宮大工になるのでござる



どーも!

社寺の石原・広報部(通称:井戸端部)のバタ美でございます照れ



のんびり更新どころかブログ始めたことを忘れかけていたバタ美は気付けば年を越しておりました滝汗


久しぶりにヤル気を出して前回の続き...弊社に勤めている職人・宮大工のお話にござりまするデレデレ


え?もう前回なんだったかお忘れですと...?

もちろん私も忘れてますw


そんな時は↓をどうぞ!



宮大工の会社に勤めるー前編ーコチラ

https://ameblo.jp/ishihara-shaji/entry-12688747707.html



と、その前に...


フォローやいいね!してくださったり、立ち寄って見ていただけるだけで感謝感激でございますお願い

この場を借りて心より御礼申し上げますちゅーヒャッハー!







さて、前回は現在ウチに勤めている若い子達が面接に来た当時の心境なんかを書きましたが...



弊社では見学や面接に来た方に大体、職人さんの厳しさを話します。



決して、圧迫面接とかではありませんからね...滝汗



例えば、泊まり込みで現場に行くため就業時間以外にも集団生活が続くとか、職人さんの世界には目に見えない大変な事が沢山あります真顔








職人の世界では一般的な職種と比べて上司である棟梁がこなした仕事によって


自分達が食べさせてもらっているという状態、これが数年続きます。



一人前の職人となるまでにかかる期間が宮大工はすごく長いんですね。



あ、もちろん掃除や細々とした雑務を若手が率先して引き受けてくれるので職場環境が整い


棟梁さん達が気持ち良く仕事が出来るのでお互い様という関係ではありますがデレデレ


出来ることをコツコツと…始めは掃除だけでも一生懸命に頑張る子が


2年、3年とその姿勢のまま貪欲に学んでいき、腕を上げていく事も多いですキラキラ



早いうちに材料に触らせてもらえる機会を得るかどうかは



棟梁さん達が普段の姿勢や行動を見て判断し、声を掛けることもある様ですウインク




とはいえ、基本的には皆んな平等に機会はありますよニヒヒうへへ






話は脱線しますが、弊社は一般的に多くの方がイメージされる


宮大工の会社とは異なり、社長=親方という会社ではなく


棟梁に弟子入り!という感じとも違います。



要するに、職人とはいえ社員感強めな宮大工集団なんです。




ただ実力主義な部分もあり、給与にもそれが反映されます。



後から入社しても腕が良ければ、ドンドン仕事を任せて貰えるし


成果に基づいて現場単位で棟梁手当なんてのもあります。


資格を取得すれば資格手当もあったりねデレデレ









話し戻ってww


大体、シャッチョさんか専務が面接を担当するんですが、なんだかんだと面接や見学で話して



ウチだけじゃなく色んな会社見た方が良いよ。


それでウチに来たいって本気で思うならおいで。




大体2人とも最後にコレ言っておりますね真顔



そして入社後、やっぱり最初はしんどいみたい。


何年かしてから入社当時の事を聞くとボソッと皆んな教えてくれるのですが



泊まりが慣れなかったとか


掃除ばっかでしんどかったとか


建築系の学校や技術校で少し自信あって入社したけど

未経験で入社した1年上の先輩と比べて何も出来なかった...とかww



だけど、大きい材木を見てうおー!!

やっぱスゴイキラキラと思ったり


初めて材料を触らせてもらえて緊張するけど嬉しかったり


棟上げや完成したものを見て、すごく感動するみたいですデレデレ



そういう時って皆んなキラッキラしてて本当に良い顔してるんですよね照れ





よくバタ美以上の世代の方が


「最近の若い子は〜」とか「時代が違うんよ」とか


ちょっと前には「ゆとり世代」「さとり世代」なんて言葉が出たり


色々言う方もおられるますが、ウチに来る若い子達を見ていたら



逆に頭が下がる思いというか自分が同じ歳の頃...こんな風にひたむきに仕事に打ち込んでた?



いやいや、バタ美は全然ちゃんと出来てなかったよ...



なんなら今でもウチの若い子達の方がしっかりしてます滝汗ww



まぁ、当然ですが...皆んな失敗したりワチャワチャもしてるんですけどww


なんだかんだ向上心を持って仕事に打ち込む若い力って素晴らしいデレデレ!!





とりあえず...


バタ美はいつも職人さんに感謝しておりますちゅーてへへ






...これで終わって良いんか?まぁ、良いかww




弊社WEBでござる


匠ページでは伝統建築に携わる様々なお仕事紹介中

井戸端部の努力の結晶を是非ご覧下さいデレデレ


株式会社石原建築〜社寺の石原〜





今更SNSやってみた件


フォロワー少なくて可哀想だから


フォローしてやるよ!という


心優しい方、よろしくお願いします




愉快なインスタ




7年目のパダワン先輩。盾の勇者となりご降臨w
コツコツ頑張って、ついに勇者となりましたニヤニヤ



テキトーなTwitter






盾の勇者の続編。