幼児の肘の痛み | 鍼灸師 しんもりのブログ

鍼灸師 しんもりのブログ

店舗
◼️芝浦スポーツ整骨院 https://shibaura-seikotsuin.com
◼️新浦安しんもり整骨院 入船院 https://irifune-seikotsuin.com/sp/
■ 新浦安しんもり整骨院 今川院 https://www.shinmori-seikotsuin.com/sp/
・サッカー元日本代表 中村俊輔選手 専属トレーナー

こんにちは!高野です。


時々電話でお子さんが泣いて手を動かさないと問い合わせをいただきます。

・立たせようと手を引っ張った

・手を繋いでいて引き寄せた

・転倒して手をついた

・寝て起きたら突然

シチュエーションは様々ですが共通した症状として


泣き叫び手を全く使わないということです。



その場合肘内障”“肘が抜けたという状態になっている可能性があります。


26歳の子供に多く起きるもので

男女比としてはやや女の子に多いです。


自然に治ることもありますが繰り返しなることも多いものです。


では実際肘がどのようになっているのでしょうか。

肘に関係している骨は三つあり、そのうちの橈骨という骨に異常が起きます。


輪状靭帯に橈骨頭がはまっているのですがそれが引っ張られる力と捻る力が加わった時に

ずれる(亜脱臼)ことにより起こります。



子供の骨や靭帯はまだ未熟なので少しの力でこのようなことが起きますが

成長とともに体が成熟していき起きにくくなってきます。



とは言っても子供が泣き叫んでいたら心配になりますよね。

自然にはまってしまうこともありますが、それが難しい場合は手で位置を元に戻してあげる必要があります。

位置を戻してあげればすぐに使えるようになりますし、泣き止みます。

整復も話をしている間に手を少し動かすだけで終わることが多いので安心してください。



ただ急激に患部が腫れてくる、手の色が変わるなどがある場合は骨折などが疑われるので病院での検査をお勧めします。


もしお困りの際はご相談ください。




芝浦スポーツ整骨院・はり治療院


芝浦田町スポーツ整骨院・はり治療院肩こり、腰痛、膝痛でお困りの方、芝浦・田町で整骨院・鍼灸院をお探しの方へ。田町駅徒歩6分の整骨院「芝浦田町スポーツ整骨院・はり治療院」です。痛みの原因を徹底的に追及し、根本的な治療を行います。リンクshibaura-seikotsuin.com


新浦安しんもり整骨院・はり治療院 今川院


新浦安しんもり整骨院 今川院【肩・腰痛・膝痛・スポーツ障害・交通事故・関節調整】肩・腰・膝・スポーツ障害のお悩みは新浦安しんもり整骨院 今川院におまかせください。原因が筋肉なのか・関節なのか・皮膚なのか・内臓なのかを徹底的に追及し、根本的な改善を目指します。リンクwww.shinmori-seikotsuin.com



新浦安しんもり整骨院・はり治療院 入船院



YouTube

#脱サラ#スポーツトレーナー#芝浦スポーツ整骨院・はり治療院