の気にささえられ、、エネルギーに押し上げられるように身体が楽になってきます。 そう車のギアチェンジみたいに、私たちの身体もギアチェンジするんです。
 
女体山の頂上にあがると、雨があがっていました。
地上は見えなかったけれど、天とつながるエネルギーははんぱなく力強く、しっかりとみずからの女性性とつながりました。
これからはBeingの時代。
 
参加してくださったハンサムな皆さま、彼しができたとか、どんどん豊かさを受け取れるようになったとか、レポートお待ちしています。
 
 
そして、女体山頂上では、なんと蝶のつがいがずっと一緒にいてくれました!
陰陽の統合だわと一同感激。蝶は変容のシンボルです。
 
{28DF84B9-021E-46F5-94EA-1BADED89598B}
ちなっちゃん、撮影
 
男体山も、最初は登山を決意したことを後悔するほど、気持ちが折れるほどの登り。 でも、案ずるより産むがやすしで、あっという間に頂上へ。
こちらは、宇宙エネルギーを力強く感じました。
さすが陽であり、天であり、火です。
 
登山道も、女体山は水が流れるように落ちてきていましたが、こちらは、水がなし。
二つの山がつながっている霊山筑波山。 ユニティの山でした。
 
二つの山の中央にあるのが、筑波山神社。
そして聞いてください。
 
なんと、そこには西瓜がまつられていたのです。
嘘でしょ?と思われるかもしれませんが、証拠の写真がこちら。
 
{F0AFCD02-0B7C-4037-ABB7-8BFE2CCCDB1C}
 
 
{619546E7-5F94-4FF8-AE3B-8946ED1A5AD4}
やはりご縁があったんですね~!!!
おりしも、山の日のお祭り。
かわいいガマガエルさんたちがいっぱいいました!
 
image
 
最後にお知らせです。
9月2日(土曜日)に大阪で中医学の今中先生と、神様ヨガの森本先生とチームで、「天の巻」のワークを行います。
神々とはどのような存在かをお伝えしながら、天のエネルギーとつながります。
 
しばらく関西でのワークはないので、お近くのかたよかったらいらしてくださいね。
 
 
お問い合わせ、お申込みはアイユニティ事務局へどうぞ
iunity.jimukyoku@gmail.com
担当竹本
 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)