TOMASZ STANKOの来日 | 晴れ時々ジャズ

晴れ時々ジャズ

日々の雑感とともに、フランスを中心に最新の欧州ジャズについて書いています。


テーマ:
10月26日のTOMASZ STANKO来日のことがオラシオさんとしぶちゃさんのところで話題になっていましたね。
MARCIN WASILEWSKI, SLAWOMIR KURKIEWICZ, MICHAL MISKIEWICZ / TRIOを聴いてすっかり気に入った私は、このトリオと一緒に来日するというTOMASZ STANKOの大使館でのライヴが気になって仕方がなかったので、ダメモトだと思って、9月26日にポーランド大使館へメールで問い合わせてみたんです。
しかし、メールを送ったあとでよくよく考えてみますと、このライヴは大使館ゆかりの人物かポーランドの文化学術関係者などを招待して行われるもので、大使館の招待状がないと入れない特別なイヴェントであり、一般の入場は許されないだろうということに気がつきました。大使館からの返事も無く、その後このことはすっかり諦めて忘れておりました。
そしたら、今日、こんな返事(以下全文)が届いたんです!!
___________________
Dear Sir,
I received the e-mail from you and if are interested to come for Tomasz Stanko concert to our Embassy
please send us your name and address so we could send you the invitation card.
Sincerely,
Bozena Socha
Second Secretary
Embassy of Poland in Tokyo
Meguro-ku, Mita 2-13-5
153-0062 Tokyo
___________________
ええーっ!?うそーっ!!!ご招待?何着て行こ?(これこれ、そういう問題か?)
あ~、びっくりした。こんなにびっくりしたこと、今までにあったやろか?いまでも胸がドキドキしています。
大使館へお手紙を書かなくては。英語で?あーっ!レターセットは可愛い犬とか猫のはあかんね、きっと。アタフタアタフタ...(;^_^A
(続く)

アーティチョークさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス