株式会社石田伸一建築事務所

株式会社石田伸一建築事務所

建築家/起業家
株式会社石田伸一建築事務所
Shinichi Ishida Architects Inc.
新潟をベースに魚沼の杉を利用し住宅建築設計、リノベーション、コンテナ建築、店舗設計家具設計しています。
暮らしに心地良さと愛着を。


Shinichi Ishida Architects Inc.
1-11-3,Aobadori,Akiha-ku
Niigata-shi,956-0017,JAPAN
401ishida@gmail.com

テーマ:
金曜から土日にかけては、怒涛の移動。


金曜は実家、十日町へ。
土曜は富山へ。
日曜は東京へ。


非常に内容の濃い3日間でした。


その中でも富山から東京に移動したときに、東京での打ち合わせまで1時間30分だけ時間があったので、楽しみにしていた、建築家 田根剛さんの作品展と青山スパイラルでやってるcitizen100周年イベントへ。



TOTO ギャラリー間では、「Search & Research」にもとづき、建築における思考と考察のプロセスが展開され、田根さんのすべてのプロジェクトで実践されている「Archaeological Research(考古学的リサーチ)」の方法論が展示されてました。

思考を垣間見れるとあって、これは行くべきでしょ!と強行スケジュールで行ってきました。






















建築家では谷尻誠さんの思想とか起業家としての考え方とか大好きなのですが、

今回の田根剛さんの作品展。

度肝を抜かれました。刺激受けまくりでした。
もう凄すぎ。

1979年生まれの同い年なのに。この差って。。。

個人的にも新国立競技場は、当初のザハ案よりも何よりも田根剛さんの古墳スタジアムが一番好きでした。







青山スパイラルは、citizen100周年イベント。
このデザインは田根剛さん。


すっごくキレイでした。

この金色に光っているのは、時計の「あれ」です。

それをキレイにワイヤーにとめて。とてもとてもキレイでした。


ほんと建築って面白い。楽しい。



そして、田根さんに刺激を受けた後は、大事なプレゼン。

いつもとはちょっと違うプレゼンの雰囲気。

でもとっても楽しくプレゼン出来ました。
結果、大枠決まって、これから実施設計へ。



ワクワクが止まりません。
今年もあとわずか。
頑張ろっと。


東京でのプレゼンのご紹介は改めて☻




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス