英国アーユルヴェーダカレッジ校長:山田泉がつづる毎日

英国アーユルヴェーダカレッジ校長:山田泉がつづる毎日

私の基本姿勢は調和です。人や自然と心を通い合わせ、心地よい状態を調和のとれた状態と考えています。森羅万象の変化に積極的に調和して、自らも価値を創造していく心とからだの成長日記をつづってまいります。

"世界で一番受けたい"アーユルヴェーダの体質診断セミナー 90分でここまで体感できる?!





どんな書籍を読むよりも、おススメNO.1のセミナーです!

アーユルヴェーダの基礎を10倍理解できるようになるだけでなく、


あなたの体質・気質を判定し、それに応じた、セルフケア法を伝授します!



予約受付中です!!

12月1日(水)19:00~@オンライン
詳細は

http://www.ayurvedacollege.jp/course/17

私の2冊目の著書『自分力を上げる~セラピストの心理学NLP』が

7月25日に発売されました。

 

セラピスト(各種療術家)やカウンセラーが、

クライアントの信頼を獲得するにはどうしたらよいのでしょうか?

対話力を磨き、自分力を高めることがポイントです。

ヨーガのインストラクター、スポーツ系コーチ、会社の上司、親など、

人の能力を引き出し、成長に係わる全ての人に知ってほしい知識であり、

スキルを本書では、紹介しています。

 

 

コロナ禍で、健康意識が高まり、

セラピストのアドバイスで日常の健康管理をする人が増えてきました。

丁寧な対話を通して、クライアントの課題を改善する

セラピストが求められています。

一方で、コミュニケーション力の不足から、

思うような関係が築けないで挫折するセラピストも多く存在します。

 

セラピストと聞くと、職業をイメージされがちですが、

人との関わりの中では、「誰もが誰かを癒し、励ますセラピスト」です。

混沌とした時代において、人と人との関係を大切にして、

豊かな人生をおくりたいと願うすべての人におすすめしたい一冊です。

 

  • 序章 セラピスト10の勘違い
    • こんな私でも、セラピストを続けられますか?
    • この行動、セラピストとしてOKですか?【聞き方編】
    • この行動、セラピストとしてOKですか?【話し方編】
    • この考え方、セラピストとしてOKですか?
  • 第1章 なぜ心理学でセラピーの質が上がるのか?
  • 第2章 人はセルフイメージどおりに行動する
  • 第3章 クライアントが一瞬でリラックスする方法
  • 第4章 「対話力」がクライアントと自分を幸せにする
  • 第5章 セラピストとしてのあり方と目標設定

接客をされている全ての方に読んでいただきたい内容です。

ぜひ、お読みください。

 

>>アロマティカショップから(送料無料)

>>アマゾンはこちら

※アロマティカショップは、

英国アーユルヴェーダカレッジのオンラインショップです。

英国アーユルヴェーダカレッジ校長の山田泉です。

アーユルヴェーダと心理学で

健康で美しく生きる方法をお伝えしています。

 

今日はエネルギー(ドーシャ)の一生の中での変化」について、書きます。

カ パ:0~20歳頃(子ども~成人)
ピッタ:20~50歳頃(成人~中年)
ヴァータ:50歳頃以降(中年~高齢)


このように、私たちの一生においても、
3つのドーシャの強さが変わると考えられています。
年齢によって体に現れる不調が違うのも、納得できます。



たとえば皮膚の様子でみてみると、
「なめらかな肌」は子どもの持つ特徴で(カパ)、
「乾燥する」という要素を持つのは、高齢者です(ヴァータ)。



また、各ドーシャには優位に働く座(場所)があります。


カパは胸から上。
子どもの頃は鼻づまりや喘息などの
呼吸器系に関するトラブルが多くありませんでしたか?



ピッタは胃などの消化器系など。
働き盛りのみなさんは、胃腸の不調を多く感じる場合が多いのではと思います。



ヴァータは下半身です。
年齢を重ねるとともに生殖器系のトラブルが増えたり、
下半身が弱ってきたりしますよね。




エネルギーを悪化させる原因

毎日の生活で大切なことは、
それぞれのエネルギーが悪化した症状に早めに気づいて注意を払うこと。
特定のエネルギーが増えて悪化したら、
そのエネルギーの性質と反対のことをしてエネルギーを減らすようにしましょう。



当ブログを愛読してくださる方の多くは、
ピッタ(
2050歳)という働き盛りの皆さんかと思いますので、
今回はピッタについて。



【ピッタ】

・エネルギーを悪化させる原因

サウナ・炎天下、真昼の運動、アルコール、食事を抜くこと、
考え過ぎ、怒り・憎しみ、揚げ物・酸味・辛味・塩味の食べ物など



・エネルギーのバランスをとる方法

森林浴や水辺での散歩、サンダルウッド・ローズなどの精油、
オイルトリートメント、甘味・苦味・渋味の食べ物など



ここで一言付け加えると、
考えすぎたり怒りや憎しみの感情がわいたり、
揚げ物を食べることそのものが「悪」というわけではない、ということです。



湧いて来た感情や、食べたいという欲求は、ご自身から出る自然なもの。


これらを否定するのではなくて、
「行き過ぎ」に注意を払いつつ、
エネルギーのバランスをとる方法を実践すること。
これがポイントです。



エネルギーのバランスとりながら、
気分よくお仕事や家事をしたいものですね。

 

 

----------------------------------------------------

■□┓
□■ 総合プロ・セラピストコース2022年クラス募集中!!■□
 ┗:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2022年の総合プロコース、セラピストコース土曜・木曜クラス
募集中です!

 

≪校長 山田泉の個別無料説明会≫

入学をご検討の方は、山田校長の個別無料説明会へ!
実際にスクールにきて、雰囲気を感じてください。

HPや資料ではわからない疑問・不安を、山田校長に相談してみませんか?

あなたに合ったアーユルヴェ―ダの生かし方、
卒業後の仕事など、じっくりご相談いただけます。

詳細とお申込みはこちらです。

英国アーユルヴェーダカレッジ校長の山田泉です。

アーユルヴェーダと心理学で

健康で美しく生きる方法をお伝えしています。

 

 

日差しは明るくなり春らしくなってきましたが、

まだまだ寒い日が続きます。

もうちょっとの辛抱という感じですね。

 

 

私たちは食べることを楽しむために

この世に生まれてきたとも言われていますから、

口にするものが本当に大事なのだな・・・と痛感します。

 

 

食べるものは心の状態を表し、心の状態に作用する

 

 

アーユルヴェーダでは、

食物は体だけでなく心の状態にも作用すると言われています。

 

 

3つのエネルギーを「トリドーシャ」(ヴァータ・ピッタ・カパ)というのに対し、

心の3つの性質のことを「トリグナ」(サットヴァ・ラジャス・タマス)

と言います。

 

 

トリグナについて解説すると・・・

 

 

サットヴァ:純粋性

健康で純粋な状態のこと

叡質性ともいわれ、これを多く持つ人は精神力が高く、

正しく卓越し、正直であるとされる

また、3つのドーシャのバランスが取れている状態でもある

 

 

ラジャス:動性

激質性ともいわれ、これを多く持つ人は、誇り高く希望的、

感情が一度に爆発しやすい傾向にあるとされる

ワータとピッタを増やす

 

 

タマス:惰性

暗黒性ともいわれ、これを多く持つ人は怠惰で欲深く、

他人に対して深い配慮を持たないとされる

カパを増大させる

 

 

 

このような性質から、

アーユルヴェーダではサットヴァを増やす食物(サートヴィカ食)

を多く摂るよう勧めており、

ラジャスやタマスを高める食物ばかり取るのは、

ちょっと考えた方がいいでしょう。

 

 

では、サートヴィカ食はどのような食事なのか、見ていきましょう。

 

 

サットヴァに富む食事

 

古典では、米、牛乳、ギー、ゴマ油、アーモンド、ココナッツ、

新鮮なフルーツ、はちみつ、甘い食物としています。

おいしくて、心地よく、安定していて、

腹持ちが良く、油質で透明感のある物ばかりです。

 

 

これらの食材はドーシャバランスを整え、

幸福感と生命力に満ちた心を作ります。

 

 

出来立ての食事(レトルトや保存食ではなく)、

新鮮な材料を使った料理、良く熟した果物、

その土地でできた旬の食材、

汚染されてない水と空気で育まれたもの、

調理する人が丁寧に愛情をこめて作ったもの、

食べる人は感謝の気持ちを持って食すること等、

 

単に食材や調理法だけでなく、

調理の段階から食べる時の心境まで関係してきます。

 

 

怒りながら食べる、急いで焦って食べるなどの食べ方をすると、

ラジャスを増やしてしまうのです。

このように書くと、決まりごとが多くて大変そうに見えますが、

ごくシンプルに考えてください。

 

 

食事(調理や食べること)を、

充分に感謝して楽しむことがなによりも大切なのです。

 

 

皆さんの今夜の献立は何でしょう?

楽しく美味しくいただきたいですね。

 

 

 

 

----------------------------------------------------

■□┓
□■ 総合プロ・セラピストコース2022年クラス募集中!!■□
 ┗:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2022年の総合プロコース、セラピストコース土曜・木曜クラス
募集中です!

 

≪校長 山田泉の個別無料説明会≫

入学をご検討の方は、山田校長の個別無料説明会へ!
実際にスクールにきて、雰囲気を感じてください。

HPや資料ではわからない疑問・不安を、山田校長に相談してみませんか?

あなたに合ったアーユルヴェ―ダの生かし方、
卒業後の仕事など、じっくりご相談いただけます。

詳細とお申込みはこちらです。