子どもの「生きる力」と家族の「助け愛」を育むお片づけ

子どもの「生きる力」と家族の「助け愛」を育むお片づけ

毎日を自然体で生きてみませんか?

子どもと家族の心が整う
魔法のお片づけ3stepレッスンで

子育ても人生も全てがうまくいく!

住まいから幸せを創造する
『幸せ家族空間プログラム』主宰。
藤井ふみ子公式ブログ

 


いろ・こころ・すまいのサービス

◆子どものお片づけ教育に関して知りたい方へ

親・子の片づけインストラクター2級認定講座

11月6日+13日全国(オンライン) 

12月14日神戸



◆自分に合ったお片づけを知りたい方へ

「心」と「住まい」を整えるお片づけ相談@オンライン



いろ・こころ・すまいへのお問合せ、講演のご依頼はこちらより


LINE@ご登録で

子育て家庭のお片づけのポイント無料プレゼント中

 友だち追加


 




 


 

「使ってないけど捨てられない・・・」
こんな罪悪感を
感じることはありませんか?

捨てることが苦手で
お片づけがストップしてしまう方へ、
回避する方法をお伝えします。


 

 

 

藤井ふみ子です。

 

 

 

 

新年あけまして

おめでとうございます。

 

 

今年の初詣は
人が少ないタイミングで
行こうと思っていてまだなのですが、
年末に年越し蕎麦を食べて、寝て。

 


そして起きたらおせちを食べて。

 


お正月になると
「新しいことをしたい」という
気持ちになります。

 

 


どの日も1日24時間。

 


12月31日と1月1日の
違いは他の日と何も
変わらないのに、不思議ですね。



2020年に
新しく始めたことのひとつは
メルマガでした。

 


4月からスタートした
メルマガは全部で68通

 


今年は週3回くらいのペースで書いて、
そしてこのブログでも、
あなたのお片づけや日々の暮らしに
よい変化を起こせる情報を
お届けしたいと思います。

よろしくお願いします。
 

 


さて、2020年は
誰も想像していなかったような
ことがあった年でした。

様々なことに向き合う機会が
多かった気がします。



このブログを
読んでくださっているあなたは、
2021年をどのような
1年にしたいと思っていますか?



多くの人は、
昨年の1年間を振り返って
「できなかった」「足りなかった」
と思うことを新しい年の目標に
するようです。



もしかしたら、あなたも、

『軸を「自分」に戻して、
 人生の節目になるような
 年にしたい』

 

と感じていらっしゃる
かもしれません。

 

 

そして、このブログの
テーマはお片づけなので、
「今年こそは片づける!」と
目標を立てた方も多いと
思うんですね。
 

 

 

目標を定めることや、
気持ちを新しくすることって
素敵ですよね!

 


ですが、一方で、
これまで新年に立てた
「片付ける!」という目標が
どれだけ叶ったか・・・を考えると、
実現した部分って少ないと思うんです。

 


それはなぜなのか?

 


理由は、いくつかあります。

 


具体的な整理収納の方法が
わからないことで
気持ちはあるのに行動に
つなげることができなかったり。

 

 

「今までの習慣」を振り返って、
その無意識の習慣を意識的に
変えていく必要があることや、

 

「片づけができる思考や行動」を
身につける必要があることを
見落として、今までの暮らしから
何かを引くことなくお片づけを
足そうとしているいる・・・


といったことです。

 

 


この辺りは、今年のメルマガで
1つずつお伝えしていきたいと
思うのですが、

 

 

今日は、
この「お正月」というシーズンに
特に意識してほしい、
あなたのお片づけに役に立つ
1つのことをお伝えしますね(^^)

 

 


それは「モノのコントロール」です。

 

 


お家のモノの量が多ければ多いほど
収納が大変になる、ということは
あなたもご存知だと思います。

 

 


お片づけでは
物理的環境を整える「収納用品」や
整理の作業で「モノを減らす」ことに
意識がむきがちですが、

 

そもそもモノが少なければ、

 

適切なモノを所有し
適切に管理していれば、

 

使えるモノに対して
罪悪感を感じながら
「捨てなきゃ片づかない・・・」と
負のスパイラルに陥ることもありません。

 

 


「整理収納」は
「使っているモノを
 使いやすく配置する」という
シンプルなもの。

 

 


そして、「整理」は
「要るモノ・要らないモノ」を
わけていく作業です。

 

 


それが難しい〜〜〜!

 

 


と感じる方も多いと思うのですが、
そもそも、その「整理」を
しなくて済む方法があります。

 

 


今日は1月2日です。

 


お正月といえば、

 

・おせち
・初詣
・お年玉
・帰省

 

こんなイメージが
あると思いますが、

 


あなたは、
このようなキーワードとともに
「福袋」「セール」が
毎年恒例になっていませんか?

 

 


そうです。

 

 


「整理」でしているのは
モノの絞り込みですが、
「買う」「もらう」といった、
家にモノを招き入れる段階で
ストップをかけていれば、
お片づけってすごく楽になるんです。

 

 

 

「みんなが買っているから」

 

「毎年お出かけすることが
 恒例になっているから」

 

「福袋が1年の楽しみ!」

 

「自分へのご褒美」

 

「LINEで気になる広告を
 クリックしたら止まらなくなった」

 


こんなふうに、
福袋を買うことが「習慣」に
なってしまっていませんか?

 

 


お店をはしごしたり、
ネットショップを見たり、
福袋の中身を撮って

SNSにアップしたり。

 

 


「今まで毎年していたこと」を
止めるのは少しの勇気が必要です。

 

 


やらないと
「落ち着かない」
「気持ち悪い」と
思うかもしれません。

 

 


ですが、もしあなたが
「今年こそ片づけたい!」と
願っているのでしたら、
毎年恒例のお正月のお買い物を
「熟考する」ということを
してみてくださいね。

 


「本当に私にとって今必要か?」

 


ポイントは
「私にとって」と「今」です。

 


あなたの人生に必要なモノを

 

「定価からの割引率」
「何時間だけという期間の限定」
「たくさんの人が支持する流行」

 

このようなことから
判別するのはもったいないです。



実は、多くの方の手を止めている
「使っていないけど捨てられない」
という現象も、実は「軸」が
ずれていることから起こっています。



「使っていないけど捨てられない」

これは、

  1. モノは使える
  2. 私は使わない


「モノ」と「私」

この2つを比べたときに
「モノとしては使える」に
重きを置いているということです。


そして、その選択肢それぞれの
重さを決めているのは、
ほかでもない、あなた自身。



お片づけで必要なことは
「他人軸」「モノ軸」ではなく
「自分軸」を持つことです。


整理シーンで起こる
「使ってないけど捨てられない!」

お買い物のシーンで起こる
「そんなに必要じゃないけど
 買っちゃった!」


この2つは、実は
ねっこは同じなんですね。


2021年、新しい年に、
あなたはどのような未来を
見ていますか?


あなたの人生や暮らしを
豊かにしてくれるモノは
一体どんなモノでしょうか?

 

 

 

物理的なモノの配置が
変わることだけが
お片づけではありません。
 

 

お片づけには選択力や
決断力、実行力が不可欠です。

 

 


無意識と世間がささやく
「今年も」に惑わされることなく、
必要なお買い物ができるといいですね!

 

 


2021年、お片づけを通して、
「選び方」「生き方」を
整えていきましょう(^^9

 

 


では、
今年もよろしくお願いします。


あなたの暮らしと人生が
豊かで幸せなものに
なりますように。




藤井ふみ子

 

 

 

お片づけや家族関係に
悩んでいませんか
はてなマーク

子どもの生きる力と
家族のたすけ愛を育む

『幸せ家族空間プログラム』
自然体のあなたのままで
幸せを叶える心と住まいのお片づけ音譜

5間メールプログラムを無料公開中キラキラ

 

こちらのURLからご登録ください。

 ↓ ↓ ↓ 

https://peraichi.com/landing_pages/view/iks

 

 




藤井ふみ子

たった3つの質問のオンライン面談で
捨てられない人の潜在的な信念を見つけ出し
3ステップで身につく片づけマインドセットを通して
子どもの生きる力と家族の助け愛を育む
モノとココロのお片づけ専門家


 <保有資格>
親・子の片づけマスターインストラクター
整理収納アドバイザー 
心理カウンセラー
TCマスターカラーセラピスト

はじめましての方は
ぜひこちらの自己紹介を
ご覧ください→

お問い合わせはこちらから

 



 

 

何回言っても

片づけてくれない子どもに、

「片づけないと捨てるよ!」

というような脅迫的な

言葉をかけたことはありませんか?

 


効果は抜群ですが、

きっと使いたいと

思っている人はいないはず。

 

今日は子どもへの

関わり方をお伝えします。

 

 

こんにちは!

 

 

子どもの生きる力と
家族の助け合いを育む
モノとココロのお片づけ専門家

 

藤井ふみ子です。

 

 

 

昨日は肌を刺すような
寒さの大阪だったのですが、
勇気を出して外出しまして。


クリスマスケーキの
支払いをしてきました!



当日支払いでも
OKのお店だったのですが、
予約した時の電話で
スタッフさんが

 

「当日レジが混む可能性がございます」

 

と教えてくれました。

 


コロナのこともあるので
さっと受け取って帰りたい。

 


そして何よりも
クリスマス当日は忙しいので
「レジ待ちに何分?」というような
不確定なことがあるなら、
事前に取り除いておきたい。

 


そんな理由で、
昨日の午前の仕事が
なくなったこともあり
お店に行ってみました。

 


私は「ひきこもり」と
表現してもいいくらい家にいるので、
(今年は何のイルミネーションも見てない〜)
あまりクリスマスという
実感はないのですが、

 


いよいよですね〜〜。


クリスマス!

 


響きを聞くだけで
少しウキウキします。


そして、
クリスマスといえば
プレゼント!

というイメージがあります。


自分へのプレゼント、
パートナーへのプレゼント、
子どもへのプレゼント。

 


贈り物というのは
もらう側の喜びはもちろん、
贈る側の喜びもありますよね。

 


「この人の喜ぶ顔が見たい」
「プレゼントを贈りたい」
と思える相手が、
自分のそばにいるというのは
幸せなことかもしれません。

 


ですが、、、

 

 

そんな素敵な「プレゼント」
なんですけれど。

 


子どもが片づけてくれない時に
ついマイナスなことを言ってしまう!


というメッセージをいただきました。


==============

子どもが何回言っても
片づけない時、
怒ってはいけないと思っても
ついマイナスなことを
言ってしまいます。

 

「片づけないと捨てるよ!」

 

「片づけないないとサンタさん
 プレゼントくれないよ!」

 

「ちゃんと片付けて!
 家に返してあげないと、
 いなくなっちゃうよ!」

 

このままでは子どもが
片づけを嫌いになりそうだと
思っています。

 

==============

 

メッセージをくださり
ありがとうございました。


ご相談者さんの、
子育てへの熱心さと
お子さんのためにどうにか
自分の言動を変えていきたい、
という責任感が伝わってきます。


お子さんに「お片づけ力」をつけてもらって、
そして将来的にしっかり自立した人に
なって欲しいとおもうからこそ、

 

「自分が子どもの代わりに片づける」


という楽で速い道を選ばずに、

「言えば伝わる」とお子さんを信じて
「何回も」言うということを
選ばれたんだと思います。



最終的には脅迫的な言葉に
なってしまってはいますが、
諦めずにチャレンジしていることや、
こうして相談すると言うことで
解決への行動をとられていることは
素晴らしいと思います(^^)

 


私ができる範囲で、
お答えしていきたいと

思うのですが、

 

まず初めに、
やはりこう言った言葉は
人を強く動かします。

 


「○○しないと●●になる」

 


この●●という「結果」の方の
ダメージが大きければ大きいほど、
それを避けようとして人は動きます。

 


これは、大人も

子どもも同じです。

 


「片づけないと離婚だー!」とか
言われたら、のらりくらり
片づけなかった人も片づけますから。

 


ですが、この
「マイナスの結果」を相手に伝える
脅迫的な言葉には落とし穴があって、

相手が「大変なことが起こる!」と
認識しなければ、行動につながりません。



「捨てるよ〜」と言っていても
実際は親は何も捨てない。

 


そんなことが繰り返されれば、
どうなるか、、、

これはもう想像ができますよね。

 


「あ、嘘なんだな」「口だけだな」
と子どもが理解した瞬間から
片づけなくなります。



脅迫というコミュニケーションは
持続性や発展性がないんですね。



ですから、できれば「脅迫」という
最後のカードを出す前に、
プラスの結果を伝えてみてください。

 


「片づけたら、○○になる」

 


脅迫は結果がマイナスでしたが、
片づけたらその逆、つまり
「プラスのことが起こる」と
言い換えることができます。

 


「片づけたらサンタさんが
 素敵なプレゼントをくれるよ」

 

「お家に返してあげたら
 救急車さんもゆっくり休めるよ」

 

「明日もいっぱい遊べるね」

 

「お部屋がきれいになるから
 気持ちがいいね」

 

「帰ってきたパパが
 驚くかもしれないね」

 

「お片づけできたら
 ママ嬉しいな」

 


きっとこのご相談者さんも
このような言葉をたくさん
かけた末の

 

「片づけしなさーい!」

 

の脅迫モードに
なるのだと思いますが・・・。



「プラスの結果」を求める時より
「マイナスの結果」を避ける時の方が
人は動くので、このパワーの差を
ひっくり返すことは難しいのですが、

ここでよく考えていきたい
ポイントがあります。


それは、

その「プラスの結果」が
子どもにとって本当に
響いているのか?


ということ。

 

 

ママやパパが喜ぶことが
嬉しい子もいれば、

 

それにはあまり価値を感じずに、
「お兄ちゃんになった自分!」という
自己評価に喜びを感じる子もいます。

 


大切なおもちゃを

大切に扱うことが
遊びの一環にできることも

あるでしょう。



あなたたが
「これって嬉しいよね!プラスだよね!」
と思っていることが、子どもの価値観と
ずれている可能性があります。



だから、子どもがより
「わ〜いいかも!」と感じる
言葉や表現を模索する必要が
あるんですね。

 

 

もしあなたが、
今使ってしまっている
「脅迫」を少しでも減らして、
お子さんと笑顔で過ごしたいと
思われているのでしたら、

 

できるだけ多くの方向から
「プラスの結果」を
探してみてください。

 

 


これ、
子どもが片づけてくれない
その瞬間に思いつこうと思っても
まず思いつきませんので、

 

リラックスした時に
考えたり、紙に書き出したり、
実際に口に出してみるのが
オススメです(^^)



消しゴムを忘れていつも
誰かに借りているのであれば、

 

「片づけないと
 また消しゴム忘れるよ!」

 

ではなく、

 

「片づけて消しゴム持っていけたら
 ○○ちゃんが忘れてる時に
 貸してあげられるよ!」

 

とか、いかがでしょうか。

 

(我が子が小学生ではないので
 ちょっと違っていたらごめんなさい)



そして、もし脅迫的な
言葉を使ってしまっても。



お子さんが動いた後に、
必ず「片づけられたね!」という
ことを伝えてください。



もともと子どもは
片づけを必要と思っていません。

 


本来ならず〜っと
遊んでいたいくらいなのに、
大人側の要望を聞き入れて
動いてくれたのですから、
必ずフィードバックすることを
意識してください。

 


子どもが動いて、


モノが移動して、


部屋が変わった瞬間が

 

「片づけたらこんなにいいことがある」

 

ということを子どもが体感したり、
片づけのメリットを理解できる
最大のチャンスです。



脅迫的なことを言ってしまっても、
挽回できますので、褒め言葉も
たくさん用意しておくと
いいと思います(^^)

 


私はクリスマスケーキの事前入金を
無事に済ませることができたので、
24日は受け取るだけでOKです。

 


「備あれば憂いなし」といいいます。

 


モノだけでなく言葉の準備も
効果がありますよ〜!

 


いま、こうしてメルマガで
あなたに伝えしている私も、
脅迫的な言葉を子どもに
かけてしまうことはあります。


子どもって何回言っても
片づけてくれないですよね。

 


「耳聞こえてないんじゃ?」と
思う時もあったり・・・。

 


我が家の子ども達も、
「片づけて」はスルーするのに
「今日のおやつはアイス」みたいな
言葉はどれだけ小さい声でも
キャッチしていたりします(笑)

 


「自己主張は良いって言うけど、
 自己主張とわがままの境目って
 何なんだーーー!」

 

と叫びたい瞬間も!

 


でも1回目の「片づけてね〜」で
片づけてくれる日もありますから、
やはり子どもには子どもなりの
ペースがあるのだと思っています。



12月のこの時期は子どもも
「モノの入れ替わりがある」という
ことを意識していますので、

 

クリスマスというイベントと
サンタクロースをいい感じに
活かしていけたらいいですね。

 

 


私たちは子どもに、
どんな言葉のプレゼントを
用意できるでしょうか。

 

 


それでは、今日も
頑張っていきましょう!



それでは!

またお会いしましょう。

ここまでお読みくださり
ありがとうございました♪


自分と家族のために
お片づけを頑張る
あなたを応援しています。


藤井ふみ子
 

 

 

お片づけや家族関係に
悩んでいませんか
はてなマーク

子どもの生きる力と
家族のたすけ愛を育む

『幸せ家族空間プログラム』
自然体のあなたのままで
幸せを叶える心と住まいのお片づけ音譜

5間メールプログラムを無料公開中キラキラ

 

こちらのURLからご登録ください。

 ↓ ↓ ↓ 

https://peraichi.com/landing_pages/view/iks

 

 




藤井ふみ子

たった3つの質問のオンライン面談で
捨てられない人の潜在的な信念を見つけ出し
3ステップで身につく片づけマインドセットを通して
子どもの生きる力と家族の助け愛を育む
モノとココロのお片づけ専門家


 <保有資格>
親・子の片づけマスターインストラクター
整理収納アドバイザー 
心理カウンセラー
TCマスターカラーセラピスト

はじめましての方は
ぜひこちらの自己紹介を
ご覧ください→

お問い合わせはこちらから

 



 

 

「思い出のモノって難しい」
整理するときのコツは?


こんにちは!

子どもの生きる力と
家族の助け合いを育む
モノとココロのお片づけ専門家

藤井ふみ子です。


おひさしぶりのブログになりました。

先日のアンケートに
ご回答くださったみなさま
ありがとうございました。


アンケートをきっかけに
半年、1年前にメッセージを
くださっていた方と
再びやりとりが始まったり、

私からのLINEに
可愛いスタンプを送ってくださる方の
お名前がわかったりと、

なんだか嬉しくなる2週間でした。


スタンプ・・・これ、
見るとめっちゃ
嬉しいんですよね!


普段から、あまり収納そのものに
ついて発信していない私は
実は送る前は「どうかな〜?」と
心配しているところがあるんです。


お笑いでいえば
「スベる」ですね!(笑)





「お役に立てるかな?」と思いながら
メルマガもラインも送っているので、
反応をいただけるととても嬉しい。


「また頑張ろう!」と
パワーが湧いてきます。


それを数年ぶんまた再確認して、
ほっこりすることができた
今回のアンケートでした。



大事なのは、この

「ほっこり」

です。



これ、お片づけにも通じる
重要なポイントです。



例えば、思い出のもの。



思い出のモノって、
人生が長くなればなるほど
増えていきますよね。



あなたは、どうですか?


思い出のモノ、
自分で「良い感じに管理できてる♩」と
いう状態でしょうか?



思い出のモノというのは、
整理作業ではハードルが高いと
言われています。


あの有名なこんまりさんは
「思い出、写真は最後」と
おっしゃっていますね。



なぜならば、思い出のモノは
「使う」ことを目的として
所有していません。


気持ちがたくさん
くっついています。


思い出のモノを整理するには
心と思考の整理が不可欠で、
しかも自分と深く向き合うことが
重要だからです。


人は生きている限り
モノを使っていて、

そのモノたちを適切に
管理することが片づけです。



ここで最も大事なのは
「あなた」です。



もちろん、思い出のモノは
大切にしたいですよね。




「思い出のモノは全く持たない」

「心の中だけでOK!」


これもありかもしれませんが、
ちょっと人間味がなかったり
人生の色彩に欠けるような気がしますよね。



ですが、実際に使うことのない
思い出のモノばかりで
あなたの生活が圧迫されていては
本末転倒。


どのように思い出のモノを厳選して、
いいバランスで人生を送ることが
できるようになるのか。



この、思い出のモノの整理で
ポイントとなるのは「体感」です。



あなたのお家にある
思い出のモノ、
いくつか思い出してください。


その中に、手に取ると
記憶が蘇ってくると同時に
体が温かくなるようなモノは
ありませんか?


そして、手にしても
何も体に変化が起こらないモノは
ありませんか?


これは、前者は
正真正銘「思い出のモノ」です。


思い出すことで
自分の状態が良くなって、
元気が出たり癒されたりするからです。


使えなくても、
ちゃんとあなたの人生を
豊かにしてくれています。


ですが、一方で。


後者の「何も変化が起こらないモノ」


これは、

「思い出のモノ」と
あなた自身がラベルを
貼っているだけで
思い出のモノとして
機能していないと言えます。


ラベルは貼ってあるけど、
中身はからっぽです。



世間一般では
「保管すべきモノ」と
言われているから・・・

というような理由で、
置いていないでしょうか。


もしくは、「思い出のモノ」と
ラベルを貼ることで
決断を先延ばしにしていないでしょうか。




あなたにとって、
その目の前のモノが
どのうな存在なのか。


これが一番重要です!


それを見極めるときの
ヒントになるのが
あなたの「体感」なんです。


ワクワクなモノも、

ほっこりなモノも、

ぽかぽかするモノも、

ほっとするモノも、

うぉ〜〜!って力が
湧いてくるモノもあるかも。


あなたの大切なものは、
あなたの潜在意識が
体を通して教えてくれています。



思い切って言えば、
あなたが使わない、必要ない、
ポジティブな状態にならないのであれば、

むしろ何の体感もなく
逆に「捨てられないなぁ・・・」と
気持ちが重くなってしまうなら、


結婚式の写真だって、
卒業証書だって、
誰かの形見の品だって、

捨ててしまった方がいい。



だから、思い出のモノで
お片づけの手が止まっている方は、
自分の感覚に意識をむけて、
それを信じてみてください。


きっと発見がありますよ(^^)



そして、
あなたの人生を豊にしてくれる
真の思い出のモノは、
輝かせてあげましょう。



ごちゃ〜〜っと
よくわからない
「思い出のモノもどき」と
混ぜて置いておくのではなく、

ゆったりと空間を使って、
大切に保管してあげられると
良いですね。



物への扱いは自分への扱いです。


大切なものを大切に。




それでは!

またお会いしましょう。

ここまでお読みくださり
ありがとうございました♪


自分と家族のために
お片づけを頑張る
あなたを応援しています。


藤井ふみ子

 

 

 

お片づけや家族関係に
悩んでいませんか
はてなマーク

子どもの生きる力と
家族のたすけ愛を育む

『幸せ家族空間プログラム』
自然体のあなたのままで
幸せを叶える心と住まいのお片づけ音譜

5間メールプログラムを無料公開中キラキラ

 

こちらのURLからご登録ください。

 ↓ ↓ ↓ 

https://peraichi.com/landing_pages/view/iks

 

 

募集中の講座

親・子の片づけインストラクター2級認定講座@オンライン
12月22日(木)10:00〜16:00

片づけられる物理的環境(仕組み作り)と
年齢別関わり方の2つのメソッドで、
どもの「自分でお片づけできる!」
増える講座です。

 

学校・幼稚園・保育園・子育て支援センター向けのお片付け講座
ご希望に合わせた内容で講座をお作りしております。
教育機関や保護者会のみなさま、まずはお気軽にお問い合わせください。
<問い合わせフォーム>

 

 

 



藤井ふみ子

たった3つの質問のオンライン面談で
捨てられない人の潜在的な信念を見つけ出し
3ステップで身につく片づけマインドセットを通して
子どもの生きる力と家族の助けを育む
心と住まいのお片づけの専門家


 <保有資格>
親・子の片づけマスターインストラクター
整理収納アドバイザー 
心理カウンセラー
TCマスターカラーセラピスト

はじめましての方は
ぜひこちらの自己紹介を
ご覧ください→

お問い合わせはこちらから

 



 

 

 

こんにちは!

子どもの生きる力と
家族の助け合いを育む
モノとココロのお片づけ専門家

藤井ふみ子です


8月最後の週末は
ご近所さんと一緒に
キャンプに行ってきました。


場所は車で4時間の
奈良県の下北村山。


水と木で囲まれた土地と、
アスファルトとコンクリートの土地は、
全然違いますね。


とても涼しかったです!

そして朝の空気が
感動するくらいに
清々しかった…。


体の力がゆるむ感じがしました~。
また行こうと思った
ステキなキャンプでした。


さて、


今朝のわが家のリビングは
壮絶に散らかりまして…(笑)


普段から
「完璧は目指さなくていいですよ~」と
お伝えしていますから、


「これはメルマガのネタに
 いいんじゃない?」


と、思いました。

それくらい散らかりました。


ですが、先日のメルマガで

==========
絶対買ってはいけない
収納用品
==========

についてお届けしますと
お約束しましたので、


今回は、私が・・・



「使いこなしている人を
 見たことがない!」


「なのにホームセンターや
 インテリアショップで
 たくさん置いてある!」


「そして昔CMもしていたから
 買っちゃう人が多い」


という、
「あの」アイテムについて
お届けしたいと思います。



それは、
私はクライアントさんのお家で
1番見たくないシロモノです…。



なぜなら、
他のカゴや引き出しなら

「ほかのところで
 使えるかもしれませんから、
 今のところは保管して、
 お片づけが完了して残っていたら
 捨てましょう」

と、ワンクッション置けるんです。


実際に他のところに
ぴったり転用できることも
多いです。



でも、アレは…



ヤツは…



ヤツだけは…



「使いにくいです。
 捨てましょう」


と言うしかないんです。


誰でも、新しい収納用品を買う時は

「これが良い!」
「これがあったら片づけやすいかも!」

と思って買いますよね。


収納アイテムで変わるお部屋と
未来の暮らしに期待をして

『悩む時間や買いに行く時間』

そして

『限りある時間を費やして稼いだお金』


これらを投資して買うわけです。、


その過去の選択と行動に対して、
私は「NO GOOD」を出したくないんです。




でも。



ヤツだけは…



ヤツだけは、本当に!


使いこなすのが難しい!!


正直な気持ちを
お伝えすると、

『誰やねん作ったやつーーーー!』

って思っています(呪)



紹介しましょう!


コレです↓↓↓



長男のお友達のお家にあったので、
許可をもらって撮影しました。


この、
プラスチックでできたケース。



こいつね…
(こいつ呼ばわりW)


昔CMをやっていたんです。


記憶にある方も
いらっしゃるかもしれません。


子どもの服や、
子どものおもちゃを収納する
シーンがCMで流れていました。


しかも積み重ねできる!
(スタッキング可能)

だから、たくさん収納できる!


フタもあるから埃が入らない!


しかも、フタを
オープンにしたままにもできる!
出し入れもしやすい!


そんな感じのCMでした。



だからでしょうか。


私のクライアントさんのお家では
おもちゃと子ども服を
収納している方が多いです。



が、


こいつ…。


この、
「衣装ケースの親戚」みたいな
顔をしているこのアイテムはですね…

衣装ケースとは
まったく違うシロモノなんです。



素材はプラスチックですから、
雰囲気が似ています。


でも、構造が全く違うんです。


収納方法は

①引き出し・箱・カゴ
②棚
③吊り下げ


この3種類。


衣装ケースは「引き出し」です。


こいつは、、、


「棚」なんです。


親戚っぽいけど親戚じゃないんです。
1滴の血のつながりすらないレベル!
赤の他人。


それくらい違います。


この収納用品が属しているのは
「棚」なんですね。


「引き出し」と「棚」は、
特徴も収納するときのポイントも、
全く違います。


だから引き出しと同じように考えて
使おうとすると失敗します。



もし、今あなたが
この収納用品の購入を検討しているなら、
ちょっと待ってください…。



あなたの期待に
応えてくれない可能性が高いです。




そして、
あなたのお家に既にあって、

「使いにくいな~」と
感じているのなら、


使いにくい理由と特徴を知れば、
他の場所に転用できるかもしれません。




次回は
「使いにくい理由」を、
気合を入れてお伝えします。



買うの、本当にちょっとだけ
待っててくださいね~。



それでは、
またお会いしましょう!


自分と家族のために
お片づけを頑張るあなたを
応援しています♪

無料5日間メール講座では、
お片づけの基本や
家族をポジティブに巻き込む方法を
お伝えしていますキラキラ

今日のブログで
「へぇ~」と思ったり、
「気づきがあった!」と感じた方は
ぜひご登録くださいハート

あなたのお役に立てると思います照れ

↓ ↓ ↓ ↓

 

お片づけや家族関係に
悩んでいませんか
はてなマーク

子どもと家族のが整う
魔法のお片づけ3stepレッスンで
子育ても人生も全てがうまくいく!

 住まいから幸せを創造する
『幸せ家族空間プログラム』


自然体のあなたのままで、

幸せを叶える魔法のお片づけ音譜
 

5間メールプログラムを無料公開中キラキラ

 

 

心と住まいのお片づけ
メソッドを公開しています
ブルー音符

 

 ↓ ↓ ↓ 

https://peraichi.com/landing_pages/view/iks

 

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+
ブルー音符人気記事ブルー音符

 

たくさんの方に

お読みいただいていますラブラブ

 

お片づけ本を真に活用する読み方

 

「セルフイメージ」があがると自然と片づけられるヒミツ

 

 

学校・幼稚園・保育園・子育て支援センター向けのお片付け講座
ご希望に合わせた内容で講座をお作りしております。
教育機関や保護者会のみなさま、まずはお気軽にお問い合わせください。
<問い合わせフォーム>

 

 

 



藤井ふみ子

たった3つの質問のオンライン面談で
捨てられない人の潜在的な信念を見つけ出し
3ステップで身につく片づけマインドセットを通して
子どもの生きる力と家族の助けを育む
心と住まいのお片づけの専門家


 <保有資格>
親・子の片づけマスターインストラクター
整理収納アドバイザー 
心理カウンセラー
TCマスターカラーセラピスト

はじめましての方は
ぜひこちらの自己紹介を
ご覧ください→

お問い合わせはこちらから

 



 

 

こんにちは!

子どもの「生きる力」と
家族の助け愛を育む
モノとココロのお片づけ専門家

藤井ふみ子です。

 

 

突然ですが、
わたし、忘れ物多いんです。
 

小さいころから

学校のノートとか筆箱とか

特別授業の持ち物とか…

2~3日に1回は忘れ物をしていました。

大人になっても、

相変わらず多いですガーン



(特にお財布と携帯の2大アイテム!)


特に下の子が産まれてから

保育園幼稚園のものを
よく忘れてしまいます…


ほんっと忘れる!!

先生方に申し訳ないくらいえーん

 

 

そんな私が忘れ物防止で色々試した結果、
「我が家はこれで行こう!」と決めた方法を、
今日はブログでご紹介したいと思いますキラキラ



 

最初にお伝えしますが、

見た目度外視!!


です。


でも、私はこの方法で
忘れ物が減りました。

 

ご紹介しますニコニコ

 

 

こちらは、わが家の

お出かけ前の玄関です↓↓

 

何をしているかというと、

全部置く。

 

玄関に、全部置く。

  • 長男のリュック
  • 長男の体操服バッグ
  • 長男の上靴入れ
  • 長男の水筒
  • 長男のプールバッグ
  • 長男のおひるねケットのバッグ
  • 長女の通園バッグ
  • 長女のプールバッグ
  • 長女のおひるねケットのバッグ
  • 長女のおむつバッグ
  • 私のバッグ


前日から用意できるものは
前日から玄関に移動。
 


スプーンや水筒など、
当日しか用意できないものは、

用意ができた瞬間に

玄関に持っていきます。


玄関は、キッチンや登園コーナーから
離れていますが、


時間を空けると忘れる確率が上がるので

持っていける状態になったら即!

玄関へ持っていきます。


距離のめんどくささを優先すると
忘れ物が出てくるので、
私にとってはこの流れが合っていました。



・・・というか・・・
書き出して驚いたのですが

ものすごい荷物の数ゲロー


月初めはこのアイテムたちに
「座布団」が加わるんですよね。



そりゃ忘れるわ(笑)笑い泣き


朝から頭も体もフル回転で動いてますが、
数が多いと覚えきれません…。
やっぱり忘れちゃうんですよね・・・。


玄関に全部集めて、
 


 

自転車に載せて

出発する時には

玄関は空っぽ!

 

という流れにしています。
 


1が0になるので

作業完了もわかりやすいです。

 

行ってきます、ダンボくん!!

 

(折り畳みコンテナ=ダンボくん。避難アイテムが入っています。
 玄関横の納戸からさらに取り出しやすい場所に移動)

 

 

この方法は平日だけではありません。


家族で出かけるときも、

荷物をドンドン玄関に置いていきます。


そうすると、ひとつずつ指示をしなくても

夫が自然に車に積んでくれるのですOK

楽チン音譜

 

(あ、でも先日は長女を抱っこで車に乗せたので

 長女の靴を忘れました・・・あせる


 

自分に合った方法で

 

子どものころは親から
「忘れ物しないようにね!」と

よく言われていました。

でも改善しなかった…。

どうしたら良いのかを
自分で考えだすことはできなかったし、
叱られる、指示されることはあっても
具体的な改善策を教えてもらうことは
ありませんでした。

 

色々試して人生、
マシになってきたと思います。

(そりゃ30代ですからwww)


忘れ物をしないための工夫は

ネットでも色々と紹介されていますが、
私が「これは絶対必要!」と思うのが、

「自分に合った方法」であることキラキラ


これです!


朝、家の1階をウロウロしているのは

きっと周りから見ると効率が悪いし

玄関に荷物がドーーンと置いてあるので、

美しくはありません。

 

 

が、

 

『私がストレスフリーなら
それでOKやわ~~』

 

と思ってます(笑)

 

 

忘れ物せずに登園できた日は

ちょっと嬉しい36歳ですニヤリ

 

レベル低い?

ええねん、前よりできてるから~~爆  笑

 

 

時々午前便を配達してくれる

郵便局のおっちゃんに玄関を見られますが、

もう慣れたので気にしません(笑)

 

 

あなたの子どもが忘れ物多いなら


私は玄関に直置きしていますが、

お子さんが忘れ物をするなら

大きめの箱をひとつ用意して、

そこに荷物を準備していくのも
いいかもしれませんよ~。

 

①あちこちから荷物を集める

②家から持ち出す

 

2ステップに分けることで

2回確認ができるので、

忘れ物が減るかもしれません。

箱に荷物一覧のリストを

つけておけば、よりわかりやすいですね。

 


床に並べるだけではなく、
「箱」を用意しておけば、
空っぽの状態もよくわかります。

箱があると空間が区切られるので、
0か1かが視覚的にわかりますよね。


親への愚痴にもなってしまいますが、

忘れ物が多い子どもに

「忘れたらあかんで」と言うだけ
というのは子育ての手抜きだと思いますショボーン


親の方が長く生きてるんだから、

親が工夫しないと!!

 

あなたは、学校の懇談などで
「お子さん忘れ物多いんですよね」等と
先生から言われたことはありませんか?


 

「できない子」のイメージが周りについてしまうと、
自己肯定感が下がる原因にもなります。

もしあなたのお子さんが

忘れ物をよくするのであれば
お子さんにあった方法を

一緒に見つけてあげてくださいねラブラブ


忘れ物女王の私からの
お願いです~~(笑)笑い泣き



子どものモノの収納場所を変えるだけでも

忘れものは減ったりするので、

気になる方は気軽にご相談くださいね♪



 

 

お片づけや家族関係に
悩んでいませんか
はてなマーク

子どもと家族のが整う
魔法のお片づけ3stepレッスンで
子育ても人生も全てがうまくいく!

 住まいから幸せを創造する
『幸せ家族空間プログラム』


自然体のあなたのままで、

幸せを叶える魔法のお片づけ音譜
 

5間メールプログラムを無料公開中キラキラ

 

 

心と住まいのお片づけ
メソッドを公開しています
ブルー音符(合計2万文字以上です)

 

 ↓ ↓ ↓ 

https://peraichi.com/landing_pages/view/iks

 

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+
ブルー音符人気記事ブルー音符

 

たくさんの方に

お読みいただいていますラブラブ

 

お片づけ本を真に活用する読み方

 

「セルフイメージ」があがると自然と片づけられるヒミツ

 

 

募集中の講座

親・子の片づけインストラクター2級認定講座@オンライン
次回は10月を予定しています。リクエスト受付中!

片づけられる物理的環境(仕組み作り)と
年齢別関わり方の2つのメソッドで、
どもの「自分でお片づけできる!」
増える講座です。



キラキラ日程決定しました!キラキラ
「片づけられない私」が変わる
幸せ家族空間プログラム体験セミナー


8/24(月)10:00~12:00
8/25(火)10:00~12:00
9/2(水)10:00~12:00
9/5(土)10:00~12:00
9/12(土)10:00~12:00

◆片づけお悩みシェア相談会

日程調整中です

 

学校・幼稚園・保育園・子育て支援センター向けのお片付け講座
ご希望に合わせた内容で講座をお作りしております。
教育機関や保護者会のみなさま、まずはお気軽にお問い合わせください。
<問い合わせフォーム>

 

 

 



藤井ふみ子

たった3つの質問をオンライン面談するだけで
『捨てられない』潜在意識のブロックを見つけ出し
3ステップで身につける
『片づけマインドセット』を通して
子どもの「生きる力」と家族の「助け愛」を育む
モノとココロのお片づけ専門家


 <保有資格>
親・子の片づけマスターインストラクター
整理収納アドバイザー 
心理カウンセラー
TCマスターカラーセラピスト

はじめましての方は
ぜひこちらの自己紹介を
ご覧ください→

お問い合わせはこちらから

 



 

 

 

 

 

お家空間を整えて
家族の笑顔を増やしたい
あなたへ


こんにちは!

モノとココロのお片づけ専門家
藤井ふみ子です

今回は、

 

「片づけたいのに動けない」
「頑張ったのに自分の家でくつろげない」
「片づいた家で暮らしたいけど、もう片づけいやーー!」

 

という状態から

 

「片づけられる自分になる方法が
 わかってお家を整えたくなる」

 

こんな風に気持ちを変化させ、
お片づけの流れと心の仕組みを知ることで
毎日のイライラや不安を手放せるようになる

心理学脳科学の視点から
『お片づけできない原因』をみつめる
体験セミナーのご案内です。

 

=============

お片づけを始める時に知っておきたい
『モノとココロのつながり』を2時間で学べる

 

子どもの生きる力と家族の助け愛を育む
『幸せ家族空間プログラム』
体験セミナー
=============

 

 

 

いまこのページをご覧になっているあなたは、

どのようなことがきっかけになって
 「読む」ということを決められたのでしょうか。
 

きっと、
「お片づけ情報を集めて片づけをしたいから」
だと思います。


 

あなたが毎日頑張っているお片づけ。

 

「お片づけ」と一言で言っても、

ただ「部屋がキレイになった!」で

終わりではありません。

 

 

家族が日々暮らすお家を整えることは、

休息して明日を生きるエネルギーを充電したり、

夫婦のコミュニケーションの場となったり、

子どもの行動力、判断力、集中力などの

 「生きる力」を育むことに繋がります。

 

 

何よりすっきりとした部屋で暮らすことは

あなた自身も気持ちがいいし、

お家に笑顔が増えたら嬉しいですよね。

 

 

 

とは言っても、お片づけって難しいです・・・。

 

 

あなたも、こんなお悩みがあるかもしれません。

 

  • 子どもやパートナーが片づけてくれない
  • 片づけたいのに動けない
  • 書籍を読んでも何からすればいいかわからない
  • イライラしたり気分が落ち込む
  • 自分の家なのにくつろげない
 

実は私も、お片づけで悩んだ時期があります。

 

私自身もお片づけが苦手で

長い間苦労したため

「子どものために!」と思い

整理収納の勉強を始めました。

 

 

子どもは0歳代から

片づけてくれるようになりましたし、

今では親・子のお片づけ教育研究所の

認定講師もしています。

 

 

でも、頑張って片づけても、

お部屋がきれいな状態でも、

「幸せ感」がない・・・という時期があったのです。

 

 

家族のために素敵な家にしたい!

と毎日頑張ってお片づけをしているのに

家族関係はいまいち・・・

(というか離婚の危機も!)

 

 

子どもやパートナーにイライラしたり、

「自分の人生って何だろう?」と

落ち込むこともありました。

 

 

現代の女性は

結婚、妊娠、出産、再就職、

あらゆるステージで

同時に様々な役割を担います。

 

 

妻、母親、嫁、仕事… 

PTAやご近所づきあいもありますよね。

 

 

子育てと家事、そして

仕事の両立というのは大変です。

 

毎日時間との闘い。

 


あなたは、毎日

どんな風に過ごしていますか?

 

 

心も体もギリギリのなかで、

少しでも家族の暮らしを良くしようと

お片づけに奮闘していませんか?

 

 

 

私の今までの学びと、

150人以上のママにお片づけを

お伝えしてきた経験からたどり着いたのが、

「自分」を大切にしたお片づけです。

 

 

モノを動かすお片づけも、

日々の家族との関わりでも、

まずは「自分」を知ることが

大事なのだと気づきました。

 

 

あなたは、自分を二の次にして

家族を優先させていないでしょうか。

 

 

自分を最優先にする「あり方」は、

決して「わがまま」ではありません。

 

 

あなた自身が、

あなたの本当の声に耳を傾けることで、

自然とお部屋が片づくだけでなく、

家族関係が良くなり、あなたのお家が

パワースポットになります。

 

 

子どもは、自分の周りの大人が

どうあるかを敏感に読み取っています。

 

 

「他人と自分の違い明らかに認めて、

力を合わせて共に生きる」

 

 

お片づけを通して、これからの

社会で生きるために必要なことを

家庭内で子どもに伝えていくことができたら

素敵ですよね。

 

 

私の家は、散らかる時は散らかります。

 

正直なところ、インテリアもSNS映えしません。

 

 

ですが、モノにも人にも

ちゃんと「居場所」があり、

ゆる~い空気が漂っていて、

家族みんなの「いちばん場所」になっています。

 

 

この体験セミナーでは、

心理学脳科学の視点も交えながら、

 

  • 片づけられない原因がわかり、気持ちがスッキリする
  • お片づけのやる気がわいてくる
  • 片づけてくれない家族への接し方が変わる
  • やりたいことを実行できる自分へ1歩踏み出す
 

こんな風に変われるきっかけになる、

お片づけのことをお伝えしていきます。

 

受講された方の声

Kさま37歳
(39歳パートナー、4再歳長男、0歳次男の4人暮らし)

 

●●●●●●●●について

知れたことが良かった。

 

頭でわかっていても行動できない、

ノウハウを勉強しても

しっくりこない理由がわかり、

 

自分がダメなわけではなく、

自分について知ることが

足りていなかったと思えました。

 

捨てる技術や収納のノウハウ、

考え方は大事だし役に立つが、

それを使うための一番大事な

軸を見つけることが、

 

最初にやるべきことだと

気づけたところが良かった。

 

 

捨てれば片づくとわかっていても、

もったいない、捨てるのが不安と

思うとその価値観が勝つ。

 


まずは己を知り、

ゴール設定を明確にすることで、

理想の自分にふさわしい

選択ができるようになることを知れました!

 

 

Kさま34歳
(41歳パートナー、5歳長女、4歳長男、1歳次女、75歳義父、73歳義母の7人暮らし)

 

ノウハウだけはなく、

マインドにアプローチできたのは

面白かったです。

 

理想と現実を少しでも

近づけるようにやってみようと思いました。


「片づけはできるようになる」と

知れて良かったです。


そして反対に、

片づけはできないのは当たり前

ともしれて、なるほど~と思いました!

 

ノウハウをただ教えるだけではなく、

気づきやマインド、

あり方の大切さが理解できました。

自分の中のモヤモヤは、

知ることでスッキリ!

 

 

Kさま
(30歳夫、2歳の長女、50代実母との4人暮らし)

ワークが楽しかった!


自分の本当の気持ち、

本当にかんじていること、

実際自分はどうなりたいのか…

 

外ではなく内に問いかけようとしても

難しかったのですが、

 

セミナー内でおこなったワークの中で

「なんだ!こんなに簡単に

自分のこうなりたいよ!

っていう気持ちが聞けるんだ!」

と嬉しくなりました。

 

(中略)

日常のお片づけが楽になるだけでなく

自分を自分で上手に導けるようになりそう・・・!

というか、生き方上手になれそう、

人生変われそう!と思います。

 

Tさま36歳
(34歳パートナー、5歳長女、0歳長男と4人暮らし)

 
本当に自分が欲していることが見えてきました。

小手先の片づけ理論ではなく、

人生の目的、精神的な面からの

アプローチがとてもわかりやすく、

他のことにも大いに活かすことができそうです。

 

人生のゴールのために片づけや、

今しようとしているチャレンジ、

家族の課題、全てに繋がるなぁと感じました。

 

私はあれもしたい人間で

パンクしそうになって自己嫌悪になります。

 

でもそれは、家族の幸せに向かって

進んでいるからなんだと肯定的に、

そんな自分を大切にしようと思いました。

 

なりたい自分から考えるワークで、

頂きモノの立派なミキサーセットの

要らないパーツを

、納得して捨てられました。

(その日に。すごい進歩です)

 

セミナー内容を一部公開します

片づけられる「わたし」に変わる
3つのポイント

 

整理収納理論よりも、
心の仕組みにフォーカスした内容です。
(注意:収納のことはほとんど話しません)

POINT1
心の仕組みと
片づけについて知る

「片づけたいのに動けない」
「後回しにしてしまう」


その原因はあなたの性格でも、

努力不足でもありません。


心の仕組みを知ることで

自分のなかで何が起こっているかがわかり、

失った自信を取り戻せます。

 

POINT2
片づけられる自分に
なるための方法がわかる

片づけは「元の場所に戻す」

というひとつの習慣。


お片づけの「上手下手」「得意苦手」は、

習慣が「身についているか・いないか」なのです。

 

お部屋をキレイにするための流れと、

「片づけ」という行動を

習慣化させる方法をお伝えします。

 

POINT3
あなただけのお片づけを

見つける体験ワーク

 

モノはその人の価値観が

反映されています。

 

そして、お部屋はあなたの心の鏡。

 

努力や気合、根性の

お片づけは長続きしません。

 

もっと無理なく、

楽しく、幸せな気持ちを

もちながらお片づけが

できたら素敵ですよね。

 

体験ワークで、

今までと違うお片づけの道

見つけていただけます。

この体験セミナーに参加することで
あなたが得られるメリットは…

  • 片づけられない原因がわかり、気持ちがスッキリする
  • お片づけのやる気が自然とわいてくる
  • 片づけてくれない家族への接し方が変わる
  • これからの自分に自信がもてる

「捨てれば片づくとわかっているのに捨てられない」
「お片づけを始めても長続きしない」
「何十冊と片づけ本を読んでも動けない」

 

という方に、特におススメの内容です。

 

講座概要

◆日時

連続セミナーではなく、1回完了のセミナーです。
ご希望の日時をお選びください。

 

各回定員4名さま
※お子さまの同席OKです。

 

8/24(月)10:00~12:30
8/25(火)10:00~12:30
9/2(水)10:00~12:30
9/5(土)10:00~12:30
9/12(土)10:00~12:30

 

2時間のセミナー後、

ご希望の方を対象に

「幸せ家族空間プログラム」の

説明会をいたします。

 

セミナー後に必ずお声かけしますので、

そのタイミングでご退室可能です。

 

説明会でも押し売り等は

一切ありませんので、ご安心ください。

 

ただ、ネット環境のトラブルの可能性や、

Q&Aで延長することもございます。

 

念のため12:30まで

お時間の確保をしていただけますよう、

お願いいたします。

◆場所

オンライン会議室ZOOM
(お申込みの方に参加URLをお送りします)

◆参加費

通常参加費5500円のところ、、、

8月31日23:59までに
お申込みの方限定で

早割価格

3,300円(税込)

 

でご参加いただけます。

 

さらにさらにキラキラ

 

今すぐお申込みの方に
先着&早期特典Wプレゼント!

 

★先着特典
あなたの「選ぶ」を手伝う
『整理フローチャート』
(先着16名様)

 

★早期特典
じぶんの言葉と感情を知って
コミュニケーションを変えていく
『ことばシート』
(8月31日までにお申込みくださった方全員にプレゼントします)

 

講座へのお申込み

8月19日(水)21:00~受付開始

こちらをクリックした先の
ページのボタンから
お申込みください
↓↓

 

http://iro-kokoro-sumai.com/hands-on-seminar/
 

※8月末まで受講料40%OFF

お願い

◆プロの方はご遠慮ください

 

当セミナーは
お片づけが苦手な方を対象にしたセミナーです。
 

ひとりひとりのお悩みに沿うように、

少人数での開催をしていますので、

お片づけや心を扱うプロの方の

参加はご遠慮ください

 

(お申込み後に判明した場合は、

ご参加をお断りいたします)

 

ただし、

「片づけの資格をとったけど片づけられない…」

という方のご参加は大歓迎です。

 

◆子ども同席可のセミナーです

 

子どもが幼いころほど、

モノの入れ替わりや生活の変化が激しく、

お片づけで困るシーンが多いと思います。

 

そのことから、「いろ・こころ・すまい」では

多くの講座を「子ども同席可」としています。

 

講師の子どもは家におりませんが、

あなた以外の受講生の方が、

子どものお世話でどうしてもセミナーに

集中して参加ができないシーンございます。

 

お子さんが家にいる方もいない方も、

ご理解いただきますようお願いいたします。

 

キャンセルについて

セミナーへの申込後、

お客様のご都合によりキャンセルをされる際は

irokokorosumai@gmail.com までご連絡下さい。

 

◆キャンセル料について

 

キャンセルの場合、

キャンセル料が発生致しますことをご了承下さい。

 

・お申込後24時間以内:無料

・24時間以降:参加費の100%

 (原則返金いたしませんことをご了承くださいませ)

 

※クレジットカード決済や

振込手数料を差し引いた額を返金いたします。

 

◆振替受講について

 

別日の同講座に振り替えが可能です。

ご相談ください。

 

◆セミナー日時変更の場合

 

セミナー開催日より2日前までに、

メールあるいはお電話にてご連絡を致します。
変更日時のご連絡をした際に再度、

「参加・不参加」の確認をさせていただき、
「不参加」の場合には、受講料は

全額返金させていただきます。

 

◆セミナー中止の場合

 

主催者側の都合による中止の場合、

セミナー開催日までに、メールあるいは

お電話にてご連絡を致します。

 

受講料は全額返金させていただきます。

 

なお、こちらからセミナー日時の

「変更」および「中止」の連絡がない限り、

台風・大雨・降雪などの天災、

ネット環境不良などの事由により

キャンセルをされる場合も

キャンセル料が発生しますことをご了承ください。

 

キャンセルに関するお問い合わせは

下記までご連絡くださいますよう

お願い申し上げます。

 

「いろ・こころ・すまい」
メールアドレス:irokokorosumai@gmail.com

 



藤井ふみ子

たった3つの質問のオンライン面談で
捨てられない人の潜在的な信念を見つけ出し
3ステップで身につく片づけマインドセットを通して
子どもの生きる力と家族の助けを育む
心と住まいのお片づけの専門家


 <保有資格>
親・子の片づけマスターインストラクター
整理収納アドバイザー 
心理カウンセラー
TCマスターカラーセラピスト

はじめましての方は
ぜひこちらの自己紹介を
ご覧ください→

お問い合わせはこちらから

 



 

 

 

お家空間を整えて
家族の笑顔を増やしたい
あなたへ

「片づけたいのに動けない」
「捨てることに抵抗がある」

 

お片づけに対して
苦手意識があるのでしたら
ぜひ続きをご覧ください。

 

 

こんにちは!

モノとココロのお片づけ専門家
藤井ふみ子です



今日は、
お片づけの流れと心の仕組みを知ることで
毎日のイライラや不安を手放せるようになる
体験セミナーのご案内です。


このメールを
読んでくださっているあなたは


片づけたいのにやる気が
出なくて動けない

捨てれば片づくと
わかっているのに捨てられない

何冊もお片づけ本を
読んだのに動けない…




こんなお悩みを
お持ちではないでしょうか?


ですが、
今は苦手かもしれませんが、
苦手なままにせず、現状を諦めずに、


「できるようになりたい!」

「学んでお家を変えたい!」



という気持ちをもった、
責任感やご家族への愛情が
深い方だと思うんですね。


もちろん、
人が所有するモノがそれぞれ違うように、
お悩みも様々だと思います。


収納が苦手だけど整理が得意な方。


自分は片づけられるけど
家族がしてくれないことに
ストレスを抱えている方。


モノだけではなく、
生活の様々なシーンで
自分の選択に自信がもてずに
悩んでいる方…


ですが、共通しているのは


『お家を整えてリラックスできる
 すてきな場所にしたい』



『自分や家族の人生を豊かで
 幸せなものにしていきたい』


そんな気持ちを
お持ちの方だと思います。



今回ご案内する体験セミナーは

お片づけを始める時に

知っておきたい
『モノとココロのつながり』


を2時間で学ぶセミナーです。


もちろん、2時間だけで
お部屋が魔法のように
一瞬でキレイになることはありませんが


「何十冊も本を読んだのに片づけられない」

「気持ちがあるのに、動けない」

「変わりたいのに変われない…」



そんなお片づけ迷子状態から
一歩抜け出せるようになれるはずです。


あなたの片づけられない
原因がわかったり、

片づけを習慣にするための
方法がわかったり、

何から取り組めば
いいかが明確になる。




そんな内容になっています。



私もなるべくお一人お一人の
お悩みに沿ってお話ししたいので、
各回定員が4名様と少人数です。


============
「片づけられない私」が変わる
幸せ家族空間プログラム
体験2時間セミナー
============



今回も全てオンラインで開催しますキラキラ

◆日時◆

8/24(月)10:00~12:30
8/25(火)10:00~12:30
9/2(水)10:00~12:30
9/5(土)10:00~12:30
9/12(土)10:00~12:30



8月31日23:59までに
お申込みの方は受講料が
2100円割引になります。



そして、
先着特典&早期特典の
Wプレゼントも!



前回の体験セミナーは
募集開始後15分で満席となりました。


ぜひ、お早めにチェックしてくださいね!


詳細は↓↓↓のページをクリック

http://iro-kokoro-sumai.com/hands-on-seminar/
※31日までの申し込みで参加費40%OFFキラキラ


あなたのご参加お待ちしておりますハート

 

 



藤井ふみ子

たった3つの質問のオンライン面談で
捨てられない人の潜在的な信念を見つけ出し
3ステップで身につく片づけマインドセットを通して
子どもの生きる力と家族の助けを育む
心と住まいのお片づけの専門家


 <保有資格>
親・子の片づけマスターインストラクター
整理収納アドバイザー 
心理カウンセラー
TCマスターカラーセラピスト

はじめましての方は
ぜひこちらの自己紹介を
ご覧ください→

お問い合わせはこちらから

 



 

 

 

こんにちは!

子どもや家族の「心」と「お部屋」が整う
魔法のお片づけ3stepレッスン

住まいから幸せを創造する
『幸せ家族空間プログラム』

藤井ふみ子です。


お片づけや家族関係に
悩んでいませんか?

期間限定
5日間メール講座を
公開中です♪

クリックした先のページで
キラキラ無料キラキラでお受け取り下さい

※メールアドレスは厳重に管理されスパムメールは送られませんのでご安心ください

↓ ↓ ↓ ↓


さて、

本格的に暑くなってきましたね!
アイスクリームよりかき氷が
美味しくなってくる季節。


子どもと一緒に
育てているトマトも、
次々と赤くなってきています。



7月は1日に1~2個ペースで
赤くなっていましたが、
8月に入ってからは1日7個ほど
収穫できるようになりました♪


やっと親の私たちも
自家栽培トマトを食べられます(笑)


ただ、
うちのトマトなんですが、
最近悩みがありまして…


めっちゃ、背が
高くなっているんです。


トマトを育てたことがある方は
ご存知だと思うのですが、
トマトって支えないといけないんですね。



でも、今は背丈が
2.5メートル以上に伸びていて、
ホームセンターで買った支柱では
支えきれません…


しかもその高さに
トマトがズラッとできています。


重みで折れそう・・・。


応急処置として敷地内にある電信柱に
くくりつけていますが、
もう手も届かない高さです。
(あ、脚立使えば届くかも!)


どうなるんだ…


トマト…


で、前振りが
めっちゃ長くなりましたが、


実はうちのトマト、
最初からこんなに
大きかったわけではありません。



ご近所さんもトマトを
プランター栽培しているのですが、
うちは一番小さかったんです。


去年も一昨年もトマトを育てていましたが、
ちょうど今年の4月は
体験セミナーとセッションで
私が大忙しの時期でした。



「今年植えようかな~
 どうしようかな~」

とゴールデンウィークくらいまで
悩んでいたんですね。


結局、ホームセンターで
売れ残っている苗を
買うことになりました。


ご近所さんのなかでも
苗を植えたのは一番最後。


花が咲くのも、

実をつけるのも、

当然一番遅かったです。



が。



今はめっちゃ大きいです。



脇芽も摘んだり摘まなかったりなので
2~3本立てになっていますが
ガンガン実をつけてくれています。



6月、7月のころ、
既に赤くなっている
ご近所さんのトマトを、
長男が羨ましそうに見ていたんですね。


長男に悪気はないのですが、


「いいな~」

「いつできるん?」


と言われるたびに
少し心を痛めつつ…。



でも、いまは、本当に
大きく育っています。



ご近所さんと比べても、
うちめっちゃ大きい。



これは別に、
私がトマトを育てるのが
上手だからではありません。


肥料も、適当です。


なんなら水やりも適当です。


プランター内に草があっても
抜かないこともあります。(ごめんトマト)



ただ1つだけ、
明らかな違いがあるんです。



私は、素人ながら「それ」が、

トマトの葉の数や

枝の太さや、

実るトマトの数に

影響を与えているんだと
思っています。




あなたは、
このトマトの成長を
左右しているものは
何だと思いますか?



せっかく植えたトマト、
大きく育って実をたくさん
つけてくれると嬉しいですよね。


トマトの成長に
大きく影響するもの、、、


それは、


プランターの「大きさ」です。



うち、プランターが
大きいんです。



たった、それだけです。



でも、その大きさが
とても大事なんですね。



プランターが大きいということは
土がたくさんあるということ。


土の量が多ければ、

根をしっかり
張ることができます。


水もたくさん
保つことができます。



土から栄養を
より多く得ることができます。


ズボラな私は、
特に何もしていません。



土のおかげ。



あ、ちなみに土は
ホームセンターで特価だった
「野菜の土」を買ってきました(笑)



この私のブログを
読んでくださっている
あなたの心の中には、


「片づけたい!」


の種があるはずです。



その種を、
大事に育ててあげるには



種が

「あ、ここなら
 安心できる環境だ」

と感じることが
必要だと思うんですね。



「これくらい柔らかい土なら
 根を張れそうだな」

「芽を出してもいいかな」

「水も光もあるな」

と判断して、
初めて殻を破ることが
できます。



「片づけたい!」
の気持ちがあるのに
結果が伴わないとき。



多くの方は
片づけのモチベーションが低いことや
「できない自分」にフォーカスします。



でも、それって
「そもそも種が弱いんじゃない?」
と、種のことだけ見るのと一緒。



種が芽吹くこと、
小さな芽が大きく育つには、
様々なことを整えていく
必要があるんですね。


たしかに、
トマトが大きく育たなかった時。


種の生命力が
弱かったかもしれない。


でも、
生命力が強くて
潜在能力が高くても


アスファルトに
投げただけでは
芽吹かないんです。



そして、芽吹いた後の
芽はとってもデリケート。


細心の注意を払って、
霧吹きでお水を
あげたりしますよね。


間違ってもホースで
ジャーーーって
水やりしちゃダメ!


土ごと流れてしまいます。


タイミングは、
どうでしょうか?

あなたの「片づけたい!」の
パワーが一番
効果的に、無理なく発揮できる
タイミングだったでしょうか?


肥料の量は?


収納ノウハウは
効率的に片づけるための
戦略でしかありません。

肥料があれば成長を促進できますが、
量やタイミングは適切ですか?


私は、肥料(収納ノウハウ・アイテム)は
後で見つけたらいいと考えています。



何かを大切に育てる時、
安心して根を張れる土が
必要だということを、

お片づけのなかでも
あなたに意識して欲しいな、
と思います。



お片づけをしたいと思った時に
するべきことは、栄養たっぷりの土を
あなたの手で用意することです。

安心できる土壌があって、
適切にお世話をしていくと、
あなたのペースで、
あなたらしい実がなるはずです。


ぜひ、気持ちの種を
丁寧にあつかってあげてくださいね。


それでは(^^)

今日はこのへんで。

あなたのお片づけを応援しています。


お片づけの土壌となるのは
一体何なのか?

それをお伝えしているのが、

=============

「片づけられない私」が変わる
幸せ家族空間プログラム
体験セミナー

=============

です。

8月24日スタートで、
平日と土曜日に開催します!


内容は近々お知らせしますね♪


お片づけなのに収納ノウハウは
一切話さない、異色のセミナーです。

ぜひぜひ、チェックしてください。

↓↓


キラキラ日程決定しましたキラキラ

 

「片づけられない私」が変わる体験セミナー

8/24(月)10:00~12:00
8/25(火)10:00~12:00
9/2(水)10:00~12:00
9/5(土)10:00~12:00
9/12(土)10:00~12:00
詳細は後日お知らせいたします。

 

お片づけや家族関係に
悩んでいませんか
はてなマーク

子どもと家族のが整う
魔法のお片づけ3stepレッスンで
子育ても人生も全てがうまくいく!

 住まいから幸せを創造する
『幸せ家族空間プログラム』


自然体のあなたのままで、

幸せを叶える魔法のお片づけ音譜
 

5間メールプログラムを無料公開中キラキラ

 

 

心と住まいのお片づけ
メソッドを公開しています
ブルー音符(合計2万文字以上です)

 

 ↓ ↓ ↓ 

https://peraichi.com/landing_pages/view/iks

 

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+
ブルー音符人気記事ブルー音符

 

たくさんの方に

お読みいただいていますラブラブ

 

お片づけ本を真に活用する読み方

 

「セルフイメージ」があがると自然と片づけられるヒミツ

 

 

募集中の講座

親・子の片づけインストラクター2級認定講座@オンライン
8月1日(土)+8日(土)10:30~1300

片づけられる物理的環境(仕組み作り)と
年齢別関わり方の2つのメソッドで、
どもの「自分でお片づけできる!」
増える講座です。


「片づけられない私」を変える体験ワーク付きセミナー
次回6月下旬に開催

 

学校・幼稚園・保育園・子育て支援センター向けのお片付け講座
ご希望に合わせた内容で講座をお作りしております。
教育機関や保護者会のみなさま、まずはお気軽にお問い合わせください。
<問い合わせフォーム>

 

 

 



藤井ふみ子

たった3つの質問のオンライン面談で
捨てられない人の潜在的な信念を見つけ出し
3ステップで身につく片づけマインドセットを通して
子どもの生きる力と家族の助けを育む
心と住まいのお片づけの専門家


 <保有資格>
親・子の片づけマスターインストラクター
整理収納アドバイザー 
心理カウンセラー
TCマスターカラーセラピスト

はじめましての方は
ぜひこちらの自己紹介を
ご覧ください→

お問い合わせはこちらから

 



 

 

お越しくださり
ありがとうございますラブラブ

 

子どもの心と家族の助け合いを育む

心と住まいのお片づけ専門家

藤井ふみ子です。
 

 

昨日は

午前はファミ片のオンライン勉強会

午後は幸せ家族空間プログラムの1日目講義と

お片づけ三昧の濃い一日でした。

 

 

オンラインでできるようになり、

移動時間が要らないのは

ありがたいことですね(^^)

 

 

さて、このブログを

読んでくださっているということは、

「お片づけ」や「心理」にご興味があって、

 

お家の環境を整えて

もっとリラックスできる場所にしたい・・・

 

そんな気持ちを
お持ちの方だと思います。
 

 

 

今日は「私片づけできない」と

自信をなくしている方へ、
 

気もちが明るくなる、

ちょっとした言葉を・・・

しかもたった5文字で変わる、

そんな言葉について
お届けしようと思います。

 

 

お片づけには収納ノウハウ以外にも、

とても大切なことがあるので、

最後まで読んでいただけると嬉しいです(^^)


では本題に参りましょう!

 

 

さて、突然ですが、
あなたの目の前には
どんな光景が広がっていますか?


お部屋の状態は、

あなたの望んでいる状態でしょうか?


 

ご家族の様子は

いかがでしょうか?



暮らしのさまざまなシーンで

起こるちょっとしたトラブルの原因が

「片づけできていないから」

 

と思っていませんか。




もし、

あなたが「片づけできない私」と

共にいる感覚を持っているなら、、、

 

 

ぜひ、このメッセージを

読んでいる今から、

 


「今はまだ、私は片づけができない」

 

 

 

という風に、考えてみてください。



頭に「今はまだ」をつけます。
これは、たった5文字ですが

とてもパワフルな言葉なんです(^^)


 

なぜなら、「今はまだ」とつけるだけで

前提が生まれます。


 

あなたは、

どんな前提だと思いますか?

 

 

 

 

それは、

 


「未来の私はできる」

 

 

という前提です。


「未来の私はできる」という

意味を含ませることができます。

 

 


このように考えることで、
「片づけたいのに片づけられない」と

沼で足掻いている状態の私とは別に、
 

「沼にはまっている自分を見ている自分」

という、『もう一人の自分』も生まれます。



お片づけに必要なことは、

ノウハウを知ること。

 



そして、それ以上に大切なのは、

自分の可能性を信じることです。




「私は」で始めると

自分をその場に縛る言葉。


「今はまだ」で始めると、

あなたを勇気づけ、

あなたの可能性を広げる言葉。

 

 


ご自身の可能性を、

あなたが信じてあげてくださいね(^^)

 



ぜひ、「今はまだ」を今から
使ってみて下さい。

 

 

言葉のちからを、

味方につけていきましょう♪

 

 

自分や家族のために

お片づけを頑張るあなたを

応援しています!

 

 

「幸せ家族空間プログラム」の

メソッドをギュギュっと凝縮した
無料の5日間メール講座を

期間限定で公開しています。
 

ノウハウのほかに、

私が大切に考えている

お片づけに必要な「心のありよう」も

お伝えしています。

 

 

今回のブログで

 

「気づきがあったな~」

 

とか

 

「私、できるかも!?」

と思われた方は、ぜひ登録して、
メール講座も読んでみてください(^^)

 

押し売りはいたしませんし、
メールはいつでも登録解除できるので

お気軽にどうそ!
 

 

 

お片づけや家族関係に
悩んでいませんか
はてなマーク

子どもと家族のが整う
魔法のお片づけ3stepレッスンで
子育ても人生も全てがうまくいく!

 住まいから幸せを創造する
『幸せ家族空間プログラム』


自然体のあなたのままで、

幸せを叶える魔法のお片づけ音譜
 

5間メールプログラムを無料公開中キラキラ

 

 

心と住まいのお片づけ
メソッドを公開しています
ブルー音符(合計2万文字以上です)

 

 ↓ ↓ ↓ 

https://peraichi.com/landing_pages/view/iks

 

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+
ブルー音符人気記事ブルー音符

 

たくさんの方に

お読みいただいていますラブラブ

 

お片づけ本を真に活用する読み方

 

「セルフイメージ」があがると自然と片づけられるヒミツ

 

 

募集中の講座

親・子の片づけインストラクター2級認定講座@オンライン
8月1日(土)+8日(土)10:30~1300

片づけられる物理的環境(仕組み作り)と
年齢別関わり方の2つのメソッドで、
どもの「自分でお片づけできる!」
増える講座です。


「片づけられない私」を変える体験ワーク付きセミナー
次回6月下旬に開催

 

学校・幼稚園・保育園・子育て支援センター向けのお片付け講座
ご希望に合わせた内容で講座をお作りしております。
教育機関や保護者会のみなさま、まずはお気軽にお問い合わせください。
<問い合わせフォーム>

 

 

 

当ブログにお立ちよりくださり
ありがとうございます。

藤井ふみ子
 

たった3つの質問のオンライン面談で
捨てられない人の潜在的な信念を見つけ出し

3ステップで身につく片づけマインドセットを通して
子どもの生きる力と家族の助けを育む

心と住まいのお片づけの専門家

 
<保有資格>
親・子の片づけマスターインストラクター
整理収納アドバイザー 
心理カウンセラー
TCマスターカラーセラピスト

はじめましての方は
ぜひこちらの自己紹介を
ご覧ください→

お問い合わせはこちらから

 



 

 

 

毎日を自然体で生きてみませんか?
子どもと家族のが整う
魔法のお片づけ3stepレッスンで
子育ても人生も全てがうまくいく!

 住まいから幸せを創造する
『幸せ家族空間プログラム』
.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

お越しくださり ありがとうございますラブラブ


幸せ家族空間コンサルタント

藤井ふみ子です。



 

無料の5日間のメール講座を

配信しているのですが、

 

コロナの緊急事態宣言中は

ご登録者さまの数が

すごいことになっていました。

 

 

お片づけや子ども、パートナーとの

時間が増えたことが原因で

悩んでいる方が多かったのかな・・・

と感じました。


当然、様々な背景があり、

お悩みの人それぞれだと思います。

 

 


収納方法が知りたいという方も

いらっしゃるし、


捨てることが苦手。

それから、


片づけたいのに片づけられない、

という苦しいお気持ちの方も

 

いらっしゃいます。

(頂いたご感想から)

 

共通して言えることは、

 

今よりもっとお家を整えて、

リラックスできる場所にしたい、

 

というお気持ちかと思います。

 

 

元通りまではいきませんが、

6月から徐々に保育園や学校が
再開していくようです。

早く日常が戻ってきますように(^^)



そして、家族が家にいるときは

片づけたくても片づけられなかった…

 

そんな方も、

 

時間ができて、お片づけに

取り組むことができるようになりますね。

 

 

 

「子どもがいないうちに片づけよう!」


「パートナーが仕事にいっているうちに片づけよう!」


素晴らしい積極性と、

ご家族への愛情だと思います(^^)


もし、このブログを読んでくださっている

あなたがお片づけや人間関係でお悩みでしたら、

メールプログラムをチェックしてみてくださいね(^^)

 

 

複数の整理収納アドバイザーの方から

「有料級!」とメッセージをいただいた

内容なので、お役にたてると思います♪

 


●部屋がいつも綺麗になる
 お片づけの仕組み

●ママだけが頑張らなくても
 片づいたお部屋をキープするポイント

●お片づけを通じて家族の気分良く、
 幸せに生きる空間を作る方法

●片づける過程で身につく力を、
 子育てや人生にポジティブに活かす秘密



などを無料メール講座
期間限定プレゼントしています!

 

↓↓↓

無料で5日間のメール講座を受け取る


 

 

こんなお悩みありませんか?

 

  • 片づけてくれない子どもや
    家族に怒ってしまう
     

  • 自分ばかりお片づけを
    頑張っていて疲れた
     

  • 子どもにお片づけを
    教えられなくて困っている
     

  • お片づけ本を読んでも
    リバウンドする
     

  • 片づけられない自分に
    自信が持てない
     

  • 自分の家なのにくつろげない


 

お客様の声

 

お片づけ以外のシーンでも、

子どもをほめることが

増えてうれしい

Sさま 大阪 30代2児のママ

 

子どものおもちゃは
私が片づけていたのですが、

アドバイスしていただいたことに
気をつけながら整理を一緒にしました。

 

おもちゃを減らして仕組みをつくったら、

子どもが自分でお片づけできるようになりました!

 

自分の心の癖にも気づけたので、

お片づけ以外のシーンでも、

子どもをほめることが増えてうれしいです。

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

お片づけが苦手な家族も

できるような気がします!

Jさま 大阪 30代 4歳・0歳2児のママ 

 

育休復帰のため、

家を整えたくて相談しました。

 

具体的な収納用品について

教えてもらえたのも良かったけれど、

お片づけは生活そのものだと

気づけたのが良かった。

 

お片づけカウンセリングの中で

生活スタイルや家事や

保育園の送り迎えなど

夫とどう分担するのかも再確認できました。

 

提案してもらった整理収納だと、

お片づけが苦手な家族も

できるような気がします!

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 

片づけるノウハウだけではなく、

心の問題、潜在意識の部分を

知ることができた

Kさま 30代 小学生、幼稚園年中の2児のママ

 

片づけるノウハウだけではなく、

心の問題、潜在意識の部分を

知ることができました。

 

行動することで、

意識も変わるように思います。

 

「片づける!」と思った気持ちを大切にして、

受講してみて良かったなと思います。

 

決めると本当に 必要な情報が

入ってきてびっくりしています!

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

「目的」が必要なのだと知りました

Yさま 大阪 30代 0歳女の子のママ

 

引っ越しした2DKの

マンションの収納が少なく、

出産で一気にモノが増え困っていた。

漠然と、片づかないことに困っていましたが、

「片づけをする目的から考える」ということを

教えてもらって、今後も物が増えて

自分で考えないといけない時に

活かせると思いました。

 

 

 

「子ども」や「家族」の心と

「お部屋」が整う
 

魔法のお片づけ3stepレッスンで

子育ても人生も全てがうまくいく
 

幸せ家族空間プログラム

無料5日間メール講座

 

↓↓↓

無料で5日間のメール講座を受け取る

 

 

 

無料5日メールで受け取れるメリット

 

  • お片づけの基本を知ることで、
    自分と家族に合った方法が見つかる
     

  • 悩んだり迷っていたことを
    行動できるようになって自信がつく
     

  • 優しい気持ちで暮らすことができる
     

  • 家族にお片づけや家事のことを
    適格に伝えられるようになって、
    みんなで共有することできる
     

  • お家の環境が整って時間やお金を
    有効に使えるようになる

 

 

メール講座の内容を少しだけご紹介すると…

 

Step1

 

子育ても人生も全てがうまくいく!
幸せ家族空間プログラム 3STEP無料オンライン講座
 

「子ども」と「家族」の心と「お部屋」が整う
魔法のお片づけ【幸せ家族空間プログラム】とは何か?

を公開。
 


Step2

 

お片づけのチベーションを保つ3つのポイントとは?
 

お片づけそのものが楽しくなる、
自分の選択と行動に自信が持てる、
家族の良いところが発見できる。

お片付けモチベーションを保つ
3つのポイントを公開します。
 

 

Step3

 

おうちスッキリ!にたどり着く2つのポイント
 

「何から取り組めばいいのかわからない」
「片づけ、整理収納の意味がわからない」
「家族に協力してほしいけど伝わらない」

というお悩みはありませんか?
 

お部屋をキレイにするための
正しい手順がわかると、
家事効率がアップしたり、

子どもやパートナーに対する
「お片づけをどうしてやってくれないの?」が
減ります。
 

 

Step4

 

未来を創造する力をアップする整理のポイント
 

お片づけが苦手な人は、
モノやコトの「整理」が苦手。

整理で大切なことに気づくことができると、
手放せなかったものが手放せるようになったり、

片づけが苦手な家族へ
どうかかわれば良いのかも見えてきます。
 


Step5

 

自分も家族も楽に片づけられる収納のポイント
 

収納の基本を知れば、
楽に片づけられるお家の環境を作れます。

書籍やネットを見ても片づけられない、
片づけたのに使いにくい、
頑張ってもすぐにリバウンドしてしまう…

そんな状態とさよならしましょう。

環境が整えば家族も片づけができるようになり、
あなたと家族の笑顔が増えます。

 

↓↓↓
無料で5日間のメール講座を受け取る

 

 

プロフィール

 

 

親・子の片づけマスターインストラクター
整理収納アドバイザー

藤井ふみ子

 

大阪府豊中市在住。

 

1歳年下のパートナー、5歳男の子、2歳女の子の4人家族。

 

個人宅向けの整理収納サービスや子育て支援センター、子育てサロンでお片づけ講座を開催し、延べ100名以上の子育て中のママに「ママだけが頑張らないお片づけ」を伝えています。

 

日々お片づけをお伝えしている中で感じるのは、たくさんの女性が、思ったことを口に出せないままお片づけを頑張っているのだということ。

 

毎日の暮らしのなかで、お片づけの悩みってありますよね。

雑誌やネットを参考にしてもうまくいかなかったり…

家族が片づけてくれなくて感情的に怒ってしまったり…

 

自己嫌悪したり落ち込むこともあるのではないでしょうか?

 

「お家を整えて心地よい空間にしたい!」

 

そんな責任感をもっているからこそ、毎日がんばっているんですよね。

 

実は、私もうまくいかなかった苦い経験があります。

 

「お家がきれいになれば家族は気持ちいいはず!それが主婦の私の仕事!」という気持ちでお片づけをしていましたが、なぜか頑張れば頑張るほど、幸せ感から遠のいていました。

 

長男0歳、長女0歳の時には離婚の危機もありました。

 

ですが、今は、自分も家族も尊重した関わり方や、わが家にあったお片づけをすることで

 

家族が自分で片づけてくれる

家事参加をしてくれる

子どもはのびのび育ち、ありがとうの気持ちが往復する

家族みんなの笑顔がたくさんある

 

そんな状態で、毎日暮らすことができています。

 

我が家はSNS映えするようなお部屋ではありません。(離婚危機の時の方が比べ物にならないほどキレイだったくらいです)

ですが、「私が頑張る!」を手放したことで、自分も家族がくつろげる家になりました。

 

 

『幸せ家族空間プログラム』では

 

・ママだけが頑張らなくても

片づいたお部屋をキープするポイント

 

・片づける過程で身につく力を、

子育てや人生にポジティブに活かす秘密

 

・わたしと家族が仲良くなる

 コミュニケーション術

 

・幸せ感を持ちながら子育てしたり

 自分の人生を生きられる方法

 

など、あなた一人が頑張るのではなく、耐えるのではなく、「あなたが自然体のままで一番身近にいる家族と、幸せを共に感じて生きるためのお片づけ」をお伝えしています。


 

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+
ブルー音符人気記事ブルー音符

 

たくさんの方に

お読みいただいていますラブラブ

↓↓


「察して欲しい」という状態から「わたしも家族も毎日楽しい」になるために

 

お片づけ本を真に活用する読み方

 

「セルフイメージ」があがると自然と片づけられるヒミツ

 

 

 

学校・幼稚園・保育園・子育て支援センター向けのお片付け講座
ご希望に合わせた内容で講座をお作りしております。
教育機関や保護者会のみなさま、まずはお気軽にお問い合わせください。
<問い合わせフォーム>

 

 

 

当ブログにお立ちよりくださり
ありがとうございます。

藤井ふみ子

<保有資格>
親・子の片づけマスターインストラクター
整理収納アドバイザー 
心理カウンセラー
TCマスターカラーセラピスト

はじめましての方は
ぜひこちらの自己紹介を
ご覧ください→

お問い合わせはこちらから