井上左官工業の現場ブログ

井上左官工業の現場ブログ

奈良県の左官屋さん。ジュラク塗り・漆喰仕上げ・掻き落としやカラーモルタル・土塀の修復・塗り替え工事や左官の未来など、日々の現場報告や最新の左官情報などをUPしていきます。

NEW !
テーマ:

おはようございます。天気予報がコロコロと変わりますね。気象庁の予報は朝五時午前11時、夕方5時に更新されますが、昨日今朝と更新の度に変わってきて、このままいくと今週はもう降らない方向になりそうですね。ま、結果オーライです。外回りの仕事が詰まっているので助かります。

 

 

さて、今朝は土蔵の壁修理をUPします。昨年の台風の影響で土蔵の壁の修理が多くありました。こちらの土蔵も南西角の壁面がバッサリと落ちてしまっています。せっかく修復するのだから、全部やり替えてしまうのも一つの考え方でもありますが、しっかりとしていたり、触ると大変手間が掛かる部分については、既存残しで必要な部分のみ修理しました。

 

 

今回は台輪(鉢巻)部分と、窓の周囲は剥がさずに残す形で修理しました。壁面だけと、役物も含めるのとでは格段に掛かる手間が違いますね。まずは既存の漆喰と撤去しますが、今回は中塗り層の劣化も激しかったことから、すべて中塗りまで撤去しています。その後は浸透性のシーラーを塗布して、弱い表面を強化します。

 

 

その後下塗りモルタルを塗り、全面にファイバーネットを張り込みます。追っかけてビスでネットを押さえこんで初日は完了です。乾燥硬化が進むと中塗り作業ですね。中塗りにも表面にファイバーネットを張り込むので2重になります。最初のネットは剥離を押さえこむ目的で、2重目はクラックの抑制を目的としています。

 

 

続きはまた後日UPしますね。さぁ!今日も一日の始まりです。今日も元気に参りましょう、ご安全に!!


井上左官工業では、左官技術を学びたい若者を募集しています。若者よ技術を
身に付け、誇りある豊かな人生をともに歩もう!短期間で活躍の出来る育成プ
ログラムを用意して待っています!!
http://www.isakan.jp/

 


テーマ:

おはようございます。昨日はよく降りましたね。今日は20日だ。打ち合わせ~事務作業~打ち合わせ~事務作業とバタバタする日になりそうです。安全運転で参りましょう。さて今朝は土蔵の再生工事の続きをUPします。木瓜と呼ばれる入口廻りの漆喰・黒漆喰の仕上げです。

 

 

なまこ壁の施工と同時進行で進めていました。この現場を担当していた若手は昨年末での独立退社が決まっており、色んな経験を積む意味でも、入口廻りを任されたようです。まずは木瓜型の枠廻りの白漆喰から仕上げていきます。

 

 

外側の枠を仕上げると養生を行い内側の黒漆喰へと進めました。黒漆喰は本当に難しい仕事で、まだまだ「自分たちの仕様」というものを確立出来ていません。実際に施工出来る機会が圧倒的に少ないうえに、素材や季節の違い、日の当たり方など細かい条件の違いもあり、どれが一番良いのかを発見するのが困難なのです。

 

 

今回も新しい配合での施工です。比較的上手く収まったように感じましたが、まだまだ改善の余地も多くのこる作業でした。なまこ壁のある土蔵の再生なんて滅多に出会えない現場です。独立退社は寂しいし、会社の将来性にも影響のある事ではありますが、この経験を大切にして今後に活かし、活躍してくれれば良いと思います。

 

 

続きはまた後日UPしますね。さぁ!今日も一日のスタートです。元気よく参りましょう。ご安全に!!


井上左官工業では、左官技術を学びたい若者を募集しています。若者よ技術を身に付け、誇りある豊かな人生をともに歩もう!短期間で活躍の出来る育成プログラムを用意して待っています!!http://www.isakan.jp/

 


テーマ:

おはようございます。雨の一日になりそうですね。昔から奈良の左官屋さんは雨が降るとお休みという癖がついています。内部の仕事があれば別ですが、基本的には仕事したくないという雰囲気があります。そんな中で育ってきた自分も例外ではありません。かっぱを着て仕事をするなんて事は滅多とないため、そもそもかっぱを持っていません。

 

 

それは基本的に雨が降る日が少ないからでもあります。地域が変われば事情も変わり、北陸地方だとほぼ毎日時雨れる季節らしく、雨でもやらないと仕事が無いと聞きます。そういう意味で恵まれている所に住んでいるのだと感じます。観光業界が大仏商法と揶揄されてきたように、地域の良さにあぐらをかかないように気をつけようと思います。

 

 

さて、今朝は天理の現場です。玄関・ポーチをボーダーモルタル・拭き取り仕上げを、勝手口の踏み台をモルタル仕上げをさせて頂きました。普段の拭き取りとは違う色合いの拭き取りですね。一見派手に見えるかもしれませんが、はっきりとした発色は最初だけで、徐々に馴染んでくると思います。最近拭き取り仕上げが増えてきました。

 

 

素朴な感じの拭き取り仕上げをみんな同じように仕上げられるまで、結構掛かりましたが、今では誰がやっても同じ感じに出来ています。また次はどんな仕上げをしてみようかな。考える時間が欲しい・・・。


井上左官工業では、左官技術を学びたい若者を募集しています。若者よ技術を
身に付け、誇りある豊かな人生をともに歩もう!短期間で活躍の出来る育成プ
ログラムを用意して待っています!!
http://www.isakan.jp/

 


テーマ:

おはようございます。今週は天候不順の1週間になりそうですね。先週からの週間予報の通りなので、想定内ではありますが、しばらく外回りの現場ばかりなので、段取りがぐちゃぐちゃになりそうですね。ま、自然のことなので仕方がありません。なるようになるさで参りましょう。

 

 

さて、今朝は長い長い土塀の改修工事をUPします。この現場も昨年の台風による被害の修復工事でした。漆喰+洗い出し巾木を吹き付け+モルタル巾木に改修します。年末までに足場を解体して完了したいというご希望でしたが、到底間に合わせることが出来ず、左官作業が年末ぎりぎりまで掛かってしまいました。

 

 

当初は漆喰の塗り替えも視野に入れたお見積りもしておりましたが、現在の土塀の状況・立地環境なども考慮されて、塗装による仕上げです。まずは既存の漆喰壁及び巾木部分の洗い出しを撤去していきます。その後はいつもの様に浸透性シーラーを塗布し、下塗りへと進めていきました。。

 

 

低い塀なのですが、石垣の上に立っているため足場を組まないと作業が出来ません。躯体の痛みも激しかったことから、下塗りモルタルにフェイバーネットを張り付けて、ビスを打ち込んで留めつけていきます。続きはまた後日UPします。


井上左官工業では、左官技術を学びたい若者を募集しています。若者よ技術を
身に付け、誇りある豊かな人生をともに歩もう!短期間で活躍の出来る育成プ
ログラムを用意して待っています!!
http://www.isakan.jp/

 


テーマ:

おはようございます。昨日は久しぶりにコンクリート打設でした。昨年にぎっくり腰を発症して以来、腰に爆弾を抱えている怖さがあり、身体との相談しながらの作業ですが、無事に打設・仕上げと完了してホッとしています。今日は打ち合わせなどに走り回る一日です。疲れが出ないように頑張ります。

 

 

さて、ならまちのホテルの続きです。下塗り・リブラス留め付けを終えるといよいよ仕上げへと進めていきます。固練りした材料を枠に入れて、一個ずつ成形し、張り付けていきます。練習やシュミレーションをして臨んだつもりでしたが、なかなか思うように進まず、暑い汗と冷や汗とが混ざる日々でしたね。

 

 

下塗りモルタルにしっかりと喰らいつくように力強く張り付けのモルタルを塗り付けたあと、追っかけてダンゴを積み上げるように張り付けていきます。初日は4人がかりでで3㎡しか施工が出来ず、かなり焦りましたね。少しずつ慣れてくるとスピードも上がり、工期に追いつけるようになりました。

 

 

取り掛かった頃は8月で猛暑との闘いでもありました。硬化も早いし体力の消耗も激しく、一人一台扇風機にあたりながらの作業でした。この壁は奈良に沢山残っている土塀の構造をイメージしたものです。土塀を作るのには版築とネコ積みの工法があります。そのネコ積みによる土塀を目指しています。続きはまた後日UPします。

 

 

さぁ!今日も一日の始まりです。年度末に向けてのバタバタも詰まってきました、気合い入れて乗り越えていこう。


井上左官工業では、左官技術を学びたい若者を募集しています。若者よ技術を
身に付け、誇りある豊かな人生をともに歩もう!短期間で活躍の出来る育成プ
ログラムを用意して待っています!!
http://www.isakan.jp/

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス