11/17  龍王峡自然探求路を歩く(虹見橋~白岩まで)2 | はなはな日記

はなはな日記

趣味の山歩きとにわいじり、フラッフィー(ふわふわ)コーギーの「さくら」との出来事、などなど。

昨日の、龍王峡の続きです。

早く石尊山やアプトの道のレポもしたいんだけど・・・

う~ん、旬をすぎてしまうあせる

 

川治温泉まで続く自然探求路

もみじも大きく、遊歩道もしっかり整備されていて、本当にきれいです。

栃木が魅力度で最下位なんてありえないグー

あっ、群馬も下から何番目なんだっけ? もーっ、本当に、ありえないっビックリマーク

 

見上げると道路が ここは渓谷の中だもんね。

 

龍王峡は白龍峡、青龍峡、紫龍峡の3つのエリアに分かれているのだそうです。

あと、大観、五光岩、兎はね、かめ穴などの名前の付いた岩も出てきます。

ご近所のわたらせ渓谷の何倍も大きく、雄大な渓谷で、そっちに慣れている私とさくらは

ちょっと圧倒されちゃいます。

画像は。。。かめ岩かなー

 

やがて、白岩というところに着きました。

キリがないので、ここで引き返します。

ここまで歩いてくる人はほんのわずか。

横浜から来たというソロのお姉さんは、このまま歩いて川治温泉まで行き、

この日はお泊りなのだそうです。

 

さて、帰ろう。 そろそろ陽が翳ってきました。

 

青に黄色にオレンジに・・・こんな、まっかっかじゃない紅葉も美しい。

 

むささび茶屋について、ひと休み

 

中から出てきた茶屋のおじちゃん、昔同じ名前の黒いワンコ「さくら」を飼っていたのだそうです。

こんな、遊歩道の途中に売店があるなんていいですね。

 

みそおでんや甘酒なんかで休憩するのもいいですねビックリマーク

 

陽が翳って、すっかり観光客もいなくなった遊歩道を戻ります。

まだ14時、やっぱり秋は早く来なきゃダメですねえ。

 

 

久しぶりにゆっくり歩いた龍王峡。思いがけなく楽しいハイキングになりました。

あとは温泉に入って・・・と思ったけど、日光が混むのでそのまま帰宅。

17時すぎには帰れました。

でも、やっぱりせっかくあそこまで行ったんだから、入って来れば良かったかも・・・・

 

この週末、お天気はイマイチのようですが、紅葉見頃の日光市内は、やっぱり混むことと思います。

龍王峡も紅葉は今週末でおしまいかなーと、いう感じ。

写真には撮れませんでしたが、帰りの日光~大間々の、わたらせ渓谷鐡道沿線沿い

国道122号線沿いの紅葉がキレイです。

ドライブ好きにはオススメ~音譜