11/10 桜山公園の冬桜と紅葉 | はなはな日記
新型コロナウイルスに関する情報について

はなはな日記

趣味の山歩きとにわいじり、フラッフィー(ふわふわ)コーギーの「さくら」との出来事、などなど。

ことしも石尊山のもみじを見に行こうと思ったら、北部が天気イマイチだったので

ちょい早いかな~と思ったけれど、桜山公園の冬桜と紅葉を観てきました。

 

金丸登山口から、プチトレッキング。

 

1時間くらい、うっそうとした登山道を歩きます。

まったく緊張感ありませんが・・・・

このへんの黄葉はまだ先です。

 

最後は階段上って到着。

 

冬桜はボチボチです。

 

コーギーのモモちゃんとご挨拶。 

 

似てるようで似てない。 同じコーギーでもこんなに違うんだ。

 

庭園の紅葉はちょうど見頃。

とっても美しいです。

 

 

 

池にはでっかい鯉がました。

ほんとにでっかい、さくらなんか食べられちゃいそう(笑)

 

 

 

 

真っ赤に染まっちゃいそうでしたねー

それにしても、ド平日でも人がいっぱいいるもんだな。

コロナ禍とかいうけど、群馬にいる限り、緊張感はそんなに感じられない気がする。

地元の人はみんな、普通に気を使って生活していて、マナーの悪い人はほとんどいない。

逆に私の方が、スーパーとか行くときにマスクを探して慌てたりしてる。

 

冬桜は古木になってしまい、花つきはやっぱりイマイチのようで

 

ごはんを食べて、元気に下ります~

 

途中で見かけたセンブリ。

大株は刈られてしまって残念でした。

 

くたびれてきて、動かないさくらサン。

はりきるからだよー

 

まんまるおめめのさくら。

 

まあ、ゆっくり行きましょう。

 

結局、車に戻ったのは13時半ごろでした。

この後、「白寿の湯」に寄って、本庄のビックマーケットでしこたま肉と魚を買い込んで

夕方に帰りました。