2/12 さくらと黒檜山 今年も歩けたよ~② | はなはな日記

はなはな日記

趣味の山歩きとにわいじり、フラッフィー(ふわふわ)コーギーの「さくら」との出来事、などなど。

見晴らしに着く前に、せっぴに登ったさくらサン

雪が締まっているので沈まず足跡がつくだけです。

 

ノートレースの雪の上を歩けるなんて良いねえ

 

あ、戻ってきた。

 

見晴らしからは上越の山々がきれいに見渡せました。

武尊はもちろん、谷川も平標山も、日白山も(どこじゃ?)

それぞれ沢山の方が登っていたそうです。

 
うちは、もうこの黒檜山で十分・・・ていうか、最高でしょ音譜

 

山頂に戻ると、団体さんが記念撮影中

取り囲まれたので、「抱っこしてみますか?」と言ってみると

大騒ぎになりました(笑)

パパさんはハラハラ、さくらは・・・こんな感じ汗

 

いつもの静かな黒檜大神様のとこでお昼にします。

 

近所のパン屋さん「ルッチェ」で買ったトトロ?の形のパン

安いし、種類豊富な優しいお味のパンで、お腹にもたれないので

夜勤の時などに必ず持っていきます。(これは残り・・・)

どんなに美味しくても、ハード系や本格的すぎるのはダメなのよ。

山歩きの時も同じかな。

 

もったいないけど、そろそろ帰ろう。

下山がはじまると同時に、さくらのスリスリ開始(笑)

 

スリスリしつつ、背中でツィイーッと下りて行きます。

今日は後からもどんどん登ってくるので、ずっとは出来ませんでしたが、

この後すぐ、黒檜山の「ミスター」にお会いしました。

2年ぶりで、元気なさくらの様子にびっくりされていたようです。

 

 

 

そんなこんなで下山途中、今度は顔見知りのご夫婦にバッタリ

群馬の健脚の方々は皆さん霧氷の無い赤城には目もくれず、上越の山々を闊歩されていると

思っていましたので、さくらを知っている方に会えて嬉しかったです。

じゅんぽんさんのyamap

 

あとはゆーっくり、お散歩お散歩音譜

あったかいのと沢山人が入ったので、登山道はちょっと歩きにくくなってきていました。

途中、アイゼンワークの講習会の方々と出会いました。

こちらは犬連れで、散歩のような感じで、なんか・・・ゴメン

でも、この日の黒檜山は本当に歩きやすかったのよ~あせる

決して、雪山を舐めてるわけじゃないんですよ~あせる

 

無事、抱っこもなく下山終了。

この日は無難にいつもの日帰り温泉に寄り、お家焼き肉をたらふく食べて休みました。