バレエ 新体操選手の股関節の痛み 前後開脚が苦手 ストレッチでは改善困難 | 新浦安しんもり整骨院 入船院

新浦安しんもり整骨院 入船院

・プロスポーツトレーナーのいる整骨院
・スポーツマッサージ、骨盤調整、はり、リハビリ、トレーニング など
・肩 こし ひざ 首 背中 しびれ 足首 など
・交通事故 むちうち 専門治療
・美容鍼、リフトアッププログラム


テーマ:



バレエをやっている小学生女子

股関節の痛みと左足前の前後開脚が苦手というお悩みでした


パトリックテストが陽性で、うつ伏せで股関節伸展がしにくかったので、関節包周囲にトラブルがあると考え、関節包内運動を改善したところ、前後開脚がしやすくなりました

関節包周囲にトラブルある場合、ストレッチしても改善しない場合が多いです。


また、パトリックテストにて左右差や痛みがある場合は、放置しておくと、関節周囲にトラブルを抱える事もあるので、チェックをお勧めします


バレエや新体操選手は股関節唇損傷など多いです


パトリックテストについてはこちら

https://ameblo.jp/irifuneirifune/entry-12383485846.html

新浦安しんもり鍼灸整骨院 入船院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス