学生団体の卒業生で、
今は立派な?社会人の渋谷くんが
ガネーシャスクールに行ってくれました。
里子ちゃん達、元気です。
ここは被災村でテントの
お家は減りましたが
まだ元どおりではないですね。。。

{0FF84BC8-2397-4FEC-A3F2-F7B9CC844CF5}

{17283E25-4BD7-46FC-9069-FEC1734422B3}

{81245E22-8079-457D-8E46-6B1A2E45CE65}

{8570C286-AA34-4769-BC0D-96B50967738F}

{F2BAAF73-C0A4-4E58-9C81-27C5E31C3721}


AD


3月に学生団体Clanさんがネパールへ渡航。

ISSCのスケジュール都合上、一緒に行ってあげられませんでしたが

Clanさんのスタツアは少人数制なので

目が行き届くだろうという事でゴクールさんに任せる事に。


まずは支援校のガネーシャスクールへ行って

ホームステイ!

また工事の手伝い(川からの石運び)をしました。





慣れない力仕事・・・大変。

きっと筋肉痛ですね。





学校で村人達と交流したり





子ども達と腕相撲したり!





ガネーシャスクールの皆さんと深く交流できたようです。


カトマンズに戻ってからは

現在ISSCが作成している「障がいに関する冊子」の

取材を手伝って貰いました。


協力隊の方につないでもらったCBRリハビリセンター!

通所施設です。





Clanさんは教育大の学生さん達という事もあって

物おじせずさくさく参加してくれるので

とても助かっています。





センターの皆さんも、急な訪問に対応下さり

有難うございました!





この他にも、昨年夏から通っている盲学校や

ろうあ学校にもインタビュー調査に。






子ども達、先生達からお話を伺いました。





有難うございました!







***************ISSCよりお知らせ****************


ISSCは「かざして募金」のサービスに対応しています!



ソフトバンクのスマホをご利用の方は

http://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/select.jsp?corp=102



Docomo、AUなど上記以外の方は
http://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/creditSelect.jsp?corp=102
こちらのページからアクセスできます!


**********************************************



AD

学生団体ClanさんのPJ

GaneshSchoolの図面が届きました!


GaneshSchoolは建設PJ実施校の中でも

かなり貧しいほうで

子ども達の親は殆ど読み書きができません。

学校に行っていない人も多いです。





小さな学校ですが

ここがないと、通う学校が無くなってしまいます。






今度来たら家に泊まってね!

次はいつ来るの?

といつも大歓迎してくれる村人達。

貧しく、教育を受けていないが故に

難しい面も多々ありますが

Clanさんと一緒に組み立てて行きたいと思います。






学校は4教室になる予定です。


ちびっこたちが多いので

教室は少し小さめにして

4教室となりました。







頑張りましょう~☆彡








***************ISSCよりお知らせ****************


ISSCは「かざして募金」のサービスに対応しています!



ソフトバンクのスマホをご利用の方は

http://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/select.jsp?corp=102



Docomo、AUなど上記以外の方は
http://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/creditSelect.jsp?corp=102
こちらのページからアクセスできます!


**********************************************


AD

学生団体Clanさんと一緒に ガネーシャスクールへ行ってきました。

カトマンズから5時間ほどの所にあります。

(ライ君の村への中間地点くらいです)





学校に到着すると子ども達が待ってくれていました。






外国人が珍しいので 少し緊張気味。





徐々に慣れてきて 笑顔も出てきました。








今回は早稲田塾さんからいただいた鉛筆500本と

Clanさんがサッカーボール、クレヨン、紙

ISSCがキャンディーを持っていきました。





サッカーボールにはClanさんのメンバーの名前が 書いてありました!





初めてのサッカーボール、です。

元気の良い子がチャレンジして

引っ込み思案な子が恐る恐る参加、という感じ。






頂いた鉛筆、紙、クレヨンで 日本の皆さんに絵を描きました。





良い表情ですね。





学校の状況は相変わらずで 雨漏りがひどいです。

今年の雨期は学校を休みにしないと 行けない位の厳しさでした。





先生たち、村人たちは

何とかこの学校を良くしたい

でも自分たちには知恵もない、

高等教育を受けた人間も居ない

お金もない・・・

子ども達にはこんな思いをさせたくない そう思っています。


校長先生もこの学校の出身です。

先生が勉強していた頃は青空教室でした。

教えてくれた先生は8年生も卒業していない人でした。


今、この学校では丈夫な建物と 良い教育をできる先生が必要です。

この村で初めて11年生以降に進んだ アンディラさん。

学校の先生になりたいと思っています。

彼女のコーチトレーニングと この学校での

雇い入れのリクエストも来ています。

とても優しそうな女の子です。





お母さんたちは 次は必ずホームステイしてね!

と学生さん達に念を押していました笑。

ここで飲んだチャイが美味しかったな~





沢山のお花を頂いて 抱えきれません。

準備してくれて有難う!


最後に記念撮影!





また来てね、また来るね、 そう約束してお別れです。





***************ISSCよりお知らせ****************


ISSCは「かざして募金」のサービスに対応しています!



ソフトバンクのスマホをご利用の方は

http://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/select.jsp?corp=102



Docomo、AUなど上記以外の方は
http://ent.mb.softbank.jp/apl/charity/sp/creditSelect.jsp?corp=102
こちらのページからアクセスできます!


**********************************************