学生団体IRISさんが54名で

タバーク小学校を訪問!

 

学校がお祝いの儀式をしてくれました。

有難うございます。

また子どもたちが、

以前に来てくれたメンバーの

名前を憶えていて

駆け寄ってくる姿も印象的でした。

I

今回の訪問では手形PJや

タイムカプセルPJなど実施(写真参照)。

 

教室には歴代のIRISメンバーの写真が貼ってあり

学校側も日本とのつながりを大事にしてくれているのが

嬉しいですね。

 

 
{F44395C3-49DF-4D74-B50F-BB0DD981BC20}

 

 

{A050B9F9-B2D2-4289-8900-FBC595001E44}

 

 

 

{CD94897A-731F-4CF9-8CD0-CFFC4777191D}

 

 

 

{34FEDA4D-35D2-4FB5-A5B9-3A963AEB917D}

 

 

 

{3E4774E4-5F4A-4DA7-87A9-2D42A0C91C43}

 

 

 

{C4243126-0954-45B0-83CA-1F77FFEDC340}

 

 

 

{93D9083A-195D-460A-9195-1C0577AD0B44}

 

 

 

{38F1E12C-0058-4AA6-A58D-DF4C774CA645}

 

 

 

{57FEEFC1-0B5E-4B43-ACE5-8607B5BA0B86}

 

 

 

{F35A6AE8-3343-437A-A40A-778765AA3187}

 

 

 

{09E05092-FFFF-4EDC-A4C8-BA704BE2C07F}

 
*団体さんとして成長したなぁと思うポイント*
今年も学校に文具を持ってきてくれたIRISさん。
初期は袋に集まった鉛筆を
がさっと入れて持ってきていましたが
今回は子どもの人数を確認しノートや
鉛筆を均等にセットにして袋詰め。
ラオスは社会主義の国というのもあって
平等な配分が好まれます。
「自分がどうしたいか」ではなく
「受け取る相手にとってどうか」。
それを自分で考えながら
選択し、実行すること。
大人になって行く過程で
とても大事だと思います。

 

来年の訪問も楽しみですね。

 

 

 

AD


学生団体IRISさんが支援して下さった

タバーク小学校へ。





竹の校舎がこうして立派な校舎に

生まれ変わりました。





教室内には子ども達の絵も飾ってあります。





村人、先生たちからの聞き取りも実施しました。

やはり天井のカバーが最優先事項です。








敷地内に村人お手製の

先生の休憩所が出来ていました。





といっても、本などの保管は難しそうです。。。

きちんとしたオフィスをいずれ作りたいと希望が出て居ます。





子ども達は元気いっぱい!





IRISのメンバーの事をちゃんと覚えていて

遊んで~~と駆け寄ってきます。





素敵な交流時間を持つことが出来ました!

(IRISさんは翌日も交流でした☆彡)




AD

学生団体IRISさんとタバーク小学校へ行ってきました。





学校はほぼ完成しています!

(あと、天井を覆ったり、机椅子を入れ替えたり・・・が

残っています)





ちなみにこれがビフォー。





そしてアフター!

立派な校舎になりましたね~。





トイレも完成していました。





1日目はあまり時間がなかったので

室内で遊ぶことに。





折り紙で飛行機を作って飛ばしたり~





お絵かきをしたり!

短時間でしたが、子ども達との距離が

ぐっと縮まりました。





2日目は完成のお祝いの日です。

教育局の方も来てくださり、スピーチ。

(ちょっと長め・・・もう少し短めでお願いしたい・・・)





学校の運営委員会のメンバーや村人も参加して

くれました。





日本を代表して、学生団体IRISの代表

吉川君がご挨拶。

この学校で沢山遊んで、一生懸命勉強してくださいと

メッセージを伝えました。





そして預かっている学校のカギ。





吉川君から教育局の方へ、

そして学校の校長先生へ・・・と

渡していきます。





お礼に、という事で村から竹で編んだカゴ?

を頂きました。

も、持って帰れない(; ・`д・´)!





細かい模様が綺麗ですね~。





そのままバーシーを行います。

事前にバーシーで出てくる鳥の足は食べないほうが良いかも?

と言っていましたが、ちゃんと料理している状態で

出てきたので、学生さん達は食べていました。





その後、手洗いの授業へ。

学生さん達が一人一人に洗い方を教えます。





手がきれいになった所で、給食です!

国際ふりかけ協議会さんからご寄附頂いたふりかけを

DEFCさんがおすそ分けして下さったので

ゲストハウスでおにぎりにして持参。





みんなおいしそうに食べますね~!

ふりかけ、有難うございました。





お蔭さまで、未就学のちびっこも

おにぎりにありつけました~☆彡





子ども達は遊びたくてしょうがないらしく

IRISの太ましい子にぶら下がったり





大縄で遊んだり





学生さんが設置してくれた

ハンモックで遊んだり





思い思いの時間を過ごしていました。

暑くて大変でしたが、

IRISの皆さん、通訳のTHIPちゃん

お疲れ様でした~☆彡




AD

学生団体IRISさんがサポートして下さっている

タバーク小学校の続報です。


建物が出来上がってきました!!

3人の大工さんと一緒に

村人も一生懸命手伝ってくれているようです。





3月の開校式が楽しみですね。





トイレもほぼできています。









3月はIRISのメンバー16名と一緒に

タバークへ行ってきます!




***************ISSCよりお知らせ****************


ISSCは「かざして募金」のサービスに対応しています!



ソフトバンクのスマホをご利用の方は

http://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/select.jsp?corp=102



Docomo、AUなど上記以外の方は
http://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/creditSelect.jsp?corp=102
こちらのページからアクセスできます!


**********************************************




学生団体I-RISさんがサポートして下さっている

タバーク小学校の建設が進んでいます。


村人たちが工事を手伝ってくれています。





壁の工事に入っています!








トイレもできてきましたね!





ラッキーなことにタバークは道が良いので

色々と助かっています。


この調子で頑張りましょう☆彡




***************ISSCよりお知らせ****************


ISSCは「かざして募金」のサービスに対応しています!



ソフトバンクのスマホをご利用の方は

http://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/select.jsp?corp=102



Docomo、AUなど上記以外の方は
http://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/creditSelect.jsp?corp=102
こちらのページからアクセスできます!


**********************************************



ネパール視察報告の途中ですが

ラオス滞在中のため

ラオス報告を入れさせていただきます。



学生団体I-RISさんのサポートPJ

タバーク小学校のPJを
さくさく進めるべく行ってきました!

夏の視察でもご報告したとおり

壁が(あんまり)無い校舎です。

隙間だらけ・・・ですね。






ちびっこが上手に箒で掃除中でした!



壁はこんな感じ。




細かいことは村では決められないという事で

EducationOfficeへ一緒に行きます。








AdministrationセクションのHeadの方と

打ち合わせを行いました。







行政のサポートも必要なので

全般OKがもらえて良かったです。

なんといってもサイサモンさんのマシンガントークに

口をはさめる人はいないと思います。。。


近隣にあるセカンダリースクールも

子どもが入りきれなくて

とても困っているので

行政としてもそっちも何とかしたい・・・

という話もありました。

中高は数が圧倒的に少ないので

多くの村から子どもが通ってくることになり

すぐ一杯になってしまいますね。


途中寄ったサイサモンさんの従妹さんの所で

従妹さん(学校の先生)がスカートを作っていました。

とっても綺麗ですね~。

私の分も作って~とちゃっかりお願いし

次回の訪問の楽しみが増えました☆彡







因みにラオスの女性はみんな作れるわよ!(織れるわよ!)

という事です。。。