4/10 アカヤシオの三ツ岩岳、さくらと一緒♪ 2 | はなはな日記

はなはな日記

趣味の山歩きとにわいじり、フラッフィー(ふわふわ)コーギーの「さくら」との出来事、などなど。


テーマ:

今回のコラボ。

ヤマレコのtamatanさんとtakatan13さんのご夫婦と、登山口からご一緒になりました。

ずっと、ほぼ一緒でしたのでおかげで淋しくなく、迷うことなく(笑)

だって、地図は持ってるけどなんとなく・・・の記憶しかなかったんだもの。

助かりました。

 

おかげで記念写真も



「ゆうやけさんスタイルですね!」
と言ったら喜んでくださっていた(笑) takatan13さん

 

 

「さくら姫、重い~ビックリマーク」とびっくりされていたtamatanさん

 

明るい気さくなご夫婦に、おせんべなどもらい、ゴキゲンのさくら

めずらしくモデルさんも嫌がらず、チビさくらたちとの3ショット

 

そうそう、今日の主役たちも忘れちゃいけません。

優しいイエローのヒカゲツツジや

 

青空の似合う、ひとつばなと呼ばれるアカヤシオたち

 

稜線はどこを向いてもひとつばなだらけです。

 

 

この日、平日でも沢山の方にお会いしましたが、驚いたのはtamatan夫妻をはじめ

どの方もさくらを知っている方ばかり

ヤマレコでもゆうやけさんやカズさんが「見ごろ」のUPをされていたので、それを追ってきた

ユーザーさんも多かったようです。

危険の多い岩山で、女性ひとりで犬連れなんて、とお叱りを覚悟していましたが

皆さんとても温かく迎えてくれ、優しかった。

本当にありがとうございました。 

 ※険しい西上州の山にわんこ連れは普通、ありえません 滑落、落石などの注意も必要。くれぐれも自己責任で!

 

本当にきれいだなあ~

さくらと今日、ここに来れて良かった。

 

終着地点。

誰もいないのでここでゆっくりお昼にしましょう。

 

お花だらけの三ツ岩岳 またねビックリマーク

 

激下りを半分以上過ぎたあたりで、突然の電話。

まぶしくて、誰だかわからない・・・・

「どちらさまですか?」 

・・・ん?みちほさん!? 

途中でお会いした女性に情報を聞いて、かけてきてくれました。

 

引き返そうとしたけれど、この激下り。

短い三ツ岩といえど、さくらも2往復はどうだかなと・・・・・

うーん、実にもったいない。

 

さくら、おやつもらいそこねちゃったね。

時間も早いしやっぱり、行けばよかったかな。

仕方ない、お手紙を残して帰りましょう。

 

美しい里山の春 桜もまだ満開でした。

 

温泉にも入らずまっすぐ家に帰り、

最初の予定通り、夕方桐生の母の施設と入院中の父のところへ 

とりあえず平日のお役目は果たしました。

楽しかった。でも、やっぱりみちほさんには会いたかったな。

 

 

はなはなさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス